1名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 08:52:23.87ID:ElB+WkKM0
ヤングマガジンで連載中の『アルキメデスの大戦』のスレです。

『アルキメデスの大戦』公式サイト
http://yanmaga.jp/contents/the_great_war_of_archimedes

三田紀房 公式サイト
http://mitanorifusa.com/

前スレ
【ヤングマガジン】 アルキメデスの大戦 ★4 【三田紀房】
http://fate.2ch.net/test/read.cgi/comic/1493730883/

単行本1~7巻発売中!!

※次スレ立てる人は>>970ぐらいでお願いします
※↓次スレ本文1行目にコレを記述すればワッチョイIDが表示されます
!extend:on:vvvvv:1000:512

3名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 10:33:00.44ID:y5E0UqY20
>>1乙。
だけどここは実質6スレだね
6名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 12:16:28.93ID:4fkVYE830
>>1乙ツヨ二号

前スレで大和という艦名は史実では
他の艦艇名と、その重さに格差は無いというツッコミあったが
アルキメ世界では大和は最上位の艦名と
明確な格差をつけてきたね

やはり遅かれ早かれ
平山が引き下がれなくなって櫂君と決裂するのは必然だったという事か
4名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 10:59:17.08ID:RkYAfeOy0
四連装>>1
5名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 12:04:03.65ID:JajF0neh0
まあ次修正すればいいんじゃないでしょうか
7名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 12:21:51.67ID:4fkVYE830
海軍高等技術会議にて
大和という名前は非常に素晴らしい
…が、スペックがあまりに図抜けている為
対艦戦闘には役に立たないという指摘に
櫂君は真珠湾攻撃想定という理由を述べる
櫂君は真珠湾攻略をどう考えるのか
会議に出席してる他高官も
櫂君の攻略論にどこまで反論・大和不要論を展開する事が出来るのか
12名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 16:28:58.02ID:y5E0UqY20
>>7-8
そもそもこの頃三式弾って製造されているんだっけ?
14名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 17:13:14.21ID:lOAwXdVM0
>>12
陸軍斬殺事件があったのが1935年S10年
三式弾発案のキッカケとなる海軍演習があったのが1939年S14年
制式採用されたのが1941年S16年

ガスタービンと同じノリで櫂君が得意の未来兵器発案でもしないと厳しいものがある
9名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 14:44:13.29ID:J5Lfq0Qw0
イギリス海軍第一海軍卿フィッシャー提督「46センチ砲を搭載した巡洋戦艦、そして巡洋艦でバルト海制圧だ! 対地砲撃だ! その後上陸作戦だ!」

こんな事考えてたヤツもいたらしいぜ、WW1の時点で
11名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 15:41:35.59ID:lOAwXdVM0
大和を雅称だの最上位だの言ってたけど
大和には先代となる海防艦があった事にはまるで触れないどころか
今はじめて、ようやく考えだされた(出所は平山だが)みたいな言い方だったな
15名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 18:21:39.66ID:2DsBBU4f0
艦砲射撃は方向は定まるが砲弾の飛距離は誤差が大きいと読んだことがある
2・26事件のときも海軍は戦艦を持ってきたが実際は危なくてとても撃てなかったとも
17名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 19:01:15.79ID:ElB+WkKM0
>>15
誤差が大きいというか、撃ってみないとどのぐらい飛ぶか分からないんだよ
なので弾着修正必須。そのために観測機やら観測員やらがいるし
日露戦争の旅順攻防戦は、旅順市街や旅順港自体は射程に捕らえていたが
弾着観測が出来ないので、二百三高地の奪い合いになった。

そう考えると2・26事件で砲撃しなかったのも分かる。
2.30発適当に撃って弾着観測なんてしてたらえらいことだw

因みにいくら精密に作っても撃ってみないとどこまで飛ぶか分からないというのは
季候や湿度によって火薬の爆発力が変動するし、同じ砲塔でも発射する度にすり減っていって
以前のデータ通りには飛ばないという事。
コンピュータの無い時代にこれらを全て計算で割り出すのは不可能に近いので、撃って確認するしか無い
18名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 19:27:33.45ID:70O6OUCi0
ミッドウェー海戦で日本がボロ負けした時、ドイツが持て余してる空母グラーフツェペリンを買おう、という話が出たが
ドイツから、とても回航は無理と言われて断念してる
当時の日独は国際孤立状態、非好意的な国ばっか。数が少なければ殲滅されるし、多くても補給もままならずバルチック艦隊の二の舞になるのがオチやで
23名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 22:39:02.41ID:G58Ps1Vt0
てか真珠湾砲撃もただのお題目でしょ?
25名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 22:53:11.22ID:M8Mf/rWN0
うん、本気で攻略する気などこれっぽっちも無い
櫂君の真の目的はあくまで米戦回避
それも、少なくとも櫂君が生きてる間は継続的に続くだけのもの

なので大和もガチで作るつもりは全く無い可能性も

もっと言うなら陸軍のやってる対中華南下作戦は二の次
恐らくそちらまでは手が届かない
26名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 22:59:14.04ID:EsVbOzlj0
>>25
大和の対地攻撃能力を使って暴走した関東軍を叩けば良いんじゃね
反乱軍としてね
27名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 23:12:45.41ID:4EkTOjd50
>>26
関東軍の前に建造予算という敵がいる
そして櫂君はおそらくこの敵とも本腰入れて戦うつもりがない模様
28名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 23:19:14.89ID:1yujBcWc0
櫂が天才技術者で未来兵器造れるとしても、
艦船、潜水艦:1から10まで自分で開発しないといけない
戦車、航空機:量産する技術がない
砲、銃器:ものは何とか量産出来ても弾薬数が全然足らない

やっぱり国力が無いと厳しいのな。ここはもう北の将軍様を先取りするしか!
29名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/13(水) 03:23:42.96ID:e2Li4dB20
対地砲撃用の巨砲+高速を出せる細長い船体っていう条件なら
複雑すぎる構造で幅の広い四連装砲よりも、シンプルで製造しやすく幅も小さい単装砲を、6基ほど高雄型方式で積むのがいいんじゃなかろうか
34名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/13(水) 10:51:45.43ID:SUSc5uAz0
>>29
装甲区画が広くなるし、投影面積も大きくなるから肝心の戦闘能力が減ってあまり意味が無いんじゃ無いかな
単装砲塔でも、発射の衝撃からすぐに回復する程度に幅を取らないといけないので劇的にスマートに出来る訳でも無いし
砲塔の数を増やすとターレットも増えるのでスペース効率が悪くなるし建造費も跳ね上がりそう
36名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/13(水) 15:30:27.38ID:PX7atrJT0
当時の日本の大半の実情
「アメリカは日本と戦争したくないので、南仏印進駐までしても石油禁輸はしないと思ってた。
実際にはやられて、みんな大慌てだった」

で、
「ナチスが欧州で勝利して勝ってくれるからなんとかなる。その隙に日本がアジアの支配者になるんだ!
『バスに乗り遅れるな!』」

うーん、この…
39名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/13(水) 16:25:03.80ID:PamEzuPb0
>>36
> 当時の日本の大半の実情
> 「アメリカは日本と戦争したくないので、南仏印進駐までしても石油禁輸はしないと思ってた。


え?
石油禁輸されたから南仏印に進駐したのでは。
順序が逆?
41名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/13(水) 19:18:53.31ID:0J1wlmDW0
>>39
米の石油禁輸は、南仏印進駐後。日本が南仏印に進駐する際、警告も出しているが
日本はそれを本気にせず、兵を進めた。結果、ホントに止められた
アメリカと戦争したがってた一部のガチ戦争狂い以外、大慌てだったが後の祭り
37名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/13(水) 16:02:39.59ID:JR3nYB/l0
海軍省と軍令部の暗闘をもっと描いてくれると嬉しい
海軍は軍政優位が伝統だったが伏見宮が軍令部総長になったあたりから軍令部が幅を利かせるようなったようだし
38名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/13(水) 16:20:51.69ID:DomzFcaf0
平和望むならアメリカ相手に玉砕するしかないだろ
どうせ自浄作用ないんだし
史実よりはやく負けるのが一番効率いい
45名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/14(木) 00:05:59.71ID:3qQPEMnO0
この主人公って実在の人物なの?
47名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/14(木) 04:10:46.01ID:kuZeYIqL0
マンガと関係無いからやめろばっか言ってるやつ自身が
マンガに関係ある事を一番しゃべってないんだからそういう事なんだろな

ngぶっこんでスルーあるのみ
50名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/14(木) 09:06:14.25ID:Ty4yD7xj0
クラスの中で1人か2人くらい全く国語の教科書読めないガイジが居るよな
そういう奴だからガン無視でいい
54名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/14(木) 11:45:08.92ID:heXS/8gx0
知能低いな
55名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/14(木) 11:45:59.84ID:09/UPoI80
当時の日本海軍側は真珠湾単体の戦力についてどこまで把握出来てたんだろうな
まあ今回の議会の場合はどの位置に固定砲台が何基あるのかとか
そういう事は考えなくてもいい流れだとは思うが

櫂君もだけど、それに反論の姿勢取ってる海軍将校達も
真珠湾の戦力をある程度把握してる設定じゃないと
この会議、前に進まない気もしてる
78名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 10:39:48.05ID:yszwaxV60
>>55
昭和一桁の時点の低年齢層向けの軍事情報本でも真珠湾は16インチ砲が守っている難攻不落の要塞で
「ここを攻略できたら現代のナポレオンだ」なんて書いてあるよ。
当時は真珠湾が世界有数の大要塞だったのは周知の事実だった。
56名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/14(木) 16:22:36.12ID:qogT6mUf0
長砲身20インチ砲、というふざけた大砲で、真珠湾の陸上砲台もアウトレンジする、とか説明するんじゃないの
58名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/14(木) 16:49:54.94ID:T/a8gygA0
45でも持て余したのにどうやって使うんだろw
59名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/14(木) 16:55:12.38ID:qogT6mUf0
なんか忘れられがちだが
櫂君の本音は、日米開戦回避だよ。そのためなら良心も人間性も捨てる覚悟
だから、それっぽい、軍人心をくすぐる大嘘として言い出してる話なので
本気でハワイをやる気なんてないよ。現実性よりもロマン性でひっぱるんだろう
61名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/14(木) 18:57:26.83ID:wlb9Jivo0
知能が低いから言いたいことをまとめられず無駄な長文になる
64名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/14(木) 20:22:39.73ID:D0NJVjzy0
>>61
同じことを何十回書いてるの?1レスで済ませられないどころか、何十回も書かないといけないって、どれだけ無脳なの?
自分の行動を記憶することができない脳の病気にかかってるならすまん
65名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/14(木) 20:31:01.15ID:oYIRYtgi0
>>64
同じことを何十回書かれてるの?1レスで済ませられないどころか、何十回も言われても理解できないって、どれだけ無脳なの?
自分の行動を記憶することができない脳の病気にかかってるならすまん
66名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/14(木) 20:41:35.77ID:W3suxUzc0
>>65
そろそろコテつけて

ngぶっこむ手間省けるから
62名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/14(木) 19:39:16.75ID:QWUmSEh00
一方、航空主兵の提唱を任された山本五十六は
戦闘機無用論をこじらせて、戦闘機隊を削減しはじめるのだった
84名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 16:53:30.81ID:EXqDEk0V0
>>62
????「ジェット機の開発に成功したから全部攻撃機にしよう」
70名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/14(木) 22:54:04.13ID:oYIRYtgi0
3行以上の長文は頭の悪さを宣伝してるだけやで
73名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 08:18:19.44ID:kgJLLmp20
>>70
知能が低いから国語の教科書すらも読めない
76名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 09:43:04.40ID:kgJLLmp20
いやむしろ零戦そのものに着弾観測をやらせればいいのか
護衛なんていらない
80名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 13:04:52.45ID:uFzSvTyM0
櫂君の言葉に周囲の将校らは
えっ真珠湾を?って反応だったが
まあパッと聞かされたらそんな反応になる罠

でも標的には世界レベルでの一大軍港島ぐらいを据えてた方が
ビックリさせるには必要だろうな
83名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 15:05:07.14ID:MQ+1+/710
オアフ島に艦砲射撃したら絶対に民間人や民間施設に被害が出るな
88名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 17:31:03.64ID:oPBWPU9U0
日本から侵略しておいて、手ひどい失敗で被害が出たら、被侵略国が酷いんだー、とか
どんだけ恥知らずなんだよ

つか、共産党がそんな謀略力(?)あるなら、セコイ民間人殺害なんて狙わず
ここぞって時に、寝返らせるだろw
93名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 18:10:03.25ID:EXqDEk0V0
>>88
> つか、共産党がそんな謀略力(?)あるなら、セコイ民間人殺害なんて狙わず
> ここぞって時に、寝返らせるだろw

共産党とかアホな事言ってるのは置いといて
蒋介石の目的は日本を挑発して戦争に引きずり込むことだから、民間人を狙うに決まってるだろ。
その蒋介石を煽っていたのは張学良(西安事件)と中国に軍事顧問団を送り込んで国民党に協力していたドイツのゼークト
(因みに黄河決壊作戦もゼークトの発案と言われている)
ドイツは伝統的に日本を敵視して、極東で日本を疲弊させ漁夫の利を狙うという戦略を採る国家。
三国干渉もそうだし、日露戦争もそうだし、三国同盟が締結されるまで行われていたドイツの援蒋ルートもそう
分かりにくいが、21世紀のEU体制も要は日米追い出し体制だ。中国に肩入れして日本に対抗しようとしてるのも一緒。
89名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 17:48:38.62ID:3Evfp2Ux0
漫画に関係ない
92名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 17:58:18.16ID:lpjMfEPk0
めっちゃ早口で喋ってそう
でもみんなに無視される
95名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 18:22:01.15ID:R0lrIstb0
漫画に関係ないね
96名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 19:45:44.36ID:+YLrEEwi0
満州が火種、というのは漫画でも描かれてるけどさ
その満州事変を主導した石原莞爾は、やってきた日本人の横暴さにあきれ返って
「満州含む大陸から、日本人は総撤収すべきだ」とまで、いう事を完全に変えちゃったんだよな
でも、その時には石原莞爾は軍内で浮いた存在になり、犬猿の仲だった東條が主導権を握ったこともあって、左遷→予備役
98名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 21:36:18.62ID:MQ+1+/710
石原莞爾は参謀本部作戦部長時代に根回しや調整をいっさいせずにコトを進めて周囲の軍官僚から孤立した
典型的な独善的天才タイプ
だから陸軍省や参謀本部で栄達するのは無理だっだ
100名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/16(土) 05:55:09.14ID:AhJT6vCB0
>>98

その辺は実際本人がわかっていたようだし。板垣征四郎がそばにいないと駄目だね。
131名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 10:34:23.27ID:wV7h0eEF0
>>100
参謀がいて上に理解者がいれば全然違うんだけどな
実際、石原の上に立ったのは最悪の人物だった
99名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 23:41:07.85ID:OVmjJyYo0
櫂君もほんとは今頃アメリカでのんびり数学の論文でも書いてたろうに
101名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/16(土) 07:13:54.88ID:aV6fh2TO0
タテマエ「大和は、真珠湾を攻撃するための戦艦です(キリッ)」
本音(戦艦なんて、突っ込ませても航空機に撃沈されるだけだけどね)
102名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/16(土) 16:49:25.34ID:DFMreFEL0
ガスタービンは、ナチスから技術提供を受けようが無理
だいたい、ナチスと接近するのはいろんな意味でヤバい
このあたりも、口先だけなんだろうかね。いくらハリボテでよくても、完全にそうだと誰も騙せないような
104名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/16(土) 18:04:32.39ID:vvYMrJPz0
3行以上の長文は頭の悪さを宣伝してるだけやで
110名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/17(日) 10:49:16.89ID:An6k4AMb0
じゃあそのまま将校らにオッケー出させたら良かったじゃないスか!
111名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/17(日) 12:30:43.12ID:usx0+om90
絵を完全に外注化
次は話を外注化するのか
112名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/17(日) 17:33:36.02ID:QwDTUlUN0
原案者として名前が残るだけやんw
113名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/17(日) 19:17:03.01ID:KGPDM9gS0
なんでガスタービンなのに
あんなに巨大になるの?
まあ51㎝砲搭載だからだよになるだろうが
114名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/17(日) 19:21:30.22ID:KGPDM9gS0
金さんの核開発は櫂君と同じ理論だな
115名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/17(日) 19:22:26.81ID:An6k4AMb0
大艦巨砲主義の海軍好みだから
あと巨大さで将校らと周辺国に印象面でインパクトを与えるのが目的
米国にも米国で大きな艦艇をつくって貰う故の設計

将校らや米国にハッタリと見破られやすいじゃんてのはマンガ補正で度外視されます
116名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/17(日) 19:23:12.07ID:An6k4AMb0
あと船体がいささか巨大すぎるのでは?というツッコミ自体は
すでに将校らから声があがってます
117名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/17(日) 19:24:53.25ID:KLrpSYik0
アメリカが、建艦競争に乗ってこなかったら一人相撲やん
120名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/17(日) 20:20:42.07ID:C+Owe2Bc0
>>117
56が確実性にやや欠けると言ったのはそこかもね
必ず米国がのってくるとは限らない
ハッタリだとばれる可能性は0じゃない
118名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/17(日) 19:39:23.41ID:BrlSQbmq0
そのときはビール瓶で殴ればいいさ
119名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/17(日) 20:11:02.78ID:dkZShMwn0
>>118
カラオケのリモコンだから
121名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/17(日) 21:21:42.01ID:5RluKd9G0
中島飛行機に乗り込んでライト社やP&W者のアメ公の技術者が震え上がる技術革新をやるから(震え声
122名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/17(日) 22:43:29.12ID:iZ+2X4Vn0
主人公が救国の天才と言うよりはサイコパス野郎に見えるから困るw
123名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/17(日) 23:07:28.11ID:ZbpWv6250
三田はもう漫画には一切関わってないな
人を使うだけ
124名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/17(日) 23:51:48.41ID:5RluKd9G0
>>123
本宮のレベルに達したんやな
125名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/17(日) 23:58:38.29ID:SFLqMf/C0
本宮は目だけは描いてるぞ
126名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 00:46:51.19ID:8EZy7w4E0
本宮やさいとう・たかをは御大扱いなのはまぁ分かるが、
この人ヒット作と言えるのはドラゴン桜くらいだろうに
そんな余裕あるのかな
128名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 02:08:57.03ID:LcutzU4E0
以上なのに短文とは
130名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 10:13:23.53ID:b6/TLvBn0
作画に完全ノータッチなのは前々から公言している
取材や資料集めも当然人にやらせている
135名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 12:46:29.30ID:gQw5jNvD0
効いてるw
138名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 13:00:05.16ID:8EZy7w4E0
試射で皇居に命中させれば確実に対米戦どころでは無くなるで
139名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 14:36:21.80ID:4PQawMI+0
日本から殴りかからない限り対米戦にはならないと思うが
下手に軍備増強したら逆に警戒される
141名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 15:52:34.35ID:EcLt4Khg0
作画も外注、シナリオも外注
三田はふんぞり返って寝てるだけ
145名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 19:56:46.31ID:cnfhAn3Q0
>>141
あの下手クソな人物画もコピーできるアシスタントがおるんか…
142名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 17:37:01.40ID:wV7h0eEF0
さいとうたかお先生の悪口を言ってはいけません
143名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 17:49:08.33ID:SdnqdmDI0
ここは堀悌吉が放逐されない世界線を
144名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 19:35:23.98ID:v0xV6smO0
日本海軍のドクトリン(っていういほど立派かどうかはともかく)である
艦隊決戦や漸減作戦からまったく外れた作戦のために、戦艦を作るって話が通るとはとても思えないんだが…
146名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 20:40:46.40ID:+PQmBDPO0
金の力で真似させたのさ
147名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 20:46:54.56ID:AxJUsMw00
櫂少佐の巨大戦艦はおかしいと
計算の天才が登場して論破しないの?

櫂君が「生意気な若造が」とか言うのW
149名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 21:02:05.33ID:x4DaafCa0
>>147
細かいがもう中佐やぞ
150名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 21:20:57.40ID:Dqjqs6NV0
アメリカ「オレ達、日本海軍と違ってこの時点での条約制限一杯の建艦すらしてない(計画もない)んだよなぁ…」

建艦競争に乗るどころか、ガン無視するかも
史実通り、日本の侵略に海軍までが同調して、アメリカの虎の尾を踏みつけるラインまで兵を進めたら
それこそ必殺「石油を八割もアメリカに依存してる日本への、石油禁輸発動」があるし
153名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 22:17:06.53ID:wV7h0eEF0
>>150
そもそもワシントン条約の制限では、実質どの参加国も新造戦艦を作る事が出来ず
(日本が陸奥の件でゴネたので、仕方なくイギリスにも追加で認めたが)
アメリカも条約明けを狙って普通にノースカロライナ級作ってますけど?

制限枠というと第二次ロンドン条約は結局日本は批准しなかったので関係無い。
英米はエスカレーター条項による制限艦を用意していたけど、日本が実質無制限なので
無意味として建造せず、結局第二次ロンドン条約も破棄された。
154名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 22:37:05.06ID:Oae7n4nJ0
>>150
その場合、中国の南下作戦に対しては
米はどういう動きを取るの?

