1名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/07(金) 19:18:29.73ID:I6pN6Oqs0
漫画版ゲートについて語るスレです
漫画版未収録の原作ネタバレはご遠慮ください
次スレは>>970を踏んだ方が立ててください

◆公式
漫画 http://www.alphapolis.co.jp/manga/viewOpening/138000030/
原作 http://www.gate-alphapolis.com/
アニメ http://gate-anime.com/
web小説 http://www.mai-net.net/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=original&all=1507

◆関連スレ
ラノベ板  http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1526106697/
アニメ2板 http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1518398247/

◆前スレ
【GATE】ゲート~自衛隊彼の地にて斯く戦えり~13【柳内たくみ・竿尾悟】
http://fate.2ch.net/test/read.cgi/comic/1527479395/

19名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/08(土) 01:39:01.33ID:TBJqnETd0
>>1
よくやった!帰ったらビール奢ってやる
7名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/07(金) 19:22:56.35ID:I6pN6Oqs0
ボーゼス 真実とは残酷なものだな
9名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/07(金) 19:24:17.44ID:I6pN6Oqs0
ルール聞いてた?
10名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/07(金) 19:25:02.31ID:I6pN6Oqs0
あれ違うから
11名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/07(金) 19:25:44.38ID:I6pN6Oqs0
月刊ム○に投稿したいのですが
13名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/07(金) 19:27:13.66ID:I6pN6Oqs0
ねえねえ ゆーきゅーきゅーかっておいしいのにゃ?
15名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/07(金) 20:46:55.57ID:2Cfa1BIR0
エムロイ様 儂の馬はよう頑張ってくれました
17名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/07(金) 21:11:18.27ID:k4SOs4df0
15超えれば24時間くらいは大丈夫みたい
でもまあ、さっさと20超えたほうが精神衛生上はいいだろうね
21名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/08(土) 14:50:00.20ID:BAxkaERn0
とりあえず竜騎兵隊はとことん 多忙な割に報われない部隊やったな
22名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/08(土) 15:08:30.68ID:ozQQxmIj0
紛争国の相手の国の監獄破りって現実に起こり得るのかな?
28名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/09(日) 19:57:57.61ID:1xULVg0V0
>>22 ジェリコー作戦でぐぐってくれ。ってかWikipedia貼ろうとしたらおいこら出たぞ、どうなってんだ。
23名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/08(土) 15:44:29.65ID:7smCZvnk0
捕虜奪還作戦と考えればありうるかも
24名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/08(土) 17:22:16.77ID:wNFYs6Pr0
スコルツェニーのグラン・サッソ襲撃とか?
29名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/09(日) 22:36:27.14ID:vAE470200
イッター城の戦い
米兵とドイツ兵が共闘して、ナチス・ドイツの収容所を開放した
30名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/09(日) 23:36:23.46ID:vpPe1eE20
はぇ~やっぱり実際にありえるんですねえ
33名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/12(水) 09:02:45.65ID:IYIDlQA+0
北海道関西の被災地でも自衛隊の手が回ってないところは可哀想とか言わんのか

物理的に不可能な行動だから仕方ないんだよ
36名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/12(水) 18:40:04.38ID:YaS7hDy70
あれって伊丹の独断による善意であって自衛隊には彼らを救助する義務どころか権利も有るか怪しいところだろ
37名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/12(水) 19:25:21.64ID:oY3S2zbY0
ナザリックの方が非人道的な軍団のはずですがね・・・
40名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/12(水) 20:09:51.71ID:FW8oh+cT0
>未知な日本領土って名目で
見たこと無いけど、書籍のどのへんにそう書いてあるの?
41名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/12(水) 20:48:52.78ID:YaS7hDy70
漫画でもあるけど物語序盤の北条総理の「特別地域は国内と考えてもいいだろう」ってのだろ
強弁どころかただの詭弁で法的正当性なんて皆無だけど

>>39
伊丹は「援護の大部隊云々~」言ってたけど避難民の護送中にもし帝国守備兵と交戦になり
その戦闘に避難民が巻き込まれたら責任取れるのかね?
43名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/12(水) 20:55:36.44ID:FW8oh+cT0
>>41
あれは自衛隊を送り込む政治的な方便で
実際問題、現場はコダ村住人を連れて帰って来たか、と幹部連中が言葉に詰まる程度の認識で
手出し無用が暗黙の了解だろうね
45名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/12(水) 22:09:34.91ID:oY3S2zbY0
>>43
後で強制連行とか言われても困るからな
むしろアインズの方がワーカーとかいろいろ実験台に拉致ってるよね
44名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/12(水) 22:01:27.75ID:OTyq1Q560
まあ自衛隊の災害出動にしても事前に対象自治体の長からの要請が必要だし
やみくもに突っ込めるわけじゃない
50名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/12(水) 23:49:59.74ID:4d/Kj/tp0
イタリカ救援は伊丹国会喚問とは関係無いけど、確かに本来鱗の両替に行っただけの伊丹達がわざわざ残って
更には四〇一中隊が支援要請を受理なんて確かにおかしいわな
52名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/12(水) 23:57:43.45ID:YaS7hDy70
イタリカ救援もエルベ藩王国派遣も本来は自衛隊のやっていい領分ではない
紛争への武力介入は災害派遣などとは全く違うものだ

物語の盛り上げの上では仕方ないけど
53名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 00:07:53.08ID:I6BpFVlq0
イタリカは明らかな略奪目的の武装集団による襲撃だし、炎龍は自然災害
どちらもイタリカ領主代行とエルベ藩王からという、行政の要請を受けての救援
震災復興に自衛隊の海外派遣もしてるし、人道支援だから何ら問題ないだろ
54名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 00:28:20.61ID:R0X7rzbC0
どっちも国会で決めるべきレベルの話だろ(絶対無理だが)
たとえば現行の自衛隊がPKO派遣先で武装勢力への介入なんて独断でできる訳がないし
災害派遣にかこつけてクーデターに荷担なんてできると思うか?
55名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 00:43:00.37ID:0UBgpsFL0
まぁイタリカの時は(その時の)イタリカ代表ピニャから支援要請受けたし
ヤオが最初断られたのもその区域治めてるエルベ藩王国と話通してなかったからで
エルベ藩王と話ついた後は軍出してるしな
帝国は帝国で連合諸国軍をわざと自衛隊に壊滅させたのバレてるし特地は移動も連絡もえらく時間かかる時代だし
その地域治めてる君主が帝国を無視して個別に日本と和睦すればいいんだろうな
56名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 00:52:00.96ID:I6BpFVlq0
何のために司令部を置いていると思っているんだ
戦場のことでいちいち政治家の判断なんか仰がないよ
尚、軍においては独断専行が許される
何故ならどんなに無線が発達しても現地の事の全てが分からないし、司令部の判断を仰いでいたら機を逸するから
それを逆手に取って、伊丹は避難民を連れ帰った
だから処罰されない
57名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 01:21:53.97ID:R0X7rzbC0
日本に限らず国連のPKO部隊なんかは司令官の独断で戦闘を行う権限が無い場合も多い
司令官の独断で勝手な戦闘なんてできたらルワンダ虐殺なんて起きてないしな
59名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 01:48:42.99ID:R0X7rzbC0
戦地なら自衛隊と関係ない勢力と交戦、武力介入するのが許されるのか?
言いたくないけど憲法9条はどうしたのよ?
それ本当に"自衛"戦争の範疇なの?
60名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 02:41:21.19ID:I6BpFVlq0
武力介入のために自衛隊を派遣しているのに何言っちゃってるの
63名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 06:58:28.93ID:R0X7rzbC0
北条総理の強弁としては自衛戦争のための自衛隊派遣であって武力介入の為ではないはずだが
78名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 08:15:12.48ID:I6BpFVlq0
>>63
もはや完全な左翼脳だな
お前の言う自衛戦争ってのはどこまでを指すんだ?
79名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 11:51:01.63ID:eh+rrnIj0
>>63
誤:自衛戦争
正:銀座事件の実行犯を賠償交渉のテーブルに着けるための公権力行使
64名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 07:14:11.60ID:nbom/RMf0
明治維新後に山奥で平家の落ち武者を先祖とする集落が見付かった事があったが、
外国の武装勢力ではなく日本人として扱われた

特地も同じ扱い
67名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 07:19:14.28ID:5M9DIMDsO
>>64
初耳
どこのなんて集落?
65名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 07:18:14.44ID:nbom/RMf0
スペインにはカタルーニャ地方やバスク地方があり、語族や人種すらも異なるが、スペイン国内で自治を認められている
もし外国勢力が介入しようものなら内政干渉になる

日本にも特地地方が発見されただけの事
施政権は日本にあり、どんな事をしても介入には当たらない
69名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 07:20:50.73ID:r8pgZZi40
>>65
またぞろ国内扱いか、北条首相のスピーチよく読め
あくまで過渡的措置だぞ
68名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 07:20:02.20ID:Jlz+r3g20
こち亀の度井仲県も新たに発見された県であちらは戦時下だったなw
72名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 07:39:37.46ID:r8pgZZi40
なんだまたぞろ脳内か
そもそも英雄祀り上げる時の美辞麗句なんかオーバーなもんよ
算定の根拠にすらならん
74名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 07:46:01.95ID:R0X7rzbC0
それどれも国の主権が届く範囲での話だろ
平家の集落や自治区に国家としての主権が全く適用されないならともかく

