1名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/15(日) 20:26:45.79ID:FMpFl/JG0
前スレ
モロ☆こと諸星大二郎スレッド 56★
http://fate.2ch.net/test/read.cgi/comic/1490937604/

5名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/15(日) 23:33:05.94ID:Nv8bciPc0
はあ?
6名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/16(月) 00:28:57.60ID:O3iE5efy0
ぱらいそさいくだ!
14名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/16(月) 20:24:13.42ID:O3iE5efy0
妖怪ハンターのムック本買ったけど関西は聖地巡り無いな…
誰か巡礼した人居ますか?
472名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/26(日) 17:21:37.62ID:JWh/NQkw0
>>14
妖怪ハンターのムック本があるの?
知らなかった
18名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/17(火) 17:09:31.62ID:NAmvw3Lv0
マッドメンの文庫ってもう絶版なんだね。
本屋で注文しようとしたらなかった。
19名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/17(火) 17:27:49.70ID:8QjxCxmx0
先生の漫画絶版多すぎて全部新品で集めたい俺は辛い
20名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/17(火) 17:31:08.75ID:IRpz/BgU0
しょちゅう新装版でるから大丈夫でしょ
21名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/17(火) 17:32:26.56ID:NAmvw3Lv0
古本屋が閉店し始めてるからな。
どっかに大きい古本屋とかってある?
秋葉原いけばいいのかな?
22名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/17(火) 22:11:29.60ID:WQY6dJAl0
電子書籍ならすぐにそろうけどな
お得感はないけど
23名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/17(火) 23:00:40.66ID:fez2IqDP0
諸星大二郎劇場ってのが不定期に載ってるの最近気がついたんだけど
過去の作品どんなだったんだろう
今載ってるのは学生運動時代の雰囲気が良かった
24名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/18(水) 11:13:19.63ID:8CoSUbFJ0
>>23
12月に第1話中国物から学生運動まで収録した単行本が出るから読める
28名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/18(水) 22:15:34.17ID:xKjmpr680
>>23,24,25,27
ありがとう
26名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/18(水) 17:34:13.32ID:Fq2yTJ6G0
私家版魚類図譜

買ったんだけど。面白い。これ当時同時に出た
ボックス買って。諸星は最近ダメになったのかな?
って思ったんだけど。やっぱ短編は面白いな、
29名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/19(木) 17:52:13.70ID:xIudxIBp0
マッドメンの文庫一巻見てるんだけど

「鳥が森に帰る時」1979年の作品なのに
最後のコマに「サリン事件」とか「9.11」とかあきらかに文庫化の時に
書き換えられた感じになってるんだけど。あれはなんで?
元はなんだったの?
32名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/20(金) 09:37:41.41ID:pUZ5Vvbr0
時代が変わったからといって、
そういったことを一部だけ書き直すのはやめたほうがいいと思うんだよな
マッドメンの場合は大きな齟齬は出なかったかもしれないけれど、
妙な誤解や細かい辻褄が合わなくなるケースもあるんじゃないだろうか・・・

再収録する場合でも一部書き直しなんかせず、
「初出」を必ずトビラかラスト頁に記載するようにすればいいと思うんだ
興味ある人は勝手に(しかも簡単に)調べられる時代なんだから
35名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/20(金) 14:53:41.65ID:5gIA7Z7m0
ワイド版って本屋にはまだあるんだ。魔障ヶ岳とか文庫なってたかなあ
37名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/20(金) 15:16:27.90ID:5gIA7Z7m0
ああ、古本屋ね。

巨人譚は書き下ろしと、未収録作品が入ってるのが一応ウリなんだけどね
製本とかもしっかりしてるし
でも内容は地味だわな
40名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/20(金) 19:08:00.25ID:MjNNKD3Z0
天~はそういうものを集めた本だからさ。そこは不安の立像を買えばよかった。
42名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/21(土) 10:46:50.14ID:4o/4dJcN0
栞としむこ

もうこれギャグなんだな。日常の中の非日常じゃなくて
街全体が非日常空間みたいになっちゃってる。
面白いけど。妖怪ハンターの迫力はない感じ。

ていうかジョジョの第四部と似てるね。1996年頃の作品だから
同時期っぽいけど。
43名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/21(土) 12:29:35.23ID:YAPCyABV0
>>42
おっしゃる通り非日常の中の日常って感じだからね
でもお化け鳥居から連なる長姫シリーズと頸山病院、魔術は
ホラー好きの筈のJCJK読者から怖い限度を超えてるとクレームの手紙が来たくらいだ
45名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/21(土) 14:06:01.39ID:7KvxyXTZ0
息抜きで楽しんで書いてるわけだしな
46名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/21(土) 14:51:20.06ID:4o/4dJcN0
孔子暗黒伝

は初期の作品だから期待してたんだけど。
もっとびっくりするような絵が欲しかった。

巨人譚と孔子暗黒伝は似てて歴史物だから
あんまその時代に詳しくないと分からないんだよ、

暗黒神話は一応現代が舞台で説明しながらやってくれてるけど。
47名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/21(土) 17:14:52.65ID:4o/4dJcN0
私家版鳥類図譜

やっぱこういうのが面白いな。
「鳥をみた」なんとなく「僕とフリオと校庭で」

っぽい。最初にみた諸星がフリオだから諸星にはこういうのを期待してしまう。

こういうのって「ボクとフリオと校庭で」の短編集以外で何買えば
載ってるのかな?
48名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/21(土) 17:17:29.24ID:mF2nbvwd0
>>47
夢の木の下で
49名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/21(土) 17:44:33.43ID:4o/4dJcN0
>>48
サンクス、買ってみる。ただ台風のせいで出られないんだよね。

そういえば古本屋はブックオフよりまんだらけの方が
諸星関連はあるって聞いたんだけど
まんだらけで一番大きいのは都内だと中野でいいの?
51名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/21(土) 18:30:19.28ID:vwVFZSBb0
入ってないよ
53名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/21(土) 18:35:46.36ID:YAPCyABV0
>>51
横からごめん
俺はソニー出版のやつ持ってるから困っていないんだけど
モボク関連の2作って最近のアンソロや文庫本には入ってないのかな
だとしたら最初の『夢の木の下で』は大事にしとかないと・・・
55名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/21(土) 21:33:07.59ID:YL7PA52e0
ワイド版の「夢の木の下で」に、短編を2つ追加したのが文庫版「壁男」だね。

「遠い国から」シリーズは、最近のでは「諸星大二郎特選集3 遠い世界」にも入ってる
57名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/23(月) 00:43:36.93ID:hnqZrPUx0
BOX3巻読んだ
キレイに終わったな
58名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/23(月) 10:53:00.76ID:Aw35MO7y0
昔の諸星なら箱の中のすごいものを描いてたと思う。
そういうのが見たいのに。逃げたなって感じ。
60名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/23(月) 15:10:11.15ID:47Yqx7Bo0
>>58
別に逃げてる訳ではなく、ほとんどのクリエイターがたどる道
61名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/23(月) 15:25:11.76ID:Aw35MO7y0
>>60
けどこの人はさ。妖怪ハンターとかで
「向こう側の世界」を描いて評価された人でしょ。

あそこで箱の中から見たこともないような造形のもの
が出てきて欲しかった。
59名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/23(月) 12:34:08.90ID:XmuzyCdb0
やあ
太陽だ
何日ぶりだろう…
62名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/23(月) 16:03:26.86ID:3rE75NwV0
電子版でBOX3読んだ
参加者が失うものと得るものが要素として一致しているというのが面白い

まさに 『奇跡は誰にでも一度起きる
     だが、起きたことには誰も気が付かない』だな
63名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/23(月) 16:12:38.25ID:KLNsizPm0
>>62
わたしは真悟だっけ?
64名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/23(月) 17:33:41.57ID:Vae7EQPK0
>>63
そう、わたしは真悟

BOX3巻はオチが描写されていないとか評されているので
何かトリックがあるのだろうと思いBOX1巻を読み返したら
54ページで
前後のページに描かれていないキョウコに対して魔少女が

な招 キよあ
い待 ョけな
けし ウれた
どて コばも
・  さど
・  んう
・   ぞ

と言っているので、これを

な招キ よあ
い待ョ けな
けしウ れた
どてコ ばも
・ さ ど
・ ん う
・   ぞ

と読み替えることで、魔少女が語りかけているのは実は読者で
『あなた』である読者の意識も箱に入り込んでしまい
箱の中身が何かという記憶を奪われて思い出せないのでは
66名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/23(月) 19:28:07.49ID:CN5YNecv0
因果がどうとかまどか☆マギカ観て思いついたっぽい気がするな
67名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/23(月) 19:41:38.15ID:Aw35MO7y0
BOXは設定がなんかありきたりすぎて微妙だったな。
ちょっと前に「百万畳ラビリンス」っていう作品あったし
この手のはゲームとかアニメでやり尽くされてる感じで。

諸星はもっとみんなが知らないような所から題材を引っ張って来て欲しいものだ。
69名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/23(月) 23:14:58.11ID:dOectdm80
どうでもいいかもだけどBOXのページ薄くない?
めくる時2つ同時にめくっちゃう
70名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/24(火) 00:14:39.11ID:DdlzD5VC0
タイムリープものは25年以上前のアメコミですらやってるんでありふれた題材なんだけど
日本では若い世代がそういうのを知らないんで日本が最初にやったと勘違いしている
71名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/24(火) 08:01:35.75ID:WOulIFxd0
最後の「プチッ」は、やっぱりあの映画とあの映画へのオマージュだよね!
諸星世界でもトムとジェリーみたいにぺちゃんこになるものと思ってたから、スプラッターな展開はちょっと意外だったわ
77名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/24(火) 12:42:48.99ID:djaRCzIn0
クジラのなんたらってアニメ
人の感情を外部に移す機械とか、体の周囲の空間に現れる幾何学模様とか
なんか「感情のある風景」っぽいな
81名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/24(火) 19:26:16.76ID:xIIe0hfO0
>>77
それと砂漠を進む舟の心臓部が肉質のぐちゃぐちゃした塊で部品として女の子まで居る
エルガイムと失楽園(幸福の沼の町の管理システム)と生物都市が混ざった感じだ
78名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/24(火) 13:56:43.24ID:ScIsr5cE0
この人、グリム童話とかそっち系の話も書いてるらしいけど
出来はどうなの?なんか童話とかは元のまんま書いてたりする
みたいなことも聞いたんだけど。
79名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/24(火) 14:16:04.81ID:Z9N6AqBN0
トゥルーデおばさん1冊しか読んでないけど非常に出来が良かった
童話そのままなわけないでしょw
80名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/24(火) 14:19:29.11ID:ScIsr5cE0
瓜子姫の夜 シンデレラの朝