作中では中国での権益を守る為に
米が動く、みたいな話になってるが
151名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 21:50:45.39ID:AxJUsMw00
いつ昇進したん?

てか

他の皆さんはよろしいのか?
兵学校も言ってない奴が2年程度で中佐で
152名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 21:52:15.02ID:Dqjqs6NV0
>>151
先々回ぐらいだったかな
まぁ、海軍では傍流の主計だから多少はね? ってことじゃないの
これが主流の兵科なら、多分すごい反発くらっただろうけど
155名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/19(火) 06:55:06.55ID:kMQ4jzmG0
日本陸軍中枢「さすがに関東軍が暴れすぎ。日本の立場を守るために、居留民保護の名目で別の軍を駐留させよう」
関東軍はやらかさなかったが
関東軍を暴走させないために置いた部隊の指揮官に、牟田口がいたのが日本の運の…
156名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/19(火) 12:12:15.57ID:4XAS1XGT0
漫画に関係ない雑談はよそでやって
158名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/19(火) 14:14:37.96ID:Ry6JQbLy0
関東軍は梅津美治郎が司令官になるまで下克上や幕僚統帥の巣窟だっからな
誰にでも喧嘩腰の東條ですら梅津の前では口数が少なくなったという
160名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/19(火) 18:08:56.71ID:BXXJME3B0
当時の日本軍人の有名人が
「今、大陸にいるのは皇軍ではない。侵略軍だ。とっとと大陸から撤兵すべき」
と著書に書いたりな。当然、当時のことなのでそんな部分は検閲で削除されたが
182名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/20(水) 16:31:41.95ID:euaJBSXD0
>>160
まーた嘘ばかり
162名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/19(火) 19:49:56.09ID:1gEpzm3P0
やはり陸軍省を砲撃するのがベストオプション
163名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/19(火) 19:50:39.70ID:1gEpzm3P0
天皇は満州撤兵拒否した田中義一を叱責したのだから陸軍は賊軍
海軍の大和によって天誅を下すべし
165名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/19(火) 20:04:48.86ID:VJ23DLVb0
ハワイを攻撃できないハワイ攻撃要戦艦になんの有用性が有るのだろうか?
ボブは訝しんだ・・・
166名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/19(火) 20:07:43.87ID:u1i4QVPE0
おまえらひとつのモノのたとえにツッコミすぎじゃね?
167名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/19(火) 20:20:43.03ID:7joRwova0
それが答えじゃね?
168名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/19(火) 20:30:26.33ID:u1i4QVPE0
まあガチで有用性証明されたら
むしろ櫂君自身が困る事になるからそれくらいでいいんじゃないの

建造計画を立案してる本人が
どこまで計画進める気があるのかわからないハッタリ計画だもの

強いて問題あるとすれば
反論側将校になんて発言させるかだよね、三田センセが
170名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/19(火) 21:11:31.44ID:RdhgtWD30
>>168
三田はもう漫画に関わっていない
この漫画を描いているのは無名の外注先
171名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/19(火) 21:13:30.60ID:LsKFgvMB0
軍縮条約が決裂して無制限建艦競争が始まろうとする世界で
このままでは日本が破綻するなんとかせねば…なんて話でも面白かったのではなかろうか
172名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/19(火) 21:28:07.71ID:lsLVqaR60
逆に軍縮条約が締結されて、櫂君が条約型戦艦(14in35000t、または12in20000t)を作ってそこから大戦突入とかも見てみたい
174名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/19(火) 21:40:40.10ID:Fb6pbqJz0
この微妙な絵も再現する必要あるのだろうかw
176名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/19(火) 23:37:58.18ID:7joRwova0
カツヨ万歳漫画では?
177名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/20(水) 00:54:43.67ID:kqx0Vlpp0
計算万歳漫画やろ
180名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/20(水) 12:02:10.82ID:rze7UCiw0
陸軍としては櫂軍の提案に反対する
183名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/20(水) 18:43:43.48ID:rP5SPfBD0
史実云々いうのならさ
空母赤城の技術とかと引き換えに、日本が貰うはずだったものが改変されてるんだぜ
この時点で、急降下爆撃機を日本が作るのが遅くなるし。大和型の主砲作るのに必要な工作機械入手のあてもなくなってるんだぜ

だから、史実云々をあまりいうのは…所詮、漫画です。火葬戦記の親戚みたいなもんと思ったほうが…
184名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/20(水) 20:39:28.80ID:K70vfD9y0
史実じゃ米国が大和の名を知るのは戦後だろう?
これ流れ次第では真珠湾戦より遥か前に大和把握もありえそう
185名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 09:08:22.13ID:aPIXBqDR0
呉では子どもでも知っていた大和、武蔵の名前くらいアメリカだって知っていただろうよw
186名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 10:25:42.56ID:R/6YRg9R0
メタ的なこといえば、日本がどんな技術に変えてもドイツから貰うべきだったのは、レーダーに関する研究資料だな
188名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 10:56:57.32ID:QFMJN8pd0
>>186
ドイツからレーダーの技術資料を貰ったからどうかなるという話では無い

八木宇田アンテナの件でもしばしば勘違いしている人が多いが、レーダーはあらゆる電気電子技術の集大成的な電子兵器であり
なにか一つの技術があればとか、何か一つの発明で即実用的なレーダーが開発出来ると言うものでは無い。
例えば日本のレーダーの性能が低い最大の原因を逆引きで言うと、真空管の耐久性の低さと小型化の限界。
これは金属加工技術やあらゆる素材の精度や小型化、信頼性など全方向劣っているのでどうしようも無い。
明治維新で開国して数十年、更に軽工業から重工業に転換してわずかな期間しか経っていないのが当時の日本なので
その差を埋められないのは当然。
むしろ、史実を知れば知るほど、こんな貧弱な環境と短い開発期間でよくここまでやったという感想しか無い。
恐らく現代の技術者を当時に送り込んでも無理だろう。

それにドイツのレーダー技術というのもたいした事は無く、戦争中盤にザルツブルグレーダーの技術給与を受けているが
たいして約には立たなかった。
というか英米コンビが凄すぎ。元々レーダー技術はイギリスが世界一進んでいたが、そのイギリスがアメリカと手を組んで
アメリカの大量の技術者と膨大な資金を投入して一気に完成度を上げた。
英米のレーダー開発規模は、専用の政府機関と研究所を作り、アメリカだけでも30億ドルと膨大な人員を投入している。
当時の30億ドルは今の400億ドル、イギリスでは30万人がなんらかの形でレーダー研究開発に係わったと言われる。
これを現代に例えると、30年はかかると言われる常温超伝導や核融合技術を、戦争が迫っているからと言う事で猛烈に研究して5年で完成させたようなもんか
勝てるわけが無い
187名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 10:29:10.07ID:s2dFhfj+0
機密なはずの巨大戦艦の建造は福島の田舎にも知れ渡っていたよ

軍が庭のシュロを徴収に来たぞ。
噂では巨大戦艦の建造を隠すカーテンに使うらしい。

と親父が言っていた
191名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 12:11:23.30ID:Rt6pONw50
>>187
スペックの詳細だけは隠すために要所には憲兵隊詰め所を作って全容は掴めん程度はしてたが、さすがに「凄い船を作ってる」てのは皆知ってたし、軍部もそれ位が限界だとはなから思ってたみたいだな
189名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 11:23:47.96ID:j04GWYwy0
誰も読まない長文は自分の頭の悪さを宣伝してるだけやで
192名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 13:02:40.76ID:37RkiLtB0
新兵器が仮に完全したところで運用面がな…
193名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 13:03:50.11ID:iguxL4Uq0
艦隊決戦は、日露戦争を除くとWW1のユトランドでも成立しなかったので、個艦が優秀でも戦争には勝てないことは明らか
194名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 13:47:42.66ID:DTXFckCU0
櫂君の場合、狙いはあくまでもアメリカにショックを与える事にあるので
いっそ、70万トン戦艦という金田某さんのロマンを復活させるのも…
195名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 14:46:05.47ID:dGtlI52g0
問題はどうやって議会を通すかだが
196名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 14:54:55.68ID:QFMJN8pd0
日本海軍は政府や議会を誤魔化して予算を通すノウハウは豊富にあるから無問題
海軍の大英雄で首相までやった山本権兵衛がその手法を確立したからな
197名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 16:24:45.92ID:uze4Uj060
帝国議会も騙すんだろう。やってることが段々平山達に近づいてる
良心も人間性も捨てた結果、平山らより酷い魔物になるエンドだってありえるで
198名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 17:33:59.58ID:GbrZXC0N0
海軍にノウハウあっても櫂君にノウハウあるかは別じゃね
むしろ海軍の側が今
「その兵器、ほんとに役に立つかあ?」って突っ込んでる所で。

櫂君も海軍将校側もこの先どういう議論展開させるつもりなんだろ三田センセ
199名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 18:15:34.66ID:j04GWYwy0
三田は漫画に関わってない
200名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 19:15:22.23ID:XxENq/Sy0
主砲身の試射の轟音が長門・陸奥の40cm砲とはまるで違っていたので
地元の人間は今度の戦艦は従来より桁外れにデカいと知っていた
201名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 20:17:20.34ID:pSd8/twA0
陸軍は山梨軍縮と宇垣軍縮で9個師団分も削減したのに海軍は景気が良いですなあ
204名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 21:06:32.10ID:Rt6pONw50
>>201
実際、加藤友三郎は大型艦こそ減らしたが駆逐艦なんかを増やしまくって予算としては微増にしている。
その辺がさらに田中や宇垣への憎悪を陸軍が高めていく一因に。
209名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/22(金) 04:15:17.24ID:2wfyfU0r0
>>204
たしか同じ排水量で戦闘艦を揃えるんだったら、戦艦が一番安いんだっけ
202名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 20:19:02.94ID:GbrZXC0N0
でも行き過ぎってくらい守秘義務は徹底されていたと
櫂君はどこまで世界に超戦艦作りますよアッピルするんだろうな
206名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 22:21:02.61ID:j04GWYwy0
誰も読まない長文は自分の頭の悪さを宣伝してるだけや
207名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 22:23:52.72ID:1EL/tyXn0
年末になるとこういうのが湧くな
208名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 22:32:09.60ID:GbrZXC0N0
単文ksよりかはマシ
210名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/22(金) 08:05:59.06ID:mVMDQURo0
>>208
ガイジ
211名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/22(金) 09:58:03.00ID:U9jz/Cr70
地元の人はもっと色んなことを知っていたw
家族とかいるし、公然の秘密みたいなことは山ほどあったろう。
212名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/22(金) 16:57:20.14ID:QN/5gmWm0
公然の秘密だろうと、口にしたら憲兵とかに連行されて…
が、当時の恐怖社会日本だからなぁ
213名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/22(金) 18:43:47.77ID:KpT3EcFL0
満州事変以来、条約破りを繰り返してる日本に。アメリカが条約締結を打診してくる、とかあるんだろうか
アメリカを史実より早くキレさせることになって、アメリカの本気の軍拡を招いちゃうとか…
217名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/22(金) 20:59:56.67ID:BMKp2Tv80
>>213
少なくとも米英は第二次ロンドン条約の締結も日本に対して要求している。
214名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/22(金) 19:06:45.98ID:IfwSa1UA0
そういう展開も無くも無い
というか櫂君の策がなんの障害もなく完全に櫂君の思惑通りに展開されるってのは
逆にちょっと考えにくい、マンガ展開的に
218名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/22(金) 21:38:07.78ID:Eh3bQCCK0
日本は、最初から第二次軍縮条約に乗る気なかったからな
海軍省が外務省に「二度と軍縮条約を締結しない」って申し入れて外務省も受け入れてた内幕あるし
山本五十六なんて「会議をぶち壊すために派遣された」とメッチャ拗ねてた
219名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/22(金) 23:12:24.77ID:IfwSa1UA0
主役補正でうまく米国を策にハメて
軍縮条約を締結させるのか
それとも目論見が米国の新ライバルキャラにでもバレて
ますます日本の世界からの孤立化を深めてしまうのか
221名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/23(土) 11:28:55.25ID:cfxqeuce0
櫂君が暗殺にあって、非業の死を遂げるエンドもありえるで
当時の日本の軍人や右翼は狂ってたから、平気で暗殺やテロやるもん。それも深く考えもせず
223名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/23(土) 12:04:35.84ID:3cOAEhNi0
鬱endはわりとありえそうだな
その後日本陸海軍が暴走、開戦、無惨な敗戦…
ベタだけどありえる
226名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/23(土) 15:03:07.16ID:YCdLlfIJ0
条約を破るほうが力ある国家みたいに思えて、偉い
そんな風にこじれちゃった連中が、当時は多かったんだろうな。今もいるようだが…
228名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/23(土) 15:48:56.68ID:DkdmskhR0
>>226
君はもう少し読解力を身につけた方がいい
229名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/23(土) 17:07:09.08ID:fdz0soDE0
書き込みが短いほど内容がある
長さに反比例して頭悪くなる
230名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/23(土) 17:11:10.33ID:3cOAEhNi0
おまえはたった二行なのに中身まったくないけどな
236名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/23(土) 19:32:56.91ID:9CEIoMhZ0
櫂君の主役補正込みの大和推し演技が凄すぎて、ガチ艦隊派だと思われてしまい
内心では同意見のはずの、対米非戦論者や航空主兵論者にテロられる、という可能性も…
238名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/23(土) 22:27:30.07ID:mQF4aC5D0
まさかロケット噴射で真珠湾上空を飛翔する大和が出現しようとはこの時まだ誰も
239名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/23(土) 22:34:53.24ID:3cOAEhNi0
ところで最後のアオリ
次号、櫂の「大和」の実現性を巡って議論が巻き起こる!

おまえの大和建造案、ホントに実現できんのかよツッコミは引き続き続く模様
241名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 07:52:30.76ID:Bh7KFniE0
「いや、日本海軍の方針はあくまで来寇する敵を迎え撃つ、漸減作戦だから。いきなりハワイなんて…」
というツッコミはまず入りそう。この時点では、まだ海軍はアメリカに自分から殴りかかろう、という意見が主流を占めるほどトチ狂ってないでしょ?(多分
242名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 09:27:14.68ID:VOtoZfPP0
いきなりハワイなんてって指摘は今週あったばかりだぞ
245名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 10:11:48.05ID:n+U2f9rA0
また知能が下がってきたぞ
246名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 10:41:21.25ID:aE2NTXCq0
なんでアメリカとも結んだ条約破って、友好国の危機に乗じて兵を進める日本に
アメリカが石油を売ってやらなきゃならないんだ? しかも禁輸は、日本が南部仏印進駐かますまで先送りしてただろ
で、日本はアメリカがまさか禁輸するとは! と事前に警告されてたのに大慌て。どうみても日本がアホです
250名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 11:26:58.81ID:Zz7qT0Ir0
>>246
人間は往々にして自分の都合に合わせて相手も動くはずという思い込みに嵌りがち。
第一次の時もドイツは「ベルギーの端っこを通るだけだから問題ないはず」、オーストリアは「セルビア相手だけだから総動員かけても波及しないはず」で大戦を勃発させてる。
247名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 10:56:59.89ID:mXz7Z1Di0
日本がアメリカ以外から合法的ないし貿易で重油を調達する手段を講じておけば、済んだ話じゃん
アメリカへの石油依存を自分達から増やしておいて、売ってくれないと悪いとか。いつからアメリカは日本という暴力息子を甘やかさないといけない毒親になったんだ???
251名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 11:38:40.76ID:Ysw5z/vq0
>>247
予想通りのレスだけど、相変わらず個人間での取引と国家間での戦略物資のやり取りを混同してる人がいるんだよな
別に売ってくれないアメリカが悪いなんて幼稚な事も言ってないし

仮にアメリカが対した理由無く(というかアジアで日本との植民地獲得で負けたくないからなどの理由で)石油を禁輸して
その結果日本が対米宣戦布告したら、仮にアメリカが最終的に勝っても、石油を禁輸したことによって日本の暴発を招き
その結果大量の人命が失われたことに対しての批判が国内では起こるんだよ。
日本と戦争をすればアメリカだって無傷では済まない。ここが気に入らない奴には売らなければいいという個人の喧嘩とは違う。
国家というのは巨大だが、運営して責任を持つのはどんなに巨大な国家でも一握りのちっぽけな人間だと言うところがポイント。
現在北朝鮮を軽々に攻撃出来無いのもそう言う理由だろ。現在も数十年前も対して変わってはいない。
ましてや当時のアメリカはモンロー政策を多くの国民が支持していた時代だ。

ここまで分かった上で、三国同盟、トラウトマン工作破棄、南部仏印進駐と着々とアメリカの大義名分ポイントを
貯めていった日本が無謀で読み違えたと言う事だ。

まんしゅうをしんりゃくしたにほんがわるいとおもいます、まんしゅうはかいらいこっかだからあめりかがおこってもとうぜんだとおもいます
みたいな国際外交を善悪論で語る幼稚さにいい加減気付いて欲しい。そんな単純な話では無い。
アメリカだってフライングタイガースなどを堂々と送り込んで日本を挑発していた。
日本もアメリカもパワーゲームをやっていて、より余裕が無かったのが日本。結果、国民中共ソ米独などお互いが自国の利益を
最大化しようとした勢力の挑発や複雑な外交に翻弄されて最後は無謀な賭に出て決定的敗北を喫したと言うだけの話。
その意味ではゲームに負けたアホというのは確かに正しいが。
252名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 11:48:30.87ID:Ysw5z/vq0
>>247
それは言うは易しと言うヤツで、1940年の全世界の石油生産量はアメリカのシェアが69.8%
ベネズエラが10.5%となっており、日本が独自に石油を大量調達するのは不可能に近い
3位のイランはイギリスが抑えているし、4位の蘭印はオランダ、5位はメキシコ
つまりアメリカから禁輸されるような状況で、他国から手に入れるという事は不可能

つまり最初から詰んでいたという事だけど、じゃあアメリカに徹底的に土下座して生かし貰っていれば良かった
とは後知恵でも俺は言え無い。
当時の常識としては、日本がある程度の軍事力を保持しているからアメリカも日本を無視することが出来ず
ある程度対等に近い関係を出来るからだ。
アメリカに戦わずして降伏して後はひたすら慈悲にすがるなんてのは、現代で自衛隊を解体して
外国が侵略してこないのをひたすら祈るというのと同じ事。
外交と言うのは力を持っているから出来る事。
248名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 11:17:00.63ID:VOtoZfPP0
今週開幕より
しかしなぜ開戦早々にハワイ?
作戦意図がまるで分からない

現在ハワイには少数の分遣戦艦が配備されるのみ
確かに、第一次世界大戦後、潜水艦基地設置はされたがそれでも…
我々軍令部はフィリピン及びグアムをより憂慮しているが…

これに対し櫂君はのべる
最重要なのは最前線基地なのではなく
後方連絡線こそが戦争の潮流を支配する、と
249名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 11:22:35.49ID:VOtoZfPP0
解説…
日本海軍において
対岸に出て戦をしかけることは
歴史上前例がなかった

漸減邀撃(ざんげんようげき)
本土に接近する敵を適宜減ずる戦法が
日本海軍の基本であり伝統で
艦隊を遠征させて戦う発想そのものがなかったのだ


このくだりは241のままだな
253名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 11:50:41.24ID:Ysw5z/vq0
で、日本も全く無策だったのかというとそうでもなく、ドイツから液化石炭の技術を大枚はたいて購入したりしている
期待通りとはいかなかったが。
255名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 12:45:39.32ID:kJTFRXbM0
だから聞いてる連中は櫂の話に戸惑いを隠せなかったって話やぞ
256名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 12:52:01.33ID:1XTquRd00
普通に考えたら経理担当なのに航空機開発やったり、
辞めるとか言い出したと思ったら突然超巨大戦艦作るとか言い出す
こんな奴はいくら有能でも全て任せる何てできんわな
257名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 13:47:58.40ID:XaDhqnjn0
ドイツは経済す
258名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 13:48:57.10ID:XaDhqnjn0
ドイツは経済制裁された後もアメリカ企業から石油調達してるけどな
261名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 14:51:23.12ID:gRiFxA740
人工石油
262名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 14:56:09.71ID:kJTFRXbM0
???「壊れておるのか?」
櫂「毒を以て毒を制す…!」
???「それでええ!」
264名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 17:09:59.60ID:+3KR5ijP0
ドイツには、石油を売ってくれる同盟国が近くにあったから(ルーマニア、ハンガリー)
でも、日本にはそんな伝手がなかった
だからアメリカを本気で怒らせた挙句、強盗にでるしかなかった、というね。あの時代の軍人はバカばっかよ
それを今でも擁護する超バカもおるようだが
265名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 17:38:29.01ID:5MAE+bx30
東大なんて簡単だ!!!
266名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 18:08:46.58ID:ydCrLl9q0
つうか、アメリカの石油禁輸に文句あるなら
同じ強盗でも、アメリカを攻撃してその油田を奪えよw
なんで「日蘭友好の歴史があるから、ドイツと接近してる日本にも仕方ないんで石油売ってやるよ」
と、せめてもの好意を示してくれたオランダとかに襲い掛かってるんだよw
270名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 18:58:45.97ID:Ysw5z/vq0
>>266
一応、日本は真珠湾攻撃後に発効している大東亜戦争宣戦詔書でオランダを交戦国から除いており
蘭印政府には無血進駐を打診しているが、蘭印政府が単独で日本に宣戦布告してきたので開戦状態となった。