それに未発見の国内と強弁するならあくまでも現地勢力と交渉の余地などなく
日本の法に則って統治するのがスジだわ
76名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 07:54:22.54ID:0UBgpsFL0
>>74
ヤオの件で外の食堂で自衛隊員愚痴ってたように、帝国攻め落とす前に内閣の方針変わっちゃったからねぇ
75名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 07:52:31.50ID:UKhPIBix0
自治権を主張している国内政治勢力扱いだろ
81名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 12:18:05.46ID:eh+rrnIj0
結局のところ、イタリカ救援って伊丹が思いつきで仕掛けた「善意のわな」なのかもね。
伊丹はピニャの正体(帝国第三皇女)を知っているけど、自衛隊各戦闘団長は「イタリカ代表」とまでしか知らないで出撃してるし、
暗視装置装着時のロゥリィとの会話では本音(姫様たちに俺たちとケンカするより仲良くした方が得だと理解してもらう)
を吐いているし。
結果論としてはこれがクリティカルヒットになった(騎士団との齟齬もあるけど)わけだけどね。
狭間総監が伊丹を(最重要人物=バカ)として扱うようになっていくのも理解できる。
82名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 14:49:48.12ID:0UBgpsFL0
>>81
いや流石に軍への報告でピニャが帝国皇女だって事言ってないって事は無いと思うが
出撃する隊の隊長が部下に「イタリカ代表からヘルプ来たのでイタリカ助けます」と、いちいち皇女云々言う必要無いと思っただけじゃね?
じゃなきゃ健軍はイタリカについてからイタリカ代表と聞いてたピニャが皇女だと知ったって事になるが、それは流石に?
84名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 21:16:02.61ID:2sv///FK0
歴史IF問題

もし、イタリカ執権がピニャでなくゾルザルだったら?
86名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 21:45:00.75ID:2A9tD6Jc0
まず盗賊にイタリカを蹂躙させ、然る後に帝国軍をもって盗賊を壊滅してイタリカを我がものとする
88名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 21:58:11.88ID:0UBgpsFL0
>>86
ピニャみたいにゾルザルが一旦イタリカに入ってから盗賊の襲撃分かった場合
ゾルザルは盗賊と戦えるだけの帝国軍連れてくる為に一旦逃げるだろうから
事終わった後のイタリカの民意はあまり獲得出来んだろうなぁ
87名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 21:47:07.33ID:2A9tD6Jc0
あ、違った。自衛隊が盗賊を一掃した後の話か…逝ってくる
89名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/14(金) 07:18:14.89ID:o53pgdvmO
性格無視して最適解だけ出すならば
ゾルザルがイタリカに残って民兵を指揮
足早いテューレを伝令に出して帝都から竜騎兵だけ呼ぶ
時間を稼いでる間に歩兵や怪異が到着
自衛隊なしでも勝てる
ゾルザル自身も怪力の豪将なので、民兵の士気はしばらくは保てるはず
90名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/14(金) 09:23:28.11ID:cpDRQCU10
テューレって馬よりも足早く且つ持久力すら兼ね備えてるの?
91名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/14(金) 09:32:06.44ID:J86J7Fmw0
馬は持久力ねえからな
ヒトとの競争だと10kmなら馬圧勝だが、5日間だとヒトの方が遠くまで行ける
94名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/14(金) 14:36:18.33ID:Cyt8oMOP0
サヨク政権だったら法なんて無視し放題
95名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/14(金) 14:46:27.25ID:lxppGvNX0
安倍政権はサヨクだったのか
96名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/14(金) 14:48:13.90ID:cpDRQCU10
「ちょっと自衛隊からの挨拶を(ニヤソ)」で悪所顔役の家を爆破かますラノベですし…
お前どこの激戦地帰りかと
97名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/14(金) 20:23:09.06ID:0lFTRzXm0
>>96
ラノベなんだから、それで普通だわな
ノンフィクションでもなけりゃ、現実に基づいた思考実験小説でもない
ミリタリー&ファンタジーエンタメなんだから
99名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/14(金) 20:36:02.64ID:0lFTRzXm0
>>97
後半が切れた

ミリタリー&ファンタジーエンタメなんだから、取捨選択は作者の自由
実際、イタリカ戦までは政治的縛りを意識して緩くして描いてる
交渉相手とのルートが出来るまでは、政治的には動きが出ないからな
103名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/15(土) 08:53:23.21ID:U2ROfY9U0
スレ間違えてないか?
104名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/15(土) 09:45:06.45ID:N5x5BJZC0
この後滅茶苦茶ネタバレした
106名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/15(土) 10:30:37.30ID:lyZkycl50
ピニャがオーバーロードの姫様並の怪物だったなら、あそこまで追い込まれなかっただろうしゾルザルここまで好き勝手出来んかっただろうな
本当に人を見る目スキルあるのなら、ゾルザルの側に居る事多いテューレを野放しにしなかっただろうに
107名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/15(土) 10:59:18.30ID:XkuboO7MO
>>106
だよな
結局書き手の脳カ以上の人物は書きようがないからな
199名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/20(木) 18:45:53.15ID:6uBcZZg+0
>>106
安野姫はシェリーだろう(あの化けものに対抗できそう人材って意味)

しかしゾルザルがオーバーロードのバカ王子と違って気の毒なのは、せっかく皇太子になれたのに率いる軍と派閥がオワコンになっちまった事かね
111名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/15(土) 14:27:23.56ID:l99aiDdJ0
人を見る目があるってのは一部のファンサイドの評価であって作品内で語られた物では無くね?
個人的にピニャの能力はポンコツとまでは言わないけど微妙な代物だと思ってるけど
119名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/16(日) 13:45:47.69ID:46JX4N690
>>111
漫画じゃなくて原作でピニャが人を見る目があるってのは騎士団ごっこ始めた回想シーンで語られてるね。
人を見る目がある。ってのとはちょっとニュアンス違ったかも知れんけど。
112名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/15(土) 15:17:56.02ID:Vbmxh0qf0
ピニャ=コ=ラーダさんの能力値
統率:74
武力:63
知力:93
政治:23
魅力:6
113名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/15(土) 21:31:29.65ID:ecS+kY9I0
>>112
お前はピニャ殿下の魅力を何も理解していない!!
泣いたり笑ったりできなくしてやるぞ!
114名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/15(土) 21:42:42.29ID:5Qm6vb6z0
そもそもピニャがハミルトンの交渉能力を見誤ったのは、自衛隊がイタリカで盗賊を撃退したときに
特地側からしたら、かなりやさしい要求をハミルトンの功績と誤解しただけだし
115名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/16(日) 00:51:17.92ID:IT55GTwE0
ギムレットの能力値
ジン:3
ライムジュース:1
グラスは良く冷やすのがお勧め

>>96
おかげでベッサーラ失墜が知れ渡ってパルナさんが・・・・・・・・
116名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/16(日) 01:20:55.20ID:6oDZbnn80
それを踏まえて人物眼があるとは言い難いよねピニャ
たまたま有能な人間と縁があっただけで
120名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/16(日) 20:41:11.14ID:OdVZlWOY0
>>116
部下に恵まれるのも才能の一つだよ
為人で野心や下心一杯の部下が集まるのがゾルザルなら
忠誠心が高めの部下が集まってくるのがピニャかな(例外も居たが)
117名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/16(日) 01:25:20.35ID:cZ0nbTG70
漫画版では今の所人物眼あるシーン見た事無いけど、軍事面の考察はそれなりに優秀だと思う
ゾルザルは栗林による銃の力を目の当たりにしてもアカンかったからなぁ
126名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/17(月) 01:53:09.47ID:Gb28GAB80
>>117
ピニャはピニャで自衛隊への恐怖心が先行しすぎしてて完全に冷静な分析でもないと思う
ゾルザルは部下があまりにも無能で私利私欲にまみれてるのが多いけど
ゲリラ戦にもつれ込ませて戦争をダラダラ長引かせたり民間人虐殺の汚名を着せるのは実際効果的だろうし
133名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/18(火) 07:21:32.03ID:z5d9qbQBO
3倍もいてあの惨状?
ボーゼスってヘボ将?
134名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/18(火) 07:31:01.19ID:mLP7iUBQ0
>>133
え?
136名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/18(火) 11:19:36.31ID:MSbg09kf0
(帝国側の)軍団兵も半分以上お亡くなりに…自衛隊はどれくらい参戦してるんだろ
137名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/18(火) 11:50:43.50ID:z5d9qbQBO
犬だけで150で
帝国兵は別なのね
理解
139名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/18(火) 19:34:12.38ID:6uYaoAPa0
下っ端兵士はコボルト頭の下に5~10人くらい付いてんでしょ?
140名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/18(火) 19:57:27.06ID:SEqdEyCj0
>>139
それは督戦隊の数だな
実際戦う兵士は、その10倍か20倍か
144名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/18(火) 22:06:36.81ID:DAvENmhc0
働き盛りの40代だったらピニャのとこになんかやらないでしょ
145名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/18(火) 22:12:13.74ID:6uYaoAPa0
人生五十年、とか誰かさんが言ってるように
慢性的な栄養不足と、医療技術の未発達で
今のオレラが思ってるほど長生きが出来ないんだよ
日本でも昭和の初期までそんな感じ
149名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/19(水) 00:48:09.09ID:q8XTias+0
>>145
この話題も何回目だ
人生50年と歌った敦盛の源平合戦の時代でも60~70くらいまで生きている

