1イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 08:21:12.32ID:72sVYdQG
「十二国記」など小野不由美作品について、熱くマターリと語りましょう
最新刊「白銀の墟 玄の月」を含む「十二国記」シリーズの詳細と予定は新潮社公式サイト参照
https://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/

次スレは>>980がスレ立て宣言をした後立てて下さい

前スレ
小野不由美&十二国記 其の294
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1595819476/

【十二国記関連スレ】
懐かしアニメ平成板:十二国記 第六十一章
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1520579134/
AA長編板:十二国記 十三章
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/aastory/1284212808/
中国英雄板:十二国記
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/chinahero/1169889671/

4イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 08:56:20.68ID:TYqEN9QN
>>1
乙です
7イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 14:02:02.52ID:k3yYMN4T
>>1
乙です

各国の宝重をみるに妖魔は「生きたまま封印してその能力を利用する」までは冬官ならできるんだよな
(能力の差でできないことはあるだろうが)
黄朱は「封印せず妖魔の性質を利用してある程度操る(完璧ではない)」ってことで
これは冬官の技術の発展系なのか、それとも黄朱独自のものなのか
前者ならそのうち他の国もできるようになりそう
10イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 14:45:06.75ID:i7yj0he+
>>1
ソクイッ
2イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 08:21:57.50ID:72sVYdQG
【十二国記発刊状況】  ※新装版は除外

     1. 2. 3. 4. 5. 6 7 8 9 10 11 12
1991 --------*--- 魔性の子(09/25)
1992 -----**----- 月の影影の海(上)06/20(下)07/20
1993 --**-------- 風の海迷宮の岸(上)03/20(下)04/20
1994 -----*-**--- 東の海神西の滄海06/05 風の万里黎明の空(上)8/05(下)09/05
1995 ------------
1996 -*---------- 図南の翼02/05
1997 ------------
1998 ------------
1999 ------------
2000 ------------
2001 ----*---*--- 黄昏の岸暁の天(上)05/15(下)05/15 華胥の幽夢09/05
2002 ------------
2003 ------------
2004 ------------
2005 ------------
2006 ------------
2007 ------------
2008 -△---------- 丕緒の鳥(02/27 新潮社yomyom6号掲載)
2009 --------△--- 落照の獄(09/26 新潮社yomyom12号掲載)
2010 ------------
2011 ------------
2012 ------------
2013 ------*----- 丕緒の鳥07/01
2014 ------------
2015 ------------
2016 ------------
2017 ------------
2018 ------------
2019 ---------**- 白銀の墟玄の月(1.2巻)10/12 (3.4巻)11/9
2020 --------
3イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 08:22:21.33ID:72sVYdQG
                                    N
             十二国図             . 4
                               ─┼─
  r----------z      ___      r---------、  │
  |      ./     / \     \      .|
  | 芳   ./      / 柳 `、     \ 戴   |
  |   /       /     `l      \    |
  |  /   r---ー>、,_,,::'^'::、,,_,)ー--、    .\   |
  |/    ;´     /    }    ~`、     .\_|
        .|  恭  | 黒海 |   雁  .}
      __,人     |  ___  |      |
     ノ~   ゙';;-─ーー'/~ ~` 、`ー--、,,_,r'^'ー-、
    /   ,r'″    /      .|    `丶、   丶.
  〈  範 (, 白海 (  黄海  | 青海 丿 慶  〉
   ゙'-、_   ゙'>v、,_  \    ノ   ,,、r'′  _.,/
      ¨^'彳    ̄|  ~ー-ー~ 厂 ̄ \,v‐'~
        |  才  |      / 巧   |
        |      `、赤海 ノ     ./
  |\     '、,,,_  _ ノ '、  ,ノ┐   ノ     /|
  |  \      ̄~〔  ゙'-┘  〕 ̄ ̄    /  |
  | 漣 \      (  奏  ノ      ./ 舜 |
  |     \     \    /      /     |
  ヽ、     .\     \_/    /      |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               虚海
5イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 11:02:20.48ID:Mv8Kxd3Q
乙です
6イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 13:38:31.78ID:kfOyAN4j
コロナは軽症でも肺が繊維化して後遺症で息苦しさに苦しむ上に血流障害が起きて薄毛になるんだな
ただの風邪とかとんでもないわ
8イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 14:04:53.11ID:bU+XsDQu
琅燦は黄朱の出でなおかつ冬官だから
その合わせ技なんじゃないか
黄朱の知識を戴国代々の冬官技術で応用
11イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 17:18:44.90ID:4gbJyBh+
もう短編集諦めてもいいから画集2出してくれ
13イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 18:04:21.55ID:Mv8Kxd3Q
麒麟は民意の具現だしな