は読んだんだけどね。なんか瓜子姫の話、途中で終わってる感じしたんだが
あれは未完なのかね?
84名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/24(火) 20:25:37.53ID:xIIe0hfO0
連載バージョンをコミックスに入れる時にけっこう修正してるよね
今回のBOXも雑誌の最終回じゃ女惠が変な顔して泣いてたが
3巻208頁の最上段は描き直してた

でも神宮の登場時は四角いバッグだったのが雑誌では丸くてコミックスもそのままだったから
あれは世界線が変わってしまったようだ
カードにも「四角いバッグは要らない」と浮かんだのだろう
86名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/24(火) 20:59:25.29ID:WMl/Sb5T0
>>84
角が取れて丸くなったんだから良かったじゃないか
85名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/24(火) 20:55:01.17ID:/c/Ufq4l0
喪失感に泣いている面々に感動した
関単に割り切れるもんじゃないよな

谷夫婦や恵への評価を見て魔少女にすら共感したぜ
甲田もみんな見せ場があっていい終わりだった
89名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/24(火) 21:04:23.14ID:/c/Ufq4l0
しかし光二は男に走る気満々だったのにこれから大丈夫だろうか
そして通○○魔とは何の暗号なのか
気になる
90名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/24(火) 21:04:32.20ID:PjCZqYhj0
筆が遅いのは間違いないんだろうが、最近の一部の人たちのように落としたり不定期に
休んだりとは無縁の人だよな。
103名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/25(水) 10:18:57.48ID:DqBwSeMy0
>>90
岩明のことじゃあるまいな
92名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/24(火) 21:14:43.35ID:AxP2fVXd0
BOXは1、2巻とすごく面白く読ませてもらって
3巻で???がいっぱい出て来ました。
主要キャラが可愛くてこの作品は諸星先生作品の中でも好きな部類に
入ってたんですけど、、個人的にスッキリしない終わり方でした。
この作品打ち切りでは無いですよね?
97名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/25(水) 06:41:25.03ID:I1Y7PPzr0
最後は願いが叶う

みたいな事なんでしょ?BOX

キョウコはなんで目玉が消えたんだろ?
願いに関係あるんだろうけど。
98名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/25(水) 07:37:39.30ID:1G85KFoo0
>>97
目というか顔が消えたのかと
101名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/25(水) 08:25:08.59ID:xThNE9gi0
恵のチンコや、千恵子の右側の頭が削れてるのと同様の現象が
興子ののっぺらぼうということだよね?
途中参加だから症状が出てくるのが遅かった

なので、奪われる物の予告みたいなものになってると考えられる
102名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/25(水) 08:32:11.33ID:I1Y7PPzr0
あの建築士とか民俗学者のおっさん二人もどこかに変化あったのかな?
なんか民俗学者のおっさんはすごい調べてた割に目立たなかった
104名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/25(水) 10:24:07.47ID:bK0WApAf0
>>102
その辺は条件の標準化できていない感じかな
光二と惠がリハーサル段階で見かけ上の欠損つけられたのに対して他のメンバーが公園集合までに同じ段取りを踏んでいない
送り付けられたパズルが本番のミニチュアだった組と何もせずに招き寄せられて送られたパズルが本番だった組に分かれてたな
120名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/26(木) 16:30:54.35ID:lraqyM0f0
>>101
割り当てられたパズルを解くと(自分か家族の)体が欠損するんじゃなかったっけ?
甲田の代プレーヤーになった興子が、錯視のパズルを解いた時点で顔が半分消えた
→「興子としてのアイデンティティを奪う」という予告なんだと思う
>>102
甲田と山内はパズルを解いていないから欠損していない
神宮にパズルを解いてもらった谷夫妻が合体しちゃったように、
他人に解いてもらった場合でも欠損は起こると考えられるけど
パズルが解けた時点で甲田・山内とも人間じゃなくなってた
>>104
箱根細工とルービックキューブは、リハーサルなしじゃ絶対解けない
クロスワードと錯視は、本番にならないと解きようがない
迷路とスマホゲームは、箱に入る前に解けててもおかしくない
確かに条件は統一されてないね
105名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/25(水) 10:37:57.77ID:xThNE9gi0
光二は、自宅の兄の部屋と母親の頭が無くなってたから
予兆は本人の体に出るとは限らない
107名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/25(水) 12:03:28.26ID:bK0WApAf0
>>105
そっか!甲田さんは自分が設計したビルの杭が消えてたんだよ
かわいそうに…杭が足りないのはきっと見かけだけだったんだよ!
山内さんが禿げてるのも見かけだけだったに違いない!
106名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/25(水) 10:44:51.24ID:bsXYmugi0
パズルを解いたタイミングで欠けているんじゃない
109名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/25(水) 14:06:07.39ID:k8mmxFa40
BOXって一巻のあとがき見るに

キョウコが主人公のキョウコシリーズの一つなわけでしょ。

なんか途中、恵だっけが主人公っぽくなったけど
112名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/25(水) 21:32:29.68ID:Eu14/zAn0
惠とペアで主人公なんじゃない?
白ルービックキューブとかクライマックス感ありありだし
113名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/25(水) 23:07:21.99ID:6gXXk/DZ0
BOX3読んだ
これは諸☆的に、箱の中にいたのは怪物じゃなくて何かの神だろうな
クリアしたメンバーは全員幸せになってるんだから
ところで恵の弟と姉って元からいたっけ?
116名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/26(木) 08:51:57.60ID:QmOWueCu0
>>113
姉はいた
惠は女の子になりたがってたから姉のスカートを隠れて履いてるっぽいセリフがある
弟は因果の調整であもくんを引っ張ってきたとしか思えない
114名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/26(木) 06:39:35.60ID:hxRMcm+40
「人智を超える何か物凄いもの」は、名前をつけたり絵に描いたりした瞬間に「ただの怪物」に成り下がって陳腐化しまう
モロ先生の絵をもってしても、それは避けられない
だから、中のものを描写しなかったのは正解
115名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/26(木) 06:42:18.25ID:djBa1B2S0
>>114
けど妖怪ハンターでは描いてたんだよ。
鳥居の向こう側の異界とか
あんとく様とか。

あんな光に逃げる諸星なんてみとうなかった
121名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/26(木) 21:03:22.20ID:NM/QRCML0
>箱根細工とルービックキューブは、リハーサルなしじゃ絶対解けない
納得するわ
惠の技って実際にあるよな
バラけた6面をひと目で記憶して目をつぶったまま揃える人をテレビで見た

プロ棋士も何も書かれていない白木の駒がいくつか並んでるの見せられて
詰将棋の定石の一つに思い当たった瞬間に動かして投了の形に進められるものかな?
122名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/26(木) 21:31:02.84ID:djBa1B2S0
最近ファンになったからわからないんだけど。
この人の連載ペースってどんなんなの?

BOX終わったけど直ぐに新作とか出してくる人なの?
それとも結構次の連載までは準備期間必要な人なのかな?
124名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/27(金) 00:22:59.55ID:Jc4WaaJV0
西域編になってテンション落ちたね
玄奘までギャグやりだしたし
126名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/27(金) 08:24:47.90ID:5+++xkg20
西遊記ってどうなの?正直俺は諸星は現代舞台の短編が一番
魅力的な作品を書ける人ってイメージがあるから

西遊記には手をつけてないんだけど。
特に中国歴史モノはあんまりなんだよね。暗黒孔子伝とか。

中国物の短編は面白いのもあるんだけど。
129名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/27(金) 12:45:24.18ID:BDtxzoCb0
試し読みして面白かったら大唐編だけ読んでみて
再開後はテイスト変わるから強いてお薦めしないけど
131名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/27(金) 14:42:37.01ID:tSjiFF+K0
大唐編はどのエピソードも面白いね
132名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/27(金) 19:26:12.98ID:5+++xkg20
とりあえず古本屋巡りして短編集あたりから集めていくつもり。
マッドメンの2巻探してるんだがないんだよね。今度中野行ってみるんだが
さすがに中野ならあるだろう。

海神記

とか気になってるんだけど。これは歴史物でしょ?日本神話?
諸星独自の目線とかあるのかな?あと異界をちゃんと描いたりしてるのかな?
133名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/27(金) 19:27:23.31ID:q9kDrads0
まず読めばいいんじゃないかな
134名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/27(金) 19:33:18.01ID:5+++xkg20
全部買う余裕はないんだよな。

妖怪ハンターの
「ぱらいそさいくだ」
とか
あんとく様が海から来る絵
とか
闇の客人のクライマックスの見開き
とか

そういうインパクトある作品がもっと読みたい。
135名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/27(金) 19:45:42.15ID:225fB4GO0
海神記は評判いまいちだよ。調べたらわかるでしょ。
136名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/27(金) 19:53:06.16ID:5+++xkg20
事前に調べて買わないとダメなんだな。諸星は
適当に買ってしまった。

妖怪ハンターも天地水の文庫買えば全部揃ってると思ったけど
その後に二冊ぐらい出てるんだな。

あと、巨人譚も星野之宣の「巨人たちの伝説」だっけ?が結構面白かったから
似たようなのかと思って買ったんだが歴史物で巨人あんま関係ないし
ただおまけで付いてた星山記は諸星作品でかなり上位に入るぐらい面白いと思う
137名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/27(金) 20:47:52.11ID:iUk/Pv9j0
巨人譚は再刊が無かったりずっと未収録だったものと
ミノスの牛が描き下ろしだったりするから高いし厚手だけれど良いの買ったな

海神記はモロファンが期待する妖怪ハンター的山場が無い
文庫の「天」「水」に不満があったなら似た傾向だから今は読まなくていいんじゃないかな
成長した燕見鬼と海神記はモロならなんでもいいという中毒段階になってから手を出すべき
140名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/27(金) 23:43:18.91ID:u5Iu5KM00
追い詰められると魔少女が急に口汚くなって"俺"とか言い出すのは
エクソシスト辺りで憑依された少女の声や口調が変わる感じなのかな。
ちょっとパロディ風味を感じた。
141名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/27(金) 23:45:11.97ID:LI9URSIJ0
海神記2巻までは社会劇、政治劇とファンタジー要素がうまいこと絡み合った感じで好きだったな
142名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/28(土) 07:03:19.08ID:fXCDcxZt0
谷夫妻の半身が欠けていたのは
「夫婦であったという事実を奪う」という予告だったのかな
あの2人が出会わず別な人と結婚していれば、それぞれ子どももできて
詐欺にも遭わず順調に人生を送れたのかもしれない
でも夫妻は人生をやり直すことを望まず、一つになって静かに消えることを選んだ
一番大量の因果をくれたからか、箱も夫妻を襲ったりせず
2人を融合させたりTVで思い出を見せてやったり、優遇?してる
箱の犠牲者ではあるけど、一番望みを叶えてもらえたともいえるかも
144名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/28(土) 13:40:08.47ID:1FjTnz7v0
アトム凄いな
浦沢のよりも違和感がない
145名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/28(土) 14:33:22.49ID:pVwhcsqI0
弱そうw
147名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/28(土) 18:14:06.47ID:Q+tgheyu0
この後の首無しアトムも色っぽく描きそう。
164名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/30(月) 10:57:30.31ID:gdgZgRRU0
>>147 描いてたw
148名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/29(日) 11:15:11.89ID:h4uc4Vq10
意外にもアトムはいい感じけど、服装に違和感
海パン姿にしか見えない
浦沢みたいに普通の服装にすればよかったのに
149名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/29(日) 12:22:38.27ID:nSZQmpXC0
モロ☆作品を読む人って手塚も読むんだな...
モロ☆ファンは 他にどんな作品を読んでいるんだろう?
163名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/30(月) 10:24:41.40ID:rvDm2F640
>>149
諸さん読んでて手塚を読まない人はむしろ少数派では?
(好き嫌いは別として、手塚作品と設定がないとは考えにくい)