2000年前の初代ローマ皇帝アウグストゥスは生まれつき胃腸が弱く、病弱で、吐くことが多く、横になっている事が多かったが76歳まで生きた

縄文人の寿命は30年と言われているが、農業をやり始めてからの人間の寿命は70前後が普通なのよ

ちなみに「人間50年 下天の内を比べれば」とは、人の世での50年は、下天(仏教の下位の神々)の一昼夜に過ぎず、儚いと言う意味で、寿命の事では無い
146名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/18(火) 22:27:05.14ID:DAvENmhc0
レレイはヒト種の寿命は60~70って言ってたけど調べてみたら日本だと昭和30年代くらいのレベルなんだな
148名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/18(火) 22:29:06.98ID:Kjw2dXS70
>>146
神の物理的なご加護があるから、現実より多少寿命が伸びているのかもなw
147名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/18(火) 22:27:33.92ID:z5d9qbQBO
を翡翠宮にはあらかじめイタリカの戦闘メイドウサミミデスを配置しとくべきだったな
プレアデスより落ちるがそこそこ強力だろう
154名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/19(水) 06:42:03.65ID:dU6oWNGv0
ちなみに日本人の平均寿命が50歳を越えたのは1947年(昭和22年)
日本史から見てもごく最近
157名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/19(水) 07:30:48.43ID:q8XTias+0
ホントそれ
寿命と平均寿命の違いが分かっていない
2500年前のソクラテスは70歳までピンピンしていて処刑される
その弟子のプラトンは80歳まで生きる
その弟子のアリストテレスは62歳まで
というように世界中に記録が残っている

普通に教科書に載っていることであって、インターネット以前の話なのに、極論とか言っちゃってる奴かわいそう。
158名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/19(水) 07:38:08.59ID:nFJ8j8cY0
>>157
ただの長寿自慢じゃねえかwwwww

レレイの言っている人種の寿命と関係ねぇ!
178名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/19(水) 20:28:51.64ID:e32XEhfS0
>>176
そりゃ、>>157の挙げている哲学者なんて相当の実績=年数を経なければ
名前すら残らないから、名前が残っている=高齢が多いのは当然だよw
165名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/19(水) 15:21:59.89ID:41u7sNZm0
>>158
長寿自慢って…。
せめて反証を上げなよ
159名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/19(水) 07:39:43.13ID:KGWpLoPR0
寿命君爆誕の瞬間である
161名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/19(水) 10:11:38.69ID:rQpLsF5W0
>2000年前の初代ローマ皇帝アウグストゥスは生まれつき胃腸が弱く、病弱で、吐くことが多く、横になっている事が多かったが76歳まで生きた

昔美味しんぼでもこういう話あったねぇ
特別長く生きれた人だけ挙げて語るなと
164名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/19(水) 15:18:02.55ID:41u7sNZm0
>>161
自分の都合が悪い事実は全て例外とか言われてもねぇ
166名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/19(水) 17:20:18.48ID:rQpLsF5W0
え?何言ってるのこの人?
本当に寿命君爆誕?
174名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/19(水) 20:02:51.44ID:6v+bCksm0
>>166
それはこっちの台詞
人生50年君爆誕だろ
167名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/19(水) 17:23:57.19ID:IKq89fBNO
村長もいい年だよな
幼い子供を見捨てて神に委ねて自分は長寿ってなんだかなあ
長年働いた馬にもひどい仕打ちするし
なんちゃらは世に憚るってことか
171名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/19(水) 19:21:02.11ID:dU6oWNGv0
>>167
またお前か
170名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/19(水) 18:57:26.05ID:rQpLsF5W0
農作物の掛け合わせの遺伝子改良みたいな事をやってて>>149,157の人類と今の人類は遺伝子的に随分違う

みたいな話をしてるわけじゃないんだけどねぇ
遺伝子が同じ生き物の寿命の違いを考察するなら、環境の違いとかそういう部分を考察するんじゃないの?
176名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/19(水) 20:13:45.26ID:6v+bCksm0
>>170
環境の違いをあえて言ってるじゃん
2500年前でさえそうだってね
普通に教科書に載ってる世界中の様々な年代の偉人が何年間生きたかを確認すれば分かること
172名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/19(水) 19:26:50.16ID:gen/g7FP0
どうやらおそらく村長くんと寿命くんは別人と思われるが、
こんなのが複数同時に湧くとはGATEスレも落ちたものよなあ・・・
パヨクが暴れてた頃の方がまだマシに思える
173名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/19(水) 19:37:25.47ID:Rkyje3VG0
ヒント:シルバーウィーク
177名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/19(水) 20:25:28.83ID:eT2nosAb0
デリラみたいな帝国の隅にあるような部族ってどれぐらいの規模なのかな?
ゾルザルの気まぐれで滅ぼされた感あるから田舎の万単位の市町村レベルかな?
179名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/19(水) 21:17:00.00ID:bT9fb6Kc0
このスレってよくどうでもいいことで言い争ってるよね
なんで「そういう考えor説もあるのか」と他人を認められないんだろう
182名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/19(水) 22:10:13.96ID:Rkyje3VG0
以上を踏まえて

>>144くんの書き込み
>働き盛りの40代だったらピニャのとこになんかやらないでしょ

に、みんなでレスしてあげよう
184名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/19(水) 22:21:59.91ID:MY+QioRM0
特地の乳幼児の死亡率ってある事情により先進国並みに低いらしいね
185名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/19(水) 22:48:35.33ID:Z9LkKICC0
ミランダの御利益って出産乳児期くらいじゃなかったか?
成人までの死亡率は特地の方が高いだろうから
平均寿命にすると、そう大きな差にはならない気がするなあ
186名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/19(水) 22:51:13.03ID:Z9LkKICC0
>>185
ネタバレ、スマン
マンガ板だったの忘れてた
189名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/20(木) 04:59:16.08ID:GYA6Riy60
>>186
それは別にいいんだけど
ご利益は母体に対してだろ
187名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/19(水) 22:55:04.38ID:Rkyje3VG0
ドラゴン他、モンスター類に集落単位で間引きがおきるから
数字だけ見れば特地側の方が悪いカモネ

農作物の生産性が中世の頃と大差無いなら
維持出来る人口も大差無い訳だから、そこら辺で帳尻合わせてるのカモネ
191名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/20(木) 10:20:39.74ID:wk4auQcs0
そりゃ農民と貴族じゃどう考えても、貴族の方が乳児死亡率低くて長生きしそうだもんな

>>176
WW2以前は世界中、教育を受けられるのは一種のエリート階級
そりゃ死亡リスクが違って当然さ
192名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/20(木) 10:26:25.91ID:kz9WT4910
日本は江戸時代から庶民も読み書きできてたやん
時代劇では文盲扱いされる農民も簡単な読み書きができるのが普通だった
193名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/20(木) 12:08:44.63ID:wk4auQcs0
読み書きで教育かぁ・・・

これが日本のゆとり教育の結果、ってヤツなんかねぇ・・・
196名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/20(木) 15:48:12.46ID:pyPt0QVE0
>>193
読み書きは基本だぞ
読み書きできれば後は自力でなんとかすることもできる
お隣の国はそれを警戒して庶民に読み書きを教えなかったくらいだし

それと戦前の日本は高校、大学までいけるのはそりゃごく一部だったが
中学校(旧制だから5年)まではそこそこいってたぞ
しかも5年は無理だがもう少し勉強したい/させたいと言う要望にこたえて
2年の高等小学校とか作ってる



学校で教わることが全てで自力でなんとかする可能性に及ばないのがゆとり教育の弊害のような…
195名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/20(木) 12:44:14.13ID:PJrxzfPoO
圏属くん
ワイバーンくん
197名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/20(木) 15:58:59.17ID:R4nm0oTP0
字は読めても文章は読めない奴がいっぱいいるな
198名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/20(木) 17:31:05.32ID:zo/ZJRdk0
今の文明レベルと戦前の文明レベルと特地の文明レベルでの「庶民の子が自力で出来る範囲」には大分差があるんじゃないかなぁと
200名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/20(木) 19:40:03.45ID:zo/ZJRdk0
自分達より遥かに強い自衛隊に対して皇帝と違って強気姿勢路線の維持を選択した時点で気の毒も何も無いと思うが
選択相応の結果になったってだけでしょ
202名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/20(木) 20:28:50.39ID:bUAIcv+W0
>>201
ギリギリベトナム戦争くらいしかないな
>>200
ただゾル坊やの場合、支持層が銀座でボコられて恨みを持った貴族だの戦争が終わると出世も儲けも無くなるから困る兵士や商人とか 単なるヒト至上主義の主義者とかばかりなので
講話自体がムリっていう(んな派閥に入るなやとかは置いといて)
201名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/20(木) 20:19:06.64ID:GYA6Riy60
一撃食らわせ返してからの講和、この考え方って、軍事的に普通なの?
現代に生きる庶民の俺には理解できない。降参ならさっさと降参した方が印象良さそう。モンゴルの率先服属みたいに。
205名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/20(木) 20:48:08.05ID:wk4auQcs0
その辺りは直接目にして、実弾が当たるとどうなるのか、を体感している人と
伝聞で聞いただけ、の差でしょう

