1名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 11:54:19.39ID:7X2MWk3L0
戦国史上最も失敗し、挽回した男 その名は仙石権兵衛秀久 週刊ヤングマガジンで絶賛連載中

・センゴク 全15巻(週刊ヤングマガジン 2004年21号~2007年45号)
・センゴク 天正記 全15巻(週刊ヤングマガジン 2008年3号~2012年26号)
・センゴク 一統記 全15巻(週刊ヤングマガジン 2012年31号~2015年45号)
・センゴク 権兵衛 連載中(週刊ヤングマガジン 2015年50号~ ) コミックスは1-8巻
・センゴク外伝 桶狭間戦記 全5巻(別冊ヤングマガジン→月刊ヤングマガジン→週刊ヤングマガジン 2007年~2010年)


センゴク 宮下英樹 140番槍
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1515239246/

2名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 12:11:04.81ID:nsvcGPKz0
このスレはテンプレ無しで保守っていいんだよね?
1乙
3名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 12:34:50.12ID:OfPv+xaO0
おつのかみおつゆき
4名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 12:47:15.13ID:3FLVUM7l0
すっ。。
5名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 12:57:32.75ID:54nzR70U0
セニョーレス!
6名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 13:03:24.92ID:7X2MWk3L0
一応保守
7名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 13:13:08.50ID:FKUbiyyU0
甘寧一番乗り!
8名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 14:29:50.88ID:zxsP2P7y0
この合戦、もろたあああああ
9名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 14:34:44.44ID:SXPoC0yE0
奴原、保守じゃ
10名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 14:45:44.29ID:mPb6BatX0
いちおつ
11名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 14:47:18.43ID:suYfF8ie0
1乙です
12名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 14:52:28.54ID:soyhxKiT0
わかしゃま…
13名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 14:53:51.09ID:Fcg4leaT0
高野山ということはソバカス近所やな
14名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 14:57:06.39ID:4FNRCKQf0
ソバカスが傷心のゴンベとお藤を慰めてゴンベが「ソバカス!オメェこそがオレの股肱の臣じゃ!」と言って泣き出すんだよ
15名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 16:26:20.05ID:pqzfTYG30
保守せい
16名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 16:32:29.70ID:I6NyfV9c0
ようがす
19名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 17:54:40.42ID:QSQ1suZ50
スレ保守の準備ばせい
20名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 17:56:58.24ID:CPBMQjhr0
高野山でホームドラマの続きしようとしたら
信親遺骨を納めに来た谷忠澄率いる土佐侍たちに出くわすセンゴク夫妻
なんとも言えぬ雰囲気の中、谷さんの乾いた笑いが響くのであった
21名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 19:30:26.41ID:ruh3oeRh0
谷忠澄の元ネタって水曜どうでしょうの藤村Dだろうか?
31名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 22:37:49.76ID:ZNt1tYKW0
>>21
未登場家臣がどうでしょうメンバーの誰かモチーフで
出てくるのを想像してしまった
久武とかな・・・
32名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 22:42:00.37ID:Ca2M1QeV0
>>31
四国と縁あるし、龍馬伝にも鈴虫出てたからなあ
34名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 01:16:54.05ID:OGWpFLdQ0
>>31
まだ未登場の真田信之がまんま大泉洋なビジュアルで出てきたら吹くわ
23名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 21:12:18.24ID:S7/ZdIY70
高野山で神降りならぬ、仏降りを体得しようと試みる、ゴンベ修行編にご期待ください!
24名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 21:51:49.61ID:NTXVLbYd0
九州征伐に数巻、北条は早雲から五代やってくれても一向にかまわんぞ
25名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 22:09:16.59ID:mFdRF5NO0
>>24
主人公の出番が・・・
26名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 22:19:45.81ID:suYfF8ie0
主人公などもはや蛇足…
27名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 22:22:28.86ID:Kl8oSSdW0
主人公は、一方その頃でいいだろ
28名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 22:27:23.38ID:ds/ymUUB0
お藤さんは浪人中に亡くなるのだっけ?
お藤さんの最期は描いて欲しいな
33名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 00:16:49.07ID:tZhsJTYaO
>>28
ちゃんと復活してからプチ加増&官位貰うまで生きてたよ!それを見届けてから亡くなった様な感じでね
29名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 22:27:31.01ID:NTXVLbYd0
一統期とか主人公がどれだけでたよw
あんな感じでいいんだよ。どうせ読者もそれを望んでいる
35名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 01:24:28.69ID:pXmmg9SC0
黙れ小童ァ!!!
36名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 03:04:27.94ID:V98SQTPK0
>>35
貴方の出番は無さそうっす
38名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 09:31:28.74ID:elqja7iO0
前田家を出奔した慶次みたいな自由なストーリーが始まったら嬉しくないな
41名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 10:38:25.53ID:xG6TFyfT0
>>38
「花の慶次郎」なら花になるけど
「花の権兵衛」だとどうしてもダンゴ鼻に
39名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 10:06:34.90ID:GtIkEZ7D0
親父と袂を分かち、豊臣家についたセンゴク息子編がはじまります!
45名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 12:53:43.01ID:1Eq5/U9I0
尾藤は仙石から影響を受けただけで、影響を与えたわけじゃないんだよなあ。やっぱり失地回復の原因となる北条氏、徳川幕府での地位を飛躍的に高めるきっかけになった真田氏が大きい。
46名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 13:00:38.45ID:ImLPWywE0
小谷の頃のセンゴク藤堂可児が良いです
47名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 13:04:49.63ID:tZhsJTYaO
俺は和尚が良い。生真面目ゆえ徹底して欲しがります
48名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 13:22:49.98ID:UppMdykQ0
センゴクでキャラ人気投票したら割とバラけそうだな
一位は信長、二位は秀吉あたり安定だと思うけど

って、一回くらいしたことあったっけ?
67名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 18:30:32.44ID:WaCzy2PJ0
>>48
人気キャラでサイン色紙は、権兵衛、信長、秀吉、光秀、信玄だっけ。
なんで信玄なんだろ、出番的には堀のほうが出ているが世間的な知名度や人気なのかな?
49名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 13:47:53.75ID:tZhsJTYaO
確か一度もなかったハズだがあるとすれば毛利元就に一票
50名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 14:03:47.27ID:1Eq5/U9I0
ソバカスにすら負けて涙目のゴンベしか思い浮かばん
51名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 14:06:06.75ID:qnWWtQ0k0
>>50
ソバカスの主って事以外勝ってるとこないからな
52名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 14:10:43.07ID:9tvf1gPB0
俺は馬場美濃か佐久間玄蕃かなあ
53名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 14:19:51.20ID:hw4WG5er0
ととたまって言ってた坂井子ちゃんだろ
56名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 14:45:49.64ID:gQiynmEG0
自分が犬死にさせた家臣団に、まったく関心を抱かないゴンベエェ……
61名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 15:11:28.36ID:9Gz8ZzB00
人間は中身で顔が変わる
不貞腐れて盗賊やってた頃と
武士として責任のある立場にある頃では顔つきなんて変わって当然
64名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 15:56:23.52ID:ImLPWywE0
安定してるのは孫くらいな気がする
65名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 16:36:26.95ID:iwGMZAm30
花の慶次の現在の影響力考えたら
クレームつけた長渕サイドは損してるよな
当時ですら勿体無いって思ったもん
やはりクスリやってるやつは(略
66名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 16:59:31.65ID:OGWpFLdQ0
秀吉見てるとよくわかるな、うん
68名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 19:17:04.90ID:elqja7iO0
ちぇんごくとかの解説でもそうだが
どうも信玄を過大に評価している気が
70名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 19:19:09.38ID:VcfEkK5I0
徳川に吸収された連中が、信玄を偉くみせた甲州流軍学というのをでっちあげて、それが何かの間違いで大流行しちゃったから…
なお、それに対抗するように謙信を偉くみせて、ついでに宇佐美定満という軍師をでっちあげた越州流軍学というのもあった模様
72名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 19:27:51.46ID:iwGMZAm30
センゴクの信玄像は読者に大いにウケたし
単純に作者の成功体験からのお気に入りなんでは
逆に神降り家久の色紙は多分描きたくないだろうな
73名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 19:54:56.96ID:WaCzy2PJ0
まああれだけ我の強い国人衆が信玄の時代だけはおとなしかったからな。
これといった謀反なんてないし、謀反というより事前の粛清になるが義信とその後見人の飯富くらいか?
織田や徳川であれだけ謀反が相次いだ事を考えれば信玄の統治力は確かに凄いわな。
国土も何倍にも広げたし。
74名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 19:56:53.29ID:VcfEkK5I0
勝頼「親父が目先の利益ばっか追って、騙まし討ちや同盟破りばっかりしてたツケを背負わされた。本当に孫子読んでたのか、親父ぃ……」
77名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 20:32:38.64ID:1Eq5/U9I0
>>74
カワイソス(´・ω・`)
88名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 23:10:50.39ID:WaCzy2PJ0
>>74
あ、あれだけ優位な状況で国滅ぼした無能さんだw
北条と同盟し上杉と和睦し、敵の織田は本願寺浅井朝倉に包囲されるという状況で逆転されるとか普通ないわあw
90名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 23:18:50.66ID:OGWpFLdQ0
>>74
武田滅亡について親父の負債がデカいのは事実だがキミが判断ミスしなかったわけでもないので
75名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 20:20:25.42ID:RbWLN+Zr0
これまでの戦国時代ものの漫画や小説では脇役だったが、このマンガで大きくクローズアップされたのって、

仙石ゴンベエ、堀久、可児、尾藤、神子田、十河あたり?
80名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 20:43:44.84ID:Ml+dz0jG0
>>75
三好
83名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 21:05:31.61ID:DOXpPM/t0
>>75
アバヨ
76名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 20:27:34.72ID:VcfEkK5I0
有名どころだけど、あんまりとりあげられない藤堂さんというイメージが…
79名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 20:42:46.56ID:VS+zQxb/0
信玄は50チョイで亡くなったけどもう少し長生きして織田と決戦してたらな
82名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 21:04:30.41ID:BK3I2ZYC0
計羅さんの目が怖すぎる
84名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 21:07:58.21ID:VNscRZJy0
石谷夫人VSゴンベ、高野山の死闘! 編開帳!
87名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 22:36:09.57ID:zIlIojAS0
>>84
夫人と久武の最凶タッグでカチコミをかけてやるぜ!

・・・この先久武は出ず夫人も特に細かい描写も無くフェードアウトしそうだな
86名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 21:33:11.85ID:RbWLN+Zr0
あー、みなさんのレスみてていろいろ思い出した。
思ってたよりたくさんいるなあ。

あと思い出したのが、本能寺の変でで戦死した鉄砲おじさん(お藤さんの伯父さん)。
この漫画で存在を初めて知りました。
89名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 23:16:14.73ID:azVP9Xc50
でもセンゴクの勝頼かっこいいよな
新府城焼くあたりの哀愁感とか好きだわ
91名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 23:58:20.74ID:latLT6DT0
湯川さんはビバァ!とかそうせい!とか迷言もあるし戦自体も面白かったわ
92名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 00:02:38.95ID:V7MqakjW0
勝頼の躑躅ヶ崎館から韮崎への本拠地移転計画はいろんな人が完全に正しいなんて評価したくらいで
もし成功させていたら信長みたいに商業の力を取り込んで武田を立て直せていたと言われてるね
けど土地にしがみつくタイプの家臣ばっかりなのでやっぱり無理
信虎が躑躅ヶ崎館を本拠地にする際にも家中が割れて苦労してるほどだし家臣の気質が問題だねえ
93名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 00:24:03.65ID:ehLjTfo70
吉川経家も好きだったなぁ
94名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 00:34:41.18ID:l+MPlwAh0
Q.家臣がメンドくさいと思った事はありますか?
勝頼「はい」
信長「はい」
家康「はい」
秀吉「わからない」
95名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 00:59:42.28ID:Ak1zAw4c0
上杉家臣「主君がめんどくさいです」
103名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 08:23:43.68ID:/BymCm8P0
>>95
次代はほとんど何も言わないから安心できるよ!
96名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 02:42:16.91ID:b8XRm4120
雍正帝「家臣がムカついたら家臣の振る舞いを帳面に残して後世に伝えるんやで」
517名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 20:07:15.98ID:T+0psZ4c0
>>96
あんたは働き過ぎだから
98名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 02:48:35.31ID:ZMBi91ws0
時間は有限だからね
101名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 08:07:21.11ID:MIx5najg0
セニョーレスさんが親父殿と頑張るんでしょ?
ttps://twitter.com/sengoku_YM/status/954783191314792448
104名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 09:02:15.73ID:2qFpzSvk0
>>101
やっぱり権兵衛が出張らない回のほうがワクワクするな
105名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 09:33:24.17ID:dT2M6nff0
メジャーじゃない人物にスポットライト当てたこの漫画、
そもそも仙石権兵衛自身、小説はともかくたぶん大河にも漫画にも出たことないだろうしなあ。
106名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 09:50:58.59ID:Z8iTM8k70
夏草の賦には重要人物として登場するで(ゲス顔)
107名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 09:53:12.22ID:B2TfbWur0
それ、小説やw
108名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 10:36:02.25ID:cQ4MWRgV0
>>107
主人公になった小説もあるみたいなんやで
113名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 13:47:18.57ID:/BymCm8P0
後五巻ちょっとで大坂の陣直前まで描かなきゃいけないのとどっちが大変かな
114名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 15:09:42.31ID:xOcq2hA60
ゴンベエ最大の失敗というより
島津家久がチート(本来の、ズルという意味のほうよりで)すぎたって感じがどうしても…
サイキックすぎて誰が太刀打ちできるねん、というレベル
117名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 16:42:57.99ID:cQ4MWRgV0
>>114
描写がアレ過ぎたが、四国勢を超える家久本隊で信親、三好、田宮、桑名の小勢を数と勢いで圧し潰し回っただけだからな。
122名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 16:59:52.39ID:YTzXwM/Y0
>>114
正直戸次川編は物語としての構成がダメすぎると思う
多くの巻数費やしたくせにたった数十行の史実よりもわかりづらく
謎だらけの戸次川の戦いを生み出しただけという
116名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 16:35:28.38ID:3nfYlagZ0
戦国最強ではないだろ
信玄、謙信、信長、秀吉には及ばない
119名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 16:49:58.58ID:0Qec/SSB0
>>116
この漫画ではされてるから違和感つってんだろ
123名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 17:01:21.64ID:3nfYlagZ0
>>119
センゴクでもそんな感じは受けんな
一つの戦では強いけど、戦略含めた全体視点では評価高くはない
スーパー槍働きマンって感じ
118名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 16:46:25.87ID:lP/GpLoWO
家康はその中には入れないのか
120名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 16:58:06.71ID:6SfhrYE10
>>118
家康そんなに戦強くないし
121名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 16:58:06.72ID:jpMUDMfA0
作中では義弘が戦国最強の将って言われてたような
124名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 17:08:35.91ID:ZMBi91ws0
家康は普通に強いが戦国最強というイメージはないな
この手の話題で最後の勝者が普通に最強でしたじゃつまらんのもあるけど
126名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 17:30:33.51ID:WG7R6Fk70
>>124
古強者が全て去ってしまってからの最強って感じになってしまったからかねぇ。

少数で多数を打ち倒す将が最強ってんなら織田信長か北条氏康か毛利元就か島津義弘か家久かって話になっちゃうんじゃね?
芸術的な戦運びで勝った将とかそんなん言い出したらワケわからなくなりそうだがw
125名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 17:21:53.21ID:f6WSQZEN0
強いと言っても戦略レベルの強さと戦術レベルの強さと
個人レベルの強さで人選が違うからな
128名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 17:53:29.01ID:6XyVOTYI0
本当に強い武将は、勝ち易きを作り出して勝つんだよ
名医が、病気になる前に病気の元を見抜いて軽い予防で治してしまうようなものだ
が、傍目にはたいした事したようには見えないから、本当のプロしかその凄さがわからない
戦もそういうものだ

って、古代中国の人たちがいってた
129名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 18:00:18.91ID:6SfhrYE10
むしろ優位な状況でもそんなに圧勝ってわけでもない大阪の陣とかみるとなあ
131名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 18:18:48.37ID:MIx5najg0
そーりんが秀吉に「出兵は来年春ね」って書かれた手紙握りつぶしたけど
その原因が家康の上洛遅延って事でええのかの
家康なにやってたんだ
133名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 18:32:35.35ID:YTzXwM/Y0
>>131
家康の上洛は1586(天正14)年10月27日
戸次川の戦いは1586(天正14)年12月12日
132名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 18:25:24.85ID:6XyVOTYI0
本多重次「秀吉が母親をこちらに寄越して家康様の上洛と臣従を促した。秀吉は信用できないので、いざって時は秀吉母を焼く準備してたが、何か?」
秀吉「……なぁ、家康。あいつだけは冷遇してくれ(ビキビキ)」
家康(元からうちの家臣は薄給で我慢してくれてるんだよなぁ…まぁ、蟄居料なら弾んでやるか。三千石だ!)
134名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 18:56:24.44ID:QkWjq8ig0
家康上洛臣従は島津が筑前から引き上げた軍を再編成して豊後攻め開始とほぼ同時期か
豊臣本隊の九州入り準備開始してももう間に合わんな
豊後の諸将は篭城してしばらく時を稼ぐしかない
135名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 19:11:22.17ID:ZMBi91ws0
大阪の陣は味方の大半が戦場経験皆無でかつ相手は全員死兵で捨て身の突貫かけてくる悪条件だし
137名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 19:25:47.13ID:ZMBi91ws0
宗麟の扱いは微妙なのにキャラデザはやはり異様に濃いなw
138名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 19:28:20.69ID:Ak1zAw4c0
大坂の陣は豊臣方にまともな大名いないから、蔵入地を取り上げられた後の豊臣本体と近習の70万石ぐらいしか分配できる褒美がない。だから各大名やる気がなかった。
関ケ原以降に元服して武勇見せる機会なかった血の気が多い若手は除く。
139名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 20:43:45.07ID:pexpFprS0
長曾我部は秀長到着まで日振島で宗麟と連絡取りながら粘ってたんだっけか
142名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 20:57:09.28ID:MIx5najg0
先生のツイートでモデルは銅像のままって書いてたよ
143名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 23:21:46.22ID:uvQ0PZSl0
>>142
いや、無名俳優だったはずだが
144名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 23:44:14.58ID:D+AaAf8e0
家久「かめら付きどろおんを飛ばせ」


神 降 り ば せ い
145名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 00:32:33.53ID:5qr2M2b90
家久完全に賢者モード入ってるな。
148名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 05:54:36.93ID:aiIh+bMy0
神降りして無双しようが大局は変わらないことに虚しくなったか
151名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 08:13:11.50ID:dI43F6bz0
斎藤さんが無事っぽいのは何よりだが豊前クロカン勢の様子が見たかったなあ
クロカンが仙石如きが破れても我軍のやることは変わらんと激を飛ばしたらしいし
153名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 08:21:31.07ID:olScxf2T0
作中描写だと島津が豊後に侵入してきたのに
官兵衛とかその他の上方勢が後詰として府内に来ないのおかしくね?