国の荒れかたと麒麟の失道は、明らかにリンクしてる
王が心根を入れ換えれば国情はまったく変わらなくても、麒麟は失道から治るかと言われるとそうとは思わないな
17イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 19:41:53.63ID:tQVLdPXQ
>>13
作中でも、一度失道したら性根入れ換えて立ち直ろうとしても、大体の場合は王の悲壮な努力など物の数に入らないと言われているから
心根入れ換えようが実際に国情が回復方向にいかなければ失道は治らずそのまま落ちていくのは明らかだと思う
14イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 18:17:55.23ID:4Mc8ls5h
麒麟が治るのは、王が心を入れ替えて民の扱いも良くなったら、だと思う
16イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 19:39:10.24ID:WSi2PyRN
戴への救済を求める李斎に対して否定的だった西王母や尚隆たちは
ほっとけば要泰麒の寿命が蓬萊で尽きるから驍宗もそこで絶命して
新麒麟果から仕切り直しするしかないだろう、という見解だたわけだが
つまり泰麒の寿命待ちであって驍宗の失道する事態ではなかった
ということなんだろうか
23イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 20:22:34.61ID:4gbJyBh+
本人のメンタルも民意も両方関係あると思ってるけど
なんでどっちかだけど思わないといけないの
35イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 21:23:49.03ID:V5LLdeQv
>>23
それがわからないから琅燦も実験してたんだろうになあ
ましてや読者は驍宗に民意も天意もある(っぽい)のを白銀で見てるのにな
自分の妄想は垂れ流す、作中描写に基づいた他人の反論にはキレる…他所のスレにもいるし銀盤婆さんもそこに出没するのは草も生えませんよ
25イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 20:33:26.69ID:nLNaSLiv
絶対に本人の心だけって頑なに主張しているのがたった1人いるけど
あとの大半は総合考慮派でしょ、どこを重視するかは人それぞれだが
29イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 20:50:55.79ID:Mv8Kxd3Q
例えば砥尚が心根を入れ換えさえすれば、国が荒廃したままでも才麟は治ったとは思わないな
心根を入れ換えたとしても、実際に行動してやり方をかえないと無理だろう
32イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 21:13:10.85ID:Mv8Kxd3Q
王道と心根って全然別だぞ
そもそも王道って具体的に何指してんだ
39イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 22:13:00.93ID:5ncV12jr
自分の心根を入れ替えても、玉座にふんぞり返ってりゃ国が良くなるわけじゃない
今までとやり方を全く変えないなら麒麟は失道したままだよな
要は心根を入れ替える+行動だろ。大半の人間は、こう考える