画像も動画も無く、数世紀先の技術を理解しろってのがどだい無理
209名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/20(木) 21:23:05.31ID:wk4auQcs0
地下資源の採掘権はいまんところ交渉中であって結論出てなくね?
210名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/20(木) 21:25:19.91ID:MrcFtAiK0
ハミルトンなら、ハミルトンならきっとうまく纏めてくれる。(震え声)
211名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/20(木) 21:26:06.32ID:GYA6Riy60
ボーゼスならきっと颯爽とぶち壊してくれる(震え声)
214名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/21(金) 13:27:11.93ID:ueKnGmyW0
モルトって戦は下手な割りに そういう策謀に関わる先見の明は作中でもトップだから困る
215名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/21(金) 13:48:53.66ID:XpmbAz4x0
まぁそのモルトも、連合諸国軍減らした後は日本軍蹴散らして終わるはずが日本軍が強すぎて講和に路線転換するハメになり
更にいざ講和の段階で毒盛られ、代わりに台頭したゾルザルが講和ぶち壊しにして帝国をまっしぐらに弱体化させる所までは予想出来んかったけど
219名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/21(金) 20:56:58.96ID:sCb5l7Pv0
>>215
連合諸国軍削られつつ態勢立て直して疲弊した日本を蹂躙
策略自体はどこもおかしくないですね
「連合諸国軍がほぼ一方的に蹂躙されて大敗喫して、相手(日本)の戦力は無傷」とかいう
最悪の事態にさえ遭遇しなければの話ですが
それでもまだ平和主義を念頭に置いてる相手だったおかげで
講和蹴られて帝国滅んで世界そのものが丸ごといただかれる、という悪夢は回避できたわけで
221名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/21(金) 22:01:50.52ID:llSrJv2v0
名前わざと間違える奴は無視
222名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 01:02:14.15ID:5/LV6Xp30
突然何言ってんだ?
名前を間違えてるレスは無いようだが
224名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 07:52:46.36ID:mu2bBIqM0
ガトーは俺だわ、スマン…
スマホの無駄に気の利いた予測変換のせいでわざとではないのだが
225名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 08:07:22.86ID:zMJ+RKwO0
ディアポのことじゃね
234名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 18:50:28.15ID:1nF48DC60
>>225
ディア「ポ」なら俺の間違いだわ
ルーペで拡大しないとスマホ画面じゃ
ボとポの区別がつかん
騒がせて申し訳なかった
226名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 09:31:23.65ID:VpvOl+PU0
ローリーと伊丹が肉体関係持つとどうなるんですか?
227名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 09:37:43.37ID:P+FO02Vj0
もっと仲良くやろうや。>>224は大人だと思う
229名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 10:12:19.27ID:kpeC7ry80
ゾルザルに竜騎兵が自衛隊機を撃退したと 虚偽報告する辺り ヘルムやカラスタはほうれん草を食わせた方が良いな
多分、銀座時代もあんな報告ばかりしてたんかね
230名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 10:28:55.51ID:opSS09jJ0
あれだけじゃ竜騎兵の上層部が保身の為に虚偽報告したのを鵜呑みにした可能性もあるから微妙じゃないか?
虚偽報告しなかったら何か良い打開策が出てくるとも思えないってのもあるし(士気が下がるだけ)
231名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 11:25:35.54ID:p6YgSK+t0
自衛隊機が帝都で活動する部隊のための物資投下して引き返していくのを見て「帝都近郊まで飛来した敵のヒコーキが我々に恐れをなして退却した」と竜騎兵が思い込んだ。って話だろ?
233名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 18:42:44.65ID:ybqVEncQ0
思い込んだんじゃなくて、そういう上層部が望む報告をしないと首が飛ぶからでしょ(場合によっては物理的に)
自衛隊の航空戦力に何も出来ないのは竜騎兵が一番解ってるんだろうしな
235名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 21:11:02.74ID:btocjbgM0
しかも、上層部の何人か[ヒコーキ][ギンザ]とか異世界の智識はあってアレだし
まあピニャに後から聞いたが、拉致被害者から聞き出したかは知らないけど
237名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/23(日) 08:26:59.43ID:91bqM+km0
なんだゾルザルか
238名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/23(日) 09:56:45.75ID:AGPlAN640
殿下な、体躯やマラパワーはかなりのもんなんだけど・・・
色々と惜しいお方や(オブラート)
239名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/23(日) 10:39:45.50ID:WexnklgS0
ゾルザルは前線の指揮官とかやらせたら敵の嫌がること積極的にやってそう
240名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/23(日) 12:06:54.63ID:c4LJQTu20
>>239
やらないと思うよ?近隣の村襲って自衛隊の仕業にしようとか別にゾルザル発案じゃないし
こいつは軍時における戦略とか知らないでただ自分の気分で方針決める、よく他のノベルとかでもある無能猪タイプの指揮官になると思う
242名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/23(日) 20:50:11.75ID:aFDhOS390
そりゃ軍属じゃなく政治家寄りなら躊躇するさ
今後その地域からの税収が10年単位で絶望的になる、ってコトだから
245名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/24(月) 12:12:26.93ID:4xFFlm7h0
てか生協はいわゆるヤミ商売の元締めなんだから儲からない方がおかしい
進駐軍のゴミや日用品を安く仕入れて高く売る
これで健全な自立プログラムと褒められるんだから凄いよ
253名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/24(月) 16:34:23.36ID:3bJCXZYw0
むしろ特地の既存の商会なんか 生協の台頭に危機感をもってゾルザル政権下に団結して協力してもおかしくないのが、ゾルザル党に近い財閥がモルト時代の財閥を追放さしてる感じはある
255名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/24(月) 19:31:13.58ID:wZx5ReuT0
そろそろ 無料葉書の期限が迫ってるな
今のうちに大量に投函した方がよいのか
261名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/25(火) 04:28:19.22ID:irpd9qU/0
そのための避難民キャンプ各種コーディネーター職→アルヌス生活協同組合への発展改組wだろ?

自衛隊庇護下で運用を特地人に任せたやや変則的な軍政(成立経緯から帝国と異なり、ヒト種優性主義がない)。
262名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/25(火) 06:59:06.73ID:3Ds3zti30
普通に有事で特例措置立法くらいしてるだろ
現行法の枠組で叩くとかアホか
269名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/25(火) 18:58:23.70ID:Grt3kjWC0
国民感情があったとしても3ヶ月やそこらで改憲まで持ち込めるか?
そんな世相の割にはマスコミがバリバリの左派だらけだし
270名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/25(火) 19:13:15.30ID:irpd9qU/0
参考だけどアニメ1話では北条内閣の任期満了前に
「特別地域自衛隊派遣 法案可決」とある。
271名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/25(火) 19:20:10.57ID:irpd9qU/0
追加:ゲート突入のタイミングで狭間が「最悪、即戦闘となれば現有勢力(先行部隊→柳田が説明)
で対応するしかない」と言っているので、交戦についてはクリアされていると思われ。
276名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/26(水) 13:46:13.79ID:nZEu0dP60
皇帝に毒を盛れたら、 皇城内部にオフィスがあったり、ハリョって明らかに人間の有力者が協力してるな
289名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/27(木) 07:07:19.40ID:kthsDLvf0
国内外で暴れる敵対勢力に対抗できる組織が自衛隊と警察と沿岸警備隊位しか無いんだから自衛隊が出張るしかねーだろ
内調の工作員でも送り込めってか?
292名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/27(木) 12:30:29.57ID:MCL0xzGe0
北条総理が特地法を通したのは、国会審議を経てだが
ゾルザル党は軍隊を使って官庁を閉鎖して
元老院を実質解散したあげく 一部の幹部が
恣意的に作ったオプリーチニナ法を通過させちまったけどな
295名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/27(木) 17:25:46.67ID:ygTgOZn20
報酬もろくに払わなそうな帝国に尽くすとかお優しい()野党
296名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/27(木) 17:55:19.02ID:4KcyopTm0
この場合は既得権益を失いそうだからじゃないの?
297名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/27(木) 19:13:32.88ID:xCb7lpIG0
攻撃に対して防衛するだけなら現行法だろうが全く問題無い(帝国相手ならまず負けない)
これでアルヌス防衛くらいならギリセーフ、グレーゾーンと言えなくもないが
これに侵攻や占領などが加わってるのが問題なんでしょ