攻勢は殿下の出陣を待つにしたって、大軍で対峙した方がいいと思うんだけどな
161名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 10:22:53.83ID:gidoKGot0
>>153
秀吉本来の方針は豊前にクロカン・毛利
豊後にゴンベ・四国勢をまず置いて、少しづつ増援し
島津にじわりじわりと圧迫を加えた後に豊臣本軍到来で降伏させる、なので
各自の持ち場死守が絶対条件
それをゴンベが命令違反して突っ込み
次の日には府内まで取られて敗走してしまったわけで
豊前組としては秀吉から豊前まで出張る命令がない限り
持ち場を死守するのがベストなのだ
162名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 10:40:57.75ID:zDjMEYg10
>>161
死守しろと言われたって守りに適さない府内を死守するには
兵の数を増やさないとままならんと思うけどな

いくらサイキッカー家久だって手勢を瞬間移動させる力なんて無いんだから
最前線とまではいかなくても豊後国に後詰めして睨みを効かずべきだと思うけどな
169名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 12:35:10.08ID:uPIwXWwX0
>>162
守りに適さない府内だからこそ捨てるんだよ。大友家救援というのは豊臣家にとって九州に手を出すための名目にすぎない。時間がかかっても豊臣家が確実に勝てる方を選択すればいい。
四国でおんなじことやってたやろ
171名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 13:02:04.50ID:V/f5hUTB0
>>169
思うに、籠城で時間稼いでさえいれば、府内・臼杵落城でもゴンべはおとがめ無しだったんじゃなかろうか・・・と思う。
あるいはいよいよとなれば援軍が送られたんかな。実際、援軍は送られる準備はされてたぽいし。
その報せが届いていれば、ゴンべの無茶も防止出来たろうに。

しかし、色々戸次川関連載せたサイトみたりしてみたけど、ゴンべ渡河背水決戦の動機って、ホントにスサノオとやり合いてぇだった気がするよ・・・
伏兵?わかってりゃ何とかなるよ!もガチだったとしか・・・

読み違えてたのは
家久軍の兵力および伏兵規模
鶴賀城主死亡
だったんだろうな、と。
173名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 13:22:32.81ID:gidoKGot0
>>171
和平の落とし所を探す島津は大友とは戦うが豊臣とは戦わないが基本方針
10月に日向から豊後に侵入するが12月にゴンベが突っ込んで来るまで正面衝突を避けて動いてる
そもそも6千で府内守れるのか?と思っちゃうけど
ゴンベ率いる四国勢は紛争地に居座るアメリカ軍みたいなもんで
島津から見ると手を出したらアウトな存在だから
ゴンベはそこにいるだけで良かったし
豊後に第二陣が来るとゴンベの仕事は終わりで加増もされたはず

漫画センゴクもこの辺の機微を上手く描ければ良かったんだけどね
154名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 08:38:30.36ID:d1/PKy2Z0
なんか義珍さん名将とか言いながら作中の活躍は微妙だな
155名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 08:46:30.04ID:olScxf2T0
義珍は野戦の天才なんだよ

城攻めは丙、籠城は乙、野戦は甲
関ヶ原でヤル気と兵力があれば家康の命運は尽きてた
156名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 08:49:06.12ID:4X+/stUL0
元親さんに泣いた
157名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 09:20:07.96ID:y9qDh8s30
【朗報】斎藤さん今のところ無事
158名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 09:25:14.64ID:BKNhalVe0
某の遺髪は仙石に届けられて大昔の久蔵スカーフみたいな使われ方するのかな
163名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 10:48:15.23ID:ZxEG7TN90
方言強すぎて何言ってるかわからん。
164名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 11:00:13.18ID:fwXF9E5N0
>>163
てげてげせんか
165名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 11:35:11.22ID:CmFN6LmI0
ほんと、この作品の元親さんカッコよすぎる。
理想の父親、理想の上司ランキング№1だろこの人。
443名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/26(金) 00:59:28.01ID:3ftGfAgU0
>>165
完璧超人すぎるよね。戸次川も敗戦したといっても見事な采配だったし。
167名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 11:49:36.68ID:piJriGn60
【悲報】戦線伸びすぎて島津軍自壊との由
170名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 12:36:22.05ID:b6JlkxEg0
今回ので某死亡確定か
もしかしたら生きてるかもと淡い希望を抱いていたが・・!
172名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 13:06:53.48ID:rzCz62eX0
>>170
あんなに髪長くないよな
174名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 13:26:07.83ID:RfEfd6IX0
センセの解釈では島津は豊前に侵攻しなかったんじゃなくて、出来なかったという解釈なのでは?
178名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 15:34:25.03ID:ltOeNye00
岡城の城主って18才なの
露梁でも負けてるし本当にセンゴク公式戦国最強なのか
182名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 16:06:09.69ID:p0/0OJnb0
>>178
一度岡城に行ったことあるけどあそこマジ天険の要害だよ
城そのものの防御力もさることながら城の周囲も地形の険しい山やら谷やらばっかりで大軍の利を生かせるような場所じゃない
179名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 15:46:07.75ID:aCshEWDv0
やはり城攻めは芳しゅうない模様
180名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 16:03:29.69ID:f64fZTa80
齋藤さんが生きてたようで何より
そしてこのあとどう身を処すのか気になる
181名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 16:04:58.93ID:/kP158zC0
今回の締めは悪くないな
183名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 16:28:58.00ID:2dDpXlYj0
やっぱり元親はゴンベエ恨みません路線だし
取り乱してキャラ崩壊もせんかったな

>>180
某の遺髪は必ず届けるだろうから
今後一度はゴンベエと接触するだろ
その後は分からんけど
185名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 16:31:40.11ID:gTMjCYzK0
>>183
遺髪と言わず、右半分でも持って帰れば良かったのに
187名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 16:40:00.44ID:unaImt5L0
皆んな何かしら負けで秀吉の勝ちってか。
188名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 16:41:15.61ID:unaImt5L0
中書殿は、まだ九州仕置まで生きてるんだしもう一度出番あるのと違う?
189名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 16:45:33.70ID:fwXF9E5N0
綺麗な元親のまま終わると凄い違和感あるな
戦国史上最も失敗した感が全然でてない
190名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 16:48:01.19ID:unaImt5L0
最も、は挽回にかかってるだろうから。
大敗したのを失敗というなら仙石以上はザラだろうし。

元親さんもうちっと権兵衛恨んでもええんやで。
191名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 16:58:22.52ID:nfbu/r4k0
今回は締まらない史実をなんとか漫画的に終わらせたな
192名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 17:05:11.04ID:G0seI8fp0
ただまあセンセの言いたい事は解った気がする
時代は剣を必要としなくなる剣は朽ちていくだけ
193名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 17:22:38.88ID:EqyL7PQI0
今回の話はセンゴクで一番好き
195名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 17:44:28.39ID:KyTbqs+P0
勝った側が、却って兵站延びすぎでダメになるって
どこの旧日本軍だよw

と、思ったらその時代の日本軍も軍国主義武士道にかぶれてたねぇ…

やっぱりダメじゃん
198名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 18:11:39.78ID:KyTbqs+P0
そもそも戦争する意味があったのかどうか…
ぶっちゃけ、最後には負けるよね、圧倒的な地力の差で
と、なると島津側の戦争目的は
「より良い条件で秀吉に臣従するための手段」でしかありえないんだが
まー、そこで意思統一がまず家中でできないだろうね
面子や意地のために、簡単に先の見えない闘争にぶっこむのが武士だし
199名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 18:20:19.76ID:EqyL7PQI0
東に北条徳川伊達上杉って爆弾抱えてた秀吉がまさかここまで本腰入れてくるとは思ってなかった説&少しの間なら対抗出来ると思った説

征伐の1年くらい前に何かの手紙で秀吉来ること無いだろうし~みたいなの家久が書いてたような記憶が
200名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 18:21:22.40ID:VIb8V5UZ0
中書さぁは躁鬱かいな
201名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 18:35:14.86ID:FfZ5ytqB0
来週からは高野山?先に美濃に帰るんだっけか
202名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 19:04:26.38ID:v11hWRv20
補給線の問題なら太平洋戦争より唐入りのほう例に出したらいいだろうに

小牧長久手でキッチリ勝った家康はやはり半端ないなと
207名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 19:33:14.69ID:p0/0OJnb0
>>202
小牧長久手は明確な家康の負けだぞ
徳川本軍が駐屯してる尾張戦線は維持できてるけど信濃・伊勢・伊賀らその他の戦線では羽柴軍の攻勢と調略による寝返りの頻発で戦況悪化してる
最終的に人質を差し出して降伏してるしこれを徳川の勝ちと言い張るのは戸次川の戦いで島津軍が勝ち最終的に島津家も大名として生き残ったから島津家の勝ちと言うようなもの
224名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 20:45:20.18ID:SjeV8zFO0
>>207
ていうか尾張半国くらい奪われているわけで、尾張戦線も敗北ですよ
德川が防いだのは三河入りだけ。それ以外の全てで敗北しているので誰がみても大敗しての降伏
285名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 14:09:04.18ID:BvorplG60
>>224
そっから天下取ったのは凄いよな
203名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 19:04:36.08ID:h7wxSEAE0
茶々とか利休とかやるんかなあ
204名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 19:09:04.00ID:v11hWRv20
茶々の件は割りと早いころから伏線張ってるからやるだろうな
206名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 19:22:33.14ID:v11hWRv20
ゴンベが違和感なくTOKIOと野良仕事してる絵が想像できるから困るな
208名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 19:40:00.39ID:9elyUlxt0
大友氏良いキャラなのにな
もっと見たかった
209名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 19:40:23.58ID:EqyL7PQI0
実は拾えずとも名を取った
流石に本拠の三河に入れば泥沼になるし一応は戦果を立てたって事で
世論で徳川強しを広めたのはデカすぎる勝利とみるが
210名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 19:58:56.03ID:uV/vqDf70
秀吉は何で徳川を徹底的に潰さなかったのかな
中入作戦の時にもう少し兵力をさくか、秀次、堀が加勢してれば家康討ち取れたかも知れないのに
家康直接対決で池田さん頑張ってたし
217名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 20:21:55.72ID:jVtrIn+80
>>207
戦争の勝敗の判定の重要な基準は講和の内容だからねえ
事実上の臣従とはいえ無割譲で乗り切り戦闘でも大きな局地戦で勝っていれば敗け判定は厳しい
薩摩一国に押し込められて元の木阿弥な島津と一緒くたにするのは乱暴

>>210
そういうのが戦争を知らない浅墓さで
一度の戦役で国持大名クラスをそうやすと攻め滅ぼせるわけがないんだな
どうしたって何年もかけた継続的な作戦が必要
まあそれが一回やったら判定負け状態なのにあっさり臣従されて、ある意味梯子を外された状態なのが当時の秀吉
220名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 20:34:24.51ID:uPIwXWwX0
>>217
大隅「…いくら貧しい土地だからって…」
222名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 20:35:06.31ID:p0/0OJnb0
>>217
事実上の臣従なら負け判定だし徳川派だった信濃領主たちの独立追認と言う形できっちり領土は削られてるぞ
というか島津が豊臣から安堵された領地は薩摩大隅に日向半国の合計2カ国半なんだけど一体どこのパラレルワールドの歴史の話をしてるのん?
229名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 21:40:09.76ID:ZMRds4AA0
>>222
まあ一瞬でも秀吉の思惑を外したか外さなかったか、じゃないか?

はじめかは池田森を生け贄に捧げる形で失敗を見込んで作戦を実行した、ってんなら知らんけど。
211名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 20:02:04.49ID:BKNhalVe0
義統さん棄教したらあのキャラ止めるのかな?
212名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 20:06:44.99ID:Ge8ltA8q0
来週からは尾藤九州編か
218名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 20:27:23.13ID:dZRiapBk0
薩摩で樺山とか名前でると、明治の海軍はどうしても思い浮かべちゃうな
221名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 20:35:04.88ID:zzdp9u4Q0
遺髪遺品送られた後に「実は生きてました~」って家に帰って来た名の有る武士いる?
223名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 20:37:37.49ID:2dDpXlYj0
某が実は生きてて小田原でサプライズ枠で馳せ参じてくることをまだ微妙にあきらめてない
230名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 21:47:02.02ID:DgjRQZIo0
>>223
その役目はソバカスがやるんじゃない。
225名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 20:59:31.19ID:b3un1X9z0
中書さはMP切れか
227名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 21:09:53.20ID:OdJgdton0
武田滅亡の一番の要因は、御館の乱の対処と浅間山噴火でしょ
信玄のせいにするのはさすがに
228名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 21:39:11.69ID:SjeV8zFO0
勝頼無能説に反発して逆張りして勝頼有能説になるのはまだいいが、
ならなんで滅亡したんだってところで、それは信玄が悪いになってしまう奴はどうかしていると思う。
そりゃ万全とまではいかんが、かなり優位な状況でバトンタッチされているってのに
231名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 21:54:57.40ID:GBy9pnQr0
義珍「誤チェストでごわす」
232名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 21:56:55.70ID:uPgDTQVn0
次回はかなり時間進んでそうだな
尾藤失脚しててもおかしくない
236名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 22:28:13.69ID:65aM1u5C0
>>232
神子田と登場したばかりの当時は二人の顛末とゴンベとで対比のドラマ作るんだなと思ってたけど、
巫女ださんもアッサリだったしな
233名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 21:59:05.68ID:5OzvgQc80
粉骨デフェンデーッル
いかん、のっけからやられた こいつはwww
235名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 22:16:43.78ID:G0seI8fp0
>>233
愛されキャラ筆頭
239名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 22:36:27.76ID:gYMFW0nm0
>>233
それでいて着物姿で仕事してる描写がすぐあるから
格好良すぎる

元親は綺麗なままだったけど土佐に戻った彼を待っていたのは
家臣や一門の厳しい評価、領民の不満なんだろうな
234名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 22:01:21.70ID:UJLBx8aX0
孫、サジ、斎藤小豆、妙算は小田原に参陣するだろうけど、
生涯が紹介されちゃった次の字と、前田家仕官のカクはどうなるんだろう。
246名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 01:24:22.33ID:wZ4N9BaA0
>>234
俺、ソバカスの役目わかったかも知れない。たぶん小田原には参陣しないと思う。
ソバカスは



「アンタやっぱり武士の顔してるぜ」
って言って、ゴンべに復帰を決心させる史実のお坊さんになるとみた。
238名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 22:34:15.81ID:SFIp0Bl40
長宗我部が終始かっこよすぎた。
実質的な軍師だったな。

これでお別れになるのは寂しい。
思えば(マンガ的に)長宗我部に始まり、
長宗我部で盛り上がり、長宗我部で終わった戦だった。
主人公の見せ場ってあったっけ?
240名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 22:51:44.28ID:G0seI8fp0
長宗我部さんも小田原いくし同時期に伊豆にはいるが海と陸で接点は不明
241名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 23:05:37.02ID:UJLBx8aX0
なんか自分勘違いしてるかもしれんが、今週でてきた信親の奥さん、
海岸の洞窟でまぐわってた海女のコが、長宗我部家臣の養女になって信親に嫁いだってことでいいの?
244名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 23:34:29.46ID:5qr2M2b90
>>241
全くちゃうで
245名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 23:37:54.40ID:UJLBx8aX0
>>242 >>244