自分の場合は、
萩尾望都と岩明 均、ちばあきおの作品全般と、
山岸凉子とよしながふみ作品の半分くらい、山田芳裕の初期作品。
そのほかいろいろ。『ヨコハマ買い出し紀行』なんかも好きだな
233名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/03(金) 22:26:24.58ID:4glNqXhX0
>>149
スレチな話題の釣りやめてください
166名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/30(月) 13:10:03.97ID:7+iLDTMF0
>>163
諸さん好きで萩尾望都、山岸凉子、よしながふみとくれば
今市子もイケると思う
1731632017/10/31(火) 09:55:43.53ID:2+CBOegK0
>>166
今市子も読んでるよ~
『百鬼夜行抄』は14巻くらいまで持ってるけど、
そのへんで飽きてしまった。他の今作品はイマイチでした・・・・
150名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/29(日) 13:06:25.37ID:trBzrcrR0
俺はてきとうにチョイスするとこんな感じの漫画を読んでる

ttps://i.imgur.com/IkBJX73r.jpg
154名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/29(日) 15:13:46.18ID:nSZQmpXC0
自分は モロ☆作品以外だと
花輪和一、ねこぢる、風忍、内山亜紀、つげ忠男、辰巳よしひろ、鴨沢祐二
新田たつお、ならやたかし、ますむらひろし、あすなひろし、まつざきあけみ...etc

他にもあるけど書ききれないから割愛...
156名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/29(日) 15:44:34.37ID:nSZQmpXC0
モロ☆先生のファンって、マンガの好みに傾向でもあるのかな~
ちなみに ねこぢるはモロ☆先生のファンだったらしいけど...
157名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/29(日) 16:40:59.25ID:03n10vN+0
普通の少年漫画と歴史物が好きだわ
158名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/29(日) 16:47:26.14ID:4/Od3JVO0
少年時代にジャンプで読んでいた人は別として
あらゆるジャンルに手を出した末辿り着くのがモロ☆先生だと勝手に思ってます
159名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/29(日) 16:47:51.65ID:4++7eED00
手塚治虫なら「ザ・クレーター」が世にも奇妙な物語っぽくて好き
161名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/29(日) 23:18:12.36ID:OZoWGGcU0
ここで諸星先生の特選集の5巻が12月に出るみたいなこと
書いてあってホントですか?それらしい予告が公式にも見あたらなかったので
最近の先生の絵可愛い。団先生一家のグッズ欲しい。
162名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/30(月) 01:39:19.26ID:COBAgIW10
>>161
信じろ
新刊についてデマ書いて喜ぶような人間はこのスレにはいない
165名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/30(月) 10:58:47.06ID:gdgZgRRU0
途中送信してしまった

>>147 描いてたw皿に載せた頭部のほうだけど
167名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/30(月) 14:50:56.89ID:cqIE9Q890
俺はモロの次に萩尾、山岸、今は全部好きだが
よしながだけはキライだ、生理的に受け付けない
168名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/30(月) 19:57:18.79ID:yVWts3Jv0
>>167
わかる
作者の性格の悪さが作品に滲み出てて胸焼けする
169名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/30(月) 20:03:02.31ID:+NqseBQt0
いい話題ですね。
通販サイトのように、
「諸星先生の漫画が好きな人は、こんな漫画も読ん
でいます」という
萩尾望都、山岸凉子、よしながふみ:全部好きです。
今市子は、飽きてきました。
花輪和一も良いですよ。
近藤ようこはちょっと苦手ですね。

手塚治虫は苦手です。
ひとつ作品として全部を読みとおしたことがあり
ません。
すんません
182名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/31(火) 14:12:23.63ID:NM6mQNwa0
>>169
何でやねん? せめて一つは全部読みとおせや
いっちゃなんやが俺は花輪こそ苦手や
アンタ あれが良いなら たいがいの作品が良いで?

手塚治虫さんならボンバやアラバスター ダスト8かな
これぐらい読んで判断して。
170名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/30(月) 21:06:12.82ID:Q6u3nbZZ0
便乗して

諸星の他には
山岸凉子、名香智子、杉浦日向子
クリスタル・ドラゴン、月に吠えらんねえ、ドリフターズ、沈夫人の料理人
あとサブカル系(?)諸々…神罰、五十嵐大介、こうの史代の古事記、流水りんこのインド物、岡崎京子…
モーニング連載のバンテッド4巻まで買ったのに打ち切られた…
171名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/31(火) 00:07:14.77ID:oZoQyfgW0
>>170
俺もバンデット大好きだった
ここにいる人の多くが好むような漫画かじゃないと思うけど
もし絵を見てビビっときたら買ってみてくれ
172名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/31(火) 08:29:28.95ID:+llY8PqU0
いろいろ古本屋で買ってきた。

西遊記の旧版が全巻セットで2500円ぐらいで売ってたんだが
重いし、旧版は途中までっぽいから買わなかったんだが。

マッドメン買えたわ。やっぱマッドメンと妖怪ハンターが
諸星長編の中では一番なのかもな。
174名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/31(火) 09:57:24.12ID:2+CBOegK0
>>172
うーん、『暗黒神話』は外せないと思う・・・個人的には。
176名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/31(火) 11:39:15.96ID:ES/fCoe/0
今市子は岸辺の唄シリーズがイチオシ

萩尾・山岸・よしなが作品のような気持ち悪さがない分読みやすい
そういえば山岸凉子の元アシだったね
177名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/31(火) 11:51:42.22ID:+llY8PqU0
不安の立像 とか 夢見る機械 妖怪ハンターましょうがたけ 夢見村にて

とかも面白いんだけど。意外と拾い物だったのが
「トゥルーテおばさん」かな。地獄とか異形のキャラとか
ちゃんと描いてるし。話も面白い。

元のグリム童話知ってたらもっと楽しめるんだろうな。
赤ずきんは元を知ってるから楽しめたし。

ラプントゥルはだれか考察してる人とかのサイトを読みたいと
思うんだが。なんかないのかな?諸星考察サイトみたいの
178名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/31(火) 12:59:33.51ID:+llY8PqU0
「子供の情景」 フリオみたいの期待してたら

「夢見る機械」と収録作品かぶりまくり。
もう諸星全集みたいの出して欲しい。
180名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/31(火) 13:48:19.76ID:CxOQE8Nc0
ラプンツェルは『グリムのようなもの』の方にも翻案が入ってるよ
そっちはSF仕立てにしてるからこれもアレンジの差を比較してみると面白いかも
184名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/31(火) 15:31:41.80ID:+llY8PqU0
>>180
それは「スノウホワイト」って短編集に入ってるラプンテェル?
同じ名前で二種類あるの?
181名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/31(火) 14:05:55.94ID:+llY8PqU0
とりあえず「失楽園」読んだ。これはあまりかぶってるのがなくて
良かったわ。後に出てる短編集と結構かぶってるみたいだがそっちは
買わなかったし。

後は文庫の諸怪志異の1.2巻を買ったんだが。これも結構面白いな。
まだ一巻途中だけど。

もう短編は大体読んだっぽいから。このあとは長編か
できれば妖怪ハンターみたいな連続短編みたいのが読みたいんだが。
183名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/31(火) 14:33:13.46ID:Yd5ECUNm0
トゥルーデは宮崎駿チックなロボット?が出てくるやつが面白い
187名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/31(火) 16:02:53.78ID:+llY8PqU0
いろいろと情報どうもです。

次に古本屋言ったときは
「スノウホワイト」とか関連性のある短編集を狙って買う事にします。

闇の鶯 バイオの黙示録 あもくん 無面目 太公望伝

ここあたりが長編じゃなくてほかの短編集と被りがなさそうなんで狙って買います。

ところでいま話題の事件、栞と紙魚子のせいとかにならないか心配。
188名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/31(火) 19:35:19.64ID:qL0kkV7C0
SF風ラプンツェルのほうは謎がスッキリ解けすぎてちょっと物足りない
190名無しんぼ@お腹いっぱい2017/10/31(火) 19:58:46.29ID:FY81SafZ0
座間市の9人殺害の話ニュースで見てクーラーボックスから生首がぁぁ…
という話で龍之介を思い出した
193名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/01(水) 00:17:31.74ID:Lpo6WSUn0
あもくん電子書籍で安いから買ってしまった
ほとんどコミック幽で読んだけど。でもなんかオマケがあるみたいだな。
196名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/01(水) 00:53:40.03ID:Loubtaos0
ていうか、そもそも「哲学」という単語からして当てはまらねーだろよw
200名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/01(水) 11:05:18.06ID:poYjtcxQ0
あんまり感じたことないなあ
202名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/01(水) 14:33:24.65ID:TpqdPBUm0
少女漫画家だと佐藤史生が好きだった
ちょっと変わった伝奇物とかSF物とか結構諸星作品を意識してる印象
残念なことにお亡くなりになっちゃったけど…
205名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/01(水) 17:30:10.14ID:Kz8VZubz0
>>202
自分も佐藤史生好きだな
諸星作品を意識して、というより神話や民族学、社会生物学とか関心のある分野が重なってたんじゃないか
208名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/01(水) 18:13:43.92ID:TpqdPBUm0
>>205
>>神話や民族学、社会生物学とか関心のある分野が重なってたんじゃないか
そうかもね、少女漫画におよそ似つかわしくないようなアイデアや単語がよく出てきて
「へっ??」と思わされる事が多かった