国内の犯罪組織相手だと言うなら100兆円くらいの罰金刑を科すのは完全な時後法(これも憲法違反)
相手が国だと言うなら武力での恫喝はせず困難だろうと外交交渉で解決するのが本来の姿だ
301名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/27(木) 22:16:41.87ID:jrRcuE800
>>297
行く前にも総理が賠償金を取り立てなきゃって言ってたから、罰金刑ではないはず
民事賠償の代理取り立てでしょ
302名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 01:08:56.14ID:jqOTpC1+0
>>301
裁判したの?
303名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 03:08:07.55ID:uDdYzyxx0
>>302
原作嫁
298名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/27(木) 19:49:47.93ID:l56Nm4UL0
30日の更新が今から楽しみだわ
304名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 08:47:07.64ID:qcW/A4UK0
竿氏愛媛在住なんだろ
更新が台風で影響受けたりせんのか
305名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 08:54:00.86ID:8iFFUcwF0
>>304
釣りだよな?
まさか本気でそう考えてるのか? ?
306名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 09:56:39.44ID:JyMsBDz00
え、月末に空港まで原付で原稿送りに行くんだろ?
影響モロ受けじゃん
308名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 10:38:04.37ID:Jc+q0Eex0
眠気全開でバイクの方が遥かにヤバいと思います
314名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 12:01:56.71ID:lAG0zCSF0
うわぁ…言いがかりも甚だしい
315名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 12:37:58.67ID:VDhKoRI50
なんやかんやで特地法を阻止出来なかった辺り 野党の幸原やマスコミの古村崎ってゾルザル同様 淘汰されるオワコンの運命なんやと考えたら気の毒になってきた(笑いながら)
316名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 12:52:43.69ID:IAWxwvTe0
そもそもまだ28日じゃないか
今から30日の更新の心配なんて余計なお世話
と言うか30日更新ならもう原稿は編集部に届いてるんじゃないか
317名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 13:17:46.87ID:QntRkRUj0
昨日空港まで届けてるから物流でトラブルなきゃ入稿されるやろ
(貨物ヤードでモメたそうだが)
というかスキャンして送りゃいいのになあ
318名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 14:29:20.63ID:Jc+q0Eex0
>>317
普通の家庭用スキャナー付複合機でも買ってメールで送る方が金と手間の両方で遥かにいいよな
319名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 15:20:27.22ID:aK0SG9be0
この国の野党は野盗だから、残念ながら
321名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 16:09:42.70ID:9dLxlrtR0
>>319
具体的には?
327名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 17:41:06.35ID:cwPp4Ri10
魔法使いもバリア張るのいなかったりととんだご都合主義アニメ
328名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 17:46:41.88ID:fQlWVzxm0
>>327
あったやんバリアー…
334名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 18:44:11.58ID:uDdYzyxx0
>>327
ロンデル編(姉妹だけでなくミモザ女史も解説付きで展開してた)
330名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 18:35:26.97ID:Jc+q0Eex0
TV版での姉妹対決は凄かったねぇ。魔法少女のお仕事出来る戦闘性能じゃね?
350名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 00:04:31.06ID:7wh9TOsV0
>>330
敵が倒れるころには瓦礫の山がそこかしこに・・・
336名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 18:49:25.31ID:DG9uoM3p0
原稿ってスキャンしてメールで送らないの?
344名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 19:50:13.88ID:qcW/A4UK0
何ら情報もたらさないでクレクレの挙げ句勝利宣言

アホかと
346名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 19:56:05.21ID:9dLxlrtR0
>>344
デマの情報しかもたらさないで敗走宣言wwwwww
347名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 20:08:46.74ID:YWE11LxI0
解像度とか不満なんじゃない?知らんけど
354名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 09:54:06.28ID:Rcvp8+pd0
ゲートとなんの関係があるのこれ?
355名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 10:55:24.24ID:QBE9nyU10
>>354
・マスゴミによる情報操作例の公開(GATEでもこの手の問題が出ていた)。
・ソース君避け。
・シーズン2で作者が書きそうなネタ公開。
(この手のネタさすがにスレ汚しなんで今後自粛予定)
356名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 11:00:09.87ID:dq3hgaF80
海自編とかじゃないの
まずは完走が先

竿さんはしらせ入港が中止で残念らしいが
台風じゃねえ
357名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 11:46:23.88ID:Rcvp8+pd0
つまり関係ないんじゃないか
358名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 11:50:29.09ID:dq3hgaF80
それは意見だな
359名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 13:40:35.66ID:cJ9OS9SX0
今さらだが、ボウロさんって今何してるの?
360名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 13:55:25.67ID:QBE9nyU10
>>359
表向き:笛吹男の暗殺結果待ち
実体:専用ハーレムでウハウハ
361名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 20:20:10.43ID:5VA8Q+GC0
ボウロさんって性格と見た目がアレなのに陰謀組織の幹部としては有能な辺りが子連れ狼の阿部怪異に似てる
362名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 12:13:13.67ID:pvf3zm8W0
あれ?
ヴィフィータってあんなに変顔多用してたっけ??
363名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 12:34:00.92ID:7cqxQzeT0
更新きたな。
アニメの終盤に追いつきそうなんで、まさかここで漫画版終わりかと心配してるけど
続きそうかな...

>>232
遅レスに遅レスだが特地で伝書鳩使うようになったのは外伝から。
困窮したボーゼスの実家に富田が提案して事業化させて持ち直しさせている。
364名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 12:45:21.66ID:lb4uivJG0
日本で言えば中高生くらいの兵士を見て若すぎるとか言ってるが
日本だって戦国時代の初陣はそんなもんだったよな
そのあたり近代軍隊とは違うわけで
368名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 13:35:39.82ID:pvf3zm8W0
>>364
別に違和感はないかな
銀座、アルヌス、イタリカ戦での兵士達と比較したら異様なんだろ
366名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 12:59:06.42ID:f8OPbnVo0
騎兵突撃シーンすげぇな。今回もグッジョブだわ。
2ページ目の下段のコマにセリフ入ってない吹き出しあるけど。

>>363
アルファポリスの稼ぎ頭なんだから続けるでしょ。さお氏も意欲的みたいだし。
ってかみんな単行本買ってよね。連載続くために。
406名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/01(月) 12:51:38.04ID:fhJ7JTj10
>>366
もう修正されてセリフ入ってるね、「ハッ」が

他にも4ページ目中段右
「騎兵が来るまで」が「騎兵が来るぞ!」
に変更されてる
370名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 13:54:41.79ID:10KZbcbz0
失明やら四肢欠損なんかの描写って漫画版ならではだよね
372名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 14:12:26.04ID:sF5uKla40
ビフィータはかわいいなあ
373名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 14:17:43.68ID:BlgnLfY60
建軍とヴィフィータw
377名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 15:42:41.32ID:pvf3zm8W0
薔薇騎士団貧困説爆誕しちゃった?
何が“でも”なのかのも分からんな
378名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 15:49:08.12ID:IBsaBPsg0
15歳が成人年齢である特地では、薔薇騎士団のお嬢様方は十分に大人であろ?
379名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 15:50:29.46ID:eQUrfF8P0
ヴィフィータの名字みて?になってたが、設定みて納得
そら逞しい異世界人のオッサンに惚れますわ
383名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 18:03:34.75ID:wNFzsYei0
>>379
ヴィフィータの名字は忌み名をわざと付けて子が長じない様にする為のものだけど
それが恋愛観と関係あるの?
384名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 18:34:42.56ID:BVSfCg8q0
>>383
よりにもよって[カティ]なんて忌み名の女子と結婚してくれそうなの異世界人しかおるまいよ
430名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/03(水) 00:34:14.52ID:6RCFW5Rl0
>>383
>忌名を付けて長じないように

これって何の為?
386名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 20:45:38.07ID:wNFzsYei0
>>384
嫁になれば関係無くね?
全員が全員、婚姻で成り上がろうとか考えて無いだろうし
388名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 21:03:51.55ID:BVSfCg8q0
>>386
下手すると、現代ドイツでヒトラーさんと結婚するレベルに不吉な名前だが、結婚して名前が変わるからって
わざわざ験担ぎの貴族様が んな嫁をめとるかね
382名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 17:31:36.27ID:i2TuYqnV0
ヴィークエスノヴィース
これ、何の意味?
389名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 21:11:18.60ID:IT/o8ZId0
名前ならともかく名字が忌み名ってそれ一族全員詰んでね?エラい人にでも嫌がらせでつけられたのか?
390名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 21:13:23.57ID:0a9xdo5P0
そもそも忌み名でもなんでもないしな
391名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 21:26:28.75ID:Fm6Tqq8w0
健軍が40代だとするとやっぱり熟練兵のおっさん達は50代くらいなのかねえ(蒸し返し)
395名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 21:48:15.78ID:IT/o8ZId0
解説感謝
しかしこれだけの大規模戦闘起こした理由が帝国が治外法権破ったからってんならまだしも爺と娘っ子2人の命助ける為であり
且つ本来決定権の無い自分が良心の呵責だけでこの選択を行った結果ってのは菅原にとっては一生モノの十字架だなこれ
396名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 21:55:38.06ID:sF5uKla40
本来とずれたタイミングでのきっかけを作ったのが菅原なだけで、作戦そのものはやる予定だったから。
399名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 22:14:33.83ID:BVSfCg8q0
いっそゾルザル政権側としては、治外法権違反を理由に攻めてきたんなら、まだ国民に説明がついたんだろうが、[異世界人と幼い貴族の子女のラブロマンス]が元で 他国明保護に託つけて侵攻とか イメ戦的に最悪じゃないかね
400名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 22:36:25.42ID:IT/o8ZId0
>>397
元々は大層な夢とかじゃなくキャリア積んで出世目指してただけなのが
特地に送られたばかりにどう転んでも十字架背負わされるシチュに遭遇してカワイソス