でも>>9は、この行動はいらない。心根を入れ替えれば、玉座にふんぞり返ってても国がどんなに荒れてても失道は治るって言ってるわけだよな
失道は王の心根次第って言うなら
40イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 22:15:30.71ID:2ks0kdql
前に砥尚が禅譲しないで国政をまともなものにしたら
才麟の失道は治ったかって話になったときに
治ったと思う人が多数だったな
41イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 22:30:25.87ID:y3twYBWS
轍囲は最近の話ではないし、戴の驕王なんか末期に限らず治世間ずっと民犠牲にして贅沢三昧してるけど、これが心根が立派な王の振る舞いなのか
寝において暗・朝においては明を100年以上続けても失道せず、表の政治が上手く回らなくなってからようやく失道したんだが
43イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 22:31:53.00ID:uCJIbvAJ
王の性根と民意の評価どちらかではなく両方なんだろうね
失道するかどうかって意味でも王と麒麟一蓮托生てことなんだろう
44イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 22:34:19.95ID:v1m0sVny
性根を入れ替えるって、当然プラスで行動が付随するってほとんどの人は思ってるよ
46イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 22:42:20.64ID:4Mc8ls5h
性根を入れ替えて結果(国の立て直し)を出せってことだよな
47イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 22:44:48.23ID:uBEJEw87
驕王が贅沢三昧をやめて仕事だけに専念したら失道治ったかも。
それとも時すでに遅しだったかな。
51イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 23:45:12.69ID:Cq8Wbhg4
そもそも十二国世界じゃ里木に祈願して、OKなら子供が実るからね
すでにこの段階で民全員に天の条理の一部が仕込まれてると考えてもよさそう
52イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 23:46:43.23ID:7zbP8PR1
麒麟が天勅を受ける際に書き込まれるのは
民の王への感謝や怨みの+-を受信して自分の身体に反映する機能なのかも
或いは麒麟自身が王に絶望したら失道(塙麟はこれっぽい)

失道はマイナス蓄積なので禅譲なしに王が非道をやめる「だけ」では治らず
民に奉仕してプラスを稼がないと回復しないとか…

驍宗は玉座に戻れずにいたらいずれ天意を失ったかもしれないけど
「生きているなら帰ってきてほしい」と願う民や
感謝を忘れず慕い続ける民が相当数いたからボーナス期間が長かったと想像
53イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 23:48:22.99ID:0zqgtcEj
えっ政治放棄もカバーしなきゃならんのw
天帝みたいにルールを断言するねw

>>49
やる気いっさいなくしてたし実際の行為は作中の通りだけどね
仮に女を呼び戻して景麒用ハレムを作ろうがはい心根を入れ替えました王気バッチリですとストンと失道完治なんてないと思うわ
適切な処置をとれば(それが難しいんだろうが)収まる程度なら500歳をしていも難しいとは…
55イラストに騙された名無しさん2020/08/14(金) 23:59:38.09ID:N1eAqsGx
道を失うから「失道」で道を失った状態から道を取り戻すのは難しいからそれが出来た王は稀
誰の目にも見える非道はわかりやすく道を失ってる状態だから即アウト
目に見える非道は無くても本人が道を失っていたらいずれ失道

ただそれだけのことだと思うけど
61イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 00:58:40.97ID:LE8YgXil
なんか全然違う話になってるな
そう仕向けたんだろうけど
性根とかいう単語勝手に創造したあげく何が性根だよというマッチポンプも炸裂してるし
「こっちの意見すごーい」まで現れてるし
貶めてやろうとするばかりでまともに他人の考えを聞ける人はいなそうだね
62イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 01:00:06.13ID:6wDCxm5t
麒麟が病むこと自体に目が行きがちだけど、要は民が病むから麒麟が病むんだよな
ならば民が回復せねば麒麟も回復しないということなのじゃないかと
63イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 01:06:19.99ID:VJkamRar
単語を勝手に創造…?
64イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 01:07:52.65ID:y2Od8874
いろいろ論争してたのは自分じゃないけど、「性根」は月影下からの引用で、別に創造じゃないぞ
65イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 01:07:56.20ID:VJkamRar
性根云々って尚隆が実際に言ってる発言だよな…?
何で勝手に創造なんて話になるんだろ
67イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 01:09:31.75ID:iP4B+idZ
麒麟は民意の具現だからねぇ
麒麟が病むのは民の怨嗟によるものな気がするよ
85イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 13:25:35.51ID:eba2FXqZ
>>67
怨嗟じゃなくてそういうシステムなだけでは
民がまず恨むのは王や官吏だし、峯麟みたいに何度も失敗しない限り麒麟がヘイト集めることってそうそうないと思うからそれだと正常に機能しない気がする
86イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 13:41:16.71ID:jx3D1e3o
>>85
67は民の麒麟に対する怨嗟で麒麟が病むんじゃなくて、民の王や官吏に対する怨嗟を察知して麒麟が病むシステムではと言っているのでは
68イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 01:12:41.28ID:VJkamRar
「創造」とまで言うからにはまさか>>61には「性根」が読めてなくて造語だと思ってるんだろうか
69イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 01:48:59.84ID:LE8YgXil
>>64
相手が言ってない言葉を持ち出してって意味だよ