諸センセがコンピュータに強かったらワンゼロみたいな作品描いてたのかなぁ…
204名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/01(水) 17:08:45.80ID:SEjle0X50
楳図さんとのお見合いはさすがに嘘でしょw
207名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/01(水) 17:58:46.74ID:SotBrjMZ0
真崎守の家にやまだと遊びに行ったら
真崎が生物都市を引き合いにしてこんなもの描いても長続きしないと説教したとか
それをずっと根に持ってて後年「ぼくはガロが嫌いだ」と言ったセンセ可愛い
そういうのあって同業者と積極的に交流しなかったのかな
209名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/01(水) 18:33:13.84ID:mWngZMal0
センセがキャンプ行くの想像できない
210名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/01(水) 19:33:49.45ID:1BR3QazV0
ワンゼロって悪い意味で難解だな
211名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/01(水) 19:50:55.39ID:SotBrjMZ0
>諸センセがコンピュータに強かったらワンゼロみたいな作品描いてたのかなぁ…
作画グループか関あきらの亜流になったかもしれないから
人間が溶け合ったり管理システムのコアがぶよぶよした肉で出来てる世界観にいってくれて良かったわ
212名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/01(水) 19:56:23.00ID:jr+XE4830
宮崎駿
どうせなら諸星作品をアニメ映画化して欲しかったな。
庵野秀明でもいいけど。
214名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/01(水) 21:49:20.42ID:b78nVlG80
宮崎駿はナウシカ完全版を製作する許可をジブリなり他に与えて欲しい
動くヒドラ兵が見たい(´;ω;`)
215名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/01(水) 22:45:50.19ID:w8GdkAhr0
ナウシカ漫画版は、諸星とメビウスをあわせたような絵柄だね
216名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/02(木) 00:38:18.52ID:8G3aq6Wf0
モーニングの神宮寺は霊感少女どころの話じゃなかったな
次回は胃の頭町編か
217名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/02(木) 12:45:45.13ID:6GL1esvE0
さすがに某ハンターは来なかったな 黒ゴスで
あと生・・・いや、何でもない
218名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/02(木) 18:34:55.29ID:2br0Wg4q0
あもくん。読んだ。父親目線なんだな。
もっと少年目線のフリオみたいの期待したんだが。
一話一話が短すぎてなんか物足りないな。
219名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/02(木) 20:33:12.00ID:LW2zEhrI0
BOX、あまり評価が高くない?ようだが俺は非常に楽しめた。
さまざまなトリックや伏線を活かしてアドベンチャースリルとホラーと現代の社会的な時勢と
青春潭の全部をひっくるめた物語を警戒かつ深淵な表現で、程よい長さで読ませてもらった。
これで初めてモロ☆に引っかかった読者は、次には栞と紙魚子、その次は妖怪ハンター、さらに
時代をどんどんさかのぼっていろいろ読み込んでみてほしい。
すごい漫画家がいるもんだと感動しまくれる。
220名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/02(木) 21:33:53.63ID:2AIRnzzL0
BOX は最高の出来とは言えないがなかなか面白いと思う
さすがはモロダシ先生、読む価値はある
221名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/02(木) 22:42:04.45ID:ko03VhY70
なるほど
諸星大二郎をモロボシ読みしてアナグラムで遊ぶとモロダシイボジロウだわ
222名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/02(木) 23:18:08.83ID:+CuNZi8+0
霊感少女がモーニングに載ってたけどこの短編どこに収録するんだろう
223名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/02(木) 23:44:20.61ID:ko03VhY70
>>222
モーニングに描いた大島くん渚ちゃん単発がしばらく単行本に入らず読めなかったように
これとあもくん中編は幻の読み切りになることも…
225名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/03(金) 03:48:23.51ID:3DVwDLtE0
千恵子みたいなのがいるなーと思ったら千恵子だった
226名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/03(金) 05:52:36.22ID:5RY1ar4Z0
あの扉で何を期待せよと仰るので?
227名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/03(金) 08:06:59.02ID:AiquUiVR0
大島渚なのか・・・
228名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/03(金) 08:21:05.11ID:u3XNhxcu0
単行本化してない短編を100円とかで電子書籍で配信すればいいのに
20Pぐらいで100円なら儲かると思うんだけどな。
230名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/03(金) 13:11:18.46ID:xS7Uh6Ec0
山岸さんは、小柄で清楚系の美人。
ああいうおどろおどろしい人間の業を描いてるとは、一見思えない。
中島らもでさえ(彼は小さい女が好きというのもあり)、
対談?かなんかで会った際にはでれでれして誉め称えていた。

モロとは作風からして似合いそうなのになー。
山岸さん自ら希望した若き日の対談を、出不精なばかりに断ったりするから…。
231名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/03(金) 19:53:53.75ID:5ET/Dvku0
モーニング読んだ
あれだけで400円の価値あったわ
でも20年前のモーニングだと読切目当てで買っても全部読み応えがあったこと思うと少し寂しい
232名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/03(金) 20:11:19.57ID:AiquUiVR0
まさかの栞と紙魚子共演
234名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/04(土) 17:43:23.65ID:53bj+T7d0
この人も反原発なんだな
235名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/04(土) 18:02:55.23ID:9Jl7I53RO
つまり仲間だな
237名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/04(土) 18:56:24.72ID:wpX4u0zU0
若い時分から原子炉、放射線、放射能をネガに扱ってたよね
ぱっと思い出せる作品だけでも食事の時間と闇の鶯
239名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/04(土) 19:32:20.04ID:BDb0noPM0
そりゃ、戦後も間もない頃に生まれたモロ世代で放射能や原爆を身近に感じてない人はいない
リベラルだって保守だって、誰も戦争なんかしたくないさ
だからモロが昔からその手の作品を描いていた=政治的思想が完璧アッチ、なんて判断するだけ
アタマ悪いよ
242名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/04(土) 20:26:20.01ID:BDb0noPM0
左ぃ??
そりゃーない。
神話への傾倒、探究心があるからといって右であると言い切れないのと同じく、
モロがどっちかの思想を持ってるなどと言えるわけがない。
阿呆ですか?
244名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/04(土) 20:49:40.22ID:6T91ZugP0
モーニングの短編ってBOXより前の世界なんだね
久しぶりに栞と紙魚子見たけど単行本の収まり悪そうな話だなあと思った
250名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/04(土) 21:46:41.47ID:wpX4u0zU0
>>244
そう
だからこのモーニングは保存しておいた方がいいよ
何年か前のモーニング寄稿版あもくんも果たしてカドカワに収録できるものか分からんし
幽の短編集が次はいつコミックスにまとまるか自体も怪しいから

本来の連載とは違う雑誌に載ったシリーズ番外編は買いですわ
245名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/04(土) 20:49:47.79ID:9Jl7I53RO
ネトウヨみたいに世界は右か左かしかないと思い込む原始的二元論では、モロ氏作品の面白さ半減やで
247名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/04(土) 21:05:01.07ID:8zSczjsg0
だからおまえたちはふたりして中道をいけ!
248名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/04(土) 21:31:28.58ID:IlKgnuAP0
神宮の話読みたいけど箱の最後で能力失くしちゃったから過去しか無理なのがな~。
箱に捧げなかった平行世界とかやろうとおもえばやれるだろうけど。

光二が栞と紙魚子と同級生とすると、二人は普通の高校生だったのが箱に入って
不思議がいっぱいの栞紙魚子シリーズに転移した可能性が…ないか。ただのカメオ出演だろうしな。
254名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/04(土) 22:52:39.17ID:wpX4u0zU0
まあジャンプデビュー作のテーマが
❝生物と機械が融合する素晴らしい世界が・・・!(嫌なユートピアだなあ)❞ なんだし
機械文明や科学の進歩に懐疑的な考えは持ち続けてるんだろう

COMで雑誌デビューしてアクションに2本ほど描いてる時点で
ビッグコミックに持ち込み行っても「プロ漫画家志望者です」「今は無職です」って言ってたくらいだから
かなり面倒臭い人だったのは間違いない
257名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/05(日) 10:19:31.87ID:uvfeUmyq0
アトムとウランは
258名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/05(日) 10:29:38.07ID:VE3bu06iO
そのうち老荘思想も左翼だ何だと言い出しそう
259名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/05(日) 11:28:21.23ID:P2zBudW30
実際、中道を唱える孔子の後世の弟子たちが老荘思想を偏ってると批判したしな
そうやって孔子の教えを固定軸に据えることがもう中道とは自己矛盾生じてもおかまいなし
260名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/05(日) 11:53:40.47ID:MMlLzxs30
43年生まれ
中学生のときに級友二人から読書感想文に読む本を聞かれ
西村京太郎の『原子力船むつ消失事件』を貸した。
二人とも、原子力は事故が怖いが石油はなくなるのだから云々という感想文を提出した。

休み明け、国語の教師から西村京太郎の本を貸してくれと言われたので、
社会性の欠片もない十津川シリーズの一番面白くない本を貸した。

ごめんね、先生。
面倒な話に巻きこまれるの嫌いなんだよ…
267名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/06(月) 10:13:44.33ID:PZnOxfax0
>>260
自意識過剰なガキだな
261名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/05(日) 12:19:23.40ID:AInKmiqB0
センセ自身の経験もあってか堅苦しい体制は嫌ってるみたいだけど政治的な考えは直接的には作品に見られないな
某ムック本の寄稿くらいか
262名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/05(日) 12:20:23.30ID:AInKmiqB0
っと上にあったか
264名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/05(日) 21:49:27.10ID:onYI9Wa40
シブさんってキャラが出て来てたし20代初めには澁澤のユートピア論も読んでるんだろうね
266名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/06(月) 08:28:07.34ID:t77Rol+I0
反原発=共産主義
みたいな早とちりにはうんざりだ
愛国心があるからこそ、この国をだいなしにしようと企む原発推進派には賛同できないという思いが強いはずだろ?違うか?
269名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/06(月) 11:28:07.24ID:E6ZT/93x0
まあ熱くならずにスレの流れを俯瞰で見つめて
俺らモロ星好きくらい正しい世の在り方を模索しようぜ

上で両論の立場からいろいろ主張してるように
本来は右も左も宗教の原理主義者も改革派も最大多数の幸福の実現を願って活動した筈
全員が正しいことを言ったのに喧嘩したり最悪ではテロと戦争を起こす
<ゾウの全体像を見つめている者からはゾウは鼻が長い派とゾウは耳がでかい派の争いは滑稽でしかない>
この喩え通り我々は超越者の道をモロ星漫画を読んで夢想するべきなのだよ
オ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ム(←これもインチキ教団のおかげで嫌な響きになったもんだ)
270名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/06(月) 11:35:15.21ID:jrqY1hzr0
諸センセが反原発かはともかく
原発とか放射線や放射性物質を漫画のネタにするなら
変身とか異能力獲得のきっかけとか爆発してしまうとか凡人にわかりやすいのはそんなんしかないじゃん
271名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/06(月) 12:52:59.24ID:nf0T/d+X0
むしろ左翼は原発支持じゃなかったっけ?
手塚治虫だって左翼だけど原子力のちからで
アトムが動くとかやってたし。
274名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/06(月) 14:41:03.36ID:wQlmNSOW0
>>271
イデオロギーと原発は関係無いだろ
アメリカもソ連も原発推進してた