>>399
既に物流滞ってて食べ物の調達にも影響出てて国民の心象なんてそんな2人がどうこうなんざ知った事じゃないほど下がってるんですが
402名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 23:20:02.32ID:wNFzsYei0
>>400
まぁその状況へと意図的に追い込んだのは他ならぬシェリーだからねぇ
404名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 23:29:22.69ID:IT/o8ZId0
>>402
シェリーは両親の復讐の為に手を血に染める覚悟決めたからねぇ
その後に起こる事をよく考えた上での決断ではなく良心の呵責に耐えかねて衝動的に行動して
その後考えてなかった(まぁじっくり考える暇も無かったが)行動の結果を見せつけられた菅原本当にカワイソス
401名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 23:06:41.12ID:2yv6p02K0
今回も飛び切り早かった(´д`)
ネット漫画最速だろこれ
今月も思わず数えてしまったが36Pあんでやんの
なのにこの体感じゃ釣り合わん
403名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 23:29:11.23ID:JYSss2yF0
ヴィフィータは夜のベッドでは騎士団業務とはうってかわってかなり大人しくなるタイプだと予想
407名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/01(月) 16:51:33.95ID:qNtPYBV30
騎兵突撃シーン読者としては迫力満点ですごいとは思うけど
本当描くの面倒くさそう
408名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/01(月) 17:12:46.19ID:LqZh3xezO
漫画といわず絵を描いた経験があればわかると思うが
描き始めれば描き込むことは面倒どころか楽しくて止められない
どこまでで止めておくかが勘所
409名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/01(月) 17:27:20.97ID:kKP0/v1n0
ヴィフィータって戦術では軍神級で戦端を開いたタイミングもドンピシャだったのに 先々を考えてないぽんこつは 可愛いな
410名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/01(月) 19:06:14.35ID:W5QbAVL00
そこがピニャ騎士団の泣き所だろうな
軍の指揮系統から外れた独立部隊なのに戦略面はからっきしだし
あえてそんな騎士団の上に乗っかって指揮を取ろうなんて奇特な奴は居ないだろうし
411名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/01(月) 20:29:42.66ID:ZuedFbza0
本来はそこでロートルが助言するんだろうになぁ
412名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/01(月) 21:00:15.69ID:kKP0/v1n0
ロートルはロートルでシェリーに感化されちまった上に ピニャに忠誠誓って、今まで軍で冷遇されてきた所為か
ゾルザルや主流派に
かなりの不満を抱いてしまった感じだしな
413名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/02(火) 10:43:23.04ID:dx7ZOuqp0
良い騎兵突撃を見れた、眼福眼福
414名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/02(火) 11:03:59.18ID:n+TVG1370
かなりいい迫力で描かれてるんだがアニメでここら辺の記憶が無いのは何故だろう
動画にしたらもっと迫力出てバッチリ記憶に残りそうなのに
415名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/02(火) 11:35:25.14ID:7rfRc0PI0
>>414
この人数だと多分3Dモデリングになるけど、使い回しが効かないから
やらなかったんだと思う。
421名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/02(火) 19:09:49.49ID:qUDLOIjd0
>>414
アニメ版は演出が色々と残念だからね
魅せたいものをちゃんと描けていない
流れに沿っただけの話になってしまってるから
映像はキレイだから悔やまれる
演出の差
416名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/02(火) 12:25:05.74ID:3VDwVve50
しかし単なる迎賓館の翡翠宮をバリケード付き軍用テントと厩舎を備えて、一個師団も防げ要害堅固にするとか
騎士団もやるな
423名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/02(火) 19:15:51.73ID:t8JXFbtp0
>>416
戦力の小出しと正面攻撃に固執するという相手の愚策のお陰でしょ
夜間戦闘も相まって耐えてたけど自衛隊が加勢しなきゃ全滅は時間の問題
427名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/02(火) 20:19:45.97ID:tWgIc5FM0
>>423
しかも、女と老人の騎士団にそんな口を利いた人は日本使節団は
直接には非難しないヘタレというね
まあ法務官としては間違ってないけど
417名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/02(火) 12:36:36.60ID:W44y/l4mO
1演出家がそんなこと思い付かなかった

2監督がメカなミリにしか興味なかった


どっちだ
419名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/02(火) 12:47:40.12ID:3VDwVve50
オーバーロードやアルスラーンはモブ騎兵を3Dにして 叩かれたな
438名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/03(水) 20:58:27.65ID:Tm9m0/Ne0
>>419
アルスラーンは、ほら・・・ダリューン様が突っ込んでくるんで・・・
420名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/02(火) 19:03:43.06ID:7IYvD+rr0
ヴィフィータはアニメだと有能な感じだったけど漫画はちょっとポンコツ具合が出てきたな
だがそれはそれでいい
422名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/02(火) 19:14:50.39ID:7IYvD+rr0
アニメ1期までは最高の出来だった
2期になった途端に駆け足で進め過ぎて残念な仕上がりになってしまった
424名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/02(火) 19:20:54.04ID:31oK5v6V0
アニメは6話で動乱編やるくらいなら
得地迷宮編とベルナーゴ神殿編やって欲しかったな
425名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/02(火) 19:36:42.27ID:67ZbY6K20
ヴィフィータはなかなか勇ましい性格してるけど、ドレス着ないといけないような食事会とかなら一応、貴族だし女性らしい立ち振る舞いや作法はできるのだろうと思うとなんかキュンとしました。
426名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/02(火) 20:16:31.98ID:W44y/l4mO
ルフルス法務官
あんなはっきり討ち死にするとは意外だった
また自衛隊車両に跳ねられたり雑踏の中で揉みくちゃにされて退場かと思っただけに。



アニメはなあ…屍姫、電波教師、レイアース2並みの残念さだった
主に声じゃなくキャラデザが。
429名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/02(火) 23:56:52.35ID:ZDkBoZOb0
アニメは1期はともかく2期は超圧縮じゃなかったっけ?
CG使った集団戦は今の所低コストじゃ困難なんだろうね
435名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/03(水) 20:35:35.06ID:bwM7bOCm0
ヴィフィータって鎧をいつも着てるイメージがあるけど普通の服を着てるシーンってあったかな?
436名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/03(水) 20:38:23.68ID:JiX8vNorO
登場以来戦闘ばっかだからね
大祭典の頃まで進むと健軍と仲良くアトラクションに興じるから、そこでは武装してないのでしばらく正座して待つが良い
437名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/03(水) 20:43:58.88ID:2Xbd6UCa0
外伝までコミカライズしてくれるのかね。
440名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/03(水) 21:24:02.89ID:n2qtsrie0
改めてみると、帝国に取って 自衛隊と接触してたの騎士団で良かったな
他の主戦貴族が牛耳る部隊だと交渉にすらならないし
441名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/03(水) 21:27:06.40ID:Jl6Si0ZX0
ピニャたんはバリバリの主戦派で、ソコの騎士団ですがね
イタリカで戦力差を見せつけられ、心を折られて講和になったけど
445名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/03(水) 22:55:29.20ID:KmkXxGuK0
>>441
でも 継承権の無いピニャや閑職の騎士団団員だから、ある意味しがらみ無く 講話交渉に望めた感じはする
だって次期皇帝候補のゾルザルや主戦派将軍のヘルムや議員のリーダー格のウッディ伯爵には戦争続けるか隠居しか選択肢が無いし
446名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/03(水) 22:59:28.38ID:YE6UlCxZ0
>>445
ゾルザルが先に日本に来てたら。なんだかんだで講和派になると思う。
そして日本の影響力を盾に皇帝に退位を迫って、改革派の次期皇帝になろうとするだろう。
447名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/03(水) 23:07:32.78ID:KmkXxGuK0
>>446
そういや 拉致被害者を見つけて引き渡すことで 親日派って印象操作までして講話派の票でまんまと皇太子をゲッツする服芸が出来る程度には頭が切れるんだよな(ウサギに√変更できなくされたが)
…親父と命運を分けたのは支援者を切りしてられる非情さだけだったか
476名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/05(金) 15:29:56.15ID:XisQJns20
>>447
ふ・・服芸


とでもいえばいいのか?
479名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/05(金) 17:06:44.49ID:nLQmcxMW0
>>476
神々は人類が自らの力で進歩することを望んでるってことかと
自分たちで天動説にたどり着くことに意味がある
481名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/05(金) 17:10:04.50ID:2F1K3aCr0
>>479
じゃーそもそも門なんてこさえて異世界から何も入れたりするなと思うんですが
482名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/05(金) 17:37:26.05ID:jyu/bma30
>>481
そこは漫画でも答え出てるし、冥門編では後始末を人間たちに委ねようとしている理由を
ロゥリィが察してジゼルに説教風に教えている。
443名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/03(水) 21:34:50.01ID:Jl6Si0ZX0
問題にならなかった(しなかった)けど、ボーゼスが伊丹に何やったか忘れた?
444名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/03(水) 21:42:20.44ID:JiX8vNorO
>>443
ご褒美ご褒美
448名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/04(木) 00:59:28.22ID:mFGMBgl10
帝国に特地世界の警察やって欲しい日本からしたら
帝国の政治基盤や軍事力が崩壊するのはそれはそれで困る訳で
ゾルザルの徹底交戦な姿勢も帝国にとって完全な悪手とは言い難いから何ともだな

ゾルザルは部下や運に恵まれなかったけど
本来いろいろな制約のある日本相手に磐石な態勢なら立ち回り次第で善戦できたかも
449名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/04(木) 07:03:53.46ID:jZQ5Y4Ae0
そら、ゾルザルって前半の帝国軍のグダグダに関与はしてないしな
455名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/04(木) 18:32:52.77ID:MAiW/Sg80
自衛隊の弱点は必ずしも帝国の強味にはなってくれないって気づく辺りは老獪なモルト
457名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/04(木) 19:28:46.56ID:C1TB/TXu0
王族の女なんて政略結婚の道具程度だから自由恋愛なんて出来る訳もなく