あ、そうなのか。猫目の感じが共通してるから同一人物かと・・
308名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 19:07:41.22ID:eoXItR7R0
>>245
親も重臣で一緒に戦死したって書いてあるやん
242名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 23:26:21.47ID:olScxf2T0
どうやったらそう思えるんだ
頭権兵衛かよ
247名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 02:05:31.06ID:1lqWYEQb0
義統さん基本クソなんだけどその姿を見ると癒やされてしまって困る
248名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 02:10:02.26ID:8/C692x40
その無駄改行腹立つからそろそろ止めろよ
249名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 02:13:16.52ID:A9WII8qQO
自分が腹立つから止めろというのも自由なら、相手が知った事かと止めないのも自由
251名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 06:45:23.88ID:OR0KdTX80
センゴク@sengoku_YM 1時間前
今週号の解説。後の書状でわかるが義久は和睦条件を探る戦。義弘は中庸か。
ただ一人、純粋に戦に身を捧げる家久。物量戦の時代となり、
軍神道雪(家久を注目していた)の死が象徴するように合戦芸術は不要なものになっていく。
「虚しさ」を包摂する故に家久の芸術は神がかりまで高まる。そう思います。
261名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 09:32:23.43ID:uvnyBNph0
>>251
漫画の描写だと家久が戸次川で勝てたのは物量作戦のおかげだけどね
252名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 06:48:29.45ID:OBU70zIA0
あの…歳久…
264名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 09:49:38.63ID:FKn30Efr0
>>252
吹いたwww
253名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 07:02:09.92ID:XCYWQSrD0
哀しみが無想転生リーチを発動させると言うことね完璧に理解した
255名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 07:35:43.35ID:ASkEIJRm0
暗殺まがいの行為に走ってまで、秀吉に絶対屈しないマンになる歳久さん
その最後は悲惨であった
256名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 07:47:36.74ID:0yUF/olZ0
歳久とか吉川元春好き
257名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 08:07:30.97ID:oYRaI+0B0
茶々の件はどういう話にするんだろ
260名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 09:20:42.68ID:sCAUTnvo0
戦国最強らしいけど、攻城戦ダメダメで弟に愚痴こぼす、ナントカ坂で大敗北
義珍さん…w
262名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 09:46:26.83ID:KrBB0m3c0
武の時代の終わりだねって上手くまとめてるけど
この章のキモ、一番大事な「戦国史上最も失敗し」の部分は結局どこ行った?
263名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 09:47:38.75ID:OBU70zIA0
義珍さんはこれから子育てや朝鮮・関ヶ原で更なる苦労が待ってますから…
265名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 10:17:04.47ID:mhu2gxmE0
てげてげのコマって
「盗みは大目にみるけど家壊すのはやめろ、程々にせんかー!」

で合ってる?
266名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 10:27:19.82ID:7tV/pAi30
ゴン「人生で最大の失敗した」
秀吉「別にどっちでも良かったわ」

小さい事なんだよなぁ天下人からすれば
267名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 10:34:55.09ID:FKn30Efr0
秀忠「たった一度の失敗、あんまり気に病まなくていいよね」(テヘペロ)
268名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 10:36:05.84ID:M3htNrpy0
某漫画では鳴かなかったけど、センゴクの千鳥は鳴くのだろうか
270名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 11:53:13.19ID:aApuj5IN0
尾藤さんも特になしか
小田原後に出すんかな、ゴンベとの比較もできるし
271名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 11:54:03.57ID:49eiNT6h0
合戦に芸術が求められる時代は終わったか
中書さぁは生まれてくるのが少し遅かったな
273名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 12:13:13.53ID:9zWBMe+L0
>>271
伊達政宗「せやな」
274名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 12:27:07.38ID:AGSf4qPCO
>>273
えっ?
戦国末期と江戸初頭を一番楽しんだ感すらあるやつが何を
276名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 12:37:59.33ID:68Gaia4k0
葦原が醜男、奴原にのせ事ばくろたんやのも
これだけさっぱりわからんけど後半なんて言ってんだ?
280名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 13:00:55.47ID:04YXjlcK0
>>276
??「スサノオと殺り合いたいんじゃー」
に対して、
たった6千でわざわざ川渡って何しに来たん?と思いながらも、その熱にあてられてつい本気出しちゃったw
って意味だと思う。
277名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 12:41:12.65ID:7tV/pAi30
山県昌景「もう戦術じゃなく物量が全てを決める時代だなぁ」

島津家久「もう戦術じゃなく物量で全てが決まる時代だなぁ」

似てる2人
278名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 12:44:02.29ID:zo68p8wL0
ブサイクに調教されたって意味
281名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 13:15:13.97ID:68Gaia4k0
あー、それで疲れきっちゃったわって事か
おまけに大勝のはずが戦局はよくないし寂しそう
282名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 13:25:01.33ID:saz66b070
奴原とか今まで誰も口にしてなかったのに急に伝染してて困るわ
283名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 13:57:51.33ID:9yTEoXyz0
秀吉が三成に、嫉妬されるから武功立てる機会云々
は忍城攻めの時に効いてくるセリフってことかな。
286名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 14:10:45.76ID:49eiNT6h0
ゴンベも戦国時代の終わりを感じて戦いたくなったのは仕方ない
やっちまったもんも仕方ない
が、全部放り出して逃げたのは擁護しようがないから宮下センセも全部ぼかしてる感
287名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 14:23:33.56ID:1tjtjBsp0
元親もゴンベエを恨んでない
秀吉も大して怒ってない
嫁も素直に付いてきてくれるし
仙石家臣団もあっさりさっぱり解散
敵の中書さぁも要らん神降りやって心身ボロボロ
戸次川で勝ってもトータルで負け戦

失敗感が無さ過ぎる
298名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 16:57:39.63ID:/JNJoL920
>>287
先生が最も失敗したんじゃないかな…
344名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 03:40:24.89ID:urUuy6JI0
>>287
結果的に長年の槍働きで勝ち取った10万石が全部おじゃんで、武士としての食い扶持も無くなりそうってなかなか悲惨じやないかな
とうの嫁がどうにかなるでしょってのりだから悲惨さが薄らいでるけど
353名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 09:59:08.04ID:w47uNyyD0
>>344
2004年連載開始、13年間連呼して来た
「戦国史上最大の失敗」に戸次川編は見合ってるか?
結局はこれよ

天下人から見ればこの失敗は大したことないとか
10万石改易もなかなか悲惨とか
芸術としての戦さの時代は終わったのである(キリッとか
そういう話じゃないだろうと
300名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 17:24:27.05ID:OR0KdTX80
>>298
先生は去年厄年やったしな
厄年に勝てんかったか
288名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 14:27:53.12ID:l1h2gvdn0
戦国史上、最も失敗した感がないな
秀頼くんの方が失敗してそう
289名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 14:33:04.58ID:ixy/9osW0
全てを失うより人に許されない方がより辛く感じるということかしら。
290名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 14:55:52.51ID:p07y4ZNX0
この分じゃ小田原での復活劇も期待できないな
292名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 15:52:37.38ID:GThw+B510
センゴクって作品の肝だからなぁ
もっと元親に不倶戴天の敵として恨まれるかまともそうに見えて信親の幻覚見るような状態にさせたり
葛や家臣にゴミを見るような目で見られた方が失敗感も後の挽回でのカタルシスも出そうだが
444名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/26(金) 01:22:39.28ID:3ftGfAgU0
>>292
戦の最期に将の器にあらずと言われた割には、家臣の解散時が和やかで違和感あったね。
447名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/26(金) 09:11:00.97ID:LikcdQAQ0
>>444
ダメージがひどすぎてみんなゴンベのことを恨むよ忘れようとする心理が働いてるよな。

何より当のゴンベ自体がもう虚ろで自分の生存本能にしがみついて辛うじて息してる感じだし。
293名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 15:52:41.26ID:OR0KdTX80
大友の跡取りが唐入りでデッフェンデール!するんでごわすか?
294名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 16:05:27.82ID:90mPriSn0
唐入りで最も失敗して挽回出来なかった男義統さん
295名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 16:37:50.41ID:OR0KdTX80
義統さん唐入りで南蛮語連呼してそう
296名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 16:39:30.14ID:1tjtjBsp0
秀吉の前でもあんな感じなのかな
301名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 17:26:37.23ID:2zlfeFnv0
>>296
大友は傘下だしバカだが憎めないタイプだからあの態度でもまあ適当にあしらわれるくらいじゃなかろうか
297名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 16:54:29.53ID:CRYMUfuh0
これから小田原戦まで大河の真田丸初盤みたいな小田原戦へ向かっての外交、小競り合いや茶々の台頭、秀吉の変化が描かれるんだろうかな
ゴンベはしばらく臥薪嘗胆の日々なのかね
299名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 17:01:12.81ID:M3htNrpy0
権兵衛って小田原の活躍で五万石だけど
なんとか官兵衛さんは開城させて所領って増えたんだっけ
302名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 17:34:22.44ID:UsAL/xqT0
優柔不断で酒癖悪くてお調子者としょうもない要素が詰まってる割りに改易されるまでは
のらりくらりと上手くやってたのよね

ただ改易後の復興チャンスだった関ヶ原できっちりハズレを引くあたりやっぱり駄目な人
だったのかな
345名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 03:43:50.74ID:urUuy6JI0
>>302
西につかずに東についたのは権兵衛にしてはなかなかの慧眼だと思うぞ
346名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 07:27:17.59ID:4cbmyln20
>>345
仮に西についた場合西進する徳川軍にいの一番に潰されるんだから
ゴンべじゃなくても普通に東につくんじゃないか
350名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 09:29:21.14ID:4swxOGM60
>>346
ゴンベはあの場所にいたからこそすんなり東に入れたから助かった
これがやらかさずにまだ四国で大名になって居たなら関ヶ原の長曽我部みたいな感じになって悲惨だったろうな
352名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 09:59:00.09ID:tbjSt/rw0
>>350
大失敗したからこそ家康とのコネが生まれたと思うと
マジで持ってる男なんだよなゴンベは
304名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 18:24:29.01ID:23KyMeaT0
みんな、ゴンベを保護しすぎだろ
305名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 18:45:06.68ID:2zlfeFnv0
先生にとってもゴンベは秀吉同様どうでもいい存在になったのかもしれない
306名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 18:54:55.12ID:BvorplG60
家臣・家族から責められず、秀長が庇ったり奉行衆がある程度仕方ないと思ってたり、元親が恨んでなかったりと仙石に対して優しい世界過ぎるよなぁ
やったことは銀英伝のゼークトやムーア(劇場版)並に酷いのに
325名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 21:44:05.06ID:9zWBMe+L0
>>306
大失敗だけど火種を作るという最低限かつ最も重要な役割は果たしているからね

そういう意味ではこの後にくるあの人のやらかしは秀吉にとって仙石以上の失態だったんだろうなぁ
307名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 19:00:11.58ID:hS5coqv60
「不慮失利是非におよばず候
頼辰・弥三郎一所御討ち果て候儀、是言悟に絶えず候
御愁難察し奉り候」

「家久仰せられけるは、緒人物ほしがりに打ち成り候
分限を望む心ばかりにて
更に手をくだく事なし
武庫様御手花然々無く候に付き
あらそう様ご気分に成り
惣大将え御振る舞いに合い成らず候
我々も兎角申し述べ候て而して帰り申したく候」
あってるかな
309名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 19:17:31.75ID:2p6gPMOE0
この長宗我部元親が、信親への未練からか息子と孫を結婚させるロードにいく、とか想像できない
普通なら、有力大名との縁組を秀吉に諮ってやってもらう時代だろうに
諌言する家臣を粛清してまで強行するんだからなぁ
314名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 19:58:09.93ID:OR0KdTX80
>>309
あの元親強がってるだけやで
315名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 20:23:40.88ID:pPT5atFQ0
>>309
家督継承の筋を通すために叔母と甥が結婚するなんて戦国時代は別に珍しくもなんともないぞ
島津義久の最初の嫁も祖父・日新斎の娘だし蘆名盛隆も二階堂から養子入りするときに正当性確保のために先代当主未亡人で叔母にあたる彦姫を妻にしてる
他家に養子入りした息子たちではなく本家に残ってた末子を後継者に指名する、正当性確保のために前の正当後継者の娘を娶らせる、反対派を粛清する、どれも戦国時代の大名としてはなんらおかしくない行動
310名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 19:29:11.83ID:vnE4n7gP0
そういや真田丸の真田昌幸は波風が立たないように、息子の信之に兄の娘を娶らせてたけど
自家を固めたら、嫌いな徳川の養女を新たに息子の嫁にさせてたっけ
それくらいのふてぶてしさがあれば
311名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 19:30:53.09ID:7tV/pAi30
塩漬けの首見て頭の大事な線が切れるんだろ
まだワンチャン生きてるかもって思ってるからあの余裕
312名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 19:48:07.00ID:xIZtDfLA0
兵3000のうち2980が消えてしまった
無人島でお祈りしてないで土佐から追加の兵を呼び寄せるべきではないか
313名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 19:48:48.06ID:cBP2LRcf0
みんなの格を保とうとして中途半端になった感
センゴクなんかもっとズタボロでもいいのに
316名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 20:25:31.82ID:kD8SoZLN0
沈着冷静を貫いてたのに、他人にポツリと気遣われた瞬間に思わず泣いてしまうって、
よくある描写だけど辛いよなあ
317名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 20:40:16.52ID:26mYD+3P0
中書さぁっていつも懐に子犬飼ってるの?
351名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 09:42:19.67ID:Pa+JIBYr0
>>317
報告の人が出てった後に入口から野良犬が入って来るコマがあっど
400名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 22:11:15.56ID:n2puEdMi0
>>317
あれ非常食
318名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 20:43:18.81ID:Lm74TP/d0
神降り同様召喚魔法の一種だろう
319名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 20:49:20.08ID:QRd9e5RI0
中書さぁはすっかり賢者タイム
320名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 20:59:26.89ID:mSwnoFkY0
義弘、手柄なしの原因である
志賀親次とかいう、戦国屈指の一発屋さんは未登場で終わりか
321名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 21:04:56.38ID:KFljSygR0
紹運があの程度の出番だったのを思えば志賀が出ないのは残当
324名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 21:26:53.85ID:pPT5atFQ0
>>321
どっちも仙石にほぼ関係ないからな
無印・天正記は信長がサブ主人公みたいなもんで一統記はほぼ秀吉が主役だったから仙石に直接関係ない人物の出番も多かったけど
322名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 21:25:41.42ID:dEsfcvDh0
久しぶりにこのスレ見た
この辺の話を聞くとやる夫真田を思い出す
向こうの仙石は秀吉に沙汰が下されるところ以外はゲスとして扱われてたけど、この漫画ではフォローはあったの?
323名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 21:26:03.02ID:T697TDv60
志賀親次は近年評価されてるけど家久が大友家中で本当に恐れてたのは
当時佐伯家に身を寄せてた旧伊藤家臣の山田宗昌なんだよなあ
326名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 21:48:22.91ID:Lm74TP/d0
尾藤はもう使い道がないしあの性格だから切っても誰も文句言わないから
古参として万単位の石高やるより切ったほうがいいとソロバン弾いて眉ひとつ動かさずに決める秀吉が浮かぶな
327名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 21:49:14.35ID:wZ4N9BaA0
別に有名武将をいちいち紹介する為の漫画じゃないからな。
むしろ鉄血親父や鳥取の森下中村やセニョーレスの方がキャラが立って素敵。
328名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 22:58:03.36ID:AGSf4qPCO
こんなにいい意味で目立って味のある義統さんは初めて見たし今後も見れないだろうし戸次川編最大の収穫ですわ

今週のが最後で出てこないなら逆境の中で頑張ったそこそこ有能な面白大名さんに見える
330名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 23:11:01.98ID:AGSf4qPCO
いや劉邦のはずよ
332名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 23:16:03.08ID:AGSf4qPCO
ごめん途中で送った

劉備は「子供なんかのためにかえのきかない有能な家臣が危機になったからこんな子要らない捨てよう」(パフォーマンスの可能性あり)

劉邦が「子供なんかまたつくりゃあいいから俺が生きるためには逃げ延びるしかない馬車を軽くするから捨てる」(ガチ)

じゃなかったか?
335名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 23:22:49.53ID:9zWBMe+L0
>>332
蒼天高路の劉備は馬車から子供投げ捨ててたで
334名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 23:22:42.43ID:JpnXlpzK0
劉邦「あ、あれはいわゆるひとつの呪的逃走と言うやつで・・・」
336名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 23:25:01.44ID:94LIJZqx0
劉邦も項羽の追撃から逃れるために太子ぶん投げようとして夏侯嬰に止められてるよ
その事について呂后からずっとグチグチ言われてる
339名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 23:51:54.46ID:jN1PRp2a0
>>336
つかアレが後の呂后が側室と側室の息子にヘイト溜め込む一員やからね。
(劉邦は側室の息子はかわいがっていたが呂后の子供には塩対応)
338名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 23:47:35.98ID:9zWBMe+L0
山◯「そういう時は相撲大会開けば万事オッケー♪」
343名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 00:51:33.71ID:4swxOGM60
川坊は戻ってくるのかな?
354名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 10:03:24.89ID:lkV761kG0
>>343
囲碁に生きる言ってたしよそに仕官する人みたいに
人間的なしがらみは無さそうだから戻ってくるんじゃね
つーか川坊いないと仙石家回せる人いないべ
347名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 07:32:18.51ID:uVDYhuJI0
ゴンベ「なんでや、その時の成長ぐらい認めてくれてもいいじゃろ。真田止めるために、単身人質になると申し出るとか、かつてのワシじゃ考えられんじゃろ!」
真田(仙石が人質って、どう考えても怪しい…まぁ、実際にはそんな交渉すらこなかったわけだけどね)
348名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 07:39:35.21ID:04GqlXxB0
改易中、野々村家の世話になってた時期も有るかもね
349名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 08:18:48.76ID:/rOn4j+J0
秀忠に秀久が付いてたから真田に翻弄されたって事で!
356名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 10:12:24.04ID:K9RMvIR10
俺も戸次川編は正直イマイチだと思うけど、仙石秀久の愚行としてしか知らなかったこの戦いに至る
経緯とか周辺の状況を自分なりに整理できたからそれなりに満足はしてるよ