こういうとまた、先に真珠湾を攻撃した日本が悪いとか、武力で脅そうとして宣戦布告された日本政府はマヌケ
みたいに言い出す人がいそうだけど、何度も言うように善悪の話は全くしておらず、国際外交では順番や名分が
大事だという事。無論、日本の順番が正しく名分が上手く機能したと言ってるわけでは無いので誤解無き様。
274名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 22:46:32.40ID:O5T/Is+50
平時なら1年半分で海軍が総動員すると3か月分だったかな。
アメリカの生産量の1週間ぶんぐらいらしいが。
真珠湾攻撃だけで平時の3ヶ月分ぐらい使うんだっけか?
277名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 01:31:57.42ID:0NzED1bx0
>>274
真珠湾の重油だって米太平洋艦隊の半年分とよく言われるけど、米海軍の試算でも「戦時一ヶ月分」
でしかないんだな。
278名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 01:43:56.81ID:WtyOCMzL0
>>277
その程度の消費量というか日米の石油消費量の違い=工業生産量の違いというか。
275名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 01:03:48.45ID:SsZKVWTn0
なんでその状態で戦争始めようと思ったのか
艦隊をお魚さんの家に、乗員を海洋生物のご飯にするつもりで
開幕で真珠湾奇襲どころか西海岸・グアム・ハワイ・パナマ運河へ艦隊総特攻ぶちかますくらいの覚悟は必要だった
279名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 01:49:47.92ID:D71BPUbY0
真珠湾攻撃フラグ立ったな
280名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 01:52:38.95ID:qNRU3/E10
ほんとなんであの時代の日本は、巨国米国なんかに戦い挑んちゃったりしたの、真珠湾攻撃イっちゃったのって感じで
今も作中で櫂君が必死に米戦回避の策を講じてるとこだけど
じゃあもし米戦回避出来てたとしたら
ホントに日本に平和は訪れてたのかって所なんだよね
281名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 01:54:18.63ID:qNRU3/E10
あと一応、今回の話で
櫂君自身も対中華南下作戦を予測出来てたってのが確かなものになったね
282名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 02:28:05.84ID:mR/3YPdW0
櫂さんなにやってんすかw
283名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 05:22:50.54ID:LOR7eCZn0
すべて櫂君のせいか
そろそろ最終回に向かってるのかな
284名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 10:29:30.93ID:/yPTQ3QZ0
そもそも港湾施設は一過性の攻撃で一年も修復不能になんかならんのだな。
ヨーロッパでもシェルブールとかアントワープのような重要港湾は陥落前にドイツ軍の
工兵部隊が立てこもって施設を徹底的に破壊したけど一月やそこらで機能が回復している。
306名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 20:45:13.68ID:SsZKVWTn0
>>284
亜音速の2t砲弾1200発+航空攻撃による反復攻撃では、原型留めない規模の破壊になるよ
施設が機能停止するどころではなく、基礎工事から大規模にやらにゃならんぐらいは破壊し尽せる
基地を放棄するという選択肢が出る(けど当然却下される)くらいの惨状は作れると思う
307名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 20:55:04.47ID:PvRkspAi0
>>306
>亜音速の2t砲弾1200発+航空攻撃による反復攻撃

その程度では真珠湾より遥かに小さいマルタ島基地だって破壊出来ん。
イタリア・ドイツ空軍で連日にように爆撃し多い月には約5千トンの爆弾を落としていたのだからな。
310名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 21:25:34.82ID:SsZKVWTn0
>>307
亜音速で落下してくる2t砲弾の、コンクリート等への破砕力は考慮したほうがいいと思う
分厚いコンクリートを爆弾で破壊するには一発ごとに相当な炸薬が必要になるが
高速・高重量・高硬度の質量弾なら、かなりの厚さのコンクリートでも楽に粉砕できる
319名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 00:48:00.11ID:bGkjWkkO0
>>310
ヨーロッパでは英軍がランカスターで5t爆弾使って爆撃もしょっちゅうしたけどそれでいろいろな施設の
コンクリートぶち破ったってすぐに修復されている。
コンクリートは簡単に修復出来るんだよ。
323名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 01:26:16.48ID:ljmdzdnB0
>>319
その理屈でいくと、ありとあらゆる軍事施設への攻撃は、どれほど大規模なものでも、完全に無意味になるな
ありとあらゆる物質も精密機械も、化合物も建材も、あっという間に修復できて元通り・・・な訳がない

本当にあの規模の攻撃を受ければ、施設だけでなく、物資や作業員や重機にも甚大な被害が出るよ
それらを外部から運び入れるための湾口施設も、大部分が破壊されて修復が必要になる
つまり、修復の準備をするための湾口修復を、ボロボロの状態から行わなければならない めっちゃ時間かかるぞこれ
325名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 01:34:43.85ID:bGkjWkkO0
>>323
マルタ島への空襲を続けている間はマルタ島はほぼ無力化出来たので、枢軸軍は北アフリカで
攻勢に出られたが、空襲が途切れると途端に機能が復活してマルタ島は枢軸軍の補給線の脅威
となった。
基地への攻撃は「制圧」が出来ても「破壊」は至難なのさ。
338名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 11:45:40.21ID:0Mky6Mdh0
>>323
戦術的な砲爆撃は作戦準備として行う物で、一時的に無力化した後に戦果拡大が行われる
具体的に言えば地上軍投入。
少なくとも数日の攻撃で完全破壊とか、復旧に一年近くとかは戦時に限ってはあり得ない

ただ真珠湾に関しては米艦隊が長期間活動できるだけの膨大な重油が備蓄されていたので
これを失った場合は米軍と言えどもかなりの影響が出るのでは無いかと思われる。
(ただし、重油は一般に想像されているようには燃え広がったりしないし、タンクはかなりの部分で地下化されているので
 どの程度破壊できるかについては諸説ある)
また、ドックや修理設備を2ヶ月停止させただけでも、その間はサンディエゴに戻らないといけないし
米軍の作戦遂行にはかなりの影響が出るだろう。
但し重要なのはそうして得た数ヶ月の時間を使って何をやるかという事。
史実でも真珠湾攻撃とマニラ空襲で得た数ヶ月の時間を使ってインド洋作戦を行ったが
それと同じ事。(インド洋作戦の意義は諸説あるが)

ただ、仮に米軍の攻勢を半年そこら遅らせたとしても、その間にオーストラリアやインドを脱落させられる訳でも無いし
単にウォッチタワー作戦が遅くなるだけで、あまり意味は無いと思うんだよね。
インド洋作戦に空母六隻投入して英艦隊を殲滅していたとしても、日本側はアッズ基地の存在すら把握してないし
援蒋ルートを一時的に止めても重慶や成都が陥落するわけでは無い。
339名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 11:47:11.22ID:umwSf+Eh0
>>338
破壊せずにのっとれよ
342名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 12:05:26.51ID:Nz7mMh+p0
>>338
真珠湾の備蓄燃料は60万トンだがこれは米太平洋艦隊の戦時使用量の一月分程度。
破壊してもほとんど影響はないに等しい。
341名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 11:54:11.73ID:0Mky6Mdh0
>>339
ハワイの地上軍を制圧するだけの軍を上陸させるためには、ノルマンディー以上の揚陸能力が必要なのですが・・・
ノルマンディーが成功したのは、根拠地のイギリスが近くて速やかにシェルブールの港湾を抑え、人口港湾まで作って、上陸後猛烈な勢いで
橋頭堡を作ったから

ハワイだと仮に日本が3個師団を一度に上陸させられるだけの船舶を持っていたと仮定の条件を設定したとしても
日本本土まで折り返しで補給物資や増援を取りに行ってる間に、上陸部隊は全滅しているだろう。
戦艦や空母も無限に対地支援できるわけでも無いし
285名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 11:54:14.53ID:EYuFmXO60
滑走路に特攻して大穴開ければ基地機能を一月は喪失させられるだろうと思ってたら、米軍は半日で復旧してしまったて話があったな。
人力、モッコ、猫車で整地する日本には、コンクリ板、モルタル、重機を駆使する米軍の工法が想像も付かなかったとか。
288名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 12:43:04.47ID:/yPTQ3QZ0
>>285
日本軍も飛行場は穴だらけにされても簡単に修復できる事は分かっていたよ。
だから「あ号作戦」なんかでは飛行場を不沈空母として米空母に対抗する作戦だった。
残念ながら米空母は日本軍の想定外の大兵力で継続的で大規模な空襲が可能だったので
あっさりとその作戦は崩壊したけどな。
289名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 12:51:20.74ID:7nEk62GZ0
実際湾岸戦争でも米軍の戦艦が制空権ガッチリ握ったあとで一方的に殴り付けてたな
砲弾を送り込む量が突出してるのはその通りで
当時もあれ戦艦まだいけるんじゃねって声が上がった
そんな大げさな火力要らんし巡航ミサイルでええやろってことで立ち消えになったが
290名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 13:04:34.22ID:wyCsOp4u0
最後のページ
「えっ!」
じゃねーよw
293名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 13:34:44.29ID:dgS/9PrG0
>>290
数字には強いけど人の心の計算まではできなかったんだね。
294名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 13:57:36.12ID:D71BPUbY0
絵が独特だったから敬遠してたけど
よく読んでみたらめっちゃ面白い
295名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 14:04:35.38ID:gaJxLwY50
何でアルキメデスなの?
296名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 14:24:14.37ID:6q68kvcO0
櫂主計中佐が数学得意だから、、、だよね?
298名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 14:56:06.68ID:zz/+DmAB0
ハワイ攻撃の着想自体が
海軍の伝統を重んずる姿勢から無かった事に櫂君は目をつけたが…
確かにインパクト大にするうえでは、発想としては良かったが。
伝統から踏み出した戦略を考える、その部分を逆に利用されようとは
この海の櫂リハクの目をもってしても(ry

大和制作どころじゃなくね?
このあとどうなるんだろこれ?ねえ…
なお次号は大和ホントに作れるの議論継続の模様
300名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 17:14:41.22ID:2YfNxP/U0
日本終わった
なんか笑ってしまったw
309名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 21:10:51.02ID:x4TxcUAj0
ネズミ満載した病院船に「ペスト患者収容船」と書いて送り込めば
1ヶ月ぐらいは機能停止したりして
311名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 21:30:42.63ID:N2KuYraG0
条約を破る自由、戦争を仕掛ける自由は
相手にそれを理由とした、制裁や反撃の自由を認めるということでもある
それすら理解してない、甘ったれたガキ以下の連中が当時の日本を主導していたからなぁ…
312名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 22:15:06.29ID:wyCsOp4u0
延々主砲を打ち続けるってのは大和や日本艦に限らず当時の最大級の艦砲はだいたい連射してると良く故障したようだから無理だろう
まあ櫂さんが仕切って開発すれば可能になるのかもしれないけど
314名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 22:30:49.35ID:4r0UEGhs0
朝鮮戦争なんて毛沢東の指揮下で動く人民解放軍の「義勇兵」が通用したんだから負けなきゃ何でも通るんだよ。
315名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 23:51:46.22ID:8htLqOXd0
大和云々以上にハワイ攻撃の方に興味持たれちゃった感
318名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 00:12:07.10ID:ksdvwQ5e0
>>315
真珠湾攻撃を発案したのは櫂だったかー
316名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 00:04:03.51ID:yViQlnP30
福留繁「鳥取にもハワイ町がある!」
322名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 01:00:24.24ID:EgIuPas+0
てかあの論調では空母が軽視されてまずいのでは
324名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 01:30:36.94ID:NnLsMI0d0
だから前線基地とか補給基地なんて叩くから復活しちゃうんだよ

米本土の中枢を叩けよ
328名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 01:39:22.78ID:KpdohyiY0
いくら計算が得意でも流石にオーパーツは作れないよね?
330名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 02:18:06.22ID:ljmdzdnB0
櫂君は米艦を沈めて真珠湾の入り口を塞ぐとか言ってたけど、
自前でそれ用の船作れば確実よね
両舷バラストにコンクリ詰め込んで、撃沈もサルベージも困難にしてさ
むしろそれを大和と名付けよう
331名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 02:47:25.69ID:ziq9Lr4g0
障害物として沈めるためだけの船を日本が作るとか脳味噌が溶けてるとしか思えない発想だな
334名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 08:13:00.06ID:Nz7mMh+p0
マルタ島基地は多い月には一万機弱、毎日300機以上で空襲したのに
(真珠湾攻撃が354機だから毎日ほぼ同等の攻撃を受けていた事になる)
それでも補給さえ受けるとマルタ基地はすぐに息を吹き返した。
一回の攻撃で真珠湾を一年も無力化出来るなんてありえない。
343名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 15:23:02.09ID:4sOfXteW0
どこの作った飛行機を軍で採用するかっていう頃の話はまだ漫画として読めたんだけど最近はつまんねーなー
文字がびっしりのたらればの戦術の話を何ページも続けられてもなぁ
この漫画のゴールはどこなんだろう
終戦後は軍をやめ、地元の中学校で数学を教えてひっそりと暮らしましたで終わりか?
345名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 15:52:01.20ID:VR/P1/t90
>>343
史実要素をどこまで取り入れるかだな
史実通り日本敗戦するのか、それ以外のif展開になるのか
敗戦するなら鬱endも十分ありえる

過去回だとカツヨに弾込めのとこはちょっとわろた
347名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 17:02:54.96ID:8/tvIbA70
絵もシナリオも外注
348名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 18:10:35.65ID:fLNok/db0
真珠湾を徹底的に焦土にしてやるぞー!(嘘)
本気でやろうとする→米軍、激怒で日本中を焦土にしてくる
なーんだ、史実とたいしてかわらないじゃん(白目
350名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 18:49:06.88ID:cmUr0uXT0
オアフ島突入で艦砲射撃作戦なんてやると1万人以上の死者が出るな
史実の2千4百人の死者でもアメリカ怒りの百倍返しが発動したのに、そんなことになれば日本はどうなるやら
352名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 18:57:37.12ID:YhGCUOsh0
君君長文は毎日ガイジだなあ
353名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 19:16:58.75ID:K3fbU2N70
歴史漫画スレってアスペ湧くよな
356名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 20:23:51.56ID:lYsbOsTy0
ドイツが降伏した時に日本も降伏するよな…普通だったら
357名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 20:42:25.72ID:OaRBczcV0
蒋介石の嫁の宋美齢がルーズベルト夫婦にがっつり食い込んでるから、放置なんかするわけない
358名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 20:47:28.29ID:TtA1rus80
漫画の性質上仕方ないかもしれないが、ツッコミ不在が痛いなw
「ご高説は結構だが、そのハワイ壊滅作戦は君のいう大和が建造というのが最低条件だよね?
でも、そこは話逸らししただけじゃん」とか言われたら、それまでなのに
360名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 20:49:38.02ID:TtA1rus80
大和が建造→大和が建造可能

あと、
「君は知らないのか? 日本は石油の八割をアメリカに依存してるんだぞ。戦争どころか現在の関係悪化すら、とんでもない事態だ。
陸軍のバカに付き合って、海軍まで亡国の暴走をしろというのかね? 艦隊を動かす燃料すらおぼつかなくなるぞ」とかw
364名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 21:21:54.67ID:Fpw7WPL/0
予見でいうのなら、「満州事変なんか認めたら、国際社会から孤立して、戦争になった挙句に日本全土は焦土にされるぞ」
っていうのも…元海軍軍人の水野広徳が警告
当時のことだから、言論弾圧くらったけどな!(涙
365名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 21:28:40.31ID:Pg4Yw5Fe0
>>364
これも海軍少佐だった石丸藤太が満州事変の直後に出版した「昭和十年頃に起る日本対世界戦争」
で日本は満州問題では「侵略者」として孤立し、世界から憎まれていてこのままでは世界と戦争
しかねないと警鐘を鳴らしていたりする。
最近は国会図書館のデジタルコレクションで戦前・戦中の本も専門の古本屋で買わなくても読めるから
何とも便利な世の中になったもんだ。
371名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 23:49:20.38ID:VR/P1/t90
史実じゃ唯一米国に打撃を与えた真珠湾作戦(特攻込み)だけど
結局その後、リメンバーパールハーバーされたんだろ?
372名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 00:34:03.08ID:uBuS7yEz0
時間稼ぎたいのはわかる
問題は稼いでなにするかだ
アメリカをぶちギレさせてまで時間を稼ぐ必要があるかは正直疑わしい
373名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 00:38:36.56ID:mfptxmzq0
軍縮にもっていきさせすりゃ
陸軍がやってる対中・南下作戦の方はどうにかなるって事なんだろう

中止させれるかどうかまではわからん
374名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 03:00:56.39ID:Tkhmd3yA0
そうだ、大和作ろう
で完なのかな
この漫画は大人気の大和を否定する逆張りがテーマかと思ったけど
そうでもないのか
375名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 06:46:55.80ID:xyOICgs00
関東軍って、満州事変やった時「この成果を認めないなら、日本から独立してやるぞ」とまで脅しかけてるんだよな日本政府に
それに屈する日本、ホントダメ国家だったんだな…おう、やってみろや反乱軍ども潰してやるわ! としておけば…
377名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 07:28:33.23ID:v5AdtucZ0
>>375
それが出来なかった最大の理由はマスコミや世論が「軍の快挙」を絶賛したからだよ。
384名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 10:54:31.80ID:BQUUSzl70
>>375,383
ゾルゲ事件でググると幸せになれるよ
381名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 09:01:01.11ID:0fBWSAO+0
>>377
そういう風に軍や政府がマスコミを飼い慣らしたから自業自得
382名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 10:24:43.35ID:fwzm/p9d0
>>381
そんな単純な話じゃないぞ。
日露戦争の時だって、ポーツマス講和条約にマスコミが猛反対して戦争継続を唱え
世論を煽ったので政府が対応に苦慮したぐらいだからな。
386名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 11:36:34.96ID:ni5wNYSE0
>>382
それも同じ原理
そういう風に調教して
いざ抑制しようすると暴走 歯止めがきかない
405名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 15:35:55.74ID:SKAtLkIz0
>>382
日露戦争の時は、戦費の殆どを内債と無担保外債に頼らざるを得なかったので
とにかくネガティブな情報は出したくなかった。
少しでも日本が敗色濃厚みたいな話が出ると、外債が集まらず敗北に直結してしまう。
なので景気のいい戦果ばかりを報道していたのは仕方が無い。
実際、クロパトキンは退却を繰り返していたし、日本海海戦では大勝利したので、それを真に受けた国民が
日比谷で焼き討ちしたりした。

複雑な世の中、これをやれば万事OKという施策というのはなかなか無く、何にでも副作用がある。
この場合は外債を有利に集めるためのマスコミ報道の副作用として、世論が好戦的になったと言う事。
380名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 08:10:28.34ID:ctf/MENe0
ヤンマガの雑誌自体を語るスレって無くなったの?
383名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 10:52:54.00ID:yY8TV92n0
満州事変の時、「関東軍は自衛といってるが、おかしいだろう」って指摘したマスコミを
軍が、在郷軍人会や右翼を使って攻撃して、屈服させたからな。これが軍お追従以外許さない、情報統制のスタート
この部分でも、日本政府は狂犬みてーな軍を抑えられないんだから、もう国家としては下克上を許す崩壊モードじゃ
385名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 11:13:21.47ID:EYGD63nQ0
櫂直のプラン通りに歴史は進まなかったが、
もしこの戦艦大和によるハワイ強襲作戦が実行にうつされていたらどうなったんだろう。

大和の戦力を改めて数値で示されるとめちゃくちゃ凄いな。艦載機4800機分、空母換算で100隻分の攻撃力をわずか一時間で放出できるとはチート兵器だ。

櫂プランを発案できる人間が当時もしいれば、本当に日本が太平洋の制海権を奪っていたかも。
アメリカの建て直しに必要な一年の間にオーストラリアを取っておけば石油も手に入るし大戦の帰趨も変わってくる。大和に加えて武蔵まであったんだから本当にすごい。
388名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 11:42:55.86ID:yY8TV92n0
>>385
待て。どうして最初からアメリカだけじゃなくて、オーストラリアにも喧嘩を売る前提になっているんだ?
日本がさらに国際孤立しまくって、英連邦所属国にまで忌避されるような真似するのは、漫画の時系列的にこの後だろう
387名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 11:41:03.66ID:yY8TV92n0
当時の日本軍は、しょーもないことばかり研究しててな
仮想敵の研究は浅いくせに、「どうやったら日本国民を戦争に煽り立てられるか」ってことはしっかりと満州事変前から練っててな
そして、そんなろくでもないところだけは、上手くいくという…
391名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 12:01:49.67ID:G7ootJny0
櫂がやるべきは管理工学の発明による工業力の向上
それ無くしてはどんなアイディアがあってもアメリカから日本へ攻めてくるだけ
392名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 12:10:33.09ID:mfptxmzq0
大体、新技術ガスタービンの開発も
櫂君が二年間に仕上げるってのも
これ自体が大ボラ(の可能性大)でしょ
次号は大和建造の実現性について議論って話だけど
ここらにツッコミ入れる話にすんじゃないの?