アトムの頃は、原子力が夢のエネルギーとして宣伝されてた平和な時代
サンダーバード第1話なんか、原子力旅客機、長時間飛行すると放射能シールドが効かなくなるという恐い代物w
278名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/06(月) 17:33:06.95ID:nf0T/d+X0
>>274
昔の左翼はソ連の原発は良い原発
と言ってたらしいよ。
288名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/06(月) 20:59:02.56ID:RYLIqYKx0
>>274
サンダバ懐かしいな
確かその放射能遮蔽シールドの設定って2時間が限界なのに
劇中の大西洋横断航路が所要3時間だったんで爆笑した気がする
279名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/06(月) 18:00:19.51ID:lhRskr2p0
>>278
そんなヨタ信じるやつはチェルノブイリとか知らないのか
284名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/06(月) 20:11:40.00ID:nf0T/d+X0
>>279
チェルノブイリの事故が起こる前の話だよ。
科学が人民を豊かにするってのが左翼理論だったらしい。

だから共産圏が作る原発はいい原発って理屈だったんだとさ。
285名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/06(月) 20:15:11.51ID:lhRskr2p0
>>284
それソースないだろ、ネトウヨはそういう説唱えてるってだけだよね。
というか科学技術は近代化というだけの話なら別にサヨクの主張でも何でもない。
286名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/06(月) 20:27:44.10ID:VZ8llMTR0
>>284
日本も同じだろ
福島原発事故がおきる前は、莫大な広告「安全神話」で絶対事故なんて起きないと宣伝して大部分の国民を信じ込ませていた
273名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/06(月) 13:33:37.47ID:bfYTZ9JI0
>271
原子力電池は昭和後期のカラーTV版アトムじゃないか?
手塚治虫が最初に描いたアトムは液体燃料で発電して動いていた
275名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/06(月) 15:02:35.70ID:2wDhd4og0
エイトマンも放射能バラ撒きながら走り回ってたしな……
276名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/06(月) 15:50:11.67ID:bfYTZ9JI0
>>275
関節から出ている蒸気やトイレで排出していた余剰冷却水って完全に事故だよな
277名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/06(月) 16:14:38.76ID:RZiRRd2L0
ネタの一部にするだけで反○○とか言われてもな
バイオの黙示録とか面白く描いてあるけど別にバイオテクノロジーの発達への警告的な意味合いはあまり含んでないでしょ
280名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/06(月) 18:23:54.06ID:34gXQOo80
チェルノブを作ってガスマスク販売をしていたデコは共産だったのか
290名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 00:20:53.27ID:aSqFKT3QO
そんなに悔しかったのか
291名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 00:33:30.81ID:wnqh/0BVO
何が?
292名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 01:37:22.40ID:XI3WWQ4l0
まったくだ。
誰が、なにを? だよ。
うぜえ。
293名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 01:39:42.45ID:LupVhgZC0
むしろ政治風刺といったら現職政権とか真っ先に揶揄されるのが普通だろ。
洋の東西問わず昔からそういうものだ。

スターリンとか北のカリアゲとかの体制なら表向きやれないけど。
294名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 02:11:02.19ID:wnqh/0BVO
結局、作者の思想なり政治性がどうこうって、読者が知ってる、関心ある領域でしか理解できないんよね。
だから下手にやりすぎるとモロさん自身がどうこうの議論評論より、自分語りになってしまう
295名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 05:52:39.66ID:/Zh8XMcc0
政治風刺は、江戸時代の浮世絵の時代からあるし
幕府の取り締まりが厳しくなると、役人にはわかりにくいようにして、
庶民はその謎解き楽しんだ
296名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 08:36:19.69ID:Ck5+D2SP0
久米田康治は偉大だな
298名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 12:34:42.14ID:XI3WWQ4l0
包丁だって料理作るのにかかせない便利な道具だが当然、恐ろしい凶器にもなりえる
そして長崎広島を経て、日本人だけでなく世界中のほぼ誰もが原子力はあらゆる面で
非常に便利な人類の叡智の結晶ではあるかもしれんが、その危険性や凶悪性たるや、
包丁どころかダイナマイトどころの騒ぎではなくちょっとした悪気のない手違いですら
地球を一瞬にして破滅へ招くだろう…ってのはわかっていたからな
昭和30~40年あたりなんて、いくら高度成長期などといったって
まだ戦後間もない頃だし、その頃発表される漫画や小説がどれもこれも
核の恐怖を皮肉たっぷりに、あるいは警告として描いたものであるのも当然だ
真の天才で勉強家のモロが右だ左だなんて本当に関係ないし、
才能枯渇してやることないからドヤ顔でパヨって笑われてるバカ作家とは
ありとあらゆる点で比較にならんのも、モロファンならとっくにわかってるはず
299名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 16:07:04.07ID:SdPNCtuM0
こんなネトウヨだらけのスレだったのか…
303名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 18:43:35.76ID:LupVhgZC0
>>299
以前から変な話題持ち込むのが一人か二人いるんだよ。
2chでは珍しくない。
310名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 21:00:56.47ID:ErLXjidE0
>>299
右翼思想の書き込みなんか無いのにネトウヨ呼ばわりですか
モロ先生も泣いちゃうよ
300名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 17:42:34.86ID:tXu1pGYu0
神宮さんのカバンの形の変化って深い意味ないのかな
因果や霊感に関係なくモーニング読み切りは丸いみたいだし
301名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 18:11:26.85ID:x2P9+qcb0
>>300
単に初期設定デザインが確定してないまま描き進めて
手癖で描き易い丸型になったのでは?
そういえば連載第1話のラストも他のメンバーが固まっていなかったか
2話を描いてから1話のデパートにも皆がいたアイディアを思いついたのかコミックスで改稿してたな
304名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 18:49:56.45ID:xfVQsKbm0
時の権力者なんて風刺されてナンボだろうになあ
そういう立場の人間であればなんでもかんでもおちょくって描くような安直な漫画家もいるけど
モロ先生はそんなタイプじゃないし、山上を持ち上げるためにやってるとか解釈するのはむしろ失礼

大平を「うわー、すごい能無しだ!」と評価するのはOKで安倍が原発推進するネタがダメってのもよくわからん
305名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 19:02:54.45ID:8ixD+s+I0
壺中天で「張角」ってのが邪仙として出てきたけど。
これって三国志の張角なのかな?

諸星に三国志書いて欲しいな。
312名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 22:27:39.33ID:LIr1/2m00
>>305
西遊記も完結させられないのに三国志は無理
306名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 19:08:04.76ID:T2WRmrv10
山海経の神々(?)を短編で描いて欲しいなあ
頭を酷使しそうではあるが
355名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/11(土) 17:53:07.27ID:RgXsIDfF0
>>306
これこそ諸星にやって欲しいわ
もろに諸星の分野だと思うし
307名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 19:42:38.18ID:wnqh/0BVO
中国ものいいよね。三国志なあ、モロさんなら誰をメインに描くんだろう。
356名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/11(土) 18:26:02.84ID:RgXsIDfF0
>>307
絶対やらないで欲しいわ
西遊とかみたいに長編になりそうだし
もしやるとするなら華佗とか左慈とかの怪人や変人辺りなら是非見たいけど
308名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 20:11:28.87ID:8ixD+s+I0
孔明を主人公にして南蛮攻めの時に異界に迷い込む話を書いて欲しい
309名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 20:30:19.43ID:Luh4K/Cz0
張魯とか主人公にしそう
311名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 21:20:37.13ID:8ixD+s+I0
諸怪志異

文庫本になってる二冊だけ読んだけど面白かった
諸星中国物で最初に読んだのが自選に入ってた奴で
ちょっとそれは微妙だったんで諸星中国物には期待してなかったんだが

これは面白いね。時期的にキョンシーブームとかに乗っかった作品なのかな。

主人公は師匠と弟子の子供なんだろうけど、この二人がでてこないほうが
面白いんだよな。この作品。「封禅」とか。

時代考証ちゃんとやってるようだから違う時代の話には主人公出せないんだろうけど。
313名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 22:47:30.47ID:8ixD+s+I0
中国だと神秘的なものが居そうな期間が長いから
描きやすいのかもな。

諸星が日本史で手をつけてるのって古代史ぐらいでしょ?
古墳とか古事記とか。

安倍晴明あたり主人公にして読み切り書いて欲しい。
平田篤胤とかでも良いんだが。
314名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 23:02:55.90ID:LIr1/2m00
それなら室井恭蘭を主人公に…と思ったが稗田先生の話と変わらんか
316名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/07(火) 23:28:06.87ID:T2WRmrv10
藤原氏が成り上がるまでのエグい話も面白そう
テ○リスト鎌足に病んでしまう宮子に仏教にすがりつく聖武帝に道鏡と女帝
長屋王の変は無面目の巫蠱の獄とかぶるけど
317名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/08(水) 02:32:31.89ID:Fz7E+6q70
政治絡めてレスする人、酉付けてくれないかな
318名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/08(水) 18:39:44.13ID:B8xqd+rV0
クーラーボックス生首9個ネタをキトラさんなんかに絡めて書く人がいるかと思ったけどネトウヨしかいないのか。
ところで野暮を承知で書くけど、孔子暗黒伝でアスラと赤、顔回とタケルが普通に会話してるけどみんな何語で話してるのだろうか?
321名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/08(水) 22:10:18.22ID:ujy9YeIj0
>>318
赤が老子にあの地方の言葉習ったとかじゃないか?
もしくは旅してる内に覚えたとか
322名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/08(水) 22:21:53.06ID:B8xqd+rV0
>>321
いや、インドはよく5マイル行くと言葉が違うと言われるほど多様性に富んだ国でしょ
ましてアスラはドラヴィタ人だし
323名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/08(水) 22:34:52.98ID:ujy9YeIj0
>>322
とはいえそれは方言くらいの差で意志疎通はできると思うぞ
357名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/11(土) 22:43:22.89ID:LEYuP8yL0
>>323
無理じゃね?
1200以上の言語があり、お札だけでも12の言語で書かれてるとか
かなり古い時に色んな人種で形成された坩堝だからな
同じ国の人間でありながら多民族みたいな言葉の壁
319名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/08(水) 18:45:27.35ID:DwgWdE240
モロ語という共通言語で話してるんだよ
320名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/08(水) 22:02:01.30ID:Of6EER1r0
ダナオンが困惑するだけだろ
324名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/08(水) 22:40:16.89ID:cK3n2boV0
も少し早く掲載してBOX最終巻に一緒に収録すれば良かったのに
326名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/08(水) 23:04:23.52ID:TFNSfVTjO
自分も。やっぱりそういう人いるよね
327名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/09(木) 00:00:21.69ID:nN0Qx7DY0
自己レス
タケルじゃなくてスクナヒコだったな。

あと、アスラが古代人の亡霊の力で村に復讐したシーンがあったけど俺も同じ力が使えたらなあ。
以前いた事務所の奴らにまとめて同じことしてやるのにw
328名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/09(木) 00:22:30.36ID:28iLKRWJ0
>>327
モノにでも憑りつかれるか良い穴にでも入るしかないね
329名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/09(木) 01:03:29.03ID:ANsG/hVN0
俺は魚篭の中にカナの頸を思い出した
でも新装版を買った人は多くないのかなあ…
331名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/09(木) 07:53:52.43ID:g0wNccuT0
顔と歯は特に身元がわれやすいだろうし
分解するのもかなり抵抗があったんじゃないかな
332名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/09(木) 09:31:07.86ID:w9jyvbd10
後ろに大きいキャラクターがいて