でもまぁ神降りとかその辺りの胡散臭いスピリチュアル要素はまるごと要らなかったとはつくづく思う
357名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 10:30:55.71ID:6bLZOFsS0
恨みにも責めの対象にもならないというのは優しいというのとはちょっと違うとは思う。

俺的には空虚な印象、ってかまあなんつかそんなな気をつかうことすら面倒な「いらない人」まで落ちちゃったな、って感じだわ。
元親も許してるわけでなく思い出したくもないだけだろアレ。
361名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 11:19:22.14ID:K6OG6kDi0
周りからもっと責められて~優しい世界だ~銀河英雄伝説だったら~()とかは何か違う気がする
そこじゃない。多分あまり戸次川をすっきりと受け入れられないのは
渡河決意前後の仙石本人の感情がああいう動機にいったが故に
達観した挑戦者みたいにフラットにならざるをえず
期待→失望→狼狽→屈辱→後悔といったようなアップダウンがない事でしょう?
363名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 11:32:39.86ID:N/vjdTLP0
スサノオは流石に「仙石の謀愚かなれど十河、信親の武勇見事也」くらいの感想になりそうじゃん

なんで「俺と同じ気持ちだったから凸砂したんやろなぁ」になるんだよ
お前はどこまでエスパー魔美なんだ
367名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 11:51:25.33ID:7dW2rOvu0
自己催眠→集団催眠へ

しかしこれだと、エスパー能力の説明が…
368名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 11:54:35.82ID:p7tk4BRJ0
要はドンドドンドンで無理矢理トランス状態に入ってるんだろ>神振り
372名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 12:16:30.06ID:lkV761kG0
「こいつぁ、俺の家族なんで…」の頃から比べると情も薄くなってしまったか秀吉
376名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 12:29:06.92ID:p7tk4BRJ0
>>372
多分秀吉本人からすると情は変わってないんだろうな
ゴンベなら本当にへこたれず挽回するって思ってる
ただ視点が余りに高くなりすぎた
382名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 16:21:35.36ID:+Qqyg1Qj0
>>376
そうだね。
有馬で背中流してくれてたゴンベにチクリと言われた時は一瞬とは言え顔色を変えてた。今は目線が違い過ぎてゴンの感情まで目に入らないんだろう。それを小一郎さんに言われてもさほど気にしてないし。
374名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 12:20:06.64ID:oCXvjWm00
もう半兵衛に人間を好きにさせてくれた秀吉はいないし秀吉自身もあの頃みたいな軍師はいらないんだな
375名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 12:22:22.80ID:JiWqKJoK0
家久の死から逆算して神降りってアイデアが出てきた感じかなぁ
377名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 12:49:03.76ID:vn416FIB0
ソバカスはフロントミッション1stのEDみたいに
小田原で敵にやられそうになったゴンベを一発の銃声が救う
「まったく…見てらんねぇな、大将」
そんな感じになりそうだと漠然と
378名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 13:12:46.03ID:8VFCMMSi0
なんとなく綺麗にまとめた感がある今週号だったが
ちょっとは十河家領地没収の悲劇にも触れてあげてほしかった
作中であんなに推してたいいキャラだったじゃないか
379名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 13:20:40.20ID:8VFCMMSi0
権兵衛も家久や佐久間盛政のような乱世にしか生きられない男だったのが
持ち前の生への執着によって今回の失敗を生き残ったことによって
近世大名として生まれ変わるって感じなのかね

だとするとやっぱり豊臣家から徳川家へ乗り換えていく過程なんかは見たいな
小田原で復活して終わりじゃ今の作品のテーマ的にも中途半端な気がする
380名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 13:21:17.32ID:K9RMvIR10
今の秀吉の立場で現場一人一人に感情移入してたら統治がままならんからな
優秀な天下人であるほど末端の人間をただのデータみたいに扱うようになるというか視点が俯瞰化するというか
383名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 16:56:20.16ID:Et8iosPg0
子犬の首を中書さぁがボキッと折るのかと思ったの俺だけ?
385名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 19:13:20.57ID:kupPBOF50
>>383
思ったw

ただし首の骨折るんじゃなくて、「めきゃっ」という擬音とともに、握力だけで(ry
384名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 18:24:41.31ID:UVWs9re/0
小田原での対面も、喜びつつ、お互い昔とは違うってのをしみじみと感じるんだろうな。
386名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 19:19:17.21ID:mC3uzGJY0
金、権力、女。それらに比べれば、家臣なんて道具よ…になりつつある秀吉
家臣達にとって、胃に悪い時代のはじまりだろうな
何しろ、秀吉の機嫌次第で賞罰が決まるわけで。明確な基準が法律で決められたわけでもないし
389名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 20:30:35.55ID:vn416FIB0
果たしてスサノオは軍神と言えるのか
疑問が残る
390名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 20:41:48.37ID:6h5AkK/f0
タケミカヅチやタケミナカタを降ろせば良かったの?
391名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 21:05:01.24ID:LUDQaiB30
茶々については秀吉から手を出すのか茶々から近付いてくるのか
392名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 21:21:03.54ID:rgRT3B4+0
普通に考えれば、老醜のじいさん(しかも父母、義父の仇)に自分からって線は薄そうだよなぁ…>茶々
393名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 21:24:55.92ID:BTcjkyUv0
この漫画の茶々ならやりかねんな
394名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 21:29:00.49ID:Xs6MtsqQ0
定番人物?の茶々や千利休がセンゴクではどう描かれるか楽しみだ
へうげものや大河の真田丸とかもあったし、こちらではどんな人物になるんだろう期待してるわ
397名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 21:49:06.01ID:rXJsq0AT0
そして付き合い短いのに何故かお市にも茶々にも好かれることが多い柴田勝家
403名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 10:15:23.46ID:IuLfgc+J0
勝家って種無しだったのか、生理見計らってパンパンしてたのか
404名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 10:19:05.12ID:pMP1zIJu0
お市様がもう妊娠しづらい年齢だったんじゃね
405名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 10:25:32.34ID:TQslWwWn0
賎ヶ岳の時に37歳だったから余裕だろう
406名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 10:33:15.61ID:wyOq9Lo30
薩摩人なら女傑ってことで、おつやの方の肝もおやつにしそうだ
407名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 10:36:55.99ID:6n6Ycc0B0
あの時代では大抵がおばあちゃんのお年頃やな
ハタチは年増
408名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 11:34:47.73ID:C0WbfYAz0
薩摩の武士のイライラ解消法って、野太刀自顕流の立ち木打ちなんでしょ?
そら泰平の時代であっても、強兵の気風が残るわ
409名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 11:42:21.37ID:utuUcFuS0
秀吉って人の気持ちがわかる天才だったのに、それが段々できなくなってきたんだなー
410名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 11:44:23.43ID:C0WbfYAz0
むしろ、人の気持ち(本性はどいつもこいつも、欲望ばっかの自己中。自分も含めて)がわかりすぎるからこそ
切り捨ててていくんじゃないかな、天下人の業として
411名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 12:00:33.20ID:mfdZTUq10
俺も>>410と同じ考えだな
自分がガキの頃は何で秀吉って晩年耄碌しちゃったんだろと思っていたけど、別に耄碌なんかはしておらず、
天下人としての振る舞いと対等に意見できる人の不在が相まってそうなっただけという考えに至ったわ
412名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 12:13:16.23ID:9QyiV5240
友人兼部下って貴重なんだな
413名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 12:38:29.77ID:RozjZK/E0
オー◯ルシュタイン「そんなものは必要ない」
415名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 12:45:23.27ID:ObraCeLw0
劉秀や趙匡胤みたく天下人になっても昔と人柄が変わらなかった人間は少数派やからね。
416名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 12:55:13.91ID:rCoJe7Tl0
俺の堀きゅんは最期まで無事でいられる?
418名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 13:02:37.91ID:EAroNf1N0
オーベ◯シュタインといえば
どっかのアルスラーンは劉秀みたいに◯◯将従えて長期の善政敷くと思いきや自分まで犠牲にしてしまった
国の統一のためなら手段を選ばず黒化した方が民衆にとっては幸せなのかも
419名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 14:03:38.98ID:0hXinmW80
堀久は小田原攻めでゴンベが虎口攻めでヒャッハーしてるのを見ながら満足気に逝きそう
422名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 17:59:06.44ID:LNqSYTa80
アレキサンダー大王でさえ最後の方はヤバそうな雰囲気だし年齢関係なく統一事業なしたらそうなっちゃうのでは
423名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 18:19:06.37ID:TQslWwWn0
ヤバそうというか、当時先進国だったペルシアを少数のギリシア人が征服したから
統治するためにペルシアの制度を取り入れないといけない

中国でも少数民族が文明先進国を征服したら統治機構や制度文化を取り入れた例が多くあったように
アレキサンダーが同じことやっただけ
424名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 18:27:18.96ID:EiLbqQSr0
その意味でも早めに子供が出来て理想的な後継者に育ってればまた違ったんだろうな
425名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 19:28:19.53ID:B185RO9k0
周りが勘違いしただけかもしれんが、遺言で「後継者は強い者…」っていってしまったアレキサンダー末期の不覚
426名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 19:54:35.98ID:cKtn3BYK0
西洋の国の事は良くわからぬ
427名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 20:01:18.19ID:B185RO9k0
アレクサンダー大王の時代、欧州はまだ未開の地じゃなかったっけ?
430名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 20:26:00.98ID:sq6aUOzM0
>>427
地中海岸なら割と拓けてたような気がする
428名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 20:05:58.63ID:ijam8We20
ボスポラス海峡より西はヨーロッパらしいぜ
429名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 20:20:41.29ID:EAroNf1N0
イスタンブールを持ってるトルコも立派なヨーロッパだな
433名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 21:14:06.97ID:Qmedx5qh0
マケドニア田舎なのによくギリシャ統一できたな
434名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 21:19:51.99ID:YTx0Lm/M0
フィリッポス二世「マケドニアはワシが育てた(マジ)」
437名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 21:52:28.51ID:RxAz1uZY0
教科書レベルの薄い知識ひけらかすなら世界史板行くといいよ
440名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 23:41:41.82ID:Tt+x/UEe0
>>437
まるでここは深い知識が必要なスレみたいじゃないか!
438名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 22:10:53.07ID:bDEet6al0
お前ら学あるのぅ
439名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 22:34:28.22ID:EAroNf1N0
半兵衛「かんなえ、や、はんにばる、の話がいいのであれば
歴山のお話をしてもよいでしょう」
441名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 23:45:24.05ID:xMdGBs9VO
薄い、浅い、中身が無いと言った奴が最初の発言者より優れた知識を披露した所なんて見た試しがない
442名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/26(金) 00:24:22.37ID:vE+5JIVL0
半兵衛「せっかくなので、あむりっつぁ、あすたーてのお話でもしましょうか」
445名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/26(金) 07:58:52.55ID:sMBmByVL0
元親が冷静過ぎてこの後の長宗我部家の顛末が想像できんな
449名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/26(金) 09:16:35.06ID:m4BLODbh0
>>445
真意はどうにしろ「仙石を恨むな」
な態度なら逆に家臣や民との間に溝が生まれそう
元親が変わるのではなく家臣・民の心が
変わっていく
446名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/26(金) 08:53:54.20ID:s4GQu2RY0
ゴンベの軍監としての行動や引き起こした結果を極力描かずに終わったから
信親夫人のなぜ仙石を~やそれに対する元親の言葉も違和感ある
正直この漫画の描写だとゴンベのせいで長宗我部や十河がっていう印象は薄い
渡河前軍議でもどうぞどうぞだったし
454名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/26(金) 11:14:17.87ID:G8GsdAn30
元親さんは元親さんのままでも色々計算違いが起きて結果的にそうなった、とかそういうことになるんじゃなかろか。
455名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/26(金) 11:22:37.56ID:EYIqe2LS0
この一連の戦いで豊久は出ずか センセがキャラ温めてるのか興味が無いのかわからんけど
456名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/26(金) 11:32:32.81ID:KkJR4oB50
>>455
関ヶ原描くなら割と目立つ武将やから顔出しくらいしといても良かったとは思うねえ
某異世界漫画のおかげで知名度も上がったから、ファンサービスにもなるしさ
461名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/26(金) 12:06:48.76ID:ImQA0aTF0
>>456
島津家以外にとっては、大局にもかかわらないどうでもいい話でしょ。そんな細々した話やる余裕あるなら、今回みたいに島津と長宗我部と大友の戦後をワンセットにする荒技なんてしないと思うぞ
457名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/26(金) 11:36:49.90ID:UufALjjO0
関ヶ原やるんかな
小田原で綺麗に終わらせるんじゃね
頭ガリガリ掻きながら家康と対峙する三成も見たいけど
458名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/26(金) 11:57:34.23ID:Mrxk1o0a0
ゴエモン捕縛まではやらんと
459名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/26(金) 12:00:06.42ID:oACFOOOK0
いよいよだな
いよいよだ
460名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/26(金) 12:00:32.83ID:bcOkmx2g0
失敗してから挽回の高低さが戦国史上最大なんじゃないの?
と言うことにしておこう
463名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/26(金) 15:51:57.30ID:QtI5fET+0
佐久間隊編入させられた頃のゴンベエの方が辛そうだったな
戸次川編、あっさり終わらせたのは今後の流れと尺合わせたのかね
465名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/26(金) 17:11:03.75ID:/Z5O6ye30
功を焦っているわけでもなく慢心も油断もなく
伏兵を十分に警戒し
大将兼軍監として的確に指図
467名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/26(金) 17:50:09.59ID:2lbSqfon0
>>465
なお開戦に至った理由「つええ奴と戦いてえ!」
469名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/26(金) 19:41:37.92ID:Xz+KN3DM0
>>467
だって、細川某にゴンべがそう言った(ほぼ同義)、って長宗我部の旧臣が残したんだもん・・・

まぁ元親については、この漫画の大名クラスは基本達観していて人間出来てるから人格壊れたりしないからな。
466名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/26(金) 17:39:03.54ID:ACLkb6X70
こんだけ兵力差があったら島津も正攻法で寄せるだけで良くね?
退路ないんだし

と思いましたまる
468名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/26(金) 18:27:29.69ID:xlBzwxh20
島津家久軍が、義弘軍の増援を受けて大部隊になっていた
そこを探知しそこねた、情報への配慮不足が…
伊賀者を雇い続けて、徹底的に諜報しておくべきだったなゴンベ
470名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/26(金) 19:47:37.26ID:Nl927Kbe0
初期の浅井長政のように人間できてない奴らばっかでもいいのに
473名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/26(金) 20:15:03.54ID:Nl927Kbe0
荒木村重や織田有楽斎や木下延俊は文化人だからセーフだがゴンベは
475名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/26(金) 21:19:06.95ID:qLIk2dTd0
田中芳樹の小説に出てくる小物悪役並みのクズだよなぁ
476名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 00:19:08.26ID:XP+R6yAT0
>>475
猛将だとしても歴史を動かした人物じゃないからね

『連年、失敗つづきにもかかわらずそのつど石高が上昇する奇跡の人、仙石権兵衛へ。
貴殿の短所は、勇気と思慮の不均衡にあり。それを是正したく思われるならわが軍を攻撃されよ。
貴殿は失敗を教訓として成長する最後の機会を与えられるであろう……』
478名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 00:39:01.69ID:pFoNcL8NO
>>476
おはビッテンフェルト。いや煽ってるのはアッテンボローか
480名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 00:54:02.51ID:eXXQ8nA10
信親「よろしい。本懐である。」
485名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 10:08:31.20ID:5Pf6yfdI0
そうなんだよな 戦なんて株式投資の1点信用マックスなんて目じゃないくらい命張ってる
486名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 10:16:53.82ID:yEAeZRnh0
そら賭けに負けたら文字通り死にますし
487名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 10:25:45.72ID:nC9+Buzv0
どんなに見苦しくても他人を踏み台にしても、泥くさく生き残った奴だけが英雄になれる資格があるんだよ(尻を抑えながら)
488名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 10:30:08.02ID:pFoNcL8NO
>>487
おはマクギリス
おはアンドレイ
おはアーカード

該当者多すぎるだろ
491名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 10:45:59.81ID:PPtFJWu90
>>488
真ん中誰?
490名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 10:42:56.94ID:tm8dSh0k0
権現さまは泥臭いというより味噌臭い(意味深)んですが
493名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 11:02:05.22ID:PPtFJWu90
なるほど。三人とも掘られてるわけだ
495名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 12:05:43.52ID:pFoNcL8NO
ビッテンはトドメ専門。破壊力は帝国軍No.1だけど持久力に欠けるから先駆けから殿まで務める権兵衛とは正反対だな
504名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 14:51:14.52ID:3BujXPXS0
>>495
持久力がないというか、守勢に弱い
突っ込み続けることが出来ればほとんどの敵は撃ち負かせる
497名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 12:39:22.53ID:c99bqpP80
史料なんてものはどうでもよいのです
498名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 12:44:18.13ID:t1XTOZs40
銀英伝は宇宙が舞台なのに何故か戦斧が現役で
斧一本で出世した可児みたいな奴が貴族になってる世界だからな
499名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 12:50:43.07ID:pFoNcL8NO
近代で斧とかwwwって思ってたらLaGana Vietnam Tactical Tomahawkって斧が米軍で制式採用されてるから驚く。まだギリ槍働き出来るんだな今もw
503名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 14:42:53.07ID:0BRR6tI70
>>499
人間相手に使うんじゃなくて扉とか構造物の破壊に使うんだと思う
こういうスコップみたいな道具類はいつの世でも使われる
501名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 13:07:00.52ID:DQ5Qnu470
唐土も基本的には野戦陣地や拠点整備や補給路の保守とかがメインで下手すると戦闘員より工兵とかの方が多そう。
505名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 15:03:54.51ID:Y64tx69D0
塹壕戦で最も強力な武器はスコップだからな
506名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 16:12:33.52ID:Jk4987XT0
古典落語で、黒鍬組とか言う土木工事専門集団が戦国時代から江戸時代にかけていたとかいう話があったけど
穴太衆とかとも関係あるんだろうか
507名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 16:31:43.44ID:UWYGlMDs0
ゴンベは普請は得意だったはずだよ