もっとも大将の言う「米軍恐るるに足らず、一丁やってみるか」は
多分櫂君謹製大和の事をアテにしての発言では無いようにも思えるけどね
393名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 12:21:02.15ID:y2/GJOQX0
えっ?
で始めて感情移入できた気がするわ
394名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 12:34:31.73ID:VWTzLUbA0
お前ら糖質相手するの好きね
395名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 12:40:37.14ID:m+3atGGC0
アメリカ軍はガスタービン(ジェット)に全く関心が無かったからな
メーカーは独自に色々やっていたが、軍はほぼ何もやってなかった
参戦後に英国派遣視察団が試作機の飛行を見てようやく、我が国も
アレをやれと命令したほどで
399名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 12:54:13.72ID:tYBeYf0n0
最新技術持ってるのを誇示するハッタリのためとはいえ
ガスタービンなんて足かせにしかならんと思うがな
日本では燃料を大量に作れんだろ

三田アルキメデスの世界では都合よく作れちゃうんだろうが
404名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 14:07:49.90ID:P939q7kd0
櫂君は、日本を捨てる最初の選択を貫徹すべきだったな
狂人とアホの天国で、一人だけ流れに逆らっても、ろくな事にならないだろう

「余はかくの如き傲慢無礼なる(日本)民族が、武力を以て隣国に寇することを痛歎して措かざるなり。
米国よ。速に起つてこの狂暴なる民族に改悛の機会を与えしめよ」

って某作家みたいな言葉を日記にこっそり書いてしまうようになるかもな
407名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 17:53:37.74ID:aq41p8IF0
そういう海軍をその気にさせてしまったから、演技力ありすぎ、なんだろう
410名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 19:15:41.33ID:0PM275Cs0
それ 決算、偽造して株価維持しようとするのとかわらんぞ
411名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 19:52:33.44ID:SKAtLkIz0
結果自体を捏造する決算偽装と
良い結果を引き出す目的で、好材料のみ発表するマスコミ対策は全然違います
416名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/28(木) 01:12:03.25ID:ZCGB4L5i0
>>411
いや、「ちゃんと正直に利益を計上しました 負債を計上しなかっただけで、偽造はしてません」と言うのと変わらないと思うぞ
418名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/28(木) 10:18:52.66ID:YcAA0TWL0
>>416
だから粉飾決算は終わった後に最終的な結果自体を捏造することだろ?
日露戦争は最終的に勝ったし、外債も時間はかかったが利子も払ってキッチリ返済してるのにどこが同じなんだよ?w
412名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 21:02:01.92ID:4lEkkX8/0
「史実もこの程度のバカ揃いだったから」といわれればそれまでだが、海軍幹部がバカすぎて辛いレベルだわ

ガスタービン? せめて模型ぐらいもってきてから言いたまえ。莫大な資材と費用を使う主力戦艦の機関だぞ?
使えませんでした、どころか所定性能が出ませんでした、でもお話にならないんだよ!

ぐらい言えよ!w
414名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 21:18:23.68ID:XW2y3Sos0
>>412
今からツッコむんだろ

ちゃんと読んでおるのか?
次号に向けた煽り文を!
415名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 21:42:41.70ID:RTWUQVww0
>>414
すまない
ただちょっと母乳が欲しくて
413名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 21:15:53.13ID:8xZkPsk10
結局、現実的な平田案が採用されて史実通りの大和が作られそうな気がする。
417名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/28(木) 09:20:35.50ID:bIOu/+c70
違う事例を持ち出してあってるあってないとか論じる意味はないだろ
過去にこういうことをしました、って事実だけあれば十分
例を用いて解説するほどわかりづらいことじゃないし
420名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/28(木) 12:51:46.95ID:uqtqrDTw0
粉飾決算も何も古今東西戦争状況を何一つ隠さず
リアルタイムで一般公開した国なんて聞いたことねーぞ
421名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/28(木) 14:08:10.35ID:sVeQkMpI0
現代の米軍だって都合の悪いことは隠蔽しているとしょっちゅう指摘されているしな。
422名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/28(木) 14:46:54.99ID:9afbNrl/0
ベトナム戦争でも自作自演やってたな
423名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/28(木) 16:27:41.28ID:YcAA0TWL0
ベトナムはむしろマスコミ対策が全然出来てなくて
好き勝手に入ってくるマスコミがガンガン報道しまくった為に
厭戦気分がかきたてられて直接敗北に繋がった。

マスコミやジャーナリストの中には大量の平和主義者や左翼や反政府主義者に加え
明らかにソ連から空気入れられてるような連中や、カンボジア民族統一戦線のメンバーまで
431名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/28(木) 19:04:06.07ID:LF1T3Ytk0
>>423
たんに作戦術の概念がなかっただけやろ
用兵思想が遅れてただけでマスコミ云々は関係ないよ
436名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/28(木) 20:22:07.62ID:YcAA0TWL0
>>431
北ベトナム軍はアメリカとの物量差を跳ね返すぐらい、さぞかし作戦術や用兵が優れていたんですね。
455名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 13:58:05.55ID:wgCWGgFN0
>>436
実際そうだよ
共産主義陣営の軍隊はソ連発案の作戦術を導入して戦争を国家戦略の域まで拡大し戦争に勝つ戦い方をしてる
目の前の戦闘に拘る余り戦争に勝利する努力を怠ったアメリカの戦略負け
ベトナム戦争後にアメリカが作戦術導入したのも敗戦の教訓
424名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/28(木) 17:16:30.02ID:IoNyAzdl0
櫂くんは昭和16年頃には主計少将くらいになってそうだな
425名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/28(木) 17:18:26.96ID:Etx+/G+40
えらくなれ櫂君
というサブミッションがあるからな
426名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/28(木) 17:24:55.30ID:KxLbrhqc0
史実より美化されてる永田(こいつも満州事変に加担してたり、はよ中国を攻撃しろと主張したりとかなり…)
一方、史実よりかなりバカに描かれてるのが海軍、特に嶋田だな
どうみても保身のためだけに、平山から櫂案に乗り変える気満満じゃねーかw
櫂君も以外過ぎて、え? ってなるほど
427名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/28(木) 18:21:32.87ID:YcAA0TWL0
嶋田は史実でも相当アホなので残当
永田に関しては、むしろ中国と全面戦争を避けるという理屈が支那「一撃」論だと何度言ったら・・・
428名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/28(木) 18:31:55.94ID:KxLbrhqc0
>>427
嶋田は太平洋戦争直前まで、避戦派
あと個人的には我も強くなく清貧、敬神家という海軍軍人としては稀な性格

そもそも当時の日本陸軍は、対中全面戦争なんて考えてない
そんな中の永田の一撃論は、中国は一撃で屈服するから、という甘い見積もりによるもの
それに永田こそが、「高度国防国家(帝政ドイツ末期の軍部独裁を理想とした、軍による全面統制国家化を目指す…なんで負けた国の真似しようとしたんや…)」
という間違いの火元じゃないか
429名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/28(木) 18:32:13.55ID:CsiaKTQb0
そりゃあ確かに マスコミに左翼や平和主義主義者にいると戦争に負けるという発想で
マスコミをコントロールすれば、暴走して戦争を止めたくなっても止めれなくなるわな
430名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/28(木) 18:35:36.27ID:KxLbrhqc0
ベトナム戦争直接介入のきっかけになった、トンキン湾事件が自作自演だったことをマスコミがすっぱ抜いて、反戦に入ったアメリカ国民
戦後、事実を知らされてもなお日本の満州事変は正当だった、とか抜かすバカがいる日本国民
なんか、日本がどうあがいてもアメリカに勝てない原因の一つって、このあたりにあるんじゃ…
435名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/28(木) 20:20:23.55ID:YcAA0TWL0
>>430
そのアメリカがベトナムで負けたという話をしているのに矛盾したことを言うなよ
432名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/28(木) 19:08:48.87ID:tlPO4vKj0
満州事変に協力・賛同した時点で、先の見えないバカ
百害あって一利なしの愚行
とっとと撤兵して、やらかした連中を罰する以外なかったのに
その意味では、永田もバカの一人に過ぎない
433名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/28(木) 20:01:00.99ID:FWByfLIg0
燃料問題を誰かツッコめよ、バ海軍。なんで櫂の演説にあっさり魅了されてるんだw

「ハワイを壊滅させようが、石油は一滴も入らないぞ
質、量ともにアメリカに石油を依存してる日本が、アメリカと戦う?
その時点で敗北確定だよ。大作戦を展開したら、それだけで燃料不足、君のいう大和も浮かぶ鉄クズだ」

と、当時の海軍ならまだいうだろ
438名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/28(木) 21:10:38.49ID:Etx+/G+40
>>433
本当にそんな返しが出来るんなら
櫂君も喜んで大和案取り下げ出来るでしょ

出来ないから櫂君が道化を演じてるんだぞ?
440名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 07:12:34.78ID:MlO3BxKK0
満州事変という大失敗(軍の統制がきかなくなった、という意味でも)の上に
どんな努力を積み重ねようが、さらに傷が深くなるだけ
櫂君ががんばっても、穴空きまくった船の浸水を、素手でかき出そうとしてるに等しいからな

いっそ、海軍の良識派全員に集まってもらって
大和は対米開戦を避けるため、日米双方を騙す手品です、ご理解くださいってやったほうがよかったんじゃないのか
現状、策士策に溺れるモードになりそう
442名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 09:16:22.78ID:3p19E1nJ0
>>440
満州事変が大失敗なんてのはただ後知恵で言ってるだけで、当時としては大成功の部類だろ。
既に確定したことを上から目線で言うのに比べれば未来予知は1兆倍難しい。
そもそも列強でパワーゲームをしているという過程だと、満州事変が決定的なミスとも言いづらい。
後の敗因の重要ファクターになっていることは確かだが、満州事変さえやらなければ全て上手くいって日本が栄えていたなんて事も考えづらいわけだし。

40年後中国に核攻撃を受けた未来の日本人が、「だからあの時中国に敵対するのをやめて、日米安保を解消して、円も廃止して人民元経済圏に入っていれば良かったんだよw」
なんてドヤ顔で言ってきたらどう思うよ
445名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 11:36:40.47ID:OytB3/pS0
>>442
難しい言うても対米敗戦はほぼ予想通りやん
日本ですらかなり正確に読めたんだからアメリカはもっと正確に計算出来てたわ
何撃入れた所で講話もクソも成立するかよ
444名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 11:08:58.80ID:fotsz76O0
満州安定の必要性は欧米も認めてたからやりようによっては成功したかも知れないが、
やり方も事後処理も悪手だったからな。日本、朝鮮を守るための満州政策なのに
日本の立場を不安定にさせてどうするのかと
447名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 12:45:36.25ID:5pv0xAha0
満州なんて、日露戦争の結果譲られた、期限付きの利権に過ぎないじゃないか
とっとと手放して中国に返せばよかったんだよ
それを、満蒙領有だ! とか軍のおバカちゃん達がやってしまったので…
464名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 16:28:50.76ID:3p19E1nJ0
>>447
君が言ってるのは全部中国にとって都合のいい主張で
それを善悪論だと勘違いしている
そもそも満洲と中国は別の国であり、それを中国に返すという善悪的な根拠は存在しない
満州人に取ってみれば、大混乱の中国から元も満洲の領土として折角独立した国を
再び中国の一軍閥の支配化に落ちろ等と言うのは絶対的に認められない選択だろう。

国際外交を善悪で語ることほど愚かな事は無いが、その満洲を不当に奪った日本は悪い!悪いに決まってる!
という善悪論ですら、満洲人を無視して物の様に扱ってる悪辣な考えと言う事に気付いていない。
どうしても日本を責めたいのであれば、パリ不戦条約前と条約後では世界のルールが変わったことに本当の意味で気付いていなかった
みたいな論調ならまだマトモに歴史論として語る余地はあるだろうに。
448名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 13:22:56.72ID:fotsz76O0
中国は中国で大混乱だったんだよ。返そうにも統一政体すらない状態だ
449名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 13:27:52.95ID:5pv0xAha0
>>448
それは中国の問題であって
日本が条約を破り、自衛を自作自演してまで満州を分捕る理由にはならない
もっといえば、保持してても日本に不利益。火中の栗そのものやん
453名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 13:42:03.79ID:IXSOAcX30
>>448
右翼の大物だった頭山滿は援助していた孫文に対し
「特殊利権なんてものは中国の国情が安定すればさっさと返すべきものだが今は日本の世論が許さない」
と言って理解を求めていたぐらいで、特殊利権が日中関係の重荷になっている事は理解
されていたけど、今と同様に外交は理性だけではなりたたないのさ。
450名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 13:29:53.13ID:5mdZwDSJ0
初心者で済みませんが、これってIF戦記物なんでしょうか?
454名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 13:46:14.94ID:2vTO+kDL0
>>450
典型的な後知恵架空戦記の一つではあるけど、数学中心ネタが目新しいってところ。
451名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 13:37:44.90ID:ElmkEhbO0
当時の国民世論がそれを許さなかったんだよ。
東条の発言にもあったけど「日清・日露の両戦争で多大な犠牲を出して獲得した利権」という事だったので
それを手放す事は許されなかった。
これは戦後の日本で「憲法9条は太平洋戦争の多大な犠牲で得たものだから変えてはならない」という
論理が広く唱えられたのと似たようなもんだ。
456名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 14:17:53.60ID:wgCWGgFN0
>>451
国民すら説得出来ない無能が列強を納得させられるわけないわな
452名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 13:41:05.09ID:K8c8O/9O0
満洲問題に対しては日本内の対立も根深い
日露戦争直後から「満洲は今後、どんな手段をとってでも日本領土にして奪う」と主張する軍部と
「利権から上がる利益を取ったら、条約どおり返す」と主張する政府で、早速論争が起ってる
結局、満洲を奪う事によるリスクを考慮しない(する脳味噌がない)強硬派のバカが勝ったのが日本の悲劇(あるいは喜劇)
460名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 15:15:26.43ID:cVRd6QyB0
長文
461名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 15:52:32.46ID:KBKxaySf0
アホのいうことがなぜか支持されて
まともな事いうと、非国民扱いされる
そんな時代だぜ、当時は
475名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 22:05:16.25ID:X9fxbT2P0
>>461
安心しろ今もそうだ
462名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 16:16:19.51ID:KBKxaySf0
日露戦争従軍経験があり、WW1も実地で見に行った水野広徳という人は
「満洲事変なんか認めたら、日本は世界から孤立して国土は焦土にされるぞ」
と、当時から予見してたが
認められるどころか、言論弾圧食らって、発表の場すら奪われたんだぜ
それが当時の日本の国家レベルだ。バカ軍部の暴走一つ抑えられない、半人前国家
465名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 17:16:39.96ID:p8/jMURa0
今日も君君クンキターーーーーー!
466名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 18:34:50.89ID:TLchuA7j0
作中の時系列だと、まだ海軍軍縮条約って有効なんでしょ
その延長会議に乗るよう、工作したほうがよっぽどいいと思うんだが
まぁ、艦隊派や右翼のテロにあいそうだけどね
467名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 19:13:25.22ID:A8BL7k8C0
善悪を語るのはルールが定まった世界でのみ意味を持つ。日本国内では個人の行動は善悪がきっちりと裁かれてしかるべき。
しかし、例えば一日本人が海外の紛争地帯の戦闘なんかに巻き込まれたとして、殺戮の当事者となったとしても善悪では語れない。善悪を担保してくれる存在がないから。

現状、国際社会には警察や司法に値するものは何もない。一応の国際法や条約はあっても、たとえ違反しても誰も秩序を守らせられない。
現状でも国際社会は弱肉強食の世界だ。弱肉強食とはすなわち自然状態。そんな世界で善悪を語るのはナンセンス。
国際法は破られるものだし、条約は破棄されるものだ。

国際外交を善悪で語るのはとてつもなくナンセンス。
472名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 21:03:12.79ID:aY/l9M2U0
帝国陸軍は指示に従わない司令官や幕僚を免官にするなり銃殺にするなりすべきだった
陸相にはその権限があったんだから
南次郎元陸相も東京裁判でその点を突っ込まれてぐうの音も出なかった
473名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 21:12:02.59ID:uOSNYJKf0
でも当時の日本軍、そして日本全体のアホさ加減をみると
まともな事やったらむしろ非国民扱いされて、過激軍人や右翼にテロや暗殺食らうぜ
故・三笠宮殿下もいってた
「愛国者が非国民と呼ばれ、非国民が愛国者と呼ばれる時代だった」と
474名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 21:37:22.59ID:mPoNCmYp0
シベリア出兵のときに上原勇作が停戦指示を無視してソ連を攻撃したときに、原首相と田中陸相が激怒して軍法会議にかけようとしたが山縣がかばったせいで一時的更迭で済まされたのがそもそもの前例。
後年、田中義一は張作霖爆殺事件でも陸軍を統制できずに昭和天皇の怒りを買いこれが致命傷となる。
476名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 23:39:40.38ID:34REDgQF0
奇襲攻撃が成功して米航空戦力を簡単に無力化できる前提で話が進んでるよね
現実では奇襲が成功するかどうかは未確定で、奇襲ではなく強襲になった場合は空母三隻が撃沈されるって兵棋演習で結果が出てたので、南雲は出発後も悩んでた
実際、奇襲が成立したのは奇跡のような幸運で

・真珠湾攻撃の数日前に日本軍の無線を傍受していた部隊から、日本空母のコールサインが消えたという情報が伝えられたが、ハワイの司令部は重要視しなかった
・ハワイ在住の日本の新聞特派員がハワイの天気関連の情報を東京に頻繁に送っているという情報を掴んでいたが、米軍は重視しなかった
・駐米日本大使館の暗号解析によりアメリカは日本の開戦決意を開戦の前日には知っており、ハワイにも通報したが、手違いにより電報の到着が遅れて奇襲攻撃の後に届いた
・ハワイの二時間前に攻撃されたマレーのイギリス軍から警告の電報が打たれたが、ハワイには届いたのは奇襲攻撃の遥か後だった
・攻撃の40分ほど前に、ハワイのアメリカ陸軍のレーダーが日本の航空機の接近を捉えていたが、報告を受けた担当者の判断ミスにより上層部に報告されなかった
・攻撃の30分前にアメリカの駆逐艦が日本の特殊潜航挺を発見して撃沈、さらに哨戒機が潜水艦らしき影を発見して爆雷を投下したという情報を海軍の上官に伝えたが、海軍は陸軍に情報を伝えなかった

また、天候が悪ければ予定時間に航空隊が出発できない可能性もあったし、真珠湾上空に雲が多かったら攻撃の命中率が大幅に低下する可能性もあった
航空攻撃失敗の可能性を考えずに、大和を突っ込ませるのはあまりにも無謀と思うがね
477名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 23:55:28.82ID:A8BL7k8C0
航空攻撃が失敗してもハワイの太平洋艦隊を湾内に釘付けにさえしていればいいのだから大丈夫なんじゃないか。

何とか大和が真珠湾から50キロの地点まで近づけさえすれば、後は敵の射程外から一方的に殴れるわけだから。もくろみではね。
要するに航空機は一種の陽動、牽制、および地ならし、ついでに大和の防衛。本命は大和の主砲という作戦でしょ。
478名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/30(土) 01:47:47.52ID:csn9Y7ZJ0
もっと言うと
あくまで兵器の有用性を証明する為の例え話に
この作戦での勝率はいくら、みたいな話は筋違いやぞ

あくまで机上の空論でしかないのは櫂君もわかっての事
というか机上の空論でなくてはならないというべきか?