実際の所はどうだか知らんが、手を出そうって貴族連中も居ないだろう
下手すりゃ物理的に首が飛ぶ

>>453
別に黙認なんてしてないだろ
食い物漁って来ただけか、みたいなコトを言ってる辺り
かき回してどう反応が帰ってくるか、を見ていたんだろうさ

馬より早く情報伝達が出来る、なんて考えようも無いからね
460名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/04(木) 20:42:46.92ID:IzbRA2fK0
偵察衛星は超低軌道だからダース単位で要る
イプシロン使っても予算掛かり過ぎる
461名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/04(木) 21:05:43.54ID:+fUnzz/f0
普通に成層圏プラットフォームだな
464名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/04(木) 21:55:49.59ID:mFGMBgl10
ネタバレだけど2期から"建造"に関する技術は特地での使用が禁止だからね
ロケットの発射台とか大型滑走路とかはNG
資源も採掘施設が作れず港湾や鉄道などのインフラも厳しい
468名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/05(金) 10:15:29.74ID:FDGxLW050
コミック作中にはUAVもドローンも出てるから軍事偵察としては用は足りてるやろ
地形図作成や資源探査と言った汎用には足りんが
470名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/05(金) 12:17:18.84ID:OAp5JM+10
やはり神々は天文学を規制したいんかな
472名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/05(金) 13:10:41.51ID:02waeDMW0
>>470
なんで「やはり」なのか
474名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/05(金) 14:49:44.85ID:jyu/bma30
>>472
詳しくは忘れたけど、過去にロンデルで地動説が唱えられた時にパニックが起きたと思うんだが。
475名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/05(金) 15:20:03.79ID:gNjt7A1l0
>>474
「人が」ならまだしも「神々が」の理由にはなっていない
477名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/05(金) 15:42:51.96ID:CI18IRhN0
>>475
エルフの学者が地動説モドキを発表した時
ロウリィが意味深に黙ってたし、神様としても あんまり天体に関する新説ができるのは好ましくないんでね?
480名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/05(金) 17:08:32.81ID:nLQmcxMW0
>>479
ミスった…>>475にね
471名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/05(金) 12:29:59.56ID:Cyat/PEU0
どうやって別の宇宙って認識したんだろ
473名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/05(金) 13:22:30.09ID:OAp5JM+10
ロウリィ
[…]
478名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/05(金) 15:44:52.46ID:XisQJns20
なんでエルフはローリーに刈られなかったの?
レレイが真実にたどり着いたらレレイでも刈るのがローリーの勤めなのでしょ?
486名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/05(金) 18:52:58.15ID:eoyd/Gd50
エルフの発表にロゥリィが意味深な表情してたのは歪みに関する報告だったからで
神様の情報統制とは関係無くね?
487名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/05(金) 19:08:53.21ID:ZvfkDmfU0
そもそも、天動説だの地動説だのに関しては神様なんもアクション起こしていないよな?
それを聞いた無知な民衆が暴徒と化した、って話はされているが
488名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/05(金) 22:34:42.71ID:710lm3FB0
ボーゼスは夜の嗜みの心得があるということは、勝気なヴィフィータにもあると思うと萌える一方、貴族も大変だなあと
493名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/06(土) 18:28:26.92ID:dkdZxZOY0
薔薇騎士団は何も無ければこっちで言う所の「武道を嗜みました」程度か
494名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/06(土) 18:47:04.12ID:eyIyqVDa0
近い年代の貴族子女が集団生活を体験する場(学校とかみたいな?)的は意味合いの方が強いんじゃないかな?
卒業した男性団員は軍人への道進んだけど、残った女性団員で設立された薔薇騎士団は周囲からは儀仗兵のような存在と思われてたとか
503名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/06(土) 22:18:12.14ID:eyIyqVDa0
>>501
俺原作小説未読なので>>494はコミックス1巻からの抜粋ね
「周囲からは儀仗兵のような存在と思われていたがピニャはあくまで実戦を希求」とも書いてあるね
495名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/06(土) 18:56:20.03ID:wF3iOTad0
行き遅れの受け皿、みたいなコトも言われてたみたいだな
502名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/06(土) 22:07:21.15ID:ASEluV+y0
見世物の儀仗兵が
帝国軍を代々牛耳ってきた、エリート集団にとって代わる とか
なんの皮肉やねん
504名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/07(日) 04:50:43.55ID:ftS2IRfu0
とはいえ騎士団がそれらより優秀かと言われると微妙
ピニャ政権ってほぼ日本の傀儡政権だし
505名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/07(日) 05:30:25.78ID:aTh/osNW0
超大国が必ず通る道よ
弱体化して崩壊するか
傀儡スレスレのお飾り国家になるか
506名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/07(日) 06:55:01.15ID:7TeD82qz0
>ピニャ政権ってほぼ日本の傀儡政権だし

つってもなぁ、何せ大国小国とかじゃなくて文明レベルそのものが開きあり過ぎるからなぁ
例えば地下資源みたいなのは特地側では価値そのものが分からないので言い値で買い叩かれても分からんし
ピニャ政権(の条件において)で日本と互角に近いやり取りするなんざ優秀なハミルトン( )でも無理だろう
507名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/07(日) 07:27:30.18ID:bBvWCXXK0
シェリーぐらいだろ

でもピニャも後々、菅原の御し方をおぼえていくことで、技術援助(謄写版)を無償で勝ち取ることができてる
508名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/07(日) 07:30:39.15ID:vZ5WeYKE0
ネタバレはほどほどにな
509名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/07(日) 09:22:01.06ID:Cpw6DsB/0
改めて読むと講話派の主戦派への抵抗ぶりは奇異を感じる
家臣は主君を逃がすために突貫し
中には保身で鞍替えしたのもいる筈の貴族すら同志を逃がす時間稼ぎに捕まるとか
どこの帝国軍と反乱軍よ
511名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/07(日) 14:45:58.42ID:lW5KlIR70
>>509
捕まればナンチャッテ裁判で処刑、ってオチだからでしょ
日本による救出作戦が無ければ、何人生き残れていたんだか・・・
512名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/07(日) 15:07:48.15ID:7TeD82qz0
翡翠宮でのシェリーが起こしたいざこざで準備進めてた救出作戦発動せざるを得なくなったけどシェリーの件無くてもどうせやってたし
それほど重要度高いってわけでもないカーゼル侯と更には完全にオマケのシェリー2人の命と引き換えに
薔薇騎士団は大量の死傷者を出しピニャの立場も危うくなり菅原は永遠の十字架を背負うハメになった
カーゼル侯は掃除夫に連行されるのを諦めてたけど、菅原の同情誘って前述の争い引き起こしたシェリーは本当に魔物よのぅ
515名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/07(日) 18:25:49.70ID:7TeD82qz0
まぁあの時シェリーが勘定に入れてたのは圧倒的な力持つ日本と日本国人である菅原で
騎士団を利用してどうこうまでは考えてなかっただろうけど。騎士団に特に親しい知り合い居たわけじゃなかったようだし
516名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/07(日) 20:20:12.62ID:MkdVVGjS0
俺らは視聴者だから登場人物全員のことを一方的に知ってるけど、
例えば、AキャラとBキャラは凄い活躍してるけどこの2人そんなに会ってないよなってなってなんか複雑な気分になることはあるよね
518名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/08(月) 09:54:29.47ID:TZRnhK0c0
ピニャは元々側室の子で皇位継承権10位で政治の中枢に居るような立場でもなかったからなぁ
日本と大きく関わるようになり親日の窓口になったり第一皇子であるゾルザルの方針に異を唱えたりする今のポジションの方がおかしいわけで
522名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/08(月) 13:57:52.77ID:2qSnvI4i0
薔薇騎士団 はなんか三島由紀夫の楯の会みたいだな
やったことは全然違うけど周りの扱い方とか似てそう
楯の会だってオモチャの兵隊とか言われてたんでしょ?