名護屋城・伏見城の築城で7千石加増されてる

小諸城もゴンベ作
508名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 16:48:14.13ID:iWRIsZsx0
守れよ、絶対に出るなよ! と言われて勝手に出撃しちゃう人が、普請はしっかりできるっていうのも不思議な
やっぱり普請奉行に専門家雇って、丸投げしてたのか?w
510名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 16:52:25.38ID:tm8dSh0k0
土木技術に定評がある織田家と秀吉の下で長年働いてた経験があるんだしその系列で有能なスタッフを流してもらってたんじゃなかろうか
511名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 17:15:23.31ID:0BRR6tI70
浪人中に工事現場で働いて土木技術を習得するんだよ多分
512名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 17:15:29.15ID:d6fK1j5N0
もう前線には出せない。だけど旧知の間柄だし、ある程度地位回復は計ってやりたい。
秀吉の温情でしょ。両方とも攻められる前提じゃなくて見た目派手にすればいいだけの城だし、失敗しようがない。なのに加増はえらく気前いい
513名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 18:19:47.98ID:QUpi2YUo0
秀吉が天下人になってゴンベに冷たいって言うけど
命令違反して単独逃亡なのに改易だけって優しい対応だね
514名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 18:30:20.40ID:tPOcG/k00
秀吉本当に権兵衛のことどうでもよくなかったのか?
あんな可愛がってたのに
516名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 19:29:28.10ID:GXN4ec5T0
実際はともかく漫画の描写はそうだな
たしなめられてようやくちょっと配慮しただけだし
520名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 20:34:24.87ID:cyV08pZe0
一代で成り上がって全国支配しようってんだから
経営判断も大変だし、古参とはいえ言いつけ守らず
子会社潰されたら手取り足取り面倒までは見られんって
いう秀吉の立場もまあ、あるっちゃあるか。
525名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 22:14:53.25ID:PPtFJWu90
無印での龍興大物化は何だったんだ?
526名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 22:22:25.78ID:pFoNcL8NO
あの頃は一般的に評価が高いとされない、知られていない武将にもスポットライトを当てようって試みが伺えたからその線じゃない?
あとヒロインお蝶と権兵衛を簡単には合わせない為にあちこち出没してもおかしくない役割を与えた
事実、権兵衛がお蝶と今生の別れを果たす一乗谷辺りで龍興も役目を終えてか退場するし
528名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 22:44:07.38ID:yiDMx1t60
末路知ってるから無理やり強敵っぽくしてる感が拭えなかった
529名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/27(土) 23:32:15.02ID:0U/Kj0hy0
YouTubeで斎藤龍興の動画無いかなと検索しようとしたら斉藤辰夫きょうの料理って出てきた
532名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 08:15:41.19ID:n322mRYm0
昔と違い失ったものが大きすぎるからな
533名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 08:31:16.93ID:Xg9yluUp0
この後の尾藤さんの処罰のときがどうなるかが気になる
アッサリ言い渡すんだろうな
537名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 09:31:20.94ID:kVYGE2010
>>533
ゴンベエとの落差を表現するならそうなるだろうね
三成ら側近たちの態度も「ま、しょうがないよね」って感じで
もっとも取り上げるかどうかすら不明だけど
543名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 10:40:47.30ID:w/ntECXc0
>>533
危惧していた精神的に守りに入って戦で腰が引ける将な上に
戸次川の経緯を意識して明らかに仙石みたいにならないようmならないよう・・・っていう意識も見え隠れして
むしろ黒秀吉完全発露で周りがひくくらい冷酷にブチ切れ、みたいな感じになるんじゃないか
536名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 09:06:06.81ID:n322mRYm0
一時でも成功してればアルスラーン戦記のギスカールくらいには評価されてたかもね
540名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 10:27:46.48ID:n09N+j2l0
ゴンベエが勝ってたほうが、豊臣政権には面倒なことになりそう
いや、まず勝てないんだけどさ。兵力差とかからいって
秀吉の命令に背いて勝ったら、秀吉が間違ってたことになる
君主の器量以上の家臣ってことになり、下手すれば敵より危険視される
かといって、功績は功績として無視できんから、かなり処遇に苦慮することになっただろうぜ
最後は粛清もありえた
546名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 10:49:13.66ID:ldJq2SGu0
>>540
一番理想なのは引き分け・硬直化?
553名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 13:03:37.76ID:ThcKiYjO0
>>540
その場合は能力を買われて、九州に数十万石は与えられて唐入りの先陣になるだけ
秀吉は有能だからといって粛清する事はない、むしろもっと大権と兵力を与えてこき使う
554名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 13:18:22.52ID:swMsorDN0
>>553
そう考えると信州の山奥にそれなりの領地をもらって
唐入りの時は国内で築城に精を出して‥の方が結果的にはよかったのかもね
547名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 11:09:32.75ID:jn8haS7t0
>>546
理想は権兵衛が堅守しながらも島津と小競り合い程度の衝突が起きて
島津が惣無事令を破ってさらに上方勢を攻撃したという口実を手に入れることじゃない?

大敗したのが予想外だけど喧嘩売られたからいいやみたいなこと言ってたから
541名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 10:30:16.76ID:kVYGE2010
小一郎さんは尾藤にはゴンベエほど思い入れはないんじゃね
神子田も同じように改易されてるけど特にリアクション無かったし
542名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 10:32:11.18ID:n09N+j2l0
尾藤はともかく、神子田は性格も口も悪かったみたいだからな…
544名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 10:45:59.29ID:5GYCP7D80
秀吉軍には関白って錦の御旗があるから
負けようが勝とうが堂々としとかないと駄目なんだよね
関白軍は臆病とかが一番大事
数万の大軍に突っ込んだゴンベのがマシ?とか・・・


ないな・・・
545名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 10:46:02.62ID:SqeBdcUf0
聚楽第落首事件で一族っぽいのが犯人として処罰されてなかったら
尾藤も復帰できたんかな
真田丸では尾藤の弟の宇多頼忠の親族の三成や信繁が
他人事のように犯人探ししてたけど
548名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 11:15:45.97ID:n09N+j2l0
島津が豊後に乱入した時点で、口実はもう得ていた
後は、援軍を出せるまでゴンベ達は守りに徹していればいい
こんな流れの中、じゃなかったっけ
だから秀吉は、ちょこまか動いたゴンベと信親宛に、厳しい叱責と動くなという書状を送った
550名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 11:54:15.22ID:W6SOEJ1j0
>>548
その点考えると「功に逸って飛びだした」という話だと確かに矛盾するよな。
守りきったら手柄なんだから、打って出たところで得るものはなく、むしろ命令違反でマイナスの目も大きい。
551名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 12:44:30.07ID:EB0ybCTD0
>>550
>その点考えると「功に逸って飛びだした」という話だと確かに矛盾するよな。

司馬遼太郎あたりが、憎たらしく描く仙石権兵衛像だとそうなんだけど
あれほど明確に秀吉の指示もあり、その秀吉配下の歴戦の武将がなんで?
っていうのは確かにあるのよな。司馬の描き方がずーっとイマイチ納得
行ってなかった。なら、今作のがいいのかと言われるとまた少し違うけど。
552名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 12:55:55.17ID:5GYCP7D80
十河さんと秀吉の書状読んでる時に
これは逆に攻めろって事かな?って言ってたけど
秀吉から密命で大敗しろってあった可能性・・・
555名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 13:22:05.88ID:kPlxP24A0
>>552
それやる理由が全くないんだよなあ
長曾我部への嫌がらせなんかする必要ないし、島津と戦ってなにか得したかって言うとそんなことない
558名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 16:08:01.60ID:RYtDAblR0
府内で略奪するものがなくなったから、周辺に出かける口実が欲しかったとか
(仙石家臣団盗賊史観)
560名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 16:17:13.10ID:SPxc2iMZ0
一統記で羽柴が言ってた「上様の木像を~」って信長みたいに振る舞う方が信長は怒るって思ってるの?

自分にそっくりな像を遺骸に扱われる方が怒りそうな気がするけど下剋上精神旺盛でセーフなの?
561名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 16:39:20.82ID:ZxNuEN1c0
>>560
織田家の中でそうすることは信長にとって許せないのかもな
信長だからこその行動や判断があるわけで
他人がそれを真似ても上手くいくわけがないし、本人にとっちゃ侮辱と思うかもしれん

キンカンにはキンカンらしい考えがあり
ハゲネズミにはハゲネズミなりの策があり
アゴにはアゴの気骨がある
だからこそ信長はそれぞれ重宝したり抜擢したのであって
信忠も含めて身代わりを育ててたわけではないだろう
562名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 18:21:53.04ID:rNJ506hc0
単純に、九州征伐が終わったら自分たちが武功を立てる機会がなくなってしまう(唐入りの予定があるとは知らず)
という焦りから、守りを固めて援軍を待っても功績として小さいから
命令を無視してでも武功を立てねばと思った(勝てばお咎めは受けないだろう)

にしといた方が「無」だとか「生きるため」とか、
現代人でも理解不能な理由にせずに済んだんじゃないかなぁ…

銀英伝でいえば、グリルパルツァー的な野心で戦端を開いたって結論の方が分かりやすいよね
567名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 19:34:03.18ID:W6SOEJ1j0
>>562
ゴンベの行動原理はまさにそんな内容ではあったような。

違いは求める功績が現世的な利益ではなくて、間近で見てきた大名たちの生き方そのものへの憧れ的なものであったとこか。
565名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 19:21:20.82ID:SkYelC7t0
官兵衛の通称が勘解由になるのはちょうど作中の頃だよね?
566名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 19:22:50.74ID:+nZVoPbY0
当時はまだ、東海や関東、それに東北にわんさか豊臣政権にしたがわない連中が残ってたから
武功稼ぎの場は、まだまだ残ってそうなんだがなぁ
577名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 22:37:40.02ID:nUYXbwj/0
>>566
権兵衛は関白から「徳川とは水面下で取引して戦はせぬ」
と聞かされてたってのもあるのかもね
徳川と戦わないのであればそれと同盟を結んでいる北条とも戦わないと考えるだろうし
短絡的には戦の世がこれで終わると考えても自然
ましてや権兵衛の頭には唐入りとか南蛮への進出なんてないだろう
570名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 19:43:30.83ID:1hjybTs40
そのあたりもあるからスサノオで誤魔化したんだろうな
571名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 20:20:25.30ID:E1UanVhX0
武田家滅亡の時もそうだけど基本的に作者って自分のお気に入りのキャラや陣営のキッツい描写って描きたがらないから
573名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 20:36:07.51ID:N/tMQX5j0
>>571
ていうか基本的に悪い書き方しないからなあ
ガチクズは朝倉景鏡、遊佐、井上くらいやしなあ
ダイジェストで因果応報みたいな死に方してたけどさ
574名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 21:04:59.08ID:n322mRYm0
>>571
朝倉が安倍ちゃんだったな…
572名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 20:28:23.22ID:/unG85+Q0
豊後を侮辱ということは大友家中を侮辱したのかな?
ただ暴政とは何のことやろう?

遁走したのは大友家から憎まれていたためだという理由なら納得できる。

マンガでは大友配下の人たちがほとんど書かれてなかったけど、色々と配慮したんかもね。
575名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 21:08:32.85ID:c1fqTBbI0
>>572
兵糧の現地調達(強制接収)とか家屋の間借りとかかな。

山崎の戦い前の狼藉を元にの予想だけど。
578名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 22:45:39.08ID:P0n4fPeSO
仮に秀吉から唐入りの話を聞かされたとて権兵衛の頭で処理出来るタイプの話じゃないしな
相談しようにも十河は同類なので×、長宗我部なら良い答えが返って来るだろうが外様なので×
仙石家や家臣にもその手の相談が出来る奴はソバカスしか居なかったが時既に遅し。難しいなぁ
秀吉みたいに両兵衛、石佐の様な知恵者を抱えてればまた違ったんだろうが
580名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/28(日) 23:09:41.69ID:UO50TrnU0
淡い路をいくさぬきで歩むのはゴンベにとっては辛かったから
そんなのは捨てて無になったのか
582名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 00:10:49.33ID:REDnBW/10
ゴンベが預かる兵は私兵ではないのだから個人の感情で全軍を死地に赴かせるのは大将の采配ではないと
元やんも強く反発すりゃ良かったのかもねぇ

まぁそれができない外様の悲しさか
583名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 00:43:46.87ID:6D2s/dZU0
なぜ渡河したのかなぜ戦ったのか
秀吉の指令という大義があってもそういう判断に至った
四国勢も渋々嫌々としても断固拒否まで行かず付き従った
何か理由があるはずだろうけど・・・決定的な記録が残ってないから
やっぱり感情的な暴走って事にならざるをえないのかなぁ
584名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 00:52:40.02ID:Tc52P/ZV0
いつまでその話するのー?
585名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 01:17:17.37ID:dKc17M660
伊達家の家紋って描くと使用料発生するんだな

流石伊達は狡いな
586名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 01:23:43.33ID:cfTsNk/c0
発売日前日に作品と関係の深い話をしてるだけ
かなりマシに思えるのは惨状を見過ぎできたからだろうか
588名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 03:22:58.71ID:JL1zsC3x0
桶狭間戦記が面白いからと勧められて読んでみたけど武功夜話ネタ全開でドン引きしたんだが
生駒家の吉乃が信長の最愛の女なんていう化石のような話を見せられるとは思わなかったわ
598名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 11:32:44.61ID:vGKzxJKC0
>>588
武功夜話が嫌いなのか君?。
それと吉乃は桶狭間戦記連載時期辺りから歴史ネタで名前出てきだした人で、信長の野望でも新作大志でようやく初実装されたネタ的には化石どころか新し目の人なんだが、普通のニワカ歴史好き辺りだと。
602名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 11:50:36.23ID:ZJWJlX6X0
>>598
吉乃ネタ全盛期は80年代から90年代じゃね?
21世紀になってからは武功夜話は偽書という認識が広まったせいかすっかり下火になった
桶狭間戦記でもそこは一番疑問を付けなきゃいけない通説だろと突っ込まれまくってたし
589名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 03:29:40.58ID:tNqq6Vmu0
おんし学あるのぅ
591名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 06:23:53.10ID:ekpp/dIR0
領地に赴く間際まで秀吉を心配してる秀長さん…こりゃそのうち心労で倒れるわな
それを受けとる秀吉の表情が色々想像させるというか
592名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 06:41:25.60ID:7e+oJWLC0
高野山へはいつ頃いくんだ?
593名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 07:29:38.77ID:40tzoEuM0
村人がいい顔してくれるのも最初だけなんかねぇ
594名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 09:04:31.89ID:0aoXvY430
村人(監視)
599名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 11:36:45.37ID:l2Q5nDRn0
村人的には牢人と言えども中央に顔が効く人囲っといた方が得ってことかな。
601名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 11:48:42.73ID:+/zB4S0W0
しばらくしたら何の役にも立たないことがバレて手のひら返されるだろうけど、一時とはいえ
十万石の大名にまで上り詰めたヒーロー(元)だから村人がはしゃぎたくなるのも分かる
604名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 12:18:50.31ID:iF/tI7b30
>>601
真田丸の幸村みたいに経験活かして村の役に立てば良いんだけどな
605名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 12:43:08.71ID:fLZdi7Fs0
漫画に漫画としての面白さより、歴史考証としての正しさを求めるあんぽんたんがおるらしい
606名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 12:44:23.78ID:GNe7U2Nr0
だがその通説には疑問が残る
607名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 14:09:11.25ID:ZJWJlX6X0
そりゃ通説にいちゃもん付けるのが売りの作風だったわけだから
考証が間違ってたら突っ込まれるのもしょうがないと思う
途中で作者も面倒になったのか通説に疑問が残るとかやらなくなったけど
609名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 14:45:56.19ID:fLZdi7Fs0
ネタをネタと見抜けない人に漫画は難しい。
613名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 16:50:16.46ID:t3uhsTsP0
>>609
難しいのは君の頭が悪いからだろうなあ
610名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 14:48:55.54ID:0AOrtQN50
誰かの説に乗っかってるだけで自分で調べてるわけではないでしょ
611名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 15:40:46.85ID:DWx1ua0U0
やっぱり尾藤さんと高虎の登場は無しか
尾藤さんは好きなキャラだったけに残念
茶々と秀吉のあれやこれやは見飽きたし面白くないんで
こっちの方をあっさり終わらして欲しい
612名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 16:49:10.51ID:40tzoEuM0
>>611
そもそも秀吉は九州に出陣する前なんですが
614名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 16:50:49.00ID:JTZQhcgd0
この漫画では、茶々のほうから誘いをかけた形にしたのかー
小一郎さんの胃が心配です
616名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 17:25:18.00ID:+3D/0/7d0
今週触れられた身内の保証ってだけではないんだろうな
617名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 18:08:55.64ID:0DBUVuqW0
権兵衛さんすっかりオッサンになっちゃって
まだ30代だろうに
618名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 18:12:11.59ID:0DBUVuqW0
子供いっぱいいるのに会社からリストラされて
頭叩いていいから許してあげてねとか
ヤンマガよりモーニングとかビッグコミックとかの雰囲気じゃないか(偏見
619名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 19:01:28.66ID:dKc17M660
茶々「女の戦に和睦はねぇぞ秀吉ィ・・」
621名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 19:32:20.54ID:UxWEiqEV0
シエ「神降り? ワタシもできます、信長叔父上ですけど!(大河並感)」
622名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 19:33:15.16ID:0DBUVuqW0
そういやゴンさんがお世話になる秀忠の嫁さんやん
625名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 20:20:07.28ID:7qzENMo60
徳川家の連中以外はどうでもいい戦いだったからな。
真田称えつつ、本音は家康ざまあwみたいな事気持ちだったんだろうなあ
628名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 20:46:54.78ID:Vc9pLPY10
今って1586年だっけ?
小田原までまだ4年あるな
九州平定やらいろいろキンクリで飛ばしてくるかな
629名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 20:50:26.46ID:JPw9YTcT0
流石に九州平定はキンクリせんだろ
スサノオはもう出てこないかもだが
630名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 20:51:06.45ID:690nZI9T0
仙石様ご一行歓迎みたいな雰囲気だから、最大の失敗感ねーなー
まぁ祖先とかいる以上、そこまで悪く描けないんかな。