>>68
ここまでの人がいるとは驚きだわ
70イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 01:53:33.70ID:y2Od8874
いやいや、相手が使ってないからって
原典の言葉を引用したらいけないの?
むしろ方向修正だよ?
73イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 08:27:24.82ID:TkWUPuIF
原典というなら
そもそも本編に、失道は王の心根次第なんて一言も書かれたことはないぞ
逆に国が荒れれば麒麟が病むってのは書かれてる
「師匠は登極当初からいささかも変わっていない。砥尚を見ているかぎり失道など起こるはずなかった。しかし国土に目を向ければ、采麟の失道は当然のものと思えた」
明らかに国が荒れてる=失道の認識
74イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 08:33:14.01ID:Rgc8U9qi
関係ないけど、あの世界にタバコって流入してないんだっけ?
基礎ベースが古代中国なら余裕で大航海時代以前だから
アメリカ大陸の喫煙習慣が伝播する前なんだろうけど
だれか煙管くゆらせてたシーンがあったかね

いや、嗜好品が茶と酒だけだと
山客海客の喫煙者はつらいだろうなと
75イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 08:37:49.53ID:y2Od8874
月影の下の尚隆による失道の説明
「王が性根を入れ換えればよし。さもなくば麒麟の病は治らぬ」
第一作から出てるから
77イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 08:46:57.55ID:TkWUPuIF
>>75
まず、性根と心根は別だ
そして国が荒れれば天は間違いなく王を見捨てる、すると景麒が失道にかかる
これも第一作から出てる
78イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 08:51:07.16ID:oFGBNpyW
創造というのは原作に出てないという意味でなく自分が使ってない言葉という意味だったらしいから出典を明かしても意味なくなったぞ笑
第一コーナーから盛大に大クラッシュしとるがどこまで頑張るか見ものではある
80イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 09:32:26.25ID:y2Od8874
心根という言葉にやたら拘ってるけど
そもそも作中に出てくるのは性根だよ
類義語であるとは思うけど、性根で議論した方がいいんじやない?
あと、国が荒れたら麒麟が病むことは別に誰も否定してないからね
81イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 09:48:12.01ID:zY2a/lr3
>>80
前スレから、失道は王の心根のみに反応するって言い出したひとがいるから、この話になってるんだよ
心根という言葉を使ってるのもこの人

多分あなた、この人と混同されてる
失道は国の荒れかたと王の性根次第っていうなら、多分誰も否定しないと思うよ
82イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 10:02:40.73ID:y2Od8874
前スレの人と同じかは知らないけど
心根さんとの議論は不毛だと分かった
もう止めとくわ
84イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 13:23:17.44ID:LE8YgXil
こっちが言ってない言葉を創造するな、って感じで使うんだけどローカルだったんだな
別に創造って意味を知らなかったわけじゃなかったんよすまん
88イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 14:34:35.66ID:hJID9G8r
読み返してたら予王探しの時に延主従の世話になってるのだとか
周りをちょいちょい助けてるから天のルールにも詳しいのね
玉葉さまを調べ物係として使い倒すの図w
89イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 14:41:15.09ID:i3Bl6+si
過去のスポンジの例を知って居ながら
500年続けた王朝を最終的には自国の為とは言え
他国に干渉してスポンジっちゃいましたじゃ余りにも情けない
玉葉辞典使い倒して石橋を叩いて渡る
まぁ、当然よね
90イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 14:49:28.21ID:zY2a/lr3
前代の延麒が王を見つけられず天寿を迎えたのは、開闢以来8度目の大凶事らしいけど、今回の載の事例はこの大凶事に加えられるかな
91イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 14:53:42.33ID:y2Od8874
ないんじゃない?
形式上はずっと正当な王がいたし
国も黄昏から想像してたよりは
全然荒れてないし
94イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 15:38:22.01ID:VD/Gfxr2
落ち着いたら芝居の題材になりそうだな戴の争乱