真珠湾フラグを立ててしまったのだけがアレなだけで…
479名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/30(土) 05:09:40.50ID:MGB0th8n0
正直、雑誌の後ろの方で適当にパラパラ捲っていた程度でしたが、最近急に面白くなって来ました...
480名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/30(土) 07:03:42.71ID:iDxLggmt0
日本軍人の本能って、所詮はカネでしょ。この大和作れば、マージンがこれだけあなた方の懐に入ります、のほうがよかったんじゃねーのw
「戦争する、といえば予算が下りるから、勝てないと分かってても賛同した」とか
「派閥争いといっても、実際は機密費の奪い合いだよ。陸軍は百万(当時の金で)、海軍は二十万だったかな。好き放題使えるからね」
が、実態なんだし
483名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/30(土) 12:54:15.63ID:Ii0OviQd0
自称だけは愛国のアホウヨは、なんで巣の極東板に帰らないの?
旧軍擁護なんて、まともな脳味噌があったらどう見ても無理筋ってわかるだろw
484名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/30(土) 12:59:44.85ID:ITqg5+YZ0
つまり、当時の愚かな道を驀進した日本を救える人物になるためには
まず、アホ軍人やゴミ右翼の暴力を返り討ちにできるだけの強さ(物理)をもってないとダメなわけか
無理やんw 本気で腐ってる連中だから、丸腰の相手に平然と日本刀や銃で襲いかかってるんだぞ
486名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/30(土) 16:33:29.30ID:kF90ukF40
結局シビリアンコントロールが出来なかったからね。やろうとしたら暗殺だし
クーデターやら暗殺やら未遂まで含めればテロ組織としか思えんくらいやってる
487名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/30(土) 18:13:45.74ID:LMq4fU4d0
日本陸海軍の仲の悪さを考えると、櫂の提案って出だしの時点で
「なんで陸助(陸軍への蔑称)の中でも特にクズな関東軍の後始末のため、我が海軍が血を流さないといけないわけ?
そういう問題がやりたいのなら、政治担当の海軍省に転属したまえ」
で、一蹴されそうな気もするんだがw
489名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/30(土) 19:36:08.03ID:3tnloVdf0
>>487
もともと陸軍への対抗上、対米戦を本義としてる当時の海軍で
「もし日米開戦に至ったらどう戦うか」を考えておくのは軍令の仕事だろ……
櫂の動機と密かな狙いは政治的なもの(戦争回避)だが、
あの場で語ってるのはあくまでも対米作戦とその準備についてだぞ
492名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/30(土) 20:42:00.89ID:6Co6fBG10
>>487
やはり陸軍省を大和で砲撃するのが最善手
海軍全体の協力が得られる
494名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/30(土) 21:28:04.50ID:1ImmzQ6B0
>>492
それ国会議事堂も一緒にふっ飛ばないか?
主砲の散布界の中に入っちゃうだろ
496名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 00:54:08.14ID:P+NaJmKB0
>>492
それは完全に内乱罪だろ。皇居に砲弾落としてしまったら大逆罪にすらなりかねん。
絶対無理だな。
524名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 11:48:44.95ID:qayN0Z4l0
>>496
天皇が田中義一に満州撤兵を指示したのに無視したから陸軍は賊軍だぞ?
賊軍に天誅を下すのは天皇の意志だ
490名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/30(土) 19:48:40.53ID:WOVpYOuL0
>>489
櫂君は、関東軍南下で米が介入してきて…から話をはじめてるよ
戦術論からいきなり逸脱してるのは、櫂君だ
491名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/30(土) 20:18:12.55ID:3tnloVdf0
>>490
別にそれに対して海軍はどうあるべきか~日本は~とか言ってないやん
「このままでは日米開戦もありえちゃうんで、それをどうにかしたいと思ってます」とか
「いっそ我々からアメリカ相手に打って出ましょう!」
とか言い出したら「それを決めるのは俺らの仕事じゃねーだろ!」って言われると思うが

元々対米戦を研究してる海軍の中で、
「対米の可能性も上がってきたんで、これを機会に個人的に改めて対米戦について練ったのが
ぼくのかんがえた対米決戦用最強超巨大戦艦大和によるハワイ攻撃です、いかがでしょうか」
って櫂式大和とその使い道がセットのプレゼンでしかないだろ?
497名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 01:06:57.01ID:DSU40PX60
おまえら
わかっててあえてボケ返ししてるんだろうが
せめて冗談は軽く流せよ?
499名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 09:21:23.82ID:+oUCGMos0
準備不足のアメリカと開戦したら、一年はなんとかなります(でも、それ以上はどう考えても負けるからね、アメリカと戦ったらダメ)

本当は()内の本音のほうが重要なんだけど
ヤクザレベルの面子を重んじる軍人としては、とても言えないというね
米内光政ぐらいだよ、勝てないってはっきり言い切って対米戦になる日独伊三国同盟に反対したのは
511名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 14:51:11.36ID:qLXhBZh10
>>499
56も同じこと言っとるやん
501名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 11:01:01.65ID:Cd1FVRIn0
対米戦を有利に進める方法はあったと思う。
ハワイの真珠湾攻撃の後、数ヶ月は日本が太平洋の制海権を奪った状態で、西海岸に潜水艦による直接攻撃までやっている。

これに対してアメリカ国内世論はかなりパニックの状態。
米軍側はもし西海岸への日本の上陸があれば水際での阻止は不可能と見ていて、防衛ラインをロッキー山脈に設定している。

だからこの間に日本の全戦力を上げてサンフランシスコを攻略しておくべきだった。同時にパナマ運河を爆撃する。
真珠湾攻撃の直後でアメリカが海軍を喪失している段階ならこれは成功した可能性が高い。

これでアメリカ世論に動揺を与え、そしてここで外交交渉に持ち込む。
そうすれば対米戦を勝利で終えられる可能性があったと思う。
502名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 11:19:03.52ID:6vXJLv0I0
>>501
南方作戦でそれどころじゃなかったし

インドネシアの油田確保しなきゃアメリカ本土なんか侵攻できるわけない
現実は南方作戦の後の珊瑚海海戦で引き分け
その後、ドーリットルで相手の空母をせん滅する必要に迫られてミッドウェイをやる事になるし
504名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 11:41:04.54ID:Cd1FVRIn0
>>502
万全を期そうとすればそうなってしまう。
しかし、相手はアメリカ。リスクを負わなければ勝機はない。一種の賭けだよ。
備蓄の原油が少しはあるんだから、南方作戦を中断してでも対米戦に向かうべきだったと思うけどな。

要は短期決戦。戦局が長引くほど日本に不利になる。相手も海軍を再建してしまう。だから時間をかけずに相手の本丸を撃つべきだった。
アメリカ世論の動揺ぶりは相当なものだったから、史上初の外国によるアメリカ本土占領という事態になれば交渉をうまくやれた可能性はあると思う。
アメリカは対ドイツ戦にも首を突っ込んでいたし、日本が面倒だと思えば、対日戦を中止する目はある。
503名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 11:38:36.19ID:I3E6qSed0
あのさ…
補給無視で絶対防衛圏を広げ過ぎたのが敗因なんだから…
505名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 11:44:30.39ID:YUzh/MO70
大和を西海岸に座礁させて固定砲台って話なかったっけ?
512名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 16:47:46.01ID:TzddwPGM0
>>505
大口径の砲積んだ船を座礁させて陸上砲台化なんて普通に無理だよ。
艦砲は発射の反動を浮力で受け止めてバランスとるようになってるから、
座礁させて撃ちまくったらあちこちぶっこわれて最後に転覆する。
507名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 12:40:28.91ID:DSU40PX60
タフスレ常駐してる三行以内君も
大晦日にブーメランとばしてるね
508名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 14:05:58.52ID:g7kRrrk+0
アメリカに勝てるわけねーだろ
まして日本はアメリカ以外も敵に回したんだ
一万分の一の勝率もねーよ
509名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 14:37:14.50ID:J6wubcqc0
櫂が何のためにハワイを攻撃しようって提案してるのか分かってるのかね?
日本が中継基地もなしにサンフランシスコを占領できるんだとしたら
アメリカだってハワイなんてなくたってフィリピンやグアムを救出できるだろうよ
515名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 22:59:57.95ID:Cd1FVRIn0
>>509
フォークランド紛争ではイギリス海軍が中継基地なしの長距離遠征によりアルゼンチンを降している。
アメリカの奥地に分けいろうとか、占領地を維持しようとか考えるなら中継基地が必要だろうけど、サンフランシスコ強襲だけなら必ずしも中継基地は必要ないと思う。狙うのはあくまで短期決戦だから。

実際に日本の伊号潜水艦がサンタバーバラのエルウッド製油所やバンクーバー島に直接砲撃を行っているけど、基地中継を経ないで行っている。
525名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 11:53:24.25ID:qayN0Z4l0
>>509
だからハワイを占領してアメリカ攻撃に用いる中継基地にすれば良いだろ?
528名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 17:30:48.15ID:cmALGFZe0
>>525
ハワイ占領は物理的に不可能だと何度言ったら分かるのか?
単純な足し算引き算、基本的数値といった物理前提ぐらいは理解した上で書き込まないと全く話にならない
516名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 23:49:41.38ID:J6wubcqc0
>>515
航続距離とか知らないのかな?
伊号第十七潜水艦の航続距離は14000海里(25928キロ)だけど、赤城は8200海里(15186キロ)大和は7200海里(13334キロ)
つまり、伊号潜水艦なら日本からサンフランシスコまで余裕で往復できるけど、空母とか戦艦だと往復出来ないぞ
510名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 14:48:21.42ID:pMOr6YO20
ドラゴン桜で東大に行ったものだけが三田儲になりなさい
513名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 18:37:06.86ID:BjCeWF8A0
ハワイ作戦に大戦力つぎ込んだ間に、アメリカ艦隊が日本本土の呉やその他の根拠地を壊滅させにきたら、どうする気なんだろう…
つうか、開戦して警戒態勢に入ったハワイの制空権を取るってだけで、もう無理ゲーっぽいような…
やっぱ騙まし討ちが前提? 日本軍お得意の
517名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 23:58:06.10ID:JMGpiGf10
フォークランド紛争を例にするならば、つまりは>>369案の出番ということだな
519名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/01(月) 01:44:58.18ID:RDEr+GbC0
カツヨ2018のはじまりだ!
520名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/01(月) 01:56:29.57ID:36qoo3gV0
皆様、明けましておめでとうございます。
本年も、どうか、よろしくお願い致します。
521名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/01(月) 11:44:16.03ID:K2cAxXI60
明けま真珠湾
おめでトラトラトラ!
522名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 07:25:32.10ID:+O4n4M4M0
去年の一番の傑作は、長々とした解説とかじゃなくて
「えっ……?」でしたなぁ
何しろ、空母で制空権とるのが前提の話した直後(しかも本意じゃない大嘘)に、大和一隻で真珠湾を灰燼に帰す
→米国恐れるに足らず、一丁やってみるか! だもんねw
526名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 12:02:45.52ID:O9pFmTwS0
大日本帝国陸軍のバカさを知ってるつもりの櫂君だったが
海軍のほうも、実は負けず劣らずのバカだったってことをリサーチしなかったのが…
537名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 23:33:20.86ID:C1bzaQYD0
>>526
所詮は同じ時代を生きる人間でしかないからな
あまりにメタっぽくなると、それこそトンデモif展開を描くしかなくなる
538名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 23:55:06.47ID:nj3wmKNr0
>>537
状況を変えることには成功しても思った方向に行かないどころか逆に悪化させる、というのもリアリティのある話ではあるが。
何かで見たが「『やっときゃよかった』は大体飲み屋での負け惜しみに過ぎないが、『やるんじゃなかった』は大抵が断末魔の叫び」
527名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 17:02:18.06ID:Z+lqu4IW0
「陸軍はヤクザ、海軍は知能犯」
同じような戦争犯罪かまして、日本を危機に追い込んだのに
自分達のアレさだけは、上手く誤魔化したのが帝国海軍だ
529名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 17:38:10.50ID:qeap1A3d0
兵站とかを超簡素化したゲームなら、ハワイ占領は可能だけど
現実ではどう考えても無理だよねー
530名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 19:34:41.07ID:nw1rzYQb0
日本により近いフィリピンのコレヒドール要塞を落とすのさえ、日本軍お得意の騙まし討ちで先手を完全にとっても手間取ったんだぜ
ハワイにいくまでの燃料だけで、あっぷあっぷだわ。そして、途中で米の哨戒網に捕まったらそれまで、というね
531名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 20:10:29.69ID:AA7AVL1c0
コレヒドール攻略戦は開戦から5ヶ月以上後の4月半ばに始まっているので、何がだまし討ちなんだよw
532名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 20:23:54.54ID:wGhE8g9O0
>>531
支援すべき航空戦力を騙まし討ち
もっとも、フィリピンのアメリカ軍は日本軍の騙まし討ちを予測するのが早すぎて
空中退避させる→着陸させるタイミングで、日本軍機に襲撃された、という泣くに泣けない不運にも見舞われてたが
533名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 20:54:55.08ID:AA7AVL1c0
>>532
フィリピンの米航空部隊は真珠湾攻撃の連絡を受けた後、台湾を先制攻撃するかどうか議論した後、
日本の攻撃隊を迎撃するという方針に決まっているのに何がだまし討ちなんだよw
541名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/03(水) 08:10:37.50ID:ab6vNpn30
それと比べると北の将軍様は正直上手いことやってると思う
544名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/03(水) 14:02:02.36ID:MJ6I0D6/0
>>541
ベトナム戦争時の北ベトナムみたいにロシアや中国という尻持ちがいるからな。
冷戦時の日本もそうだったが上手く両陣営の対立構造に乗ってんだよ。
戦前は日本が上手く嵌まるような大国間の対立がなかったというか、一方の軸だったからな。
543名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/03(水) 11:48:21.25ID:brX8h9eD0
当時の帝国軍人の多くは、あやしい宗教右翼にハマってたのが多いからな
今でも残存してて、日本の戦争は正義だったとか、誰かの陰謀に嵌められた、とかのトンデモや泣き言を流布させて、頭弱いウヨを騙してるようなのに
アメリカを倒して、神国()日本が世界の支配国になる、それが正義だってボケてたんだもの。条約破りや白色テロすら、なんとも思ってなかったし
545名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/03(水) 16:02:41.27ID:eYuS0Vu40
そもそも北は失う物が無いからな
戦う前から負けているとも言える
目的が個人的な独裁体制を維持することであれば勝ちだけど

戦前の日本は北朝鮮みたいな恐怖政治だったみたいに勘違いしてるヤツがいるけど
日露戦争序盤で浦塩のロシア太平洋艦隊の補足に何度も失敗して、輸送船を沈められた
上村提督の自宅に、一般人が怒って石を投げてガラスを割ったりしていたのが戦前の日本。
まあ今と対して変わらないという事だ。
547名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/03(水) 18:05:33.01ID:hyU++rVD0
五万トン級の船体では、51センチ砲四連装砲なんて撃ったら反動で艦が転覆するわ
砲術の専門家を会議に呼べば、一発で櫂君のご高説は粉砕される
でも、やらないご都合主義
548名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/03(水) 18:22:27.87ID:66c/GfE60
何万トン必要なの?
550名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/03(水) 18:35:34.65ID:hyU++rVD0
>>548
基準排水量最低8万トン
(計画だけで終わった、日本海軍の51センチ砲8門搭載艦、通称「超大和型」がそれぐらい必要とされた)
552名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/03(水) 19:24:15.73ID:8LnD6Mkq0
戦時中は暗黒時代。東條首相のご機嫌を損ねただけで
憲兵に強制連行され、息子の命を脅しのネタに使われて自決強要された政治家までいたんだぜ
あの時代を美化するアホどもは、右翼の低能煽り本を真に受けてる層とか、そのあたりだろう
554名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/03(水) 20:03:37.98ID:3abTmAh80
>>552
名前も出てこないのならただの妄想だろ。
559名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/03(水) 21:17:06.65ID:tQnIo0rj0
憲兵の犯罪なら一番有名なのは甘粕事件だろ。
震災直後の戒厳令下という特殊な状況ではあるがな。
560名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/03(水) 21:24:13.60ID:YsmnrtyZ0
出征する息子に「生きて帰ってきて!」と声をかけた母親に、憲兵が暴力をふるったそうだな
「軍国の母なら、息子が名誉の戦死をする事を願わんか!」って。息子は黙って敬礼するしかなかった。
美輪明宏の子供の時の思い出。そんな地獄の時代
562名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/04(木) 00:19:52.54ID:tX6K+VV80
どうでもいいけど523は最初に戻ってないとおもうぞ
563名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/04(木) 00:26:05.03ID:yJ2KDGGG0
はだしのゲンで、バリバリの軍国主義者だった町内会長や教師たちがそ知らぬ顔をして「平和第一」とかほざいているのをゲンが激怒してたが、そういう奴らはいっぱいいたんだろうな。
思想的に対極であるはずの三島由紀夫も過度の天秤の揺れについて嘘くささをいっていたが。
566名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/04(木) 13:31:36.13ID:qANs/1Ke0
ゴーストップ事件は警察と陸軍の伝統的仲の悪さの事件であって、
当時軍人が社会的に特権を行使して横暴に振る舞う権利があったという話じゃないぞ……

最初は国民もマスコミもみんな警察嫌いだから軍の肩持つような意見も出たが、
事情がわかるにつれて「やっぱそりゃだめだろ」っていう意見が主流になっていくし

作中時系列だとまだ軍が政治介入への下地を作ってる最中で、
満州事変や5.15と、トラブル起こすたびにだんだん国民の支持が強くなってきてる頃じゃないか
568名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/04(木) 14:09:28.40ID:PFRtXNcu0
脳みそアルキメデス?
569名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/04(木) 15:28:57.47ID:fDlNh1L10
マーケットガーデンより悲惨な結果になりそ
580名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/04(木) 16:34:33.45ID:zBiENpXg0
どうでもいいけどさあ…
おまえらって、いちいち相手叩かないと互いに話せないのか?
歴オタ怖すぎるわ
583名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/04(木) 16:37:57.97ID:kP4cCPdE0
バカには出来ないって事は不可能という意味じゃないんだよ

あくまで

「バカが無能だから出来ない」

ってだけで
584名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/04(木) 16:39:51.77ID:kP4cCPdE0
ハワイは小さいから軍事拠点を全て破壊する事は容易であり
兵器がなければ兵士など居ても意味が無いって事すらも思考できない
やはり知能が無いから過去に起こった事実を暗記出来るだけの無能さだな
586名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/04(木) 16:51:18.66ID:UV0mFxsg0
 発 者 同         . 。_   ____           争
 生 同 .じ     .    /´ |  (ゝ___)          い
 .し 士 .レ      .__/'r-┴<ゝi,,ノ   ro、      は、
 .な で .ベ      ∠ゝ (ゝ.//`   ./`|  }⌒j     
 .い し .ル        } ⌒ /`ヽ、_∠l,ノ ・ヽ´
 .! ! か の       /  ´..:.} >、、___,  .r、 ソ、`\
             /   ..:.:.}   /   |∨ ` ̄
            /   ..:.:./    |   丶
           / _、 ..:.:.:.{    .{.:.:.   \
          {   ..:Y  .ゝ、   {.:.:.:.:.    ヽ
          |、  ..:/ 丿 .:〉   >.- ⌒  .  ヽ
          / {. ..:./ ソ ..:./  .(    ..:.:.:`  ..:}
         ./..:.:}.:.:./ ヘ、 ..:./   .\ ..:.:r_,ノ、.:.:}
        ./..:.:/|.:/   {.:./     X.:.:}.}   X X
        /..:.:/ .}.:|    }:/       .Y丶ヽ  Y.:Y
  . __/.:/ { }  《.〈、     _,,__>.:》丶   Y.:\
  /.:.:.:.:.::/   !.:.:ゝ  ゝ.:. ̄ヾ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾゝ   \.: ̄>
587名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/04(木) 16:54:47.73ID:kP4cCPdE0
知恵遅れだから足し算とか引き算しか出来ないんだろうね

兵器というファクターが0にされれば兵士が何人居ても戦力では無いという非線形な状況を思考できる程の知能が備わってない
588名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/04(木) 16:57:04.83ID:kP4cCPdE0
ミッドウェーで空母を潰されたら本土に1億居ても何の意味もないって歴史すらもちゃんと理解出来てないんだろうね

単に暗記しかできないわけだ
いや暗記も出来てないのかな?
589名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/04(木) 17:19:17.67ID:vYMVbAV80
ガッチリハワイスレでも見てこいや
590名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/04(木) 17:35:30.09ID:9Uh+U8t70
「日本人は戦争好きだから、普段はぶつぶついってもいざはじまればみんなついてくる」
って、小磯国昭(後の総理、陸軍大将)が軍国主義が始まる前にすでいってた
その通りだったんだろうね
今も根っこはかわってないかもしれんなぁ
591名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/04(木) 19:58:30.32ID:CcwIj3R80
国際協調と穏健外交がお題目の幣原外交に代表される外務省主導政策が大失敗に終わったことが国民世論をパワーポリティクスに傾かせた主因。
さらにマスコミは火にガソリンを注いだ。
592名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/04(木) 20:12:49.06ID:layOoiep0
やべえガイジおる
594名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/04(木) 20:33:46.78ID:XAQ7fuXr0
大日本帝国が憲法からして政軍一致体制だったのが非常にまずかった。
最初っから軍部が国政にガッツリ関わる体制だった。
大日本帝国の首相は非常に権限が限られていて、陸相が常に副首相格だったから、陸軍の意向がダイレクトに国政に反映されてしまう。軍人勅諭がまるっきり無視されるようにもなる。
山県有朋みたいな元勲が政軍の架け橋というか抑えになっていた時代までなら機能したんだろうが、、
595名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/04(木) 20:58:51.81ID:sx1Bd5Dq0
大正期の日本軍はおかしい劣等感をこじらせて国民に不満をもってたからな。日清日露で勝ったから日本は一等国になれたのに軍人を敬わない! とか
だから、侵略の口実の為に自作自演で日本国民を傷つける真似しても平気だった
でも見る目がある者からみればおかしさは隠せないので、気づいて批判してくる識者やマスコミを叩いた。後は、軍の天下よ。大日本帝国の破滅ロードの入り口でもあったけどな
596名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/04(木) 21:21:27.86ID:PKxNczuG0
日本人の精神年齢は12歳、とか某コーンパイプの米軍人にいわれてるが
高く見積もりすぎだよな・・・3歳児以下だ、特に軍部とそれに媚びた右翼達は
598名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/04(木) 22:46:41.23ID:CcwIj3R80
>>596
そんなエラそうな口叩いているから「シナの選択屋がくるわけねえじゃんWWW」なんて妄想大全開でぼろ負けコくんだよ。
毛沢東や金日成は「日本人が参戦したら逃げよう」で頭いっぱいだったみたいだけどな。
599名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/04(木) 22:49:22.74ID:hGhag+0e0
その足の遅いタンカーが都合よく撃沈されなければいいな
空母機動部隊からタンカー護衛にどれだけ力を割く余裕があるだろうねwww
600名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/04(木) 23:14:06.70ID:kP4cCPdE0
>>599
軍港と滑走路を潰した後に誰がタンカー叩きに来るんだ?
霊界からやって来るのか?
601名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/04(木) 23:52:08.05ID:qANs/1Ke0
もはや一人で盛り上げてるフリをする意味もないんだからID毎回変えるのやめて欲しいんだけど、
自然にそうなっちゃうネット環境ってあるのか