あんだけ釘刺されてる秀吉が転落フラグたってて、(・∀・)ニヤニヤ
631名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 20:54:49.25ID:WEe1ne0d0
今週はたたきつける前振りとして持ち上げてるだけなんじゃない?
しばらくして村の連中がゴンベが何もかも失った疫病神だって現状を認識すれば石持て終われるって流れにもなりかねないんだろうし
635名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 21:02:57.56ID:690nZI9T0
>>630
子孫の間違えです。

>>631
なんかこのまま九州勢に描写移って、〇年後~みたいになっちゃいそうな感じしてるんだよな
633名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 21:02:40.14ID:f+S0nau80
戦国時代にも島津にも特別に思い入れのないはずの父親が、俺が子どもの頃から
島津義久が「この猿めが…」と屈辱を感じながら秀吉に跪いた話をよくしていたので
今回、センゴクを読んでいたついでにググってみて、その屈辱の会見が
父親自身が少年時代を過ごした川内の寺で行われていたことを初めて知った
634名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 21:02:52.12ID:E9+1CbKW0
ハイキングに行ってどうすんだ
636名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 21:06:50.02ID:I+P13ZLI0
現場はともかく、日本全体で見ればもう豊臣にとっては消化ゲーだし
島津は、ただでさえ兵站が弱いし、領国支配も遅れてるからね
638名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 21:16:42.23ID:sj8Jk2OA0
畑仕事はバガボンドの分野なんで
641名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 21:24:43.36ID:5GhJP3l00
権兵衛が歓待されたのは秀吉が手を回したからとかだったら感動なんだがなぁ
642名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 21:25:51.55ID:I+P13ZLI0
領民「仙石の暴政はいやだー! 一度、畑耕やさせたろかー!」
ゴンベ「ごめん! 反省するから戻ってきてやー!」
643名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 21:26:20.35ID:JPw9YTcT0
今週は小一郎さんの頑張りが一層目を引いた
身内とは言え心配してこんだけ言ってくれる人はおらんやろな
645名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 21:30:35.96ID:I+P13ZLI0
北政所「子が産めないばかりに……」
647名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 21:33:01.69ID:7qzENMo60
あれ三河物語に書かれている話で史実とは言い難いんだけどねえ
648名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 21:34:55.86ID:5GhJP3l00
加藤茶思い出した…
649名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 21:37:19.66ID:I+P13ZLI0
じゃあ、作佐が秀吉の母達を、家康に何かあったら焼こうとしたのも
人斬り兵部が、表向き秀吉の母達に優しく接しつつ腹の内では「いざとなったらやるのはこの顔かチェック」してたのも、史実じゃない…?
650名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 21:37:37.14ID:RLKJtl050
北政所との間に子供ができてたら
茶々のほうが血筋がいいぶん、余計に後継者争いがこじれてた気がする
651名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 21:39:26.10ID:sj8Jk2OA0
北政所に子供が出来てたらそもそも茶々を側室にするかも秀頼が生まれるかもわからんし不確定要素が多すぎる
653名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 21:47:59.00ID:hoo4q3q40
なんかこのスレで散々「ゴンベひどい目に遭えひどい目に遭え」って言われているのを見ると、逆にそっちにはいかない気がしてきたわ
(そっちは無印でやったし)
まあ戦国史上最大の失敗というフレーズからそういう方向性を連想しちゃうのはわかるんだけどさ

むしろ今回ゴンベが独白していたように、生き腐れていく自分にどう活を入れ直すかという話になりそう
654名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 21:50:15.67ID:I+P13ZLI0
ゴンベは保護されている!
655名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 21:52:03.64ID:Vc9pLPY10
おぉ・・・もう・・・
センゴクの家康はけっこう大事に扱われてる感じだけどちょくちょく抜けてるな
信康もスルーだったし
656名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 21:54:29.07ID:6VR0P8YM0
高野山追放は、命までは取らんという温情措置だから、素直に蟄居しないとね

ま、後に秀吉自身が秀次切腹で慣習を破ってしまうんだが
658名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 22:04:15.05ID:RLKJtl050
ここで織部がへうげものの顔ででてきて葛をもらいにきたりして
659名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 22:14:38.35ID:KyDYVzQe0
秀吉が腐っていくところなんかしっかり描かなくていいから・・・
662名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 22:38:20.75ID:uooR4ud10
>>659
横山光輝が描いた秀吉漫画の最後の端折りっぷりはすごいな
663名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 22:44:18.98ID:N79mFsRM0
>>662
小学生の頃、竹中直人の「秀吉」観てたはずなんだけど、
晩年の老醜時代の記憶がまったくなかった。

調べてみたら、そこらへんぜんぜんやってないのね。
664名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 22:48:39.28ID:RLKJtl050
>>663
その分、軍師官兵衛で竹中秀吉の老醜を描こうということに
665名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 22:49:29.82ID:690nZI9T0
>>663
一応、軍師官兵衛で竹中直人がまた秀吉役やって、補完的な内容で晩年の秀吉やったけどね
660名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 22:16:42.43ID:/KpC7Eh90
「茶々様、遂に立つ」だったが光秀の戦時の紋様化粧が似合いそうでヒエッとなった
661名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 22:35:11.89ID:N79mFsRM0
女絡みのこと取り仕切ってるっぽい側近、
むかし北ノ庄城落城の時にも秀吉に茶々を勧めてた親父だな。

実在の誰かがモデルなんだろうか。
668名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 23:00:56.84ID:bydvWSKv0
>>661
俺も気になってた。あの時限りじゃなくて、固定キャラだもんな。
666名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 22:52:10.83ID:sj8Jk2OA0
真田丸では秀吉の全盛期から老いて衰えゆく姿まで小日向文世が鬼気迫る演技で演じてたな
667名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 22:58:38.01ID:7qzENMo60
だから最近の大河はゴミしかない。もちろん今年の大河も言うまでもなくね。
670名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 23:41:12.06ID:h1dUum0F0
まぁ信長の血縁だし嫁ぎ先は厳選しないといけなかったんだろうなってのもわかる
ただ奉行衆「これ最優先事項なんですか?」って思ってそうだけどw
672名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 23:46:54.57ID:2MKyLIMm0
>>670
大谷さんは女ねって分かってそう
三成さんはさっぱり因果を理解できていなさそう
671名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 23:44:44.74ID:Tnr7Rmb80
茶々と秀吉の話をしっかりやるってことは、小田原以降、さらに関ヶ原以降も期待してもいいのだろうか
674名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 00:08:36.16ID:MoAmrZbO0
毎回、再三再四、秀長が意見をのべているのが気になるなぁ。やっぱり秀長が逝った辺りから一気にクルのか
676名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 00:26:18.42ID:Lau4VBsR0
ゴンベが改易になってふと思ったけど
信長が佐久間盛政に挽回の条件あげたけど
財産取り上げて家臣団解体したのに武功挙げろとか不可能やろ
684名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 07:04:15.37ID:dE6SPaA60
>>676
土下座して土倉に借りりゃええでや
677名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 00:28:18.44ID:p9VGL/dK0
秀吉の手足になれる部下はいても近い立場で話せる人間はもう秀長しかいないからね
680名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 02:43:35.68ID:DoBnFczg0
来週は茶々の土下座が決まるのか
681名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 02:49:23.47ID:lJJf0Q0z0
茶々の手が異様にでかい
へたくそアシスタントやな
683名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 06:26:23.56ID:4wiy9zW60
種無しの秀吉に、急に茶々との間にだけ、しかもさらに歳食ってから子供ができる…
これは怪しいですよねぇ(フライング
759名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 23:38:46.34ID:J/sWp3mI0
>>683
秀頼の種はほんとうは誰?
真田幸村って説あるけど
685名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 07:42:41.27ID:JhnEwKYP0
古田重嗣の室は、「仙石忠政妹」とあるから、連れ子の葛じゃないね
686名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 08:05:00.85ID:VKc0DClg0
武田氏滅亡とか読むと勝頼が可愛そすぎてなぁ
687名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 08:22:06.03ID:eNXDqBjN0
まぁ自分が勝頼だったら出家する自信ある
689名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 09:51:17.73ID:KAZNseZG0
景勝みたいに織田なり豊臣の臣下になって武田を存続させる道はなかったのかね勝頼
なかなか使いでのある家臣になりそうだけど
695名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 11:21:43.68ID:EuC2hhYV0
>>689
流石に武田は別格で残せない
上杉だって妥協の塊の豊臣政権でもよく残したなあってとこだし
698名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 11:39:28.84ID:pIzn+rs80
>>695
上杉は早い時期から秀吉と妥協したというのがあるけど、旧武田領が徳川と北条に取られたのが大きいだろう
746名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 20:51:27.06ID:dx8syGXa0
>>695
むしろ滅亡寸前、揚北衆が謀反しており越後半国程度でせいぜい20万石くらいだったのが、
豊臣政権で120万石まで増えている。五倍ですよ五倍
武田滅亡より本能寺が先なら、勝頼は関東に200万石くらいもらって家康ポジになっていた可能性がある。
713名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 15:36:42.17ID:EuC2hhYV0
>>698
そういや御舘の乱は完全スルーだったね
謙信の急死まではやったのに
その後のほうが武田の運命含め東国情勢には重要なのになあ
こっちもほぼスルーだけど、閻魔様にゲリゲリ削られて、武田と連鎖滅亡の可能性まであったしな
690名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 09:53:47.49ID:+SLFNEfI0
勝頼(親父がいろんな可能性潰してくれたおかげでさ…)
691名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 10:17:32.97ID:orY0SVQX0
センゴクの補足でも
表面上は同盟組んで仲良くしつつ、景勝も勝頼も密かに相手には秘密で織田との和睦を図ってた、とか書いてたな
武田氏滅亡では、そのあたりお互いに交渉してるのがバレて喜劇みたいになってたことも書かれてた
696名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 11:27:53.09ID:lUr36f8L0
梅雪生き残ってたらややこしくなりそう
699名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 11:40:22.67ID:iCDXWw/90
勝頼討死を聞いた秀吉が「配下に加えれば東国攻めの先鋒として活かせたのに」とコメントしたという逸話もあるね。もちろん後世に作られた話だろうけど。
704名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 12:19:45.04ID:ZK4fiIrc0
チンコ立つのか?
俺30だけど最近朝立ちしなくなったぞ
705名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 12:23:07.49ID:tkpyTON90
作者ツイッター曰く、茶々出したから15巻越えするらしい。
706名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 12:34:17.38ID:ZK4fiIrc0
外伝で関ヶ原戦記か大坂戦記やってほしい
尚、関ヶ原以前から扱う必要があるけどw
709名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 13:08:46.34ID:khS3lq9e0
>>706
主役誰にすんねん
三っちゃんか?
707名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 12:47:36.42ID:mrgTcng40
その時代なら秀久より息子を主人公にした方が良さそう
714名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 15:45:04.57ID:rpO5dUXq0
>>707
家を継いで血を残した息子と
四国勢と共に戦って散った息子の話か
熱いね
710名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 13:34:43.10ID:ZK4fiIrc0
群像劇で色んな家を扱えばいいんじゃない?
711名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 13:37:25.48ID:B1LND9vV0
仙石久尚主役で赤穂戦記やろう
715名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 16:23:57.78ID:G921YdCS0
信之「ワタシを主人公にすれば、かなり長いドラマが作れますよ。ただし、多分書いてる人も見てる人も胃が…」
716名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 16:24:23.83ID:wp+5OYkF0
なんか失敗した感あんまりないよねw
717名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 17:00:01.26ID:jroxEJE90
まぁ天下人子飼いの出世頭からただのなまぐさ坊主に格下げってだけでも落差は酷いもんだけどね
720名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 17:30:40.44ID:pmWe7jiR0
>>717
まぁ「世界最大級の激辛カレーだぞ」って持って来た割りには
全然辛くなかったんだからしゃーない
「いや一般的なカレーと比べれば2倍は辛いし」みたいな擁護論も虚しいだけ
なんせ「戦国史上最も失敗し、挽回した男」なんだから
725名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 18:22:37.22ID:GLolBitO0
>>720
実績というか起きた経緯は間違いなく大失敗なんだけど、ゴンベがそれを後悔するより先に燃え尽きてしまったから傍目に堪えるところがないのだよな。

失敗でキツいのはなんだかんだでやったことより後悔からの自責含めた責められる時間だからな。
719名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 17:26:36.37ID:Z5egYY+k0
真田丸で取り上げた年月より残りの人生が長い信之お兄ちゃん
721名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 17:38:30.46ID:XU+I6kKi0
それな
誇大広告だった感は否めない
722名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 17:49:27.82ID:27EdTXPB0
公式にない読点を勝手に付け加えて、文意をわざと変えてるバカ。売れなかった漫画家崩れかなにかの嫉妬だろうなあ
724名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 17:55:25.06ID:XU+I6kKi0
>>722
この場合読点入れても入れなくても文意変わらんよ
バカにはわからんだろうけど
723名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 17:51:13.94ID:dE6SPaA60
別に失敗の質は問題としていない売り文句だよ
主張したいのは質より数だと思われるし
無印から小さい失敗描写はいっぱい描かれてきてて
その都度挽回してきたわけで
726名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 18:24:44.43ID:ZK4fiIrc0
秀吉は本当に権兵衛をもはやどうでもいいと思ってたのかな?
かわいがってなければ、いくら小田原で挽回したとはいえ大名までには戻さないんじゃないか?
728名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 18:41:15.85ID:BxGnyaTj0
頼むから女性の顔を描き分けてくれ
先生
730名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 18:59:11.44ID:brfh9fg50
小田原で終わるならまだ秀吉も呆けてないはずだから最後は権兵衛と腹割って話してほしいなぁ
742名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 20:16:41.67ID:p9VGL/dK0
>>730
腹を割ってももうお互いが見ているものが違いすぎるから仕方ないんじゃないかな
あの頃には戻れないと再認識しあうだけになる
732名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 19:15:25.47ID:DIjzki9r0
戦国時代に限らないなら、最も失敗し(旗揚げしたものの、ボコボコに負けて当時敵側だった奴の情けで見逃してもらう)
最も挽回した(天下をとり、はじめての本格武家政権を敷いた)のは源頼朝だろうなw
733名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 19:16:33.52ID:SrzIJbZi0
頼むほどじゃないけど
一般的なイメージの戦国武将の兜のあご紐の結び方にしてくれ先生
734名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 19:21:00.08ID:F6z2DUV+0
宮下センセーッいつも読んでますよーっ
今度ハダカ描いてね!女の ハ ダ カ !
736名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 19:27:10.43ID:DIjzki9r0
葛ちゃん、このまま病没しそう…
739名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 20:10:24.42ID:WftaVgl50
>>736
ソバカスが戻ってくればニッコニコだから信じて待つしかないな
740名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 20:13:45.37ID:DOlpo0wU0
>>739
某可哀相すぎて涙
741名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 20:13:52.50ID:Dh9KCSrg0
葛自体は実在するの?
743名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 20:28:07.65ID:KDFm2W5t0
なにもかも失って「無」からやり直すとなると無印の焼き直しになるからなあ

ただ今回の地元での歓待→ぬるい隠居生活から(本人の意思かどうかはしらんが)
脱却するようなイベントが今後あるような気がする
個人的にはそれを期待したい
744名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 20:32:56.06ID:g3R9sgfL0
高野山行くかと思ったら故郷の美濃行っちゃったな。
高野山でソバカスと再会あるかと思ってたんだが....
745名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 20:40:02.00ID:KAZNseZG0
秀吉から高野山名指しで追放を命じられたんじゃなくて
自分から進んで高野山に行ったのか?
747名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 21:07:06.26ID:ZXSsQtaN0
武田を残した状態で本能寺はありえんし
750名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 22:00:08.21ID:n0Bt9XM90
センセまたも15巻で終わらんかも宣言したな
こりゃ来週から農民ゴンベ編くるで
751名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 22:04:43.18ID:F6z2DUV+0
胸くそ悪い展開に期待
752名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 22:10:25.53ID:FLeaf54+0
どのみち主人公は申し訳程度で秀吉中心かと
753名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 22:28:27.56ID:SyyvTXBu0
海賊編→農民編ってそれヴィンサガでやってるしなぁ
755名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 23:09:18.29ID:JhnEwKYP0
創作なんだろうけど、葛は、実子じゃないからポジションが微妙なんだよね