手前に逃げる二人

って構図が大好きだよね。妖怪ハンター マッドメン Gの日記でもみたし。
342名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/10(金) 10:20:13.62ID:03oxr1w/0
>>332
それモロさん特有というより、よくある構図じゃね?
映画でもアニメでもよくあるある
343名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/10(金) 11:32:58.64ID:8YlZYoMG0
>>342
そう思う。
その方が迫力や緊迫感が出て取り入れやすい構図なのは当たり前で…
だから332はなにを言ってるのか、最初よくわからんかった
336名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/09(木) 20:31:59.78ID:uT8cBL480
怒々山博士を実写で観たいと思う人は多いはず。
339名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/09(木) 22:27:16.17ID:FAVe15O40
竹中直人が浮かんだ
340名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/09(木) 23:22:04.84ID:gNuyL9CE0
双葉の読んだが、竜児女がれいーぷされた決定的な場面はないな。におわせてるが、
つうひこうがまだ力がなくなったわけではなかったのに、みたいに言ってるからどうかな
347名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/10(金) 18:29:53.26ID:oAd6uKDu0
他の巻も3割引きかあ。この機会に揃えるかな。
348名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/10(金) 18:32:40.06ID:oAd6uKDu0
大唐編と河西回廊編は好きなんで希望コミックスで持ってるけど
西域は電子書籍ですまそう
349名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/10(金) 19:48:37.04ID:FM39Pq730
そろそろ妖怪ハンターをEテレ10分枠でアニメ化して欲しいね
351名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/10(金) 22:27:12.85ID:SWKQBjyo0
西遊記って今講談社から出てるのに
本屋に一切置いてないな。
354名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/11(土) 11:50:00.63ID:R3Gzo4bC0
キンドルでも1巻無料だね
358名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/12(日) 00:43:37.96ID:mcBvZF2G0
老子は仏陀に会いに行くこうとしてたんだからサンスクリット語くらいは知ってて赤に教えたかも
アスラはドラヴィダ人だけどアーリア人に仕えてたからそのへんの言葉はわかるんだろう

東南アジアの村とか日本の言葉をなぜ知ってるのかということになるともうお手上げだがw
359名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/12(日) 02:58:51.53ID:XXiPwsQV0
言語の壁にこだわってる人は物語のテンポを無視してるように見えるな
368名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/13(月) 01:23:18.85ID:EXjLR/oO0
>>359
妖猿伝西域編は結構こだわってるけどね言語の壁
378名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/15(水) 06:13:39.91ID:lYN/kPxg0
>>368
だからテンポ遅いんだろ
360名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/12(日) 05:44:40.75ID:1zf22B5d0
アスラが赤とくっついてハリハラになったのって何かメリットあったんかな?
あれならアスラのまんまでも良かった印象・・・
361名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/12(日) 10:11:33.47ID:/m0qFZlQ0
>>360
本来なら行き過ぎた静・厚情の赤と動・冷酷のアスラを足してニュートラルな人間を作るはずが
アジア来てこのかたアスラの性格ばかりだよな
死にかけの爺さんを救ったのが唯一の赤の心かな
362名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/12(日) 11:02:23.36ID:zVsvIOWn0
漫画ではだれとでも日本語で話せるんだよ
363名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/12(日) 12:00:48.95ID:Wkl+qkro0
古代ゾロアスター教の光の最高神アフラマズダーだったけどインドに敗れヒンドゥーでアスラとして落ちてからはずっと落ち目
更に仏門に落ちても悲惨な目が続く
364名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/12(日) 21:02:00.32ID:1zf22B5d0
>>363
でも、阿修羅は歴女に大人気では?
371名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/13(月) 23:26:24.94ID:nzN5SfGg0
同じゾロアスター、って別にインド神話(ヴェーダ神話)はゾロアスターから派生したものじゃねえし
しかもゾロアスターでもディーヴァ神族とアスラ神族は対立構造だから別にインド神話になったから
戦う宿命になったわけでもない
メガテンかコンビニ本でも読んで中途半端に知識つけたにわかみたいなやつだな
373名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/14(火) 22:48:19.93ID:VKY/ARaO0
チバニアンのニュースで孔子暗黒伝を思い出した
374名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/14(火) 23:44:18.88ID:6/14Drif0
地磁気の逆転の話なのに「イベント」が出てこないのが不思議だった
375名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/15(水) 00:01:26.38ID:jt8DCggD0
10年以上前にブームになった神々の指紋は面白かったな
地磁気のイベントや自転軸の歳差運動もふっ飛ばして
自転軸の向きは維持したまま地球そのものが180度つるんと回転したというスーパー結論w
だけど春の植物を食ってた瞬間に立ったままシベリアで凍結したマンモスの解釈には最適解だし
どんぐりで作ったコマを回してるとたまに天地交換があるから
あの本をうっかり信じそうになるw
384名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/15(水) 19:13:53.82ID:rMZtJg/D0
>>375
大槻ケンヂは神々の指紋のテレビ版にも、モロさんのマンガ夜話にも出てたね
おまえらってオーケンとすごく気が合いそう
376名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/15(水) 04:36:12.70ID:UdE0iTOu0
>春の植物を食ってた瞬間に立ったままシベリアで凍結したマンモス

そんな事実はないだろw
377名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/15(水) 04:53:12.84ID:Dp0605J80
諸星大二郎劇場 第1集 雨の日はお化けがいるから
(ビッグ コミックス〔スペシャル〕) コミックス ?
2017/12/27

「闇綱祭り」
「雨の日はお化けがいるから」
「ゴジラを見た少年」
「影人」
「(眼鏡なしで)右と左に見えるもの」
「空気のような…」
「怒々山博士と謎の遺跡」
「怒々山博士と巨石遺構」
「河~クーリング・オフ~」
「河~上流からの物体X~」
「河~欲しいものは河を流れてくる~」
379名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/15(水) 07:48:32.05ID:l+GcS9Ga0
>>377
オリオンラジオのやつは入らないんだな。
雑誌で見逃したんで楽しみにしてたんだが。
390名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/16(木) 21:39:41.44ID:2QoXPZZ80
>>377
昔、あったサブカルキヂガイ雑誌のGON!で諸星ゴジラ紹介されてた
諸星大二郎のゴジラは黒くて大きくてよくわからないものみたいな感じで描いたとか
381名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/15(水) 11:36:05.45ID:P+2tv4bb0
高いなあ
382名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/15(水) 13:48:14.72ID:k21WaP0A0
美加と境界の神って稗田の生徒たちシリーズが描きたまるまで収録されないのかな
383名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/15(水) 18:27:16.42ID:pR9CCyt30
だけどロングバージョンのあもくん(幽の連載は6か8枚)を
講談社からこっちに移籍させての出版だと幽の連載分がたまるのにまた随分と時間がかかるな
そして今月頭に出たBOX番外編が今度は宙に浮くのか?
来年また諸星劇場2巻が出る時にはあもくん同様にオリオンラジオとまとめてくれるといいが
385名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/15(水) 19:30:40.26ID:xb6WU60n0
元喪男バンドが人気出てからは超絶リア充で金持ってるオーケンとしょぼくれ漫画マニアが気が合うかな
386名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/16(木) 01:10:25.97ID:2y1mDrj/0
オーケンはどっちかといえばウルトラマンやキカイダーの話題が合いそう
チャージマン研やアパッチ野球軍のようなつっこみどころ満載のアニメも

あとこの前亡くなった遠藤賢二さんが
年配だけど円谷特撮やSFアニメ好きな人だったな
ゴジラの直撃世代でもあった
387名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/16(木) 19:59:16.41ID:rn5WTyPt0
実際この人どれくらい売れてるんだろうな。

苦労して調べて作品作ってるんだろうけど
あんま売れてはなさそうなんだよな。
389名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/16(木) 20:37:09.41ID:oXnd8etN0
今や巨匠扱いなんで金持ちだと思うよ
393名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/17(金) 09:56:30.27ID:5g3Sh+vi0
>>389
裕福とは思うけど金持ちってほどかなぁ
アニメ化やグッズ化でヒットがあるならともかく、
モロさんは書籍の印税がメイン収入なんでしょ?
391名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/16(木) 22:38:30.14ID:oXnd8etN0
特選集は一つも持ってないけどこれは全部読んだことないからいつか買おう
392名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/17(金) 00:55:05.68ID:xot3seX00
これでもまだ怒々山博士が1本足りないんだよなあ
2巻目にはそれとゼピッタ1作目も収録してくれないかな
394名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/17(金) 11:33:38.73ID:GmMErBC40
まあヒット作はひとつもないけどw
収入は原稿料と印税だね
402名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/18(土) 15:21:13.01ID:FJT6n0LT0
第三者だけど
顔が見えないからっていきなり決め付けて罵倒するのはよくない。
ネット、しかも便所の落書きだからどーでもいいやと思ってるといつか実生活にも影響してくる。
405名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/18(土) 17:41:03.51ID:gjWGeU3r0
     / ̄)
    / /
   / /
  ('A`(           <ブーメラン♪
   \ \
    \ \
     \_)
408名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/18(土) 20:22:13.61ID:qBzOq6SG0
なんとなくだがこのスレ明らかに変な奴が住み着いて幅を利かせている感がある
409名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/18(土) 20:34:03.81ID:uQ//kUZK0
自分のこと言ってどうするの?
変な奴とか幅利かすとか過去の事知らないのはわかったよ
お願いだからもう荒らさないで
410名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/18(土) 20:35:27.27ID:zQdSytKj0
>>409
構うなって
412名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/18(土) 21:21:49.80ID:NBO6wSsw0
ID変わらない前に書き込むが
俺はもう話題引きずらないで黙って離れてたからな
413名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/18(土) 22:46:01.42ID:gokTuem40
BOXにでも行って頭半分空白にしてちょうどいいな
415名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/19(日) 11:01:12.01ID:ubAcMu8P0
最近はモロ☆センセは、ほのぼの系ばっかなの?
418名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/19(日) 14:16:57.37ID:c3h+nZdz0
>>415
やっぱ年取って丸くなったんじゃないか?
そう考えるともう初期の面白かった妖猿伝とかは書けなさそう
416名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/19(日) 12:43:27.76ID:8PI+crnQ0
病むと嘘がばれてんのわかれへんのやな。
ID戻す方法わかってからココに戻ってき。
421名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/20(月) 16:59:02.85ID:n9/xevs30
定型句情弱で発狂する池沼ワロタw
423名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/21(火) 00:43:27.32ID:8yfG99zq0
「鳥を売る人」「魚が来た」の地下世界がどんなふうに出来たのかって話があったら読みたい
425名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/23(木) 01:16:11.02ID:hV29qAJD0
>>423
モロ先生は都庁が水没した設定が好きだなあ
バイオでも海進の影響で海に浸かってるしwさすが元東京都職員
ロボ魚が泳ぐ海は地下だがかつての地上がダイソン球のようなものに覆われたのか
都庁に似たデザインではあるが無関係なビルと見るか
442名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/25(土) 07:59:27.39ID:ihYjIrSU0
>>425
塔に飛ぶ鳥も人工的に造られた世界の話なんだろうな。
巨大な塔が立ち並んで、中が空洞でそれぞれ独立した居住空間になってて、塔の中心の太陽で照らされてる世界。
ホーガンの「宇宙の孤児」みたいにあの塔の立ち並ぶ世界がまるごと超巨大なスペースコロニーで、建造当時の記憶はとうに失われてて、中の人はそこを宇宙の全てだと思い込んでいる、っていう。
等身大の鳥人間(遺伝子工学の産物?)が普通に飛んでたりするのもコロニーの強度的に1Gまで重力を上げられない低重力の世界だと考えれば納得できる。
454名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/25(土) 20:26:29.01ID:J+VNhwaz0
>>442
今更言うのも何だけど
「宇宙の孤児」はハインラインだ
427名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/23(木) 14:24:42.98ID:Vo/IcnSa0
ブレードランナー2049みたんだけど
まさかとは思うけど(一応今回もかかわってる)リドリー・スコットか他スタッフの中で
モロ☆とか日本のコミック読んでる人なんていないよな