言ってることも結局時系列がごちゃごちゃで”戦前”一括りで混同し、
流れやなんかを全く理解してないし……
603名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 00:14:54.14ID:8+Ct4Mt70
戦争すると物資が前線優先になるから
日本国内の物資不足は一向に解消しないんだよね
アメリカはなにもしなくても日本に勝利出来る
いくら戦術上の勝利を重ねても戦争には絶対に負ける
そういう戦争なんだよ
ただ史実だと戦術レベルでもぼこぼこにされたから改善点がいくつかあるんじゃないかって話
戦争に勝てる話なんて誰もしてないよ
ハワイがどうなろうが日本国内の物資不足は解消しない
いずれ物資が尽きて死に絶える
605名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 00:35:27.49ID:EoICnQWe0
>>603
ハワイの物資を奪えば西海岸を完膚なきまでに叩けるね
607名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 01:04:44.49ID:o1E63vlR0
紺碧の艦隊見て拗らせた感
611名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 01:42:32.38ID:EoICnQWe0
本当に

「漫画しか読めない知恵遅れ」

が居るんだなw
613名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 01:47:10.42ID:EoICnQWe0
サンフランシスコが把握できるのは「ハワイと連絡が取れない」だけw
618名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 02:17:00.18ID:EoICnQWe0
まず神経を切り次に脳を潰す
そうすれば手足なんて放置しても良いくらいだ
バカにはこれがわからない
627名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 04:08:42.64ID:OYN5Boyv0
>サイパン島までの予定飛行距離は1300海里(約2400km)以上と長く

日本からハワイまで6000km以上あるねwww
一式陸攻に何人落下傘部隊乗せんの?www 
真珠湾攻撃があった昭和16年で、やっとウェーク島占領できたとこだぜ?
それでもウェーク島からハワイまで3700km以上ある
1機10人以下で何ができるのよwww
629名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 05:12:18.25ID:EoICnQWe0
>>627
この猿はまだ250人のとこまで読めてないのかよw
636名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 06:01:59.76ID:VX1iTuLk0
日本軍お得意の騙まし討ちなら、制空権もなにもない
米軍のレーダーに遠くから探知されてても、担当者が確認もせず
「味方編隊の移動だろ」でスルーしてくれる

まぁ、そのせいで後々、百倍、千倍返しが待ってるんだかな。日本全体が焦土化し、降伏を余儀なくされるまで米軍は日本を殴るのをやめなくなる
637名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 06:04:51.90ID:EoICnQWe0
>>636
ハワイを占拠してそこを拠点にアメリカ本土の生産拠点を破壊していけばそれも起こらない
知識が全てだよ
642名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 06:33:33.98ID:g8/kUFPD0
>>637

日本からでは大型艦でもない限り片道切符の行程で往復できない
その距離の補給線を維持するのは無理
制空権の維持も真珠湾奇襲で一時的に取れただけ搭載弾薬や燃料の問題で全力攻撃は1日やったら次の日からはもう弾薬も燃料も足りないので無理
この時点で制空権はなくなる
孤島と言うが人口は多いし日本よりもアメリカからの距離のほうが近い
占領は無理だし維持も無理
待ち構えるはハワイ砲台と2個師団
644名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 06:42:05.35ID:EoICnQWe0
>>642
片道切符で良いに決まってるだろ
ハワイに陸戦隊を送り込むだけなんだから
陸戦隊はそのまま守備にあたるから帰還する必要はない
645名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 06:43:08.80ID:EoICnQWe0
>>642
ハワイの基地にある燃料を使えよ
そのために占拠せよ
646名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 07:18:15.24ID:g8/kUFPD0
>>645
そんな牟田口みたいな…
643名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 06:39:53.80ID:8RBCr8470
おっID切り替えたか
648名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 09:24:39.02ID:35ux+mVn0
嫌な海のトリトンだな
649名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 09:49:28.43ID:WbAQAf1k0
なんだ徹夜24連投ガイジ2匹揃って朝に寝たのか
いつもは午前中連投して昼に寝てるのに
生活リズム崩れてるぞガイジ
650名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 10:06:13.76ID:t1DMSxCk0
昼に寝る…?
655名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 15:33:06.39ID:8TZ4Wfwx0
仮にハワイ諸島の機能を一時的に喪失させることができても、いずれは奪回される。
そうなるとアメリカの対日戦争計画(戦略爆撃・通商破壊・機雷封鎖で日本を失血死させる)を防ぐ手立ては結局は無い。
日本の敗戦が1年位先に延びるだけ。
658名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 18:08:03.58ID:uRJtPfR80
>>655
だからハワイの占拠および拠点化しか選択肢はない
659名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 18:14:01.89ID:Gf+ECWaY0
ここまでの展開で作者は、第二次世界大戦の開始をなんとか避けさせる為に未来技術を前倒しで大日本帝国に植えつけようとしているだけだと思ってきたわ
開戦と同時に連載終了のつもりで遊んでいるんじゃないかな?
662名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 19:27:39.82ID:b/pmjsEv0
対米開戦した時点で、日本の負けだからな
それがわかってても、海軍の面子から戦争に賛成しちゃったのが史実のバ海軍の末路なわけで
日米開戦をとめようとしても、焼け石に水。櫂君欝エンドも十分ありえるで
664名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 20:54:23.98ID:+aQeZjGc0
発艦できひん空母て何やねん
667名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 21:09:06.91ID:bGzULbQJ0
ここは三田の仮想戦記について書き込むスレで自作を披露するとこじゃないぞ
669名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 21:19:49.56ID:SDFRygzL0
しかも三田自身は描いてない
完全外注
671名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 21:31:06.05ID:CvVh0e2M0
櫂君の大和建造計画そのものが、アメリカを嵌めるための罠。本当の目的は、日米開戦の回避
が、そのためにはまず日本海軍を罠にはめて、建造を勝ち取らないといけない
しかしそのために、アメリカのハワイを叩きますと、ぶち上げたため、策士策に溺れるモードに…だろ
次回で、調子こいた海軍連中がさらにトンデモいいだして、櫂君が頭抱えるかもよw
674名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 21:43:03.89ID:uRJtPfR80
空母に飛行艇載せてハワイ近海で海に落っことすだけの簡単なお仕事wwwwwwww
676名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 21:53:40.47ID:CvVh0e2M0
少数の兵を空輸で送り込んだところで、怒りに燃える米軍に殲滅されるのがオチやん。補給も続かない、同士討ちを恐れて艦砲射撃も中止しなきゃならん
送り込む手段自体がまず無いんだけど…
677名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 22:07:50.51ID:uRJtPfR80
>>676
少数しか送れないのはお前が無能だから
九七式飛行艇は179機生産されている
1機に19名搭乗すれば3401名の陸戦隊を輸送可能
しかも空母で輸送しハワイ近海の水上に配備すれば全機同時離水が可能だ
679名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 22:09:19.67ID:uRJtPfR80
先に敵の戦闘機を潰すんだから飛行艇は幾らでも往復出来るんだが?
1往復で3401名
燃料も弾薬も幾らでも輸送艦から供給出来る
681名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 22:18:46.56ID:CvVh0e2M0
二式大艇ですら、偵察任務でも日本勢力圏からハワイまで行くのは無理なので。途中で、潜水艦待機させて補給するはずだったんだよね
これが失敗したんだけど。史実でのミッドウェー敗戦の原因のひとつ、といわれる。敵情を探知しそこなったまま、作戦決行したので
なお、二式大艇を積める艦は、それ専用の秋津洲のみ。しかも航行中に載せてると転覆とか損傷の危険性があるので、停泊時だけ

はい、無理ですねぇ
685名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 23:11:28.34ID:EoICnQWe0
>>681
失敗したのはアメリカが制空権を持ってたから


ハワイ奇襲前に失敗する理由は0

最初から占拠する気で作戦を立てないのが悪い
686名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 23:13:35.56ID:4bqK0MhD0
めっちゃid赤くしてるアホいるが
そろそろおまえら適当に流せよ
687名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 23:26:17.25ID:uQlGMvd90
これ外注なんだな
結構楽しんでる
板垣センセも外注してくんないかな
688名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 05:23:18.32ID:QxMlxxL/0
センセ、飽きたのかな
火葬戦記にもなりきれず、書いてる側もモヤモヤしそう
689名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 12:42:53.64ID:eR2rbSnG0
櫂(しまった!毒が効きすぎたか!)
櫂(いや…この方法でしか戦争阻止は出来ない!このまま突き進む!)

やりすぎこそはしたが作戦続行する櫂
しかし軍令部員から問題点を指摘される
軍令部員石川中佐
「最も大きな課題は参加艦艇の後続距離です」
「日本からハワイまで6500キロ、軍令部が新戦艦に要求した航続距離は9200キロ
駆逐艦「初春」型などは7400キロに過ぎません」

軍令部員ら「日本とハワイを往復出来ねば話にならない」
櫂「洋上補給の実施で問題解決を」
軍令部員ら「高速油槽船に予算がつくかどうか…やはり脅威度の高いフィリピンを…」

ざわつく軍令部員らに櫂が発言
「攻撃の目標はあくまでハワイ!
事業とはなんのために!なにをするのか!
目的と行動をはっきりと!明確にしなくてはなりません!」
690名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 12:44:28.30ID:eR2rbSnG0
永野大将の賛同を得た櫂
次号も引き続き会議、その大詰めとなる模様
692名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 14:03:15.48ID:nF/FcGvf0
高速油槽船って長崎の民間船ドックでは作れなくて、軍艦建造を犠牲にして作らないといけないので
史実でも日本はごく少数しか保有して無かったんじゃ無かったか?
700名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 21:23:19.99ID:A724pDpZO
>>692
高速油槽船は、優秀船舶建造助成施設制度の元で、21隻が完成して実戦投入されてるが、これはごく少数か?
693名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 14:04:39.95ID:nF/FcGvf0
後、そもそもフィリピンの米軍が喉元に突きつけられたナイフのように日本にとって危険なので
対米宣戦不可避となっているわけで、フィリピン放置してハワイに全力は本末転倒だろう
694名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 14:40:10.53ID:0eq5QIdY0
フィリピンから大規模作戦実施するならハワイからの補給が必須になる
先にそれを絶てればフィリピンの脅威は大幅に低下するから作戦としてはアリでしょ
695名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 16:23:41.80ID:Gu3pLQBz0
ここ2話見てると結局開戦してifのミッドウェー海戦に勝利するための前振りに見えるんだけどどうなんだろう
機動部隊と戦艦が離れてたり対地攻撃用に爆装したりとかを無くそうとしてるように見える
698名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 19:59:33.92ID:iJfnG94b0
アメリカ軍「オレたちゃ、工作艦を十隻以上もってるんだぜ。いちいち本国のドッグに戻らないと適当な修理さえできないジャップと一緒にするなやw」
699名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 20:06:40.13ID:uBIw29YB0
完全外注はドラゴン桜2やろ
702名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 23:14:00.49ID:1KEaCJfM0
今回説明した範囲での作戦目的はアメリカの行動を制限するのが目的だから、石油が手に入らないなんてのは的外れな反論
それは別の場所でやる
ターン制のゲームじゃねーんだから、一箇所だけで戦争とかねーから
703名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 23:44:48.63ID:ewQjOikQ0
米との戦いは全力で回避すべきって思考が
当時の海軍軍人には徹底出来ないって設定でのストーリーだからなあ

それがこの会議に出席してるメンツに出来るんなら
櫂君は海軍なんかとっくの昔に辞めて
他国で趣味の数学研究に没頭してるよって話
710名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 12:10:27.59ID:NU3psvT/0
>>703
アメリカとの戦いは全力で回避すべき何てのは当時としては常識の部類だろ
それでも回避できなかった、回避できなかったのは何故か?という話ならまだわかるけど
722名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 16:33:41.53ID:uOonXsQD0
>>710
それは史実の話だよね

ここはあくまでマンガ板のアルキメスレなんで
ここ数週の話見てる?
704名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 00:39:35.84ID:xSTsG0jN0
思っててもそれを語る場でないし、まともな人ならそんな発言しないだろ
新艦の案を語る場で、「もし開戦不可避となった場合」という前提で話してるんだし
「対米j開戦不可避となった時点で終わりなのでどうしようもない、そんなもん考えるだけ無駄だよ。
 さー解散解散」
とか言い出したら彼らの立場じゃ職務放棄でしかない
開戦阻止の話したいなら別の機会に別の場所程度の空気が読めなけりゃアスペ

実行に関しての具体的な研究もまだ全くしてない段階で、
いっちょうやってみるかとかノリノリなのもアホだが
705名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 07:12:41.80ID:E0zYS1VS0
元々、関東軍が暴走して南下したら、米が介入してきて日本と戦争になります、という
それこそ、純軍事以外の話を振りはじめたのは櫂君ですぜ
そこにまずツッコミが入らないのもなんかなぁ…
「関東軍が本当にそこまでやるのか?」とか(陸海軍は仲悪いけど、当時はすでに満州事変に同調しちゃったあとなんだぜ)
「米が介入してくるのか? 中国のためにそこまでやるのか? やるとしても純軍事以外の手段では?」とかさぁ
706名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 07:35:40.68ID:a/8OpYY/0
対米開戦不可避となったら、まずどう戦争を終わらせるかを語らなければならない。
日本がアメリカ大陸を横断してワシントンを占領するなんて不可能なんだから。頭ガチガチの好戦派だってそれくらい分かるだろ。

まずどうやって終わらせるんだよ。
どうやって戦うかはそれからの話だろ、なあ櫂くん。
708名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 10:56:39.63ID:XaC3FXxN0
当時でも、専門の技術者呼べばすぐわかる
「櫂君主張の大和は、どうやっても建造不能な要素ばっか」
が槍玉に上がらない
もう大和が完成した気で嫌がる、バ海軍幹部ェ……
普通の戦艦を建造して、訓練して使い物になるようになるまで、最低でも五年は見ないとダメなのに
709名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 10:59:53.50ID:yEPLpj9S0
日本の無理な拡大策が原因で禁輸され解除して欲しくて外交交渉してる以上、
譲歩は不可避なんだけどやったら国内からメチャクチャ叩かれるからできない
その結果としての開戦なんだから終戦なんてキチンと考えてるわけがない
712名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 12:21:45.07ID:NU3psvT/0
>>709
譲歩不可避というのは当時の日本も分かっているんだけど
そもそも日本がどうしたら禁輸を解除するのかというのとアメリカが提示してないんだよね
よく言われるハルノートにも、これを飲めば禁輸解除とはどこにも書いていない
要はお互いがチキンレースをやっていて、パワーゲームで駆け引きをしているの当時の日常
日本はチキンレースと挑発合戦に敗れて禁輸の状況に追い込まれ
それでもチキンレースが継続していると思って半年以上交渉したが、ハルノートを見てアメリカの真意は時間稼ぎだと看破して
この時点で対米戦不可避と判断した。

ハルノートさえ飲めば良かったとか、対米戦をしなければ良かったとか、譲歩すれば良かったとか
すぐにピンポイントかつ単純理論で語る人がいるが、外交はそんな単純な物ではない
日露戦争終結以降の出来事が大小のピースとなって積み重なっていて、あの状況になったと言う事
満州事変と言わず盧溝橋まで遡れば1941年の対米戦は回避することが可能かもしれないが、
その場合でも必ずしも日本にとって望ましい未来になったとは限らない
715名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 12:41:38.03ID:r13WgIiC0
>>709
井上成美にいわせれば、陸軍が当時の軍部大臣現役武官制を悪用して、戦争するほうに日本をもっていったんだから
海軍は逆に戦争回避のほうで、大臣を引き上げるべきだったって言ってるよ
国内の突き上げ? んなもん、それこそ言論統制でもすればいい
日本を破滅させるぐらいなら、海軍が悪者になるぐらいなんともないだろ
まぁ所詮「軍隊あって国家無し」といわれる当時の日本軍の醜態では、無理だろうけどね
714名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 12:40:17.32ID:EP9Sf3me0
大恐慌が問題だろう。
どこの国もババをどうやって他人に&#25681;ませるかだけで動いていた時代。
717名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 12:46:35.87ID:r13WgIiC0
>>714
日本は、高橋是清の積極財政で恐慌からいち早く脱却した。困窮民救済措置もとった
が、積極財政のままだとインフレが起るから、高橋は余計な支出を切り詰めに入った
その中に入れられたのが、軍事費
これを逆恨みした軍人が、白色テロで高橋を殺害した。当時の軍人はそういう存在
719名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 13:14:44.88ID:EP9Sf3me0
>>717
統帥権干犯問題をブチ挙げて国会による軍隊への掣肘力を取り払ったのは他ならぬ鳩山犬養の政治家だからな。
犬養も道具に使ったはずの海軍軍人に問答無用と言われりゃ本望だろうよ。
海軍も火を点けた事は無かったことにして陸軍の非難ばかりしてる口だけ良い子チャンだ。
特攻作戦ばかり立案している神(海軍軍人)が東条暗殺を企図しているなんて末期症状。
716名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 12:42:07.28ID:r13WgIiC0
破滅させるぐらいなら→破滅させないためなら
720名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 13:30:50.95ID:d573iPLq0
大本営機密日誌って史料を読むといいよ。当時の軍中枢の本音がかかれてるから
日米交渉がはじまったばかりの頃、すでに「早く交渉破綻しろ」って記してるし
(ハルノートがくる前に)日本がアメリカに戦争する、と決定したら
「天佑だ! めでたい!」と大喜び
戦争したくて仕方なかったんだよ、日本軍は。勝算すら度外視、まるで戦争する事自体が目的の如し

(多分、ネタだと思うが)日本軍悪くねぇ! 悪いのはアメリカやマスコミだ! とかやってる連中が見たら
妄想と現実の落差に、悶絶するじゃないかってぐらい腐ってやがるから
721名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 16:03:56.45ID:iWNV9Lnn0
ガイジ大暴れ
723名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 17:19:08.75ID:uOonXsQD0
というかさ、確かにマンガの題材が題材だから
史実はこうだったのにってツッコミ語りも大事だけどさ
史実はこうだったって事だけに目を奪われ過ぎてんじゃないの、ごく一部の人。

所詮これヤンマガに掲載されてるだけのいちマンガよ
歴史の教科書に載せる参考資料でもなんでもない

ある程度のトンデモ設定は許容出来なきゃ
おまえなんでヤンマガのマンガの追っかけなんてやってるんだよ、としか…
724名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 17:45:35.81ID:nrn+ZsUS0
赤外線スコープでしか見えない無毛獣人型宇宙人が世界首脳を操ってる話に急展開しようぜ。ヤンマガだし。
カツヨは宇宙人にヒビッて引きこもりに。
726名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 19:17:02.86ID:uN8Rzu4b0
軍に直で政治力持たせたらアカン
727名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 19:59:44.02ID:a/8OpYY/0
トルコとかは軍が政治介入を行うことで国を正気に保っていた。
今のエルドアンなんかは、軍人に政治してもらった方がまだましだと思う。

そういう国は結構あると思うから、一概に軍に権力持たせるとダメとも言えないんじゃない?
国柄によるでしょ。
軍政で経済発展した例も多いし。
729名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 23:36:03.73ID:p8vnk6tV0
>>727
それを発展途上国でありがちな理論だけど(軍事テクノクラート主義だっけな?)
たいていは軍政が固定化されることで停滞するかじゃタンするパターン
730名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/08(月) 00:21:11.68ID:Iqq5SCpd0
アリストテレスも
どの政治体制もリスクや問題はあるし長期的には腐敗するので理想の政体などない
政治にかぎらず大事なのは一つの価値観にとらわれず、臨機応変にその都度最適なものを選ぶことだ
と「中庸」を説いた

現実の問題は実権を握ったやつは絶対に返さないだろうことだ

まあ目的を達成したら独裁者の地位を自ら降りた人物もいなかったわけじゃないけど……
スッラとか
731名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/08(月) 00:53:23.39ID:UxbvALxw0
>>730
毛沢東みたいに一回は降りたけどその後の糾弾を恐れる余り白色(?)クーデター起こした黒五類もいたな
733名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/08(月) 11:34:10.63ID:+f85kNYQ0
三田紀房でエゴサしても出てこないのは何か設定した?
735名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/08(月) 16:23:08.09ID:LlE/140r0
うーん、櫂くんの戦略がよく分からん。
巨大戦艦建造をぶち上げてアメリカを建艦競争に巻き込み、戦争準備を遅らせる、ってただの時間稼ぎだよな。
時間稼ぎしてどんな展望が開けるのかまったく見えてこない。