女将軍が満身創痍で海を越えて他国の王に救いを求めたり
各国の麒麟が集まって異世界に流された泰麒を連れ戻したり
地の底に閉じ込められた王が黒騶虞を手懐けて脱出したり
処刑場で黒麒麟に乗って正統な王であると示したりと視覚的に派手

麒麟拐われて王自ら身分隠してカチコミした尚隆や
珠晶の昇山の朱厭退治は定番演目になってそう
117イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 11:24:36.00ID:dpYUWzgE
>>94
史書に詳細省かれて記されるんだから民衆が見ていない雲の上の人達だけでまとまった話って芝居になるのかな
処刑場麒麟転変~阿選討つあたりや珠晶昇山、陽子麒麟奪還とかはなりそうだけど
もしあるんなら野に降りた時に話として書くか、だれかリークしてたりするのかね
アニメで芝居やってた気がするが何の話だったか
128イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 13:52:16.08ID:8nAsacYw
>>117
宮廷内の話なら創作系ラブロマンスかな
市井の貧しくも心優しい美少女が王様に見初められて…なテンプレ話は
平安から令和まで日本昔話からグリム童話まで定番中の定番だから

雁じゃ尚隆相手のドリーム芝居が大量生産されてるかもしれない
剣持ってる以外は容姿が作者ごとに好き勝手設定されてて六太が腹抱えて笑うようなの
95イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 15:41:55.28ID:phd8LxSa
街や里を焼きまくった阿選と比べたら
簒奪ではあっても州をよく保った斡由がさすがに可哀想な気も
上帝も未遂だし
96イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 15:42:11.73ID:4s9AlBda
謀叛なんて古今東西よくあるただの人間どうしの争いなんだから凶事でもなんでもないだろ
97イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 16:13:32.89ID:qWKWVpjJ
阿選のしたことは王ならとっくに失道レベルらしいが少なくとも天はギョウソウの任命責任は見逃すらしいな
99イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 17:40:53.65ID:zY2a/lr3
麒麟も王も6年間行方不明ってかなりレアケースだから、大凶事に該当かなと思ったけど
確かに謀反も解決したし、滅茶苦茶国が荒れてたわけじゃないから大凶事まではいかないか

>>98
あらゆる事込みで、大凶事だと思ってた
スポンジ帝とか蓬山ファイヤーとか、そういうレベルのやつ
単に、麒麟が王を見つけられなかったのが八度目かな
104イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 20:46:21.53ID:TXvKxrNm
王はバッドエンドしかないってかなり酷いシステムだよな
109イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 22:46:30.18ID:Z6eIdCZt
スウグが沸いたのは失道の初期の兆候だったと思うんだけどな
そして驍宗はずっと祭祀は欠かさず行ってて放置してたわけではない
だから6年はもったんだと思う
110イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 23:13:13.73ID:6wDCxm5t
斡由の乱は下手すりゃ相手が尚隆じゃなかったら成功してたかもしれん
それこそ陽子みたいに卑屈で劣等感の塊な奴だったらだったらヤバかったかも
111イラストに騙された名無しさん2020/08/15(土) 23:19:04.29ID:phd8LxSa
もし浩瀚みたいな能吏に面と向かって言われたら上帝位を認めちゃうかもね
黄昏でもあっさり言い負かされてるし
謀反未遂の時も諦め良すぎたし
113イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 10:17:44.28ID:aikMFYSR
桜の時期っつてた続編?短編?は少しだけお待ちいただくことに
なりそうです、つってからその後アナウンスあったっけ
今さら少しくらい余裕と思ったけどコロナですっかり忘れてたわ
114イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 10:26:55.33ID:NcR9wtmS
花が咲く頃とか何とかじゃなかったっけ
「桜」と確定はしてないなら
クリスマスローズでもサボテンの花でもいいわけで
116イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 10:41:48.44ID:aikMFYSR
うあーそうだったのか
ありがとう
118イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 12:09:27.27ID:8AxjeGZh
慶国のお芝居の定番が遠甫が水戸黄門みたいなことする話
陽子が王になったあとは新作で陽子が主人公の芝居をやってる
風の万里のどこかに書いてあった
119イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 12:13:38.43ID:8AxjeGZh
和州の乱平定のあとは陽子をネタにした芝居は筋書きが変わったろうな
王が身分を隠して悪い役人を退治するみたいな話に
ようするに暴れん坊陽子になるわけだ
120イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 12:25:15.47ID:yQIuxfAq
>>119
良い事じゃないか
州候だって何かヤバい事やってたら控えるし
今後やろうとも思わなくなるだろうし
民衆も何か悪政ひかれてるなら直訴や反乱起こそうとする様になるだろうし
まぁ、反乱癖が付いて戴の血脈みたいになっても困るけどw
121イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 12:31:39.85ID:8AxjeGZh
>>120
祥瓊「そういえばあなたを題材にしたお芝居の筋書き変わったの知ってる?」
陽子「そうなのか?」
祥瓊「そうなの、それでね・・・」