レプリカントの誕生シーンまるで渓嚢だった
428名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/23(木) 14:59:53.95ID:I60YP5Ux0
ターミネーター2が寄生獣の変形をぱくったのは有名だが、モロはどうだろう
541名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/08(金) 02:25:55.22ID:Epld89q+0
>>428-434
自演レスで飛ばされたのでリマインド
スレチにならないように「漫画におけるパクりの定義」と「諸星作品にパクりはあるのか」について教えて欲しい
429名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/23(木) 16:15:03.28ID:fmY01aMK0
影響を受けたのと盗作を混同するのはどうかと思うの
431名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/24(金) 13:00:04.38ID:WvaRWODf0
>>429
その切り分けって何が基準になるの?
430名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/23(木) 16:43:37.52ID:52i0Xa+s0
そもそもモロ作品の英語版とかあるのだろうか
432名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/24(金) 13:11:13.36ID:JaEZt2gu0
丸写しか自分なりに換骨奪胎してるかじゃないだろうか
434名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/24(金) 18:07:21.71ID:/EMbON5T0
リスペクトがあるかどうかだろうね
435名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/24(金) 18:25:17.36ID:p3qrriTk0
楽園を終わらせる言葉としてバルス使うのは愛があった
436名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/24(金) 18:46:16.34ID:Z7y/s7560
「生物都市」はハリウッドで映画化したら大ヒットするポテンシャルがあると昔から思ってる
437名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/24(金) 18:53:53.90ID:MUgsGiY40
夢みる機械をもっとエグい話しになら持って行くとターミネーターになるよね
438名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/24(金) 19:56:38.10ID:Z/p3pA4o0
マンハッタンの黒船
無理なくハリウッド映画にできそう
449名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/25(土) 19:29:19.39ID:WPwfDrXn0
>>438
アメリカはミュージカル強いからドンマイダンスのレベル高そう
440名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/24(金) 21:57:05.81ID:Z7y/s7560
猫パニックも映画化したら受けると思う
443名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/25(土) 09:48:11.73ID:I1FPRji50
あの物語の塔は12世紀のヨーロッパみたいな社会だったけれど
向こうに建ってるものの中には昭和の日本レベルの生活していたり
全身に刺青して吠えてるところもあるんだろうな
444名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/25(土) 09:52:00.36ID:ihYjIrSU0
>>443
ほのぼのした田舎も福岡みたいな修羅の国もあるんだろうね。
445名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/25(土) 16:25:32.55ID:tuQtFQK40
「塔に飛ぶ鳥は」 モロ☆先生 お得意の閉じた世界からの脱出劇
流砂、夢の木の下で、地獄の戦士、失楽園、最近の作品BOXも...思い出せないがまだあると思う
脱出劇ではないけど 夢見村、黒石島、加美島もゼピッタが訪れる町々も閉じたコミュニティーっぽい
446名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/25(土) 18:31:54.01ID:ezZpT6a60
塔のなかには、「太陽」システムが故障して1つの塔の
すべての世界が死に絶えているものがあるかもしれません。
いきなり、塔の全部の太陽が消灯してしまって。
大都市停電みたい。

1つの塔のなかで世界どうしが戦争している場合も。

グライダーくらいの飛翔物を作る(思いつく)ことが
できるくらいの科学力(と呼んでいいのか?)はあるよう
ですが、金属資源が非常に限らていて(世界の間を貿易
で少量流通しているのかしれませんが)、化石燃料がない
というのは文明の発展のためには悪条件ですね。
451名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/25(土) 20:17:28.84ID:tuQtFQK40
昔 セピア板に 「昔、一度だけ行った場所」 っていうタイトルのスレがあった

幼い頃に一度だけ行った場所を記憶を頼りに探してみたけど発見できなかった
というような体験が複数投稿されていて興味深かった。
モロ☆先生の作品にあるような身近にある異次元みたいに、いつも通る道から
ちょっと外れたら路地に入ったら異空間に迷い込んだみたいな投稿もあった。
453名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/25(土) 20:23:45.72ID:TIU8Ox1k0
地下道で道を間違えて出られず延々と歩くはめになるのは怖いな
あと異世界に迷い込んで片目潰されて鬼にされたりするのも怖い
455名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/25(土) 21:23:56.59ID:TIU8Ox1k0
ついでに言うのもなんだがスペースコロニーじゃなくて恒星間植民船だ
456名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/25(土) 22:13:49.72ID:ihYjIrSU0
>>454
失礼
>>455
まあ、世代型宇宙船はコロニーとそう変わらないわけで
459名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/25(土) 23:16:58.81ID:TIU8Ox1k0
今だって土葬はリサイクルと呼べないこともないね
460名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/25(土) 23:59:24.87ID:sYh7X5eE0
商社の赤い花か
461名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/26(日) 00:15:04.52ID:5B/XVSFx0
鳥葬というのもありますからね。
エネルギーウェブ

塔の世界の埋葬はどうなっていたのでしょうか?
もしかしたら、食料に。いやそれはないでしょうが。
トリたちを積極的に捕食している世界もあったりして
462名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/26(日) 01:24:15.36ID:INaJlr2A0
そういえばあの塔の話って1本1本が世界ってだけじゃなく
塔の1本の中にまた階層世界があって上下の階は交流せず自分らだけが世界って思ってるのかね
464名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/26(日) 05:57:30.94ID:KcEC/7S/0
>>462
竹の節みたいな感じで、しかも節々に太陽があるんだっけ?
上下の階の存在は認識してるけど交流はほぼなくて時々旅人が外の螺旋階段伝って来るくらいだったはず
465名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/26(日) 11:44:06.53ID:5B/XVSFx0
正確には:
1つの塔の中の、それぞれの世界の間は交易などをしていて
交流はありましたね。それに従事する人々は命知らずだと
言われて。交流している上下に近接している世界の間では、
言語の語彙に共通性が見られる。人間が一生の間にめぐる
ことのできる1つの塔の世界(複数)では文化は共通して
いるのでしょう。
主人公のそれぞれのアイテムについての呼び名がこの世界
と違うからよほど遠い世界(塔からではなくて)から来た
のだろう、と「瞑想修道士(ではないと本人は言っていま
すが)」が述べていましたね。
グライダーで異なる塔(おそらく隣の)から来た主人公も
おなじ言語を喋っていたので、それくらいの共通性はあった
のでしょう。
469名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/26(日) 13:58:52.81ID:MW2agF+m0
ソイレントシステムかよ
470名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/26(日) 14:15:47.78ID:Iz91WNZs0
あの塔はバベルの図書館だよな
471名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/26(日) 15:23:06.27ID:5B/XVSFx0
>>470
物理的舞台設定はそうですね。
ただ、無意味なのは塔の外側という。
473名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/26(日) 17:55:26.08ID:KcEC/7S/0
閉じた世界というと、よく妄想するんだが
もし木星のエウロパや土星のエンケラドゥスといった、地下の海に生物がいる可能性のある星で
そこに生息する生物が(ありそうもない事だが)知的生命まで進化していたとすると、厚い氷に覆われた海がこの宇宙の全てだと考えているだろう。
氷の外に無限の宇宙空間が広がっている事を認識する事は未来永劫ないのではないか?
同じように普通の人間はインフレーションから始まったこの宇宙空間を全てだと考えてるだろうけど、
もしかしたら我々の知的水準では認識できないもっと高次元の世界があって、そこに存在する高度に進化した知的生命(みたいなもの)が人類を観察して、
こいつらちっぽけな宇宙空間を世の中の全てだとか言ってるけど視野が狭えなあwなんて思ったりしてるんじゃないかな。
だらだら長文ごめん
486名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/27(月) 14:37:16.34ID:qEkQPn7Q0
>>473
>そこに存在する高度に進化した知的生命(みたいなもの)が人類を観察

2001年宇宙の旅のモノリスかな
474名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/26(日) 18:19:46.70ID:ZlG9dIJc0
火が使えないから知的存在にはなれないかもね
ど次元とかどど次元は存在しないとは言い切れないな
478名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/26(日) 20:19:18.31ID:ZlG9dIJc0
フェッセンデンの宇宙とかが近いかな
483名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/26(日) 20:47:27.71ID:hfWgfQ1a0
小説を読まないからさっぱり
百億は萩尾のはすきだが小説はちんぷんかんぷんだった
485名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/27(月) 00:34:38.84ID:7wkveI6f0
自演乙
488名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/27(月) 19:40:59.24ID:/zS0oKVp0
>百億は萩尾のはすきだが小説はちんぷんかんぷんだった

俺は逆だった。
小説は後半失速するけど、前半は良かった。
漫画は序盤で読むのを止めた。
489名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/27(月) 20:13:22.00ID:43PFSlit0
ばかだなあ イエスが登場してからだろ本番は
490名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/28(火) 00:53:21.24ID:C+hxfmRO0
しかし小説には海外ファンがいるとあまり聞かないが
モト様の漫画はいっぱい英仏のファンがいたっけな
いいのか?キリストがゲスだぞw