田宮某のように家臣筋に下げ渡すのが妥当なんだろうけど
756名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 23:21:02.52ID:4VJxejaP0
もし仙石がここで失脚していなかったら唐入りでは水軍の将を命じられて李舜臣を破る展開もあったんだろうな
806名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 21:11:57.00ID:p6Wo6rCB0
>>756
鬼と言われた島津が敗走しているレベルなのにその島津から敗走
しているゴンベが活躍できるとは思えないんだけど
807名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 21:14:34.59ID:p6Wo6rCB0
>>756
島津が敗走しているレベルなのにその島津から敗走
しているゴンベが活躍できるとは思えないんだけど
762名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/30(火) 23:51:47.05ID:ZXSsQtaN0
独眼竜正宗で樋口可南子の淀君が榎木孝明の大野治長の手を取って胸を触らせるシーンを思い出した
763名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 00:00:33.82ID:MhBZAq0E0
カバー下の存在に今更気付いたわ。もう9巻も出てるのに。
765名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 01:07:52.64ID:idaJEOsd0
特に何も考えずに「久しぶりの戦じゃあ!」とばかりに
上杉討伐に付いて行ってそのまま成り行きで 東軍参加ってのもありそうではある
767名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 02:45:52.30ID:KWeM7tTk0
まあ今後出てくるはずの家康にも、センゴクとの深い繋がりが生まれる描写を期待したい
直接会う描写って無印のラスト以来だっけ
768名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 06:37:39.78ID:T3TO8tyE0
>>767
長篠で秀吉と家康の会見のばで同席してたような。
この人、以前とちげぇっす・・・って。
773名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 11:17:42.29ID:sQdRr86R0
無理矢理盛り上げるなら石川五右衛門の逸話を採用するくらいかね
ただそれだと余計東軍につくのが格好付かなくなるというジレンマ
778名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 12:31:49.52ID:Tp5+jby60
>>773
戸次川の反省から何よりも家と家臣を守るって成長?するんじゃね
774名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 12:02:29.91ID:uZYS2l8r0
失敗からの大挽回がメインテーマならば小田原がクライマックス
仙石権兵衛一代記なら関ヶ原も描く

前者な気がするがなあ
小田原以上にドラマティックな場面もう無いべ
783名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 13:31:23.50ID:MQFBX9t00
>>774
仙石家と真田家との因縁って話題に出した以上長くやってほしいところだが
789sage2018/01/31(水) 14:51:23.50ID:VAK/9Y3g0
>>774
ライトな戦国ファンや「読んでる」程度のヤンマガ読者には
小田原復活終了がいい区切りだろうね
内情はともかく元気そうな元親の姿が描ける最後の機会でもある
777名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 12:25:52.62ID:8rE6Ie9d0
陣借りってやっぱり凄い事なんだろな
大名に復帰させてくれた秀吉には無論恩があるが、
そのきっかけをくれた家康の方に大恩が出来たって事か
780名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 12:39:15.45ID:6m+cr8Dx0
上の方で『秀吉によってゴンベはどうでもいい存在』ってレスあったけど、
どうでもいい存在だからこそ、
家康に陣借りしても秀吉に何も言われなかったってのはあるのかもな。
後藤又兵衛みたいに妨害されてた可能性もあるし。
781名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 13:20:31.65ID:syYQNjNh0
こっから光成はじめ奉行衆を悪く書くしかないだろうね
清正達とは良好な関係にあると常に描いてあるし
782名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 13:23:40.12ID:+dAMFsb30
小牧長久手で徳川の国力がかなり疲弊していたから、
そこから秀吉臣従後も回復に手間取り、経済盛んな畿内への逃散が多く

徳川が秀吉からの出陣割当をクリアするには浪人を傭兵せざるを得なかった、とかの事情が作中に出てきたりして
786名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 14:28:00.75ID:Tp5+jby60
>>782
ほんとよく天下取れたな
豊臣家が秀吉のせいで自滅したのが大きいな
804名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 20:29:00.56ID:8kjfv/Mw0
>>782
旧徳川領をきちんと整備していた連中はかなり優秀なんだよな
家康は検地諦めていた地域もきちんと行い、街道と城下町整備などもしっかり行っている。
脳筋三河集団にはできない代物だった
787名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 14:34:14.07ID:MQFBX9t00
>>786
まあ秀吉が家康を関東に国換えしたお陰だな。
領地は広いし旧北条家臣もゲット出来たし
839名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 14:47:46.54ID:8PYAehQK0
>>787
関東国替えって双方にwin-winなんだよな。
徳川は疲弊した旧領を豊臣にプレゼントし代わりに広大な領土と新しい人材ゲット、豊臣は東海から徳川の影響力を消せる上に子飼いに大盤振る舞いできた。
790名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 14:56:21.78ID:xyNW8vWV0
元気そうだが傍らに信親がいる幻覚を見ている佐川徳夫化しているとか
791名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 15:10:06.55ID:sQdRr86R0
あなたが本当の信親だったんですね
793名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 17:24:15.00ID:8coJyRpq0
ゴンベエ臨終までやる気なのかな?
794名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 17:44:32.90ID:6pxVwm1/0
>>793
秀吉に陣羽織着せてもらいながら
「心配かけおって、このバカセンゴクが」
って言ってもらう所で「完」でいいやん
それ以上は蛇足
797名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 18:30:30.12ID:6m/3JWXk0
ゴンベエがのんべえに
798名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 18:34:20.10ID:MhBZAq0E0
清正や正則は武闘派なんだけど奉行的な事務能力も高いんだよな
805名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 21:11:38.74ID:mz1NmhB90
>>798
清正、正則と、三成や増田らとの対立は、
よく言われる単純な大企業の経理畑対営業畑
の対立でなく、キャリア官僚の出世争いな側面が色濃いような気がする
799名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 19:13:40.34ID:631Br3zw0
信長の野望シリーズの柿崎景家も革新あたりからどんどん政治力上がって知力も上がって
これじゃ知勇兼備の斎藤朝信の立場が無くなるだろ
800名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 19:22:06.90ID:RwLQUyL90
鬼小島弥太郎「がははは! 細かい事は気にするな!」
801名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 20:01:07.92ID:6SxzU+sF0
清正はまぁ生き延びる為に、ってまだ思える行動や変節だけど福島は知れば知るほどこいつマジモンだな・・としか思えなくなるな
803名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 20:15:22.59ID:Tp5+jby60
>>801
忘恩ってこと?家康に騙されてたってこと?
802名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 20:05:43.61ID:RwLQUyL90
半端にやちゃったため、家康に内通してた甲斐がまったくなかった増田長盛とかいうアレな奴に比べれば…
(ハードルはいくらでも下げられる例)
808名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 21:18:35.56ID:sQdRr86R0
清正はめっちゃ優秀なんだけど全部自分でやりたがるから部下が全然育たないという弊害があった
正則は脳筋イメージの割りに統治は上手く、部下にもがっつり権限持たせて仕事を任せたので優秀な家臣が多く育ったという
809名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 21:32:09.07ID:11YAm2C90
島津って李舜臣にやられたっけ?
810名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 21:42:39.89ID:kyvjZMJT0
やはり知勇兼備の小西行長が最強であったか(違う)
812名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 21:49:19.21ID:3FD23KkB0
戸次川を上手く切り抜けても
露梁海戦で島津義弘・立花宗茂を討ち死にさせ
小西行長は脱出失敗
ゴンベは現場放棄&大逃走でもっとすごいヘイト集めそう

何しろ神様ってのは意地悪だから
815名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/31(水) 21:57:01.95ID:kyvjZMJT0
秀忠「上田城攻め失敗の原因て、もしかして…」
821名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 06:53:31.43ID:rUyd4Gp/0
戦略面だと豊臣方の戦略目的の喪失で引き分け?
戦術面だと島津が局地で勝利?
824名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 07:56:11.76ID:dY9N+Rtd0
>>821
どうせ戦略の意味も知らないアホなんだろう
口出しせずに黙ってろ
832名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 11:10:19.49ID:zLh/he5x0
>>821
戦略=大局なので
損害を出した兵数は豊臣が大きくても、島津が降伏したの豊臣の勝ち
失った領土も回復
四国大名が死亡しようが戦略的に勝利は揺るがない

っというのが先々週あたりにあったでしょ
戸次川なんて些事だって
851名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 20:28:25.66ID:rUyd4Gp/0
>>832
すまん。数スレ直上の朝鮮の話してたんや
822名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 06:59:12.42ID:dNQTC7JI0
天正18年、仙石秀久一行は小諸へ向けて小田原を発って行くのでした。
秀久はこの後24年を生き抜き62才で人生を閉じますが、仙石の家名は幕末まで存続していくことになります。

仙石太平記 完
823名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 07:01:04.54ID:7jymKu5z0
もう挽回のカタルシスなんてないから、そういう締めで終わっちゃっていいよ…
826名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 08:54:50.71ID:ztLs9DSN0
毎朝煽りカスのかまってちゃんが湧くな
827名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 09:50:13.29ID:PM2LJb7X0
やっぱワッチョイ復活か
828名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 10:15:50.48ID:2Bc3L35O0
茶々の話は必要なのだろうか
857名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 20:50:46.28ID:0XQYh1dI0
>>828
秀勝と茶々の話をわざわざ入れているんだから、豊臣家の後継者という形で描かれるのではなかろうか、
茶々が秀吉の側室になったのは秀勝が死去した後であり、
織田家と豊臣家の間に縁を持つ必要があった、豊臣家の後継者は織田家の血をもつ人間である必要があったとかじゃないのか?
豊臣家にとっても織田家にとってもどちらにもメリットがある話だろうし、茶々はそのあとすぐに子供を産んでおり、もともと子供作る為に嫁入りしたようなもんだしな。
860名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 21:00:13.06ID:otMU/qOj0
>>857
>織田家と豊臣家の間に縁を持つ必要があった、豊臣家の後継者は織田家の血をもつ人間である必要があったとかじゃないのか?

間違いならすまないが
秀吉、茶々のほかに織田の血を持つなら信雄か有楽斎の娘も側室にしてなかったか?
829名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 10:35:44.56ID:a4ABTaIe0
茶々と秀頼の死が織田と豊臣の最後を飾るんだから必要では
831名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 11:00:00.32ID:OwEYypFS0
>>829
シエ「…」
830名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 10:53:58.86ID:gtw4EzeG0
浪人ゴンベとそれを支えるお藤を
秀吉と茶々の異常な夫婦に対比させて
いい夫婦だよなぁって思わせたいだけだと思うな
838名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 14:33:53.73ID:QVKnBZq40
>>830
夜伽でも対比を描写してほしい。
嫌がる茶々を犯す秀吉と、お藤の尻に敷かれるゴンベ…
855名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 20:35:49.13ID:JiiU8EKc0
>>838
もし男子産めば天下人の母になるんだから嫌とかねーだろ
第一茶々が物心がついた頃には秀吉はかなりの地位にいただろうし
866名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 21:29:47.27ID:3aFKLFbL0
>>846
茶々は押さえ付けて屈曲位かな。お藤さんは同意

>>855
けど、初体験なら躊躇いもあるだろうから、そこを強引に…事が済んだら溢れ出てるものをニヤつきつつ眺めるとか。
咥えさせるのはこの時代にはまだ無いか。
833名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 12:20:18.91ID:kbqmt9Mw0
中央で改易された元大名を
故郷で養うってのは割とあったのだろうか?

センゴクも
一から農民でもやろうかという所で
あんなに歓待されたら甘えるわな
で、「わしゃ…このままニートになるんかのう…」と寝床で嫁に漏らす
836名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 12:39:44.67ID:5pINc0j30
>>833
次回からゴンだけ萩原氏の菩提寺で寝泊まりらしいよ
今回の話は家族を家に返しに来ただけっぽい
834名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 12:31:16.53ID:kbqmt9Mw0
>832
豊臣が講和決着せざるを得ないような
別の政治事情が重なって、
島津が第二の徳川になる可能性とか無かったのだろうか

徳川だって、
豊臣が完全にフリーハンドの状態だったら北条みたいに敗北してたわけだから
835名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 12:36:08.32ID:wYigMuXu0
相変わらず、漫画二の次の戦国時代雑談スレになってるな
837名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 12:56:07.40ID:9GhjywFh0
秀吉は信長様と違って対立しても
相手が秀吉に服従したら赦すもんねぇ
だから相手も徹底抗戦して来ないから死者少なくて済む
大軍擁してその威光で屈服させるってのは天下人ならではだね
840名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 15:08:00.54ID:nq+E8oI30
>>837
信様は猿よりよっぽど寛容よ
謀反しても謝れば一回は許してくれるw
843名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 18:15:26.93ID:dY9N+Rtd0
>>840
おまえみたいに部分的に良い所だけ切り出すバカはどうしようもない
浅はかで短慮な人間はスレに相応しくないから出て行ってくれ
841名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 15:11:00.82ID:cIJmrBZ20
でも生臭坊主は赦さない
845名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 18:24:35.93ID:5pINc0j30
はやくワッチョイスレに移行したいものだ
文体で一発でわかるのがせめてもの救いだが
847名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 18:40:31.43ID:9sGKTc510
お藤さんにビンタ何度もされまくりたい
848名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 19:50:10.61ID:7YwdTlTY0
お藤様に罵られながらシゴかれたい
854名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 20:34:53.85ID:s6fu/KM60
後妻は側室になるの?お藤の後が想像できん
859名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 20:54:46.23ID:gC/tQ4zO0
セキガハラの後にオオサカジョーを書く気があるなら茶々話は必須
861名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 21:02:14.69ID:0h3IM2zf0
真偽はあやしいが、未亡人になった信長の娘(蒲生氏郷の正室)に手をだそうとして
見事に振られたので、腹いせに蒲生氏を冷遇したって件もあったな
まぁ、秀吉の好色はもう天性だろうな。身分が織田家の一家臣だったころから、そのあたりはご乱行だったらしいし
864名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 21:25:51.61ID:0XQYh1dI0
>>860
姫路殿だね。茶々がまだ子供の頃から側室でいる。
ただ信包は当時は長野家の養子になっており、織田家から嫁いだわけじゃない。
信長の娘の三の丸殿も側室になっているけど、これも蒲生家の養女になってから秀吉の側室になっているわけで、
これまた織田家から嫁に出されたわけじゃないから。
家同士が結ぶ必要があるのが婚姻なので、血統がどうあれ織田家から来ないとね。
当時はわざわざ織田家の養女なってから嫁いだりした娘がいたように、そうしないと家同士が結びつかない。
>>861
90万石ももらって冷遇なのか、織田家の家臣だったころは数万石ももってなかったってのに。
862名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 21:04:18.11ID:kbqmt9Mw0
信長の姪で長政の娘で勝家の義子って
秀吉を愛せというのが無理筋

浅井の血を天下人にするという野心無しにハゲネズミへの輿入れは考えがたい感じ
863名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 21:12:48.70ID:OwEYypFS0
高貴な家柄の女に手当たり次第に手を出した秀吉とはいえ、織田家の血へのこだわりは性癖というよりは、政権の正統性のアピールが強いんじゃなかろうか。
恩義ある上様の遺族からの簒奪から、天下を半分返還したということになる。織田家の嫁が産んだ嫡子が、東日本最大勢力の徳川家との間に跡継ぎを設ける(予定)。というのは理想的な政略結婚。
865名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 21:28:57.25ID:0h3IM2zf0
2万石まで落とされてるやん(氏郷死後)