陽子「なにそれ、暴れん坊将軍じゃん」
124イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 13:09:55.76ID:7rmLtYEC
最後印籠がわりに麒麟が出てきて悪を成敗するところは水戸黄門な印象
125イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 13:12:50.63ID:8AxjeGZh
そのあと爺役の景麒が使令が汚れたとグチって終わるまでがテンプレ
126イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 13:23:43.73ID:iYnsAIzP
暴れん坊将軍は小松かな
陽子は水戸黄門
129イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 15:43:52.08ID:fwEU8IfZ
600年も続いてる奏にも面白いお芝居になる話あるのかな
いまいち思い付かないけど
130イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 16:01:48.67ID:TgMWbxOx
利広が図南で「玉座には流血が付き物」的なことを語ってたし、奏でも反乱起きたり麒麟誘拐までされたか知らないが斡由みたいなのが沸いたり色々あったんだろうとは思う
133イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 16:19:35.42ID:qXrtZAjD
宗王は知恵者だというから、そっち方面で面白エピソードが色々あるかもなあ
138イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 18:56:36.60ID:v+LBjT08
奏は宿屋に麒麟が来たってだけでワクワクする
盛り上がると思うなー
140イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 19:26:35.90ID:fwi00DGZ
むしろ即位前ってあんまり関わりなくね
143イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 19:37:05.53ID:K2oGz4ek
>>140
驍宗の昇山と同じタイミングで昇山してた将軍
李斎自身も人望があって周囲から推されてたけれども
驍宗が王に選ばれた
てのがあって、阿選は李斎を驍宗殺害犯に指名したのかもな
とふと思った
李斎の立場だったら驍宗へ殺意を抱くのが自然だろう
と阿選が考えた結果なわけだから
147イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 20:36:21.00ID:r/dkxKlU
官吏の登用その他に男女差ないといいつつ実際の民の描写としては男が働いて女は家庭を守り子育てするものって概念を根強く感じるのでその辺ちょっと設定甘いなとは思ってた
149イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 21:00:12.20ID:a52ouQvg
妊娠出産がない分、まだこちらよりは女も働けるだろうが、結婚したら大体のパターンでは男が働いて女が子育て中心だろうなあ
単純に男の方が力も体力もあるし、子供の面倒見るなら細かいところに気が付く女の方が向いてるだろうし
そもそも女の人母乳出るんだよね?女怪だってそれで麒麟育てるんだし
151イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 21:28:18.29ID:dTuIZ3E4
>>149
母乳出ないよ
山羊の乳で育てる
169イラストに騙された名無しさん2020/08/17(月) 09:40:07.47ID:LnqJ7WaG
>>151
あれは乳飲み子がいない驪媚に母乳が出なかったからだろw
150イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 21:02:35.70ID:fwi00DGZ
天上人ならともかく貧乏人なんて肉体労働ばっかだろうしな
155イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 22:44:02.16ID:BYYOsGKu
>>150
給田売って他の仕事で生きていく人も多いとか誰かが言ってたような記憶がある
達姐だっけ?
畑仕事じゃなく商売なら女性でも出来ると思うけど
153イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 21:39:23.12ID:7BfRppsF
ネズミの半獣を集めたネズミーランドを作るぞ
156イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 22:45:00.82ID:yQIuxfAq
>>153
ミニーもと考えたが
そう言えば雌の半獣って登場してないよね?
当然居るとは思うんだけど、まさかの半獣は雄オンリーとか・・・
154イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 22:35:36.20ID:bDfgNJS2
禁軍左将軍がプーさんに
157イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 22:48:12.33ID:7T5kQbOK
妖魔も雄しかいないんだっけ
158イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 22:52:32.86ID:7BfRppsF
半獣のキャラ自体があんまり出てないからなあ
ネズミと熊以外いたっけ
159イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 23:15:07.42ID:2gy0ApAl
ヤリが実は猫の半獣説好き
161イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 23:35:27.29ID:nJ9Vqg4X
生きてる間の使用権を売るってことじゃ無いの?
農地は転用できないだろうし。
購入した人が、一族代々に渡ってその土地で農業をするってのも
あまり現実的ではなさそうだし
162イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 23:42:48.99ID:aZFNLEoU
まあ一国で中国ほどの面積のところに日本以下の人口しか居ない程度の密度なわけだし
土地も人口も定期的にリセット()されるので今のところ足りなくなることはないのでは
163イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 23:53:10.32ID:dTuIZ3E4
>>161
レンタルシステムなら
「田んぼを売る」「家を売る」って書き方がなあって思う
界身と同様、土地ビジネスも謎