アメリカの儀仗兵がライフルクルクルまわしてる動画見たけど凄いぞ
儀仗兵とは言えちゃんと練習しないと直ぐにはなれないからバカになんてとても出来ないんだけどなあ
524名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/08(月) 14:10:39.59ID:n+XO6qQ10
>>522
そのライフルをくるくる回すのが実戦でどれだけ役に立つんだ?
このスレで儀仗兵をばかにしてると言うのは「実戦で役に立たない」と言う意味だからな
努力にしても「意味のない見当違いの努力をしている」と言う評価になる
523名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/08(月) 14:07:38.42ID:W58Sm+Z/0
確かに既存の正規軍である帝国軍がおもちゃの軍隊な騎士団や寄せ集めなアルヌス傭兵団に淘汰されつつあるのが 今の状態だしな
525名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/08(月) 14:23:47.89ID:fekxFJcR0
帝国社会において貴族女性に求められるのは政略結婚で優位に立つことであって
女性が傷だらけになって武勲あげても商品価値が下がるだけだし
男性の仕事の領分を奪う事にも繋がる
526名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/08(月) 14:46:03.55ID:TZRnhK0c0
>>525
そもそも女性騎士団なんてピニャが事起こすまではずっと無かったわけだからねぇ
だから夜のテクニックは貴族女性の嗜みなんて言ってたんでしょ?
529名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/08(月) 18:43:05.12ID:LI3w5kKu0
ミリオタ以外じゃ、戦車とか銃とか持ってる、くらいの認識だろうさ
531名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/08(月) 21:48:55.63ID:TZRnhK0c0
大国病ってやつじゃね?
報告書誤魔化したからってどうせウチは安定の大国だから大丈夫大丈夫大した事ないさ~みたいな
533名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 00:52:55.30ID:2UP3uqhf0
地球側では「二重橋の英雄」、特地側ではエルベ藩王国より貴族の称号とダークエルフから巨大なダイヤの原石だからねぇ
流石主人公
535名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 05:01:31.51ID:Pfj1/ti/0
現地の慣習を無視するのは悪手だから、受け取らざるを得ない。
さらに、ハーディ様の護符がついているから、所有権を国にすることもできないのがつらいw
538名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 08:13:08.92ID:F941DZ+/0
伊丹は報酬に見合った仕事はしてるから賄賂じゃないだろ
強いて言うなら公務員のアルバイト禁止とかそっち系だ
539名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 11:17:08.16ID:2UP3uqhf0
まぁ結局地球側では業者にこんなのヤバ過ぎて買う人居なさそうだから換金期待すんな言われてるし…
550名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 18:20:30.75ID:SEvC2rWV0
>>539
ダイヤって本当は宝石としての価値はほぼ無いものを生産流通の統制で価格維持してるんだろう?
ゲゲゲのねずみ男でやってたよ
555名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 19:55:44.37ID:kpFLkkjZ0
>>550
1カラット以下のクズダイヤなら、ダイヤのシンジケートが価格統制しているのは事実だが、
10カラット以上の宝石として価値のあるダイヤはその限りではない。

ましてや推定1万カラット以上のダイヤだと、シンジケート側はスルーしてしまったら
シンジケートの方が信用と権威を失墜してしまうので、逆に無視できなくなる。
540名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 12:07:10.59ID:schWxtG3O
現職の自衛官(軍人)が外国の爵位受ける方がダイヤよりよっぽどヤバいと思うんだけど
541名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 12:23:27.00ID:/dheAZrO0
○○は××のスパイよりやばいね
542名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 12:50:17.75ID:EtRrx1Oq0
伊丹やレレイの名声ぶりを見てると、テューレが何かしなくても
ゾルザル 主戦派 ハリョ等皇太子府が いずれは刺客を送ってたんでないかと勘ぐりたくなるから困る
543名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 13:47:49.05ID:2UP3uqhf0
レレイは帝国国民の英雄として持ち上げられたから嫉妬心で刺客送られたのであって
元々敵国の兵士である伊丹に刺客送られても、それはレレイとは違う理由からになるのでは
544名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 15:55:44.73ID:ILdYqNkY0
ゾルザルが刺客送ってくるとしたら、栗林、伊丹の順かな。
ああ見えて、ゾル猿プライドとトラウマ高いから。
545名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 16:44:49.55ID:Ah8V6nBV0
帝国の英雄が日本側とか 政権側にしたら悪夢よ
546名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 17:10:29.76ID:NQ2vFkIJ0
ダイヤについては天ちゃんに宝納すりゃええわ
世界一の皇帝が世界一のダイヤ持っててもなんも言われんし税金とか資産移行とかはゴニョゴニョしてくれるでしょ
554名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 19:50:20.89ID:kpFLkkjZ0
>>546-547
寄贈するにしてもハーディ様の護符をなんとかしないと、陛下や各省庁に災いが降りかかるぞw

ロゥリィに頼めば解除してくれるかな?
548名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 18:01:32.74ID:XOVxvprp0
亜神栗林
549名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 18:03:43.79ID:XOVxvprp0
爵位って言っても何の権限もない勲章みたいなものだから問題ない
551名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 18:22:46.65ID:SEvC2rWV0
>>549
権限のない名誉称号なら、現職自衛官が「朝鮮労働党名誉書記長」とか「中国共産党名誉主席」とかになってもよろしいと?
553名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 19:06:47.35ID:pMxLO0Ul0
ノーブル、何それ美味しいの?
が日本の大半の認識でしょ

貴族なんて今じゃマンガやTVの中のモノ
実生活に影響無ければ、世間の反応はそんなモンさ

>>551
授与してくれる国なり組織なりがあるんなら、いいんじゃないの
無いなら、気にするだけ時間の無駄じゃね?
556名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 19:58:44.89ID:mG3qVrwu0
現地では意味があるけど2ちゃんで名誉貴族と呼ばれるようなもんだという解釈でやり過ごそう
557名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 20:13:29.21ID:SEvC2rWV0
ああ、でもアメリカ軍の中将か少将で、日本国のテンノウから勲章授けられた軍人いたな
東京その他の都市を空爆して焼夷弾で焼き払った功績で、カーチス・ルメイという将官が天皇から叙勲されてるわwww
561名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 22:15:52.33ID:F941DZ+/0
>>557
勲章は名誉ではあるがいわば一発ネタだから別に問題ないだろ
日本人でも外国政府等から勲章をもらった公人はいくらでもいる
最近ではタイの洞窟に閉じ込められた子供たちを助けた消防士がタイ王室から勲章をもらってる

爵位は公的身分だからそりゃまずいだろう
例えば自衛隊員がその身分のままアメリカのどこぞの州知事になるようなもの
566名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 23:15:21.72ID:2UP3uqhf0
炎龍退治の時のダークエルフのメンバー9人皆ボンテージで伊丹引いてたね
569名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/10(水) 07:38:45.81ID:gyZq+IOk0
日本国民にあるのは納税の義務であってそれさえやれてれば労働の義務は無いわけだが
ギリシャローマの市民はその辺どうなん?
571名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/10(水) 08:48:49.44ID:zu7XVFOI0
さっき原作版の文庫本を読み終わったんだけど、
漫画版の方が完成度高いって稀なケースだな
とくに栗林とシェリーは漫画版の方が魅力的だわ
絵柄って意味じゃなく、キャラ的に
シェリー救出劇はよくぞここまで盛り上げてくれた!ってレベル
572名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/10(水) 09:22:01.46ID:+7Nw9DJI0
バスーン監獄での栗林とキケロ卿夫人とのはっけよい大一番好き
決まり手 馬車への吊り出し
573名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/10(水) 13:48:37.69ID:XQ7Y+ag60
でもキケロ夫妻の甥って夫妻の身の安全の為に 皇太子府に入って、食事の世話までしたのに、これでオプリーチニキに目をつけられるか 政権崩壊したら軍事法廷で戦犯じゃね?
気の毒すぎる
574名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/10(水) 17:24:06.80ID:C7A+3cbFO
>>573
そんな記述どこにある?
576名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/10(水) 17:41:31.39ID:VKczeRWm0
>>574
逮捕前に甥は皇太子府にいったってよ
喧嘩別れか 一族安泰の為かはわからんが 刑務所で 飯を差し入れたらしいから喧嘩ではないらしい
588名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/11(木) 19:24:27.15ID:7JJ2t1KL0
シェリーは男を落とすやり方とかレクチャーされてたのかな?
とーちゃんかーちゃんは登場は少ないが娘を逃がして自決する話 切ないんだよなぁ
592名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/12(金) 12:41:15.68ID:kyad3bXl0
テュエリ家の場合、領地無いから、年貢収入も無いし、実子が娘のシェリーしかいないから軍人にもなれず
ポストは主戦論者が独占する今の帝国では困窮あるのみ
そんな彼らにしたら
対日外交って唯一無二の機会をくれた講話派に命がけで忠誠を誓うのはある意味当然よ
594名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/12(金) 17:31:40.52ID:lDXGhxQTO
>>592
騎士団に入って姫殿下の寵臣となる道もあったろう
595名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/12(金) 18:56:08.15ID:OivtAVam0
シェリーが武術をしてるところは想像できない
596名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/12(金) 19:02:31.29ID:WagA9VEu0
>>595
ハミルトン(外交)コースwがある。
597名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/12(金) 19:55:36.03ID:FJg6BxEd0
あんまり面識ない人に真珠のネックレスくれとかなかなかの賭けに出たコミュニケーションですね
599名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/12(金) 20:30:48.84ID:E+qXshOh0
それで成功したんだから、勝てば官軍

実際問題、アレで菅原とコネを繋いでいなかったら
両親ともども、今頃どうなっていたのやら・・・
600名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/12(金) 20:52:51.68ID:d6vymDU60
まぁ普通にカーゼル侯共々捕まって連行されてただろうな
そうなったら菅原は十字架背負わなくて済んだし薔薇騎士団も戦闘しなくて済んだし政治犯救出作戦もあんな突発的ではない形で実行されてただろうな
601名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/12(金) 20:53:38.27ID:OivtAVam0
子供がネックレスを貰ったら、私的外交罪で拷問とか、テューレの策とは言え、掃除夫やバック連中の残虐さよ
602名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/12(金) 20:56:36.75ID:v7k0zrN30
単に連座制なだけだろ
603名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/12(金) 21:47:37.15ID:m4r18fo20
シェリーが男子なら宇喜多直家みたいになってると思うわ