まー、氏郷自身は「大封もらっても、あんな僻地に飛ばされたら…」と嬉しがってなかったみたいだけど
石田三成と逆だな。秀吉の傍にいたいから、大封を辞退したが。家康とやりあうことになって、後悔と
872名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 22:16:19.00ID:f88F8T+q0
>>865
92万石→2万石→92万石→18万石→60万石って
ジェットコースターみたいな人生だな
蒲生の2代目
873名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 22:22:05.89ID:0XQYh1dI0
>>865
最終的に12万石だけどな。
そしてそりゃ当然、氏郷は伊達や最上など奥羽の大名と監視していざという時は成敗するために与えられた領土なんだから、
幼くその任を任せられないなら領土は回収されるのは当たり前。
豊臣政権において丹羽や砂加藤を始め珍しくもないケース
尼になった腹いせとかねーだろ、そもそも秀吉がその気なら断れるわけねーじゃん。
877名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 04:38:48.29ID:8x7hzFug0
>>873
何言ってるんだお前?まともに読解力すらないなら口出しするなアホ
878名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 05:00:01.11ID:ytTbcWnw0
>>873
>>877
バーカw
904名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 21:48:13.78ID:LUasjeBt0
>>877
腹いせの嫌がらせでもなんでもなくて、実力主義の豊臣政権では当然の結果ってこと
867名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 21:30:47.06ID:bZrdEpqR0
織田家は多産だからそっちの意味でも有能でもある
868名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 21:34:30.35ID:+PfWcUQW0
三成が辞退してなかったらどんだけの領地を貰ってたのかね
言うても50万石もいかんでしょ
869名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 21:55:04.35ID:m68r88KY0
小早川秀秋が越前に移された時に筑前筑後を与えられかけてたから
辞退してなきゃ50万石はあったんじゃないかな
870名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 22:05:18.69ID:bZrdEpqR0
三成は畿内で政権運営のスタッフから外せない問題もあるし
871名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 22:15:59.19ID:OwEYypFS0
織田家の重臣の家系
木下家、北政所家の近縁
自力で勢力拡大して臣従
このいずれにも当てはまらず三十万石もらった武将ているかな。蜂須賀黒田含めて子飼いは20万石台が上限ぽいが
874名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 22:35:53.37ID:f88F8T+q0
徳川の抑えのつもりで置いたのに
嫁が家康の娘じゃ意味ないからなんて説もあるな
まあ、嫁のおかげで再び会津には戻れたけど
875名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/01(木) 22:48:33.33ID:0XQYh1dI0
というか家督を相続する条件が家康の娘を娶る事なので、
順番が逆の気がする。
879名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 05:56:04.59ID:0aNFU56k0
カーバw
881名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 06:44:39.07ID:Kciym1GB0
家康の抑え、とかいってるけど
豊臣政権の柱の一人である家康を抑えたら、本末転倒やんけ
朝鮮出兵の時ですら、箱根以東の守りのために徳川は出兵しなかったんだぜ
豊臣政権は、有力大名の合意でなってる連合体だよ。後年にいくほど、そうなってくる
882名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 11:35:06.79ID:GWxAStKm0
武具まで売ったのはいいが
当時の治安情勢だと、脇差ぐらいもってなきゃ移動途中で野伏りとかに襲われてアウトじゃないか?
886名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 12:41:40.42ID:MxO6ihM70
>>882
馬具や甲冑を売っただけで刀と槍ぐらいは
残してるんじゃないかな?
890名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 13:44:47.07ID:7kJeU/e+0
>>882
ベンツを軽乗用車に乗り換えるみたいな感じで、安いやつに変えたんじゃないのかな
883名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 11:40:40.67ID:1ylVE0qV0
野盗も何故か仲間に
884名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 11:46:26.24ID:/qzijVjE0
ゴンベなら棒があれば野盗程度は相手にならなそう
885名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 12:16:10.57ID:X4gG3kg+0
むしろ野盗になってそう
887名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 12:58:12.44ID:VePmo9fu0
野盗から現地調達してそう
888名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 13:33:44.99ID:qTFhBhB+0
やたら陽気な盗賊がいる、と豊臣家が討伐に向かったら、そこには生き生きしてるゴンベさんが!
そして頭をかかえるお藤
889名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 13:34:22.96ID:X4gG3kg+0
ゴンベ「びばー!!」
894名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 15:40:53.46ID:1ylVE0qV0
かみさんは髪を売って豪華な前立てを買い
夫は自慢の甲冑を売って華やかなかんざしを買うのか
895名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 15:44:13.62ID:GxBJhNiD0
葛「ハイハイ賢者の贈り物…って、やかましいわ!」
896名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 15:51:15.71ID:K8BaDy6a0
甲冑着こんで移動したら落武者と間違われてかえって危険な気がする
897名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 16:09:21.61ID:1n+sh5WD0
フツー移動時は鎧櫃とかに突っ込むやろ
898名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 17:20:53.77ID:iVgofkiR0
鎖帷子だと、音でばれそう
900名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 18:32:47.45ID:2QUGEpge0
藤さんを
思うと股間が
富士山に
902名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 20:00:45.30ID:a/9Z83ZZ0
お藤さんもう孫できてもおかしくなかったんだよな
903名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 20:28:08.11ID:v16KPriN0
葛ちゃんって、純潔のまま未亡人に…?
923名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 01:40:43.69ID:Snwta17n0
>>903
そういや田宮と祝言あげた形跡ない、
九州陣から帰ったら式あげるんだ、のよくある死亡フラグだったんか
905名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 21:50:41.38ID:XOZ3J5gw0
豊臣政権が実力主義www

その実力は、誰がどういう基準で判定するんだろうね
906名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 22:02:56.64ID:LfOtsy2K0
実力主義としても92万→2万→92万→18万という流れは謎だな
908名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 22:06:33.11ID:LUasjeBt0
>>906
蒲生氏郷の実力として92万石、
まだ幼い少年なので二万石の予定だったが、愚かな秀次がそのまま安堵を強攻した。
だが結局家臣の統率がとれなかった事と、秀次が失脚したことで18万石となった。
907名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 22:03:13.85ID:LUasjeBt0
実力でのし上がった秀吉が判断する
一門であろうと無能なら容赦なく処断し、有能であるなら敵対していようと厚遇する。
それが豊臣政権。他の凡人政権なら支配者の親戚やらが大挙して政権の要職を占めただろうが、最後までそんなことはなかった。
910名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 22:15:33.76ID:E32fWRAh0
結局普代がおらんからねえ
913名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 22:19:13.37ID:LfOtsy2K0
>>910
居たとしても片桐且元より大蔵卿局を信じるような連中では…
911名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 22:17:15.60ID:AYUTLouA0
司馬遼の城塞でも触れてたが
信雄にしたら家康とやりあえる力量あったらそもそもこんな境遇になってないし秀頼も生まれてねーよ!と叫びたくなったろうな
912名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 22:18:02.60ID:LUasjeBt0
最後はどこもそんなもんだ。織田家の有力者は悉く秀吉につき、
徳川家になると親藩譜代の多くが官軍の先鋒として襲ってきた。
981名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 20:08:06.11ID:qxG2cRxU0
>>912
>徳川家になると親藩譜代の多くが官軍の先鋒として襲ってきた
井伊家が典型だな 幕府殲滅の先頭になる勢い
大老死後、減封されたり冷遇したからね
914名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 22:25:12.51ID:7kJeU/e+0
宇喜多秀家、小早川秀秋「俺たちは実力だけで大藩もらったぜ!」
915名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 22:29:49.84ID:AYUTLouA0
大阪の陣の頃には暗愚扱いされてた信雄もいい歳で彼なりに現実見えてるし
有楽斎は茶人で顔が広いから戦争になったら確実に負けるし大名は味方にこないのも理解してたから
彼らが生き残ったのは当然とも言える
917名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 22:44:36.89ID:4jkLuDKg0
>>915
なおのぶおを担ごうとした有楽斎の息子
916名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 22:40:26.86ID:LUasjeBt0
宇喜多秀家は家臣が優秀なのもあって普通に有能だろ。
九州征伐や唐入りでも十分な武功をあげている。
秀秋は無能だったので領地を半分に減らされた。逆に秀秋の付け家老は加増されて独立した大名として取り立てられた。
実力主義の豊臣政権らしい采配だ
919名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 22:50:11.38ID:X4gG3kg+0
秀秋こそ朝鮮で武功あげてなかった?
スレチすまんけど
925名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 05:10:09.38ID:qVU5jF4f0
>>919
あれねつ造。
武功をあげたのは家老の山口
秀秋本人はガクブルして何もしてなかった。だから山口だけ加増された
920名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 23:24:29.39ID:eDohz5Yt0
朝鮮での秀秋さん自ら突撃して首級をあげたら軽率だと怒られてたような
921名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/02(金) 23:30:59.03ID:E32fWRAh0
罰せられそうだったのを家康が取りなしたのも関ヶ原の一因と言われてるねえ
924名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 03:19:01.02ID:SQ4v3Gif0
葛ちゃんいま何歳なんだ?高野山に入るなら紀井からソバカス引っ張ってこれそうじゃね?
936名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 10:39:59.00ID:eu6tFw3h0
>>924
葛たんはともかくソバカスが相当いい年になってるのでは
926名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 06:07:17.00ID:k5gC1FKN0
まーた捏造か
話があっち行ったりこっち行ったりほんと歴史ってクソだわ
927名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 07:24:50.03ID:IVUPOd6Z0
そもそも成算のない異国への出兵を強行する時点で、秀吉が無能通り越して有害化してるわけだから
実力主義なら、秀吉が自害せにゃならんわw
928名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 07:58:28.44ID:JFIxxGJr0
>>927
実力主義ならトップは自害する立場にないでしょ
頭悪いんだから他のスレ行ってくれ
930名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 08:03:25.85ID:IVUPOd6Z0
>>928
下には実力主義()を押し付けて、自分だけは特別扱いって
ただの暴君じゃん
まぁ確かに秀吉は暴君だが
自分の命令で出兵した将兵が、食うにも困って敵方に投降したり
秀吉がいる日本に帰るのも、敵に投降するのも嫌だから、と女真族の領域まで逃げたりしてる間
自分は女連れで醍醐の花見やってるドクズと化したしなーw
929名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 08:01:32.06ID:oI25MdQ40
後金(後の清王朝)も
ヌルハチ(サルフの戦いで明軍を粉砕するも袁崇煥に敗死)
~ホンタイジ(チャハル部と朝鮮と降伏させ袁崇煥も謀略で排除するも寿命で時間切れ)
~多爾袞(呉三桂の投降と李自成の自滅でようやく悲願の北京入城に成功)と三代かかっててしかも相手の自滅込みやからな。
931名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 08:06:25.65ID:gzN6LNrx0
わざわざ朝鮮半島経由じゃなく台湾経由で地歩固めてから唐入りしてたら果たして歴史は変わったのか
933名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 08:54:34.60ID:+W5cNM9A0
>>931
それだったら明末の日本乞師の方が大義名分あったからまだ可能性あったんじゃ
934名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 09:40:04.32ID:ymCXL5Cs0
というか秀秋が本当に無能ならそいつに改易されてもなお
十万石以上の大封が与えられてる段階で実力主義も
へったくれも無いのでは?
935名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 10:25:43.59ID:DlXqzD3c0
実力主義(爆笑)とか、ネタにもならん秀吉擁護せんでも
普通に、豊臣政権の都合でやった、でいいじゃん
丹羽家を大勢力のまま残しておいたら、秀吉がそうしたように勢力を乗っ取られる可能性がある
丹羽長重の能力、人格を考えると、そんなことするより豊臣政権につくしそうだが
秀吉や奉行衆にとって、そんな事は関係ない
963名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 18:49:57.32ID:qVOAlmRA0
>>927
普通に朝鮮征伐においても秀吉の指揮下で負けた事ってないんだけど、何を言っているんだお前は
>>930
最も有能な秀吉が全権を握っているというだけだな、無能だからそんなことになる。
有能な人間は半島でも敵軍を打ち破り大勝している。
>>935
ならそもそも丹羽に100万石もやらなければいいだけ、織田家の時の丹羽の領土は若狭と近江の一部10万石もない
丹羽長秀が有能なので100万石与えた、子供はまだ年若くその重責を任せるに値しなかったので没収した。
937名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 11:28:11.34ID:/WPr8IS60
茶々のが背が高いのがリアルだわな
940名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 12:27:47.58ID:l/pQ3xc70
実力や人望がある身内や家臣は、主にとって時に外敵より恐ろしいんだぜ
だから、力を認めるからこそ冷遇する、将来性ある奴こそ芽は小さいうちに詰んでおく、最悪粛清する…
そういうケースもあるんだぜ
だから、三成みたいに有能だけど人望がない奴は、秀吉にとって使い勝手が良かったんだろう
942名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 12:42:07.01ID:uncEuyiQ0
>919
釜山倭城を空にして
蔚山倭城救援に向かった秀秋

相手に竹中半兵衛みたいな奴がいたら、
そのまま釜山城入られて補給線切られてたし
やっぱ秀秋はねえ…
943名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 12:44:39.83ID:ymCXL5Cs0
>>942
それやったのは山口じゃないのか?
秀秋は蔚山倭城の戦いの前に秀吉の帰国命令を受けて帰っていたみたいだし
944名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 12:50:41.16ID:uncEuyiQ0
>912
薩長側に松平氏が誰か付いたとは聞かないんだが
945名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 12:55:36.25ID:lyUD1VX/0
>>944
はぁ?
どこの世界線の話をしてるんだ?
949名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 14:02:47.49ID:E9tMB8Ig0
>>944
松平春嶽
947名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 14:00:28.39ID:WLqjdw/50
もし戊辰戦争の幕府側の指揮官が竹中半兵衛みたいな人物だったら
948名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 14:02:16.97ID:eu6tFw3h0
薩長には大村益次郎と高杉晋作がいたのに
950名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 14:10:02.59ID:jqGXT6960
徳川慶喜もまったく戦わず官軍についたようなものだし。明治政府から爵位もらってる
尊皇派の水戸藩だからか
951名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 14:55:11.02ID:ymCXL5Cs0
>>950
内戦回避による国内の安定と慶喜自身の安寧を考えれば
正解に近い判断ではあるからなぁ
ある意味頭が良過ぎたからのような気がする
あと今まで何度も周りに将軍候補に祭り上げられてうんざりしてたのかも
956名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 16:54:44.87ID:uncEuyiQ0
フランスは幕府に援軍申し出てたけど、断ったんだっけ

ベトナム王朝が丁度、
国内の敵鎮圧にフランス軍の力を借りて
ズブズブになり植民地化されてるから、
トクガワにも同じ手が使えると思ったが
二匹目の泥鰌は掛からずといった所か
957名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 17:05:55.35ID:3WV6bNwi0
奥羽越列藩同盟が蝦夷地を担保にプロイセンに
協力を仰いで断わられてたりしたな
958名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 17:23:25.81ID:uQVZO0KE0
江戸で全面戦争

①復興までの混乱に欧州列強が介入し植民地化
②旧幕府系の有能な人材完全排除
③薩長主導で伸び代の少ない京都に再遷都、現代まで暗黒時代続く

好きなのから選べ
979名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 20:03:41.22ID:IlYmR1P50
>>958
水戸藩「江戸で戦争なかったのに人材残ってないでゴザル」
960名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 17:51:13.17ID:XlTD5hI20
何人かセンゴク幕末編の話してるな
仙石騒動と維新の関わりでも書かれてるのか?
965名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 19:04:21.83ID:wZkf5pXq0
>>960
幕末出石藩は明治政府の秩禄処分の時
公債発行するから家禄リスト出せやって言われて
心証良くしようとめっちゃ低い額で書いて提出
流石にこれは無いやろとあきられて
(額を)大きく書いて再提出するようにと命じられるが
意図を汲み取れず、文字を大きく書いて再提出した、とか
しょうもない逸話多くて好き
966名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 19:08:08.50ID:3WV6bNwi0
>>965
実にゴンベの子孫らしいエピソードだなぁ
971名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 19:31:47.90ID:SdYC35J20
>>965
これマジなん?
さすがはゴンと配下の子孫だわ。
961名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 17:51:41.41ID:U4zjqe+60
錦三丁目
962名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 18:44:31.93ID:m3vAyy7k0
バクマツ、って作品描いて欲しい。挽回なら長州が主人公かな?
967名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 19:14:43.94ID:pXJgr8wo0
いつもの秀吉大好きっ子君、最近のセンゴク読んでないだろ
秀吉は色ボケじじい化まっしぐらなのにw
972名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 19:50:35.05ID:qVOAlmRA0
>>967
色呆け爺で九州征伐で完封勝利してるんだけどな
英雄色を好むという当たり前の事やってるだけなんだけどな
974名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 19:56:19.18ID:SdYC35J20
>>967
実際のところ秀吉が好きと言うより、朝鮮に攻め込み明軍を圧倒したから気に入ってるのが見え見えなんだよね。だからここの住民が秀吉を否定してると勘違いして無理筋の擁護までする。
982名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 20:08:22.50ID:qVOAlmRA0
>>974
朝鮮征伐したから秀吉許せんとかいってたたいているお前らが異常なだけだぞ。
969名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 19:21:23.04ID:iWj45nXh0
出石藩仙石家は、最後の当主14代政恭氏が独身のままだったから断絶してるんだな
978名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 20:02:55.34ID:QUT7I2Zw0
有馬といったら秀吉だよな
あと官兵衛
湯山奉行だったという権兵衛の名前はどこにも出てこないという
984名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 20:13:14.79ID:LFB8DDyM0
上田は今でも真田推しみたいだけど小諸とかどうなんだろう
ゴンベが小諸城建てたんじゃなかったっけ
985名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 20:30:09.61ID:pXJgr8wo0
>>984
10年以上前に行った時は、蕎麦と温泉と芸術の町だったとおもうが、今は観光協会のサイト見ると小諸城とか仙石秀久の扱い大きいな。というかセンゴクの絵を使ったポスターまであるwww
作品の経済効果それなりにあるみたい
986名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 20:32:34.72ID:+OmNVgkV0
これでセンゴク原作で大河ドラマ化したら小諸は大騒ぎだな
987名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 20:37:18.79ID:iWj45nXh0
仙石と言えば、出石そば

孫の政明の時代からだけど
989名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 20:43:07.36ID:4I6oD3N/0
で、次スレは?
990名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 20:45:58.14ID:wZkf5pXq0
戸次川と小田原復帰の流れをとんでもなく上手く描ければ大河もあり得たけど
出て来たのは神降りだしな
また400年位待てばゴンベを再漫画化するのが出てくるじゃろ
それに期待
992名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 21:03:31.91ID:8A0eCRpY0
この漫画では、ゴンベさんのご乱行シーンはカットされる方向だからのう…
ところで、次スレをいつ立てるのか、そろそろテンプレに入れてもいいと思うんだ
ってか、毎度そこで迷ってるような…
993名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 21:21:20.03ID:Fvf+k+g+0
豊臣って茶々1人で滅ぼしたようなもんだけど
センゴクはそれクローズアップする方向になるのか
994名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 21:21:54.21ID:/WPr8IS60
テンプレくれりゃ たててあげるよ
995名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 21:27:05.37ID:/WPr8IS60
996名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 21:27:30.56ID:/WPr8IS60
997名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 21:27:59.64ID:/WPr8IS60
998名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 21:28:25.32ID:/WPr8IS60
999名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 21:28:58.87ID:/WPr8IS60
1000名無しんぼ@お腹いっぱい2018/02/03(土) 21:29:14.13ID:/WPr8IS60
1000
10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 15日 9時間 34分 55秒
元記事: http://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1516330459/