>>162
それだと、田んぼがやがて歯抜けになっていきそう
新しく開墾し続けないといけないけど、
開墾し続けるためには街も移動していくし
165イラストに騙された名無しさん2020/08/16(日) 23:59:56.59ID:aZFNLEoU
>>163
土地ビジネスは確かに界身と同じく謎が多いけど
歯抜けに関しては、あちらは先祖代々の土地を守っていくシステムではないのを考えると適度に補充されてくるんだと思う
先祖伝来云々の縛りがないというのはそういうところは利点だな
166イラストに騙された名無しさん2020/08/17(月) 00:15:54.64ID:GIzb2n26
田畑の売買って単純に豪農と小作人って事じゃないの?
金持ちが畑を買って、畑を売った人や何らかの理由で畑を持ってない人が小作人になって農作業
豪農は小作人にいくらかの金は払うが出来た農作物の利益が入ると
当然豪農が金で手に入れた土地も本来の持ち主の期限と共に権利は消滅
167イラストに騙された名無しさん2020/08/17(月) 01:40:25.78ID:F3ESbIFU
楽俊の母ちゃんが確か「田畑売って今小作」だよね
168イラストに騙された名無しさん2020/08/17(月) 08:54:53.46ID:Y6vetNZZ
朽桟の父親のパターンだとどうなるんだろうね?
土地を売って小作になって、浮民になったら生存確認も出来なくなる
175イラストに騙された名無しさん2020/08/17(月) 14:13:20.70ID:x6b9Ptby
>>168
国民が亡くなったら名簿(戸籍)から自動的に消えたりして
171イラストに騙された名無しさん2020/08/17(月) 10:05:34.07ID:MmmBReN0
ヤギだって卵果から生まれるんだし人と条件は同じだよねw
「子供のいる女」からは乳が出るんだろう
子供が生まれる前に途中でいなくなっても母になるはずだった女からも出るんだろうな
ハクサンシがそうだったみたいに

家畜を殖やす時は「この雄と雌のあいだの子が欲しい」と思って願うんだろうか
でなければ「うちの雌山羊全部に子が生まれますように」みたいにして最大限の乳を出させるんだろうか
179イラストに騙された名無しさん2020/08/17(月) 17:22:54.95ID:sIx2mSa2
>>171
一匹しか飼えない家庭も多いと思うから、どの個体の子って
発想はないんじゃね?