思うに櫂自身が気づいていないだけで、世界一の戦艦を自分も作りたくなっただけだろ。理由はすべて後付け。
そうとしか読めないんだが。
とても国を背負えるたまには見えてこない。こんなのがヒーロー面をされると読者が困る。
739名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/08(月) 17:55:29.92ID:+1wTxUBq0
>>735
スレでも時間稼ぎにしかならねえって書き込みあった次週で
軍縮条約を米国が持ち出してきた時が
真の恒久的平和を得る唯一のチャンスって言ってたやん
ちゃんと読んでおるのか三田センセの外注マンガを!
736名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/08(月) 16:46:35.19ID:hYXY+rvY0
週刊連載で最後まで考えて描いてるわけじゃないんじゃね?
戦略云々じゃなくて話が面白くなる方が優先だろうから面白くなりそうなら開戦もさせるだろう
考えるの楽しいだろうけど真面目に考えるだけ無駄だと思うよ
738名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/08(月) 17:40:33.94ID:kNMWB9o/0
櫂中佐の対米戦略は
日本が巨大戦艦を建造する 米国も対抗上、巨大戦艦を造る
しかし、パナマ運河があるので、太平洋用と大西洋用の2つを用意することになる
5年後、米国が巨大戦艦を完成させるだろうから、更に日本は巨大戦艦を造る
米国は、またまた巨大戦艦を造らねばならず、軍事費負担が増す
そこを狙って、海軍軍縮会議を開き、海軍休日を引き出して平和を得る
って、前に言ってたよね
1930年次点で、まさか米国が両洋艦隊整備計画を米国が打ち出す、とは考えてないから
これで平和が手に入る、櫂中佐がと考えていても、納得できると思うんだけど
741名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/08(月) 18:22:19.07ID:+1wTxUBq0
マンガ板じゃセンセも先生も変わらん
745名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/08(月) 20:55:52.49ID:WjISLb9L0
みんなして大和にご熱心だが
櫂君がさらっと提案した、「自力で対潜哨戒できる高速タンカー」って
それこそまさに日本に最も必要だった船だよね・・・

史実では対潜哨戒の護衛艦どころか、タンカー自体も足りてなかった・・・ ほんと何で戦争したんだ日本
746名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/08(月) 21:57:00.67ID:i1pUWX9L0
大和を阻止するのではなくアシスタント料を払わない事が開戦を阻止する事なんだっ!
747名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/08(月) 22:16:14.16ID:Zdq+WOgO0
まさか作者本人がリアル黒い先生だったとは・・・
748名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/08(月) 22:48:08.42ID:+f85kNYQ0
佐藤の言うようにコルクがやらかしたのかもね
749名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/08(月) 22:53:40.37ID:l6AZdgPX0
さらにウスタ砲で攻撃や
750名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/08(月) 23:10:03.20ID:Qke/O1Wz0
テレビに出たとき年収1億とか言ってなかったか
ずいぶんケチだな
751名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/09(火) 00:25:11.81ID:KjeTVwGh0
福本も金持ちのくせにアシはそこらのリーマン以下の給料しかやらんしな
板垣やこち亀作者は大盤振る舞いだというのに
752名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/09(火) 00:30:34.44ID:0SmtcblW0
漫画内で戦争起きて炎上になるより先にリアルで炎上させるとは
流石っす
754名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/09(火) 01:09:27.06ID:F3jvZ7V40
第二次大戦が始まってない時代なのに、会議で第一次大戦という言葉が出て来てるのは正しいの?
当時はまだ欧州大戦て呼んでなかったっけ?
756名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/09(火) 01:50:40.36ID:L5zcUNLu0
>>754
新字体使ってる時点で多少はね?
766名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/09(火) 13:09:55.99ID:SUzbbTsK0
>>754
ほんまや!
755名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/09(火) 01:24:10.53ID:bQB7c7YJ0
そういやそうだなw
なかなか鋭いなw
758名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/09(火) 04:39:14.38ID:L5zcUNLu0
待遇が悪かった事自体は許せても
それが無かった事にされるのは許せないでしょうねえ
759名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/09(火) 09:47:43.91ID:uxRimB1N0
コルクが悪いのでは
760名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/09(火) 10:12:42.77ID:7OC040Xc0
つかカクイシの主張がおかしいし
記事内では現在の状況について書かれていて「以前からそうです」とは書かれていない

にもかかわらず「俺がいなくなった後に残業無しになったのならそう書け!」てキレてんだもん
何故何ヵ月も出て行った奴の事を念頭に記事にしなきゃいけないんだか
761名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/09(火) 10:17:10.83ID:jV7jq5c90
こちらの記事ではマンガ家の公務員化などと言っていますが、公務員と言っても業界の水準よりは時間に正確というだけですよね。

平成17年に三田先生のもとで働き始めた時は、私の記憶が確かなら月給13万円からのスタートだったはずです。
11年7カ月で10万円ほどアップし、最終的な私の月収は23万円でした。
賞与も含めたらどうにか300万円超えるといったところでしょうか。
公務員とは程遠い収入です。売れてるマンガ家のもとで働いてもこのくらいの給与ではアシスタントは希望や自信が持ちにくい職業だと思います。
マンガ家として独り立ちするというだけでなくアシスタントの技術をきちんとプロの技術と認めて、
アシスタントとして稼ぐという道をもっとつくらないことにはマンガ業界の長時間労働は是正されて行かないと私は思っています。
763名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/09(火) 10:21:36.43ID:7OC040Xc0
>>761
偉そうな事を書いたワリには
その直後に公務員軽視した文章書いて公務員から批判されまくったり
せっかく反応してくれた佐藤秀峰に噛みついてカウンターパンチ喰らったりと
何かカクイシて人は相当アレな人な印象
よくこんなアシを11年も飼っていたもんだ
762名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/09(火) 10:19:05.34ID:x1mK2IFu0
板垣、赤松、岸本あたりはアシの待遇がよいと聞いたことがある
817名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/11(木) 14:41:13.14ID:nvss71w40
>>762
最近の板垣の漫画は手抜きだからってオチか?
筋肉は好きで自分で書くらしいシナw
819名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/11(木) 16:14:40.54ID:No1V8duC0
>>762
赤松以外は賛否両論じゃん
765名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/09(火) 12:58:15.37ID:EQb4+L1h0
さすがに辞めて数ヶ月じゃ劇的に変わらんだろ
擁護が強引すぎw
コルクの中の人?
767名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/09(火) 13:43:45.16ID:CQB/qmRY0
怪しげなセミナーみたいになって面白い
にしても円描くのうまいな キュー
769名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/09(火) 14:03:14.87ID:m0x6N5Y00
そこいらのカツカツでやってる料理屋ですらちゃんと金払って雇ってんだから未払いはアカンわ
772名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/09(火) 15:16:44.24ID:x1mK2IFu0
佐藤秀峰も参戦してきてややこしいことになりそう
773名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/09(火) 16:09:35.91ID:zA/EbZTz0
作品スレも立ってない漫画家が吠えてもな
774名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/09(火) 18:09:56.36ID:df/+gtWi0
せめて粘着嵐に連投荒らされまくってスレを立てようがないくらいにはならないと
775名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/09(火) 19:52:41.49ID:62DeaIMV0
訴えられるとかよほどケチで人徳なかったんだな
776名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/09(火) 20:18:49.10ID:DB9SQwbs0
「うちはチョーホワイト」「漫画界では異端」とか調子こいてフカシこくから
777名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/09(火) 21:05:19.26ID:vLWmkesb0
原作と作画両方外注なのは異端と言っていい
778名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/09(火) 21:55:16.73ID:QBIk/lEC0
間違いなく炎上してるハズなのにこの低速な流れ

ホントに真珠湾作戦時代まで連載もつのかしら!?
779名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/09(火) 23:48:06.41ID:SsPvwNlJ0
戦時下での暗号開発編が楽しみだな
781名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 00:37:17.79ID:Quyay//U0
>>779
やなせたかし軍曹殿が出てきそうだな。
782名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 01:09:39.80ID:qDzBpz600
次週は掲載されるがその次は休載か?
それとも2週もしたら下火で忘れられるから無かった事にして続行か
783名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 01:41:31.81ID:fTG1MxuB0
11年7カ月もの間カクイシとかいうやつは何をしてたんだ?w
漫画家志望者なら数年で連載獲得して卒業するか無理なら諦めて一般就職するもんだろ
ブログとTwitterをあらかた読んだが元アシスタントの頭が沸いてると思った
慢性的に三田の職場が残業代未払いなら元アシスタント全員で請求すればいいのにw
なかなか連載が取れず糖質になってしまったんだろうな
784名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 06:38:31.15ID:4UX5a2ef0
どうやら変形労働時間制だった事を元アシがわかっていなかった可能性が高そう
無知て怖いと思った
785名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 08:57:11.99ID:qqJG4TEe0
三田のところが36協定結んでるとは思えないがw
787名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 10:15:34.88ID:qqJG4TEe0
まあ普通に考えて、どれだけ働いても残業代は出ません、なんて契約になってるはずは無いだろ
労働法違反だし
合法的な残業残業代無し契約となると、請負(業務委託)か裁量労働という事になるが
さすがにちょっと考えづらい
834名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/13(土) 17:51:39.56ID:0YPQYdWn0
>>787
締め切りまでに仕上げたら終わりなんだから裁量労働制だろ
841名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/15(月) 15:07:43.54ID:Ye5FdGTX0
>>834
アニメ業界は実際にそういう理屈(詭弁)で請負契約にしているみたいだけど
いつ出来るか分からない原稿を待って、出来るのに合わせて作業するアシを裁量労働とか請負とか言い張るのは無理があるんだよね
少なくとも、原稿が上がるのを待っている時間拘束していれば労働対価は発生するし
時間が変動するなら確定した時点で都度契約を交わすことになる
789名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 10:57:04.59ID:hPIj985O0
784の無知が怖いわw
790名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 10:58:18.03ID:r4Zqtw0i0
うすたといいしっかり理解してないなら首を突っ込まなければいいのにって奴多過ぎィ
792名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 12:00:23.65ID:mtq3htLE0
マンガ家界の悲哀を感じますね
795名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 13:48:27.37ID:YbheczTJ0
コルクがアシスタントに、君たちはどう生きるかを配った結果、雇い主にいうべきことを言うようになった。すべてコルクの思い通りに進んでいる。

のではなかったのか
796名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 13:58:48.52ID:DzNZehfl0
12年の残業代っていくらになるんでしょうか?
797名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 13:59:06.82ID:DzNZehfl0
1人に払ったら全員に払わないといけなくなるからなあ
799名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 19:03:20.02ID:LSCgSNKS0
お前らどっちが幼稚園児でも構わんから他所でやれカス
スレチもわからんから幼稚園児なんだよ
802名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 20:21:52.08ID:jw+h/umD0
福本は待遇の酷さを隠そうともしないのが逆に男らしい、リアル兵藤和尊だわ
逆に三田は「僕は他の漫画家と違って福利厚生まできちんと考えてるんですぅ~他の漫画家とはが違うんですぅ~」
アピールして実態はこのザマというのが罪深い
こち亀のアトリエびーだま並のホワイトにしろとは言わんがまさか嘘ついて自分ageしてるとは思わなかった
803名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 20:32:39.73ID:cc9qr2X30
佐藤が福本のアシやってたのは限定ジャンケンの頃までだよ
その後は売れたから待遇も改善されて福本も丸くなった
そして漫画がつまらなくなったw
804名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 20:49:39.91ID:mtq3htLE0
なるほど
あのおにぎりシートは
自身の職場が裕福である事の意思表示だったんだな
なるほどよう考えちょる

でもアレに比べたら櫂君謹製大和のトンデモ大砲なんて可愛いもんじゃなかろうか?
806名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/11(木) 00:18:53.06ID:FPEcODW30
カクイシさんご来店です
808名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/11(木) 01:14:56.90ID:IqRQEfnz0
先生が面白い野球漫画を絶賛連載中なら
信者モードで全力擁護するところだが
今やってる霧島那智以下のくだらない火葬戦記じゃあそんな気も失せるわい。。。
812名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/11(木) 08:45:15.21ID:ZJj9XveE0
>>808
お前2ちゃんでしか霧島那智知らないだろw
実際読んでみ、想像以上に酷いから
809名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/11(木) 04:16:04.57ID:R7xSfqDv0
擁護はしないけど個人的には今のが面白いと思うよ
むしろ開き直ってて清々しい的な面白さ
あくまで個人的にはだけどね
814名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/11(木) 12:19:13.96ID:IQnT7DVc0
原作と作画外注したのにアシ残っているのか?
815名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/11(木) 13:14:39.67ID:2h5xSOUT0
結局、外注スタッフの実力だけじゃ今までのクオリティを
維持できなかったって事でしょ
816名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/11(木) 13:36:50.22ID:p76sxore0
でもドラゴン桜省いたらあと大した事ないっておまえら前に言ってなかったか?
818名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/11(木) 15:43:02.35ID:NV8lKzw80
だから完全外注はドラゴン桜だけだろ
820名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/11(木) 19:02:52.71ID:p76sxore0
じゃあ結局クオリティ変わってねーじゃん
821名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/11(木) 19:48:53.38ID:ui4Jn2OD0
青山剛昌が最高らしい
あと小林よしのりも
823名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/11(木) 21:53:48.47ID:BB7IFihQ0
エージェント気取ってるコルクに唆されたのだろうが
まあ本人の責任だわな
824名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/11(木) 21:56:44.67ID:Y2R4IoSa0
コルクはこういう記事を仕込むことで
講演など、文化人仕事増やそうとしたんだろうが
完全に逆効果だったな
825名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/11(木) 21:58:55.82ID:2h5xSOUT0
劣悪ではないだろ
カクイシでさえ業界内では良い方って認めてるし
ただ本当は70点程度なのを100点だと嘘つくなって
言われてるだけで
826名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/11(木) 22:34:10.17ID:FPEcODW30
カクイシの自己採点で70点だったのが
100点だった可能性が出て来てガクブルてのは急に大人しくなった時点察しがつく
827名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/12(金) 10:25:00.19ID:7icx2rM30
えらい低い100点だなw
830名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/12(金) 19:57:52.51ID:0inO4dcN0
たぶん大和はガスタービンが実用化されても空母機動部隊とは同じ行動はとらないだろ
金剛型に守られて機動部隊の後を追いかけるんじゃないかな?
で、空襲で敵のエアカバーが無くなった隙に接近して砲撃と考えるんだろう
敵の戦艦部隊が出港してきたら知らね♪
831名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/12(金) 23:15:09.83ID:4wKkbXuX0
作戦に穴が無いとむしろ困るのは櫂君自身やぞ
839名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/14(日) 01:16:08.72ID:0vkjPIIJ0
その発想は無かった、それなら勝てるとか思うのかな。
840名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/14(日) 22:12:09.20ID:WdWk9QQW0
そらもう石原莞爾ばりの安房の漁師の倅からのデンパがきたんやろ?
842名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/15(月) 22:50:59.55ID:Qfk6LtsQ0
30年ぐらい前の「おたくの用心棒」と言う漫画や「ああ女神様」の第一巻でアニメーターを苦役扱いするネタがあったがバブルの頃からそうだったんやな…
印パール並みか。
櫂やんもカラーフィルムのトムとジェリーを上映しまくったほうが対米戦を確実に回避できるんやないか?
843名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/15(月) 23:36:22.30ID:AobzGjmo0
裁量労働の上限すら知らん阿呆だらけかここは
844名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/15(月) 23:36:37.89ID:AobzGjmo0
裁量労働の条件
845名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/15(月) 23:42:27.55ID:cahrd8L+0
またこの話で蒸し返すのか。
846名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/15(月) 23:43:23.61ID:VVkr5mnj0
阿保だらけと書き込みながら自分は漢字間違えるねらーの鏡
847名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/15(月) 23:54:19.69ID:AobzGjmo0
スマホで「条件」と入力すれば「上限」が予測変換で並んで出てくる
指の位置を少しで誤ったくらいのミスをドヤ顔で指摘する阿呆
848名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/16(火) 00:54:09.14ID:dI8WFLDU0
(言えない。鏡じゃなくて鑑だろと突っ込んで欲しかった何て・・・)
851名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/16(火) 14:59:12.70ID:+eO4dOYI0
長文嫌悪君と同じ臭いがするな
853名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/16(火) 17:48:54.43ID:W4jjiPi00
誰も今週号の感想書かないのなwwww
856名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/17(水) 00:37:50.47ID:YQEaZVQx0
>>853
書いてるぞ
すこし上すら見えないのかい?
854名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/16(火) 18:07:34.66ID:hAEaE05A0
みんなー、わたしのために争ってくれてありがとー!!!
855名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/16(火) 18:24:17.23ID:wJfGdF930
>>854
バンデットからの引用かな?
打ちきりの可能性がでるから縁起でもないことはヤメレ
858名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/17(水) 19:25:23.57ID:Rie5bqiT0
全部外注にしたからこの先同じ問題は二度と発生しないからね
859名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/17(水) 19:57:48.03ID:kN+ZIeqB0
でもここから先も三田センセのマンガって呼称で通すよ
正直外注がどうとかはアルキメ語るうえでどうでもいい話なんで
860名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/17(水) 20:03:15.39ID:sdS4OcYv0
三田がネーム書いてるなら、三田のマンガでいいのでは?
作画も含めてさ。
11年働いた元アシでも、自分がネーム書いたことある、とは言ってないし。
861名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/17(水) 21:11:43.15ID:UlSwory/0
つまり、この先三田センセは原作から受け取った内容を編集と打ち合わせして下書きし
それを作画に渡して出来上がりを確認、修正して編集に渡す仕事か
プロデューサーというかマネージャーみたいな仕事やね
863名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/17(水) 22:09:15.68ID:Rie5bqiT0
シナリオも外注だよ
864名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/17(水) 22:26:12.26ID:jT3QDcaa0
金持ち喧嘩せずか
870名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/18(木) 19:47:10.10ID:Bzn4reJd0
三田先生は聖人かよ
871名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/18(木) 21:11:51.74ID:leQS7icv0
本人は指一本動かさず楽に金を稼ぐシステムを構築したのはうらやましい
874名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 05:02:24.40ID:qx628tYI0
満額払ったか
他の漫画家はひやひやものだろうな
売れっ子以外は払えないだろうけどサラ金過払いのように
弁護士が目をつけて請求ラッシュが起こったらどうするんだろう
875名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 09:47:02.05ID:mIZoBSXn0
雁屋は震災後に被災地に乗り込んで、旅館のシングルルームが用意されてないという理由で大騒ぎした挙げ句
同行した人が夜から地元議員に連絡して別のホテルを用意させて、その後最初の旅館をブログでボロクソに書くようなヤツだからな。

旅館がごった返してるのは復興の作業員や関係者らがが大勢集まっているからだし、雁屋は単に自分の金儲けで被災地に来ただけだし
地元の旅館も被災者だという事を完全に忘れているし、そもそもシングルルームが用意されていなかったのは、雁屋以下のお大尽旅行ご一行が
夜到着にもかかわらずリコンファームを入れてなかったからだし(それでも予約が取り消されていたわけでも無く、部屋が一つ減らされていただけ)
普段散々、与党や権力や大企業を批判しているくせに、こういう時だけ政治家の権力に頼って恥とも思わないし
一番酷いのは、こういったことを隠すでも無く堂々とブログに旅館の誹謗中傷まで書いて、俺様絶対正義、俺様にシングルルームを提供しなかった旅館は悪と信じて疑わないところ。

しかもその時の雁屋の言い分が卑怯極まりない。同行していたメンバーの中で女性が一人だけいたが、「女性と男性を同じ部屋に泊まれというのか!」とか言って旅館を非難していた
いや、お前がシングルルームから他の男性と同じ部屋に移れよとw(3部屋予約で2部屋しか用意されてなかった)
観光旅行じゃ無くて被災地への取材だぞ? 他のメンバーは同部屋でもいいからさっさとチェックインしたいと思っていたはずだが、ヒートアップした雁屋は結局この旅館には泊まらず政治家にねじ込む。

で、これだけ至れり尽くせり上げ膳据え膳のお大尽旅行を満喫しているにもかかわらず、当時のスピリッツには、荒廃してガレキだらけになった町を雁屋が厳しい目をして一人でカメラを持って歩く写真が
巻頭カラーでいくつも掲載。その写真を撮っているのが同行しているお付きのカメラマンだろwギャグかよw
876名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/19(金) 12:11:49.02ID:skheQ0tM0
進歩的な大物に見られたい最後の昭和左翼だわ。カリーは。
877名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 01:38:16.26ID:YXrPq1/u0
櫂君ってば日本がどうしてアメリカとの戦いに身を投じるハメになるのか
その根本の部分は理解出来てたんだろうかね
作中では陸軍暴走による中国南下作戦に対して
米国が中華領土における自国権益を守ろうとするから…って解説してるけど
もっと大元の部分、米国の言いなりになんかなったら
それこそどうなるかって部分は解説出来てないよね
いや、作中ではほんのちょっぴりだけ触れてるかな…
東條と嶋田の密会での発言
「日本この先、生き残る為には中国を獲る」
この生き残るって一体なんの事言ってるか…ってトコね。
櫂君は陸軍の密会になんて参加してないから聞いてはないけども、なんとなくわかってはいるのかな?
日本の置かれてる状況を端的に現してるのだけど。


まあ櫂君に課せられた使命はあくまで海軍内で取り扱う兵器の安全性確保と軍予算の使い道精査だから
そこまで根本の部分に関係してる訳ではないが
878名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 01:50:50.59ID:4a3GdIN80
アメリカは日本と戦争するって決めてるんだから何があろうと必ず戦争になるけどね
880名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 09:21:34.82ID:3tlIeLAR0
日本が生き残るも何も、日本全体の国益を考えたらアメリカと対立する理由なんて無いんだが
国全体の統一指揮が不能になって陸海軍がそれぞれの利益のみ追求した結果米国と衝突した
「省益あって国益無し」と言われたように単純な話だ
881名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 10:08:00.52ID:wxyucM+u0
日本には無くても当時植民地作りまくりんぐの経歴持ってたアメリカにはあるんじゃないの
882名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 10:42:16.65ID:ui9uWoa30
軍部の思惑と暴走があったのも確かは確かだけど
昭和天皇も開戦前に、ホントに米とドンパチして大丈夫?みたいな事を
しつこいくらいに聞いてたって話もあるし
敗戦時には例の耐えがたきを耐え忍びがたきを忍びの発言の時に
「アメリカとイギリスに宣戦布告した理由も、日本の自立と東アジアの安定を願うからであり、
他国の主権や領土を侵すようなことは、もともと私の思うところではない。」
ってな言葉もある