最初の一匹目を授かった時は、ご近所さんからヤギ乳分けてもらうんだろうか
172イラストに騙された名無しさん2020/08/17(月) 10:22:39.26ID:QyyaOsZ5
そういやあっちの世界に交配の概念はないのかな。生き物は木から産まれるんだもんね。こっちだといい種牛に種付けするとか普通の思考だけど。

植物だったらありなのな。AとBを掛け合わせて、甘味の強い野菜を作るぞ!とか。
174イラストに騙された名無しさん2020/08/17(月) 12:19:06.78ID:kQVfpotX
>>172
英章の所領が名馬の産地なんだっけ?
家畜は里木から生まれるっていう条件がどの地域でも変わらないなら
産地の違いを出すには良い牧草が育つとか気候がいいとかそれくらいなのかな
177イラストに騙された名無しさん2020/08/17(月) 16:05:31.18ID:AynL/bEP
>>174
単純にその辺の里木は良い馬がなるとかそういう話な気もする
木ごとの個性というか
176イラストに騙された名無しさん2020/08/17(月) 15:04:54.01ID:/eDgBsY8
>>172
交配つうか半獣が生まれるけど
173イラストに騙された名無しさん2020/08/17(月) 10:30:44.93ID:4R+riIom
卵はあるようだしな山羊ミルクもそういうもんなんだろう
178イラストに騙された名無しさん2020/08/17(月) 16:30:07.52ID:4R+riIom
でも卵果に子供詰める神様とかいるんじゃなかったっけ
181イラストに騙された名無しさん2020/08/17(月) 19:28:50.53ID:L9sclclO
海神読み返して気づいたけど六太って女怪が二体いるんだな
ってことは片方が蓬山にいたやつで片方が元野生?
182イラストに騙された名無しさん2020/08/17(月) 19:47:50.77ID:ZjN5dj7x
>>181
???
女怪2匹って誰と誰?
184イラストに騙された名無しさん2020/08/17(月) 20:46:57.29ID:n6/ekXqP
ヨクヒが女怪でリカクがエースだぞ
185イラストに騙された名無しさん2020/08/17(月) 20:51:44.16ID:/0NcGns1
汕子は良い女怪だって誉められていたけど、かといって特に何かの能力に長けた様子もないよな
187イラストに騙された名無しさん2020/08/17(月) 21:11:19.09ID:Zz6fjXsd
>>181
女怪は麒麟につき一体だよ
延麒の女怪は沃飛
悧角は使令、単に一番強いから、筆頭使令として名前がよく出てくるだけ

>>185
沢山獣が混じってるほどいいらしいけど、何がいいのか不明だよね
あとなんで女怪は全員白の氏がつくんだろう
188イラストに騙された名無しさん2020/08/17(月) 21:28:40.18ID:FP91ZIbr
>>187
「姓は白だ。これは蓬山で実った女怪の定め」
(中略)
「姓をたまわるのは、おまえの使命が重いからだ。それをよく覚えておおき」
190イラストに騙された名無しさん2020/08/17(月) 21:50:23.79ID:S4uIfRpN
>>187
ごめん「女怪である沃飛」と「悧角」だった
よく見たら狼とも書いてあるな
ありがとう
189イラストに騙された名無しさん2020/08/17(月) 21:33:35.41ID:Zz6fjXsd
>>188
白が付く理由というより、なんで白なのかな、という疑問
小野さん色々中国の伝承とか調べて書いてるから、白である由来があるのかと思って
186イラストに騙された名無しさん2020/08/17(月) 21:09:16.66ID:oIF/m5CV
新しい生命が誕生したときに悪い女怪だって言う奴はおらんだろう
191イラストに騙された名無しさん2020/08/17(月) 22:49:19.71ID:MmmBReN0
> 沢山獣が混じってるほどいいらしいけど、何がいいのか不明だよね

無理やり考えてみると例えば
「魚だけ」=水から出て来られない
「鳥だけ」=高低差の移動に強いが力が弱く打たれ弱い
「鳥と犬だけ」=高低差の移動に強くよく走り丈夫だが作業性に弱い
「鳥と犬と爬虫類」=高低差の移動に強くよく走り丈夫で尾を器用に扱える
みたいな感じで
麒麟を守るためのスキルを多く持つ/守りの死角が少ないとかそういうことでは
192イラストに騙された名無しさん2020/08/17(月) 22:54:54.48ID:o0sKfGd8
>>191
なるほど昔も今も時代はハイブリッドって事なんだな
十二国記の世界を昔と例えていいのか分かんないけどw