もっともこれがどこまでホントの事なのかはわからんが…
884名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 11:51:51.71ID:t6lDxjXQ0
大日本帝国陸軍がデカく成り過ぎて戦争自体が目的化してたんじゃね?
海軍も米国に奇襲とかバカだろ?( ̄∇ ̄)
885名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 12:18:06.65ID:6uTgWk9G0
アメリカは何が何でも日本に戦争を仕掛けようと思っていたなんて事は無いだろうが
仮に戦争になっても構わないと思っていたのは確実なので
日本がいくら譲歩してもその分踏み込んできて締め上げた可能性はあるな
少なくとも当時の日本軍部はそう思っていた
実際メキシコにもスペインにも同じ事をやっているわけだし
886名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 12:34:09.05ID:ui9uWoa30
日本も植民地作りに精出して、それが国としてやって然るべきみたいな時代だったから
米国の事を悪く言えるような立場じゃないが
でもそれでもやっぱり自国領土が植民地化されるのはどこだって嫌だろうからね
そこにいる人は家畜当然の扱いされる可能性ある訳だし

そうならないようにするにはってのを
どうしても考えずにはいられない
887名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 13:53:32.51ID:t6lDxjXQ0
日本の場合は単なる植民地支配じゃなく、インフラから、教育から本国の資本を投下した同化政策だろ?( ̄∇ ̄)
888名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 14:32:58.16ID:pPouW0Iw0
ゼネコンと一緒じゃん
889名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 14:55:09.99ID:ui9uWoa30
問題は元々そこにいた連中がその事に対してどう思ってるかだがな
891名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 18:00:36.81ID:ZVk8cCGE0
法的には払う必要はないことを承知した上で
これ以上騒がれても面倒だから払って黙らせた感じかな
897名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 21:27:47.33ID:d5/7zFTL0
>>891
お前法律のこと何も知らんだろ
898名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 22:07:41.50ID:6tEpId9a0
>>897
大学の一般教養で4単位取ったよ
揉めたので労働法についてはよく知ってる
892名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 18:47:15.19ID:1Rpt72V40
契約書ちゃんと書いてなかったのがダメってよ
893名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 19:47:08.91ID:t6lDxjXQ0
口約束でも構わないのだが、書面が在ると証拠になるしな。

捏造する悪徳も居るからなんとも...
894名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 20:00:43.78ID:2kJlT9130
マイケルが少年の親に金払って和解したのと同じ
揉める手間暇考えたら金払った方が安くつくんだろう
どうせ全て外注化するので二度とアシなんか雇わないんだし
895名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 21:22:17.40ID:t6lDxjXQ0
アウトソーシングの方が三田の漫画では高品質だろ?( ̄∇ ̄)
外注のが安いしイイね。
896名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/20(土) 21:24:47.05ID:POLeGudK0
マイコーのゲームは子供と接触するとパワーが回復するって攻めの姿勢を貫くシステムだったな。
900名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 15:27:20.37ID:LWyEzcM50
金に困ったわけじゃないだろ
頭悪いの?
902名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 17:20:11.93ID:/KzC1SNE0
そう言えばそんな出来事あったなw
905名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 20:01:43.45ID:+vpn9wuW0
いや、「三田が実際と違うこと言ってるから」ってのはどう見たって言い訳だろ。
だったら告発だけすればいいんだから。
金目当てだよ。
907名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 20:17:47.88ID:+vpn9wuW0
それは「キッチリしてる」の中身が違うわけだから問題ないw
909名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 20:58:24.56ID:LWyEzcM50
読解力ないな
カクイシを擁護する訳じゃないけど
労働環境悪くないって書いてるじゃん

金目当てだったら
自分の払うアシ代にも返ってくるから
割合わないの分からないか?

単にインタビューがムカついただけだろ
910名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 21:33:31.04ID:/KzC1SNE0
この元アシてブログの残業代払ってもらった報告のエントリーで
「自分も出来るだけの事はやります」て書いて〆てんだよね。
佐藤秀峰に「お前は完璧にやってるんだろうな?」て脅されて”出来るだけ”表現で逃げたわけだけど
それなら三田責める必要ないんだよな。
この元アシは本当に自分に甘い男だわ
911名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/21(日) 22:49:47.56ID:UDlraGMM0
>>910
録に学校も出てるか怪しい漫画家に矜持なんてあるわけないだろ。
安い金で請け負っても自分の印税で補填してきっちり給料払ってた手塚治虫は聖人君子や。
そんな虫プロで労働争議して潰してしまって、自分をハングリーな環境に保つ昭和のアニメーターはホンマ修羅やで。
913名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 07:46:38.50ID:RGR6w2hB0
学校出てるとか関係ないだろ
アホか
914名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 07:50:47.78ID:pJpZu7E50
五十六(大和でハワイを攻め米軍基地を壊滅させるだと?)
五十六(なんということを考えていたのだ、櫂直!)
第一航空戦隊司令・海軍中将・山本五十六
今回の会議での櫂の発表を永野大将から聞かされた五十六は
密かにある考えを…

五十六
(米国と戦争などもってのほか、絶対にあってはならない)
(しかし…全く予期せぬことが起きかねない現在の情勢では
万が一に備えておかなくてはならぬことも事実…)
(もしも米国との開戦やむなしの状況になった場合
圧倒的物量に優れる米国と長期戦だけは避けねばならぬ)
(戦うならば短期決戦・先手必勝、開戦早々大打撃を与え
米国民の継戦意欲をくじくことこそ最良の選択
であるならば…櫂の言った通り)

2ページ見開きで五十六はつぶやく
「ハワイをやるか…」

翌日、海軍技術研究所…
海軍技術研究所所長・造船中将・平山忠道
ついに平山の耳に入ってしまったのだ…!
海軍高等技術会議にて櫂の新案戦艦が大和の名をもって採択されたのである
「なんということだ!」
「艦名も「大和」と決まったに違いない…くそおおおっ!」
悔しがる平山、大きく取り乱す。そして…

平山
「取り乱してすまない…」
「これで終わりではない」
「こんなことで諦めはしない、小石川君…もう一度やろう」
921名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 23:02:33.39ID:SFIp0Bl40
>>914
>米国民の継戦意欲をくじくことこそ最良の選択

ならハワイ程度ではダメだったんだよな。
いっそのことサンディエゴ港の奇襲まで考えたほうが良かったんでは?

やっぱり本土から離れた離島がいくら壊滅したって危機感は薄いわな。
本土への攻撃ができて初めて米国民の継戦意欲をくじける可能性が出てくるといえもの。
if戦記ならそこまでやってくれ。
928名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 13:07:19.98ID:MfjtCzkV0
>>921
ハワイが最初じゃなくて、うってつけのプロパガンダがないままペリリューとか誰も知らない小島で大激戦が起きたら厭戦ムードになったろうて話もある。
真珠湾はアメリカにとっては人的損害も物質の損失も忘れさせてくれる興奮剤になって、日本が無条件降伏以外の全ての外交的選択を喪失する悪手になったって説だな。
934名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 18:17:23.90ID:/4VaMFpA0
>>921
アメリカをどれほど攻めても、米本土が占領されるぐらいじゃないと、好戦的かつ利己的なアメリカ人は、かえって戦意を燃やすだけだと思う
アメリカはこちらから攻めてはダメ
アメリカが大艦隊で満を持して攻めて来たところを迎撃して大勝利。膨大な人的被害で大統領が辞任して、そこから再交渉
というシナリオならまだ少しは可能性もありそうな気もするが。

自分から日本にお仕置きしてやると意気揚々と攻めて来たところを、日本海海戦並の大惨敗で、数千から万レベルで捕虜死傷者が出たら
米国民は軍と大統領を絶対に許さないだろう。
938名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 20:53:42.59ID:sRqBrMkU0
>>934
アメリカ本土を占領する方法って本当になかったんかな?
西海岸の主要都市のどれかを失陥した時、アメリカの世論がどう変わるのかは興味がある。
どうせあっというまに撃退されるだろうけど。

史実のアメリカは飛び石作戦できたから、日本海海戦のような乾坤一擲の会戦は起こりようがなかったね。
ミッドウェーでもし勝っていたら歴史は変わったんかなあ。

月刊空母があるかぎりそれでも難しいかな。
915名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 07:51:52.11ID:pJpZu7E50
さてその頃、櫂君は艦政部に足を運んでいた
新型戦艦建造に向けての具体的検討、まずは艦政部内で設計班を立ち上げる為だ
この事を艦政本部長・海軍大将・中村良三に願いでるが…
中村「今の仕事に全員手一杯で設計班の人員を揃えるのに急いで半年はかかる」
櫂「は…半年?」

次号、人員集めに苦戦する櫂の前に現れたのは…
918名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 20:49:12.95ID:51fk1Rvd0
模型をかばう小石川さんかわいい
919名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 20:50:12.38ID:6ps1bWM/0
模型だけは勘弁してください!
922名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 23:08:10.07ID:Xf2zy5F/0
具体的にどう攻めるん?
923名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 23:39:43.96ID:SFIp0Bl40
そのための高速油槽船やろ。

もちろん、宣戦布告は開戦の直前で(数時間前)。で、空母打撃軍で沈黙させた後に大和の主砲で市街地を徹底壊滅と。
なんか、艦載機千機分(適当)の砲弾量を放つことができるんだろ、あの大和の主砲。
924名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/22(月) 23:46:50.67ID:Xf2zy5F/0
リアルの米領域爆撃は潜水艦から飛ばした偵察機による
ごく小規模の爆撃にとどまったんだっけ
風船爆弾以外のはよく知らないが。
何故実行出来なかったんだろうね?
926名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 01:18:02.60ID:XAo6Rf6P0
いつもの人か
927名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 06:25:21.06ID:88bzwIPt0
平山のが武蔵なん?
930名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 16:52:33.33ID:EdhnLxik0
真珠湾陰謀論は無理あるよ
936名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 18:43:04.78ID:/4VaMFpA0
>>930
陰謀論はともかく、そもそも真珠湾攻撃開始と戦線布告文書手渡しが多少前後しようが、純軍事的にはまず意味は無いんだよね
戦線布告文書を見て、アメリカが驚いて真珠湾基地に警告を出して、その数時間で奇襲効果が薄れるとかそんな事があるわけは無い。

奇襲=汚い行為だとするなら、宣戦布告文書が直前だろうが遅れようがそこに違いはないし
結局の所、ジャップの汚い騙し討ちなんてのは、まんまと奇襲を食らった軍の不手際を隠すためと、国民の戦意高揚(ローズベルトの公約破り隠し)
以外の理由は全く無い。

本気で宣戦布告前に奇襲を食らったからやられた!日本は汚い!と米軍が思っていたとしたら、こんなマヌケな話は無い
軍事的には奇襲を食らうというのはまんまとやられたマヌケという意味しか持たない。平時だから油断していたというのもマヌケさに拍車をかけるだけ。

なので宣戦布告文書が遅れたとか、日本は騙し討ちをしたとかそんな事を議論しても全く意味は無い
仮に宣戦布告が間に合っていたとしても、アメリカは何だかんだ理屈を付けて汚いジャップを成敗するというストーリーを作っていたのは間違い無いからだ。
但し、当時の外務省は敵に致命的に成りかねない外交カードを、怠慢としか言いようのない理由で渡してしまったので、これは徹底的に検証した上で責められるべきだった。
931名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 16:55:33.58ID:1IeZV1ML0
まあ陰謀云々はともかく
後世の目から見たら悪手でしか無かったのは確かやね

果たして櫂君は真珠湾狙いそのものを食い止める事が出来るのか
933名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 17:44:21.35ID:9+xL9x660
公務員一般職員へのヘイトは不況の前兆
937名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 19:26:48.97ID:PRo5v3hG0
だったら ちゃんとやれ
ヘマの言い訳するな ってことだな
939名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 21:02:47.94ID:xPRzSLhR0
アルキメ世界的には
そも日本の海戦は迎え撃つのが本来のやり方でハワイまで打ってでるって考え自体が異例中の異例
その発想は無かったわって状態だから
ここから更に「むしろ米大陸本土を爆撃、上陸して攻めこむ」みたいな発想は産まれにくい気はしてる
いや、正確にはそういうマンガ展開を作者陣が用意してるような雰囲気が全く見えてこない

ただ個人的に、リアルはそれってどうだったんかなって興味はある
最初にハワイするならいっそ…?みたいな
940名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 21:10:43.75ID:MfjtCzkV0
>>939
アルキメ世界だけでなくリアルもそうやろ。
ハワイ攻撃を許可しない軍令部を56が「だったら俺辞めるわ」と脅迫したのが真珠湾。
ミッドウェーも似たような事言って強行したら致命傷を喰らった。
941名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 22:02:18.15ID:1IeZV1ML0
つまり軍令部が許可しなかった理由と
56がハワイだけじゃなく開幕一気に大陸本土に行かなかった理由だな
942名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 22:53:26.35ID:AEF3IVJP0
現代人キャラが戦前日本の軍部に紛れ込んでいたら……
という思考実験が面白かったのに、
主人公まで戦前日本軍人になってしまったんで、
感情移入できる相手が居なくなってしまったw
943名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 22:59:15.81ID:5xWtYQ0C0
>>942
小石川がいるだろ。
944名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 23:03:26.06ID:nqWEEU4U0
平山中将が萌えキャラ化しつつあるから感情移入しよう(錯乱)
945名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 23:23:39.71ID:ICc8i+oo0
扱いの悪い平山さん
影響されやすい五十六
946名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/23(火) 23:37:44.20ID:1IeZV1ML0
海軍技術研究所というアイドルの巣窟
947名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 00:17:19.48ID:/pIGx9AC0
海軍要塞研究所とか作って欲しいわ
948名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 00:37:22.47ID:8E3y464U0
俺も平山さんは応援してしまう
小石川君にもきちんと謝罪できるえらい
949名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 01:40:55.15ID:KTfhpOSD0
そろそろ次スレ立て条約締結の時期っスね
952名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 22:36:52.99ID:GyeGrTOP0
配属部署間違えてるとしか思えないが
ただ何度も言われてる通り

これは航空主兵万歳マンガです
954名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 22:45:27.72ID:GyeGrTOP0
あったよ!油田が!
956名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 22:56:16.37ID:GyeGrTOP0
やっぱ外国のそれなりに大きいコネを得てどうこうってトンデモif展開やらないと
マンガとしての展開に幅がでないね
957名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/24(水) 23:20:27.96ID:4pwqNdBf0
10セント硬貨をプレゼントしてくる爺さんが櫂に「石油がほしいかね?」とか聞いてくるんだな
959名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 09:17:53.95ID:u69cUOMj0
そりゃ石油は備蓄があるからな
その偉い人は単に近視眼なだけ
969名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 20:47:20.73ID:C7Jz0tKV0
>>959
碌な板バネも作れない日本の製鉄技術だと品質も歩留まりも悪化するだろ。
960名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 09:35:06.88ID:alKIFeC70
しかし世界的に見ても圧倒的に国力が上で必要不可欠な物資の輸入元に
売られたんならともかく、自分から売った例なんて他にあるんだろうか
962名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 10:31:53.60ID:u69cUOMj0
>>960
アメリカの戦争はそんなんばっかだろ
大抵、相手が先に喧嘩を売ったという事で防衛攻撃を仕掛ける
直接先制攻撃したのは日本ぐらいかもしれんけど、一応ベトナムでも米西でもアラモに至るインディアンとの戦争でも
アフガン戦争でも、最初に攻撃したのは相手側という事になっている
ハワイですら、ハワイ王妃が武器を集めて反乱を企てていたという理由で、銃を突きつけて王制廃止している
961名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 10:10:49.37ID:oYLJA1TL0
海水から石油を造り出す話でいいんじゃないか もう
963名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 12:16:18.71ID:pTCEiNq00
>>961
山本五十六「!?」
964名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 14:50:16.30ID:iPMciMa40
途中飛行機開発の時期があったけど、もうその件話に全く絡んでこないな。
あれは一体なんだったのか。
967名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 19:56:13.75ID:7EuFSgkT0
超天才一人で戦争の流れを変えるとしたら、
唯一の可能性は原爆しか無い。
現代なら北朝鮮ですら原爆を作れるんだから、
現代の核工学の知識を1930年代に伝えることができれば、
当時の主要国なら原爆を作れるということ。
しかし、ロスアラモスの天才集団に一人で対抗できるキャラって、
この作品のリアリティー水準の許容範囲外だろうな。
968名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 20:30:46.60ID:lxv0anMq0
>>967
それは、かわぐちかいじがジパングでやっちゃったから
971名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/25(木) 23:35:27.26ID:qNd+mnuJ0
なわけない
一人の天才の下には何千ものそれを実行できるだけの技術者とノウハウの蓄積があって可能になる
異世界ラノベじゃあるまいし
972名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/26(金) 01:18:29.66ID:5bmPz1Me0
次スレの時期だが
例によってスレ立て可能者がいつ来るかわからんな
973名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/26(金) 13:10:09.78ID:vs4mIF/G0
ドイツの核配備でさえ終戦が二三年伸びても無理だったろうな
974名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/26(金) 15:26:11.56ID:bDWZ3fee0
ドイツ軍は天才アインシュタイン迄排除したからなヾ(゚Д゚*)ノウキー
975名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/26(金) 16:08:27.07ID:FYTtvrha0
ハイゼンベルクがいたじゃん
資金と物資の不足 重水とか
977名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 01:36:49.20ID:6qxyjjuu0
ドラゴン桜2がヒットしたらこっちは早々にお終いにしそうだな
戦記物は結末が決まってる上に反戦をテーマにしなきゃならんし
どうせ最終回も突然時間経過して戦後、生き残って自問自答して終わるんだろ
979名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 03:20:01.77ID:AxmDKP7z0
あれってジパングのイージス艦か?
ホントこの作者って他人様の受けた要素を丸パクリするよな
980名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 08:38:30.79ID:VuueJJuL0
みらいワロタw

ここまでやったら名前も草加にすれば良いのにw
981名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 09:58:17.87ID:c3N3G5eU0
あの時代の日本軍人がロケットなんて単語使うかよ
もう時代考証がめちゃくちゃやな
982名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 11:54:08.49ID:g8ewJBtE0
今回のはさすがに無さすぎだわ、これは未来人とかじゃなきゃあり得んレベル
983名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 12:03:45.44ID:OQdtop+R0
対艦誘導噴進弾キター
984名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 12:47:56.51ID:GNe7U2Nr0
桑野さんはタイムパトロールなんだよ
985名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 16:08:42.51ID:CFmm8+wi0
打ちきりきまってまとめに入ったのかな?
986名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 16:13:36.84ID:bdLd/vel0
きっとスマホ見せてくれるよ
で「それは日本製か?」と聞いちゃう楷
988名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 16:30:51.87ID:kCkJ6p5k0
海軍にドラえもんいる感じだ?
989名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 16:31:55.22ID:YQeGxgDa0
どうやら外注先とやらがトンでもないシナリオを描いてくれたようだな?
990名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 17:12:02.40ID:AxzkM+FF0
イージス艦お絵描き二度見したわ
こいつらならトライデントでもミニットマンでも開発してくれそうだな
991名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 17:21:42.34ID:YQeGxgDa0
とりあえずこれで史実要素はそんなに重く見てない、というかモノによってはかなり軽く扱ってるストーリー設定って事は明らかになったな
いやまあ前々から言われてる今更な事だが…

米戦回避や日本敗戦回避・原爆投下阻止なんて展開もワンチャンあるのかも試練
992名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 19:25:49.37ID:c9csF7c60
来週はVLSすげぇ!ロケットすげぇ!デカイ大砲要らないじゃん!
あ!大艦巨砲主義…
って展開か
993名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 19:27:17.06ID:gF4hfPLu0
ここの連中は鶴瓶がニミッツの模型を作ってたのをお忘れのようだ
995名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 19:38:09.46ID:YQeGxgDa0
>>993
艦政部がこれなら鶴瓶ならソーラレイシステム作れるっしょ
994名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 19:30:50.56ID:vTSdXn3e0
VLSはアリだと思う、置き方もあれが合理的だしな
でもフェイズドアレイ思いつくのは無理やろ
996名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 19:50:59.75ID:vaEyD+Qt0
なぜ松本零志士まで行かないのか
997名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 19:58:41.50ID:G2RESR3w0
大艦巨砲をそのまま延長した巨大艦か、空を飛び地に潜る空想科学路線か
当時考えられた「未来の軍艦」ってこのどっちかの印象なんだけど
実際の技術者達はマルサンやマルゴのはるか先…50年後100年後をどう想像してたんだろうか
998名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 20:06:57.69ID:YQeGxgDa0
桑野「ついでに100年後の大和も描きました」
櫂「なんで女性の絵を描いてるんですか?」
桑野「これくしょん、という構想です」
櫂「ギ?」
999名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/29(月) 21:02:53.57ID:3wDkap750
スレ立て規制がウザすぎる
誰がお願いします
10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 48日 13時間 18分 37秒
元記事: http://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1513036343/