モロセンセはブッダと孔子とアナザーキリストは描いたけれど
新約聖書に語られるイエスについての漫画は無かったな
(商業未発表になった恐るべき丘は除く)
後世の信者による大袈裟な奇跡を排除して
一方でもっと奇怪な現象やクリーチャーが出てくる
モロホシ聖書物語を読みたかった
504名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/30(木) 11:57:51.94ID:U3akquBD0
>>490
ゲスなキリストなんて欧米では19世紀から漫画になってるし
506名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/30(木) 19:22:43.47ID:rh8qCZRc0
>>504
聖お兄さんとかってあちらの方々はどう思うかな。
ルシファーさんとか言うんだもんなw
491名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/28(火) 05:04:03.56ID:FNY2lesC0
聖人に大立ち回りをさせるというなら孔子暗黒伝もそうだな
492名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/28(火) 14:52:52.22ID:g8aRe5Df0
あれが徳を教える人かね
493名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/28(火) 20:37:00.91ID:XLUio96R0
惠は惠ちゃんより惠くんの時の方が可愛く感じた
何なんだこの気持ちは…
495名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/28(火) 22:13:37.67ID:lv+2R7rp0
>>493
恵ちゃんに新鮮味はない
494名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/28(火) 21:47:17.58ID:ORlQKUld0
┌( ┌´・ω・ )┐ショボォ
497名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/29(水) 07:31:24.74ID:xnLRVl5T0
小学生かよ
499名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/29(水) 13:47:31.67ID:Wl1CmfgQ0
今更聞くのもなんなんだがトウモロコシガホーサクダヨーって元ネタか何かあるの?
500名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/29(水) 13:56:02.00ID:AeufrXGE0
イとジがあればアナグラムだね
501名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/29(水) 13:58:56.79ID:AeufrXGE0
押韻できてる
502名無しんぼ@お腹いっぱい2017/11/30(木) 00:34:03.47ID:rh8qCZRc0
ナミコは思春期だったおいらの憧れの対象だったな
509名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/01(金) 21:18:42.10ID:8gME3yIb0
俺は西遊記も挫折した
大鬧天宮あたりで終わっていれば名作だったのに
511名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/01(金) 22:08:27.22ID:OfZ+6LT/0
ボックスをコテコテの萌え絵でアニメ化してほしい
516名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/03(日) 10:50:54.68ID:ao9nn9xk0
白鵬じゃないか!
517名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/03(日) 17:28:20.25ID:/46bGhuh0
最後で急に強そうにw
518名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/03(日) 20:32:41.23ID:sWQQ12g40
おらと一緒に
“やおちょう”さ
やるだ!
519名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/03(日) 20:54:15.96ID:GFVuLgXu0
俺が部屋で飼ってるガジュマルの木にもタンポポの精みたいなのがいたらいいな
521名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/03(日) 21:08:11.89ID:/z7g6hOk0
>>519
タンポポの精みたいなカワイイのが来るかナラモみたいなのが来るのかは運しだいだな
522名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/03(日) 22:01:22.30ID:Zhn2lJZW0
来る神は選べないからな
523名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/03(日) 22:07:26.53ID:yR5niM6Q0
鬼踊りマスターしとくように
あと、鳥居も
527名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/03(日) 23:15:42.23ID:Zhn2lJZW0
昔の漫画はそんなんばっかだよ
今がそういうのに厳しくなってるだけ
528名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/03(日) 23:59:10.72ID:kihqiMEN0
スラムダンクとかもトレースしまくってるとうい話もあるしな
530名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/04(月) 11:50:50.14ID:PdBkLA8u0
写真家が自分の作品を漫画の中にトレスや模写されると想定してなかった時代だもん
沈黙の艦隊裁判以来、出版社が継続出版物についてはきっと遡って本人や遺族に許諾を得てると思うよ
知らんかった人でもモロ作品なら真面目な扱いされてて無償快諾するでしょうし
あー俺の構図だって苦笑いしてた愛読者も混じってるかもしれないw
533名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/05(火) 00:02:44.07ID:Ejy0IMgZ0
いや…納得するまで画像貼り続けようとは思わんから
そう思いたいならそれでいいんじゃない
534名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/05(火) 01:08:10.76ID:b+1pCQES0
ゴッホが既に花魁を反転させてて笑ったw
いやいや
ネットであんたを責め立てる浮世絵警察はまだ存在していないから安心しろ
535名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/05(火) 13:00:09.00ID:yNlo8ptA0
いまぐぐって知ったがゴッホは正確にトレースしたらしいぞ
雑誌の表紙に反転された花魁の画像を

モロさんの地獄の門(タイトル忘れた)には出典が手書きで書き込んであったっけ
まぁあれだけ有名な元ネタならな
536名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/05(火) 13:44:59.98ID:bJu6dK+b0
ゴッホのくせにトレスかよ!
537名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/05(火) 15:48:39.19ID:y1RbplRx0
模倣と模写は芸術の基本だよ
539名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/06(水) 00:45:30.34ID:3xbUfoU70
そろそろ水木しげるの名を出した方がいいのか?
540名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/07(木) 10:23:22.01ID:MOSs0kG/0
昔は漫画なんてたかが漫画扱いで取るに足らない存在だったからね
今みたいに巨大市場があって小説や雑誌より売れる時代ではなかったのを念頭に置かないと
542名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/08(金) 11:23:15.13ID:jvWO0hA50
生物都市がパクりを疑われたことは有名だよね
手塚神が御本人との対談であまりにも完成度が高いからボクが未読の海外のSFを
そのまま写したんじゃないかと疑いましたなんてことをぶっちゃけてる
旧画楽サイトに無料公開されてた実録風漫画では筒井康隆がこんなの海外にも無いよと
否定して更に文字で表現することは不可能な傑作だと推してたな
547名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/08(金) 22:41:40.82ID:6Y99V5az0
>>542
まあ手塚治虫が、パクリの権現だからね
彼の時代の漫画(貸本漫画など)はそれが当たり前だったし、
彼の性根(というか創作動機)がそうだったからね。
543名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/08(金) 14:06:16.05ID:0Jwcfs/n0
自分が最初に読んだのも ジャンプに掲載された『生物都市』で、次読んだのが
『侵食惑星』だったから、当初は SF系の漫画家なのかなと思ってた
でも その後、民俗学とか歴史物とかコメディーとかの作品を発表してるから
モロ☆先生はきっと多面体なんだな...
544名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/08(金) 14:20:58.22ID:DN6Ra+BC0
6面体だよ。箱なんだ
548名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/08(金) 23:43:20.86ID:jhELvQzU0
権現?権化?
どっち?
549名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/09(土) 08:22:40.11ID:pTfXR2mF0
徳川家康のことか
551名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/09(土) 11:37:38.13ID:AQMzzpfm0
佐野の場合はもっと酷いからな
漫画に喩えるなら他の作者のコミックスからコマを切り抜いて貼り込んだような

ところでBOXってそんなにつまらないか?
ピクシブにあったファンアートがごそっと消えて腐を描いてた奴が何人も抜けてるんだが
560名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/10(日) 11:48:45.61ID:fxmOKD6N0
>>551
そんなファンアートなど存在しなかった。

全てこの世は事もなし
552名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/09(土) 12:05:58.81ID:ugYrR6Bm0
それつまらないからじゃなく
最終的に女子になったから消したんだと思う
555名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/09(土) 13:20:38.76ID:J60F/mvC0
BOX、脱出後の描写のためだけに描いてたって感じたから面白かったけどな~
立方体バトルは正直フーンとは思ったが
556名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/09(土) 14:01:14.43ID:/AttXvN30
あんなに巻数かける内容でもないかなとは思った
557名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/09(土) 14:24:52.99ID:AQMzzpfm0
ルービックキューブ競技でも囲碁、将棋、チェスのように何も見ないまま
最初の6面の状態の記憶だけで手を進めるものがあるそうだが
惠のクリア回はちょっと駆け足だった気はする

前にも誰かが書いてたが
箱の中の超越存在を出さなかったのは想像の楽しみや余韻を与えるか
昔の先生なら具体的な何かを出してくれただろうから肩透かしだったと思うか意見が割れるよね
559名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/10(日) 10:10:35.19ID:lyI1RNDC0
BOXやっとまとめて読んだ
最後コンプレックスだったとはいえ、みんな個性的だった部分が無くなって普通になっちゃったのに妙に物悲しい気分になった
とりあえず今は次回作が楽しみ
561名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/10(日) 11:59:39.32ID:qBYn8JQJ0
こいつ、BOX内に記憶を…!
562名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/10(日) 17:52:25.34ID:B5VGUWfl0
富岡八幡宮
563名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/10(日) 18:22:41.92ID:CQKyB18G0
で、興子は何を失ったんだ?
興子という名前と数日間の記憶か?
565名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/10(日) 21:47:32.65ID:ILphXLv50
百年かそこらしたら芝居になったり祭事になったりしてるのかな
566名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/11(月) 00:08:08.11ID:jn6iNKqeO
早良や崇徳なんて個人的怨みを越えて国家レベルで災いもたらすくらいじゃないと御霊や祭にはならんやろうなあ
100年とか言わずすぐにでもホラースポットにはなるだろうが。かないませんね。
567名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/11(月) 00:48:45.60ID:GkaXryL40
BOXは今まで数多の作品を通して描いてきたことの総括的な作品だからね
生物都市の無機物との融合描写・ヨグのようなキモカワ造形・生命の木的な餓鬼団子
栞と紙魚子的なストーリーテリング・性格真逆のお節介&性別も女にされた稗田礼二郎
因果率の修正で救済されつつも喪失感に涙するあの雰囲気は感情のある風景のオマージュ
先生にとってはシリアス物と車の両輪な紙魚子的系譜を好まない人には肩透かしだったろうけど
物語のベースはいつもの通りマヨヒガという伝承ネタにちゃんと依拠してもいる
これまでと違うのは昔なら古典同士を絡めて行くのが今回は現代の問題に絡めて現代に軸足置いてる点
感情のある風景的悲哀も漂うとは言え基本的にポジティブな結末なのと併せて温かい作品で円熟感がある
因果率そのものを扱うてのも過去の全ての作品に通底する先生の興味の核を据えてるとも言えるし
現代に生きて現在進行形で因果率のあやに翻弄される老若男女をこれまでの手腕で救済する
もはや民俗が好き過ぎて現代すらも含めた超・広義の定義になってる感じがして懐広いなぁと
年齢というのもあってキャリアを総括しつつこれまでの枠を超えつつしかし路線は紙魚子でってのが粋だね
569名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/11(月) 02:07:20.75ID:QKRKj7160
日本刀振り回して追ってくる元宮司の弟とその嫁に
〆〆される女宮司

シリアスでもギャグでも諸ネタにできそう
570名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/11(月) 02:09:55.06ID:l6XhRYjF0
呪うとか言ってるし、トリック以外で呪えるものなら現実にやってみせて欲しいものだ
572名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/11(月) 07:00:54.26ID:83GWEaXi0
このスレを祝ってやる
574名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/11(月) 09:35:07.98ID:l6XhRYjF0
正月の餅を買うお金を皆で送り出しましょう
578名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/11(月) 14:03:03.62ID:gqj3L/tN0
あら1分違いだった
同じこと書いてごめん
580名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/11(月) 15:25:37.34ID:eeiJxfgT0
深川不動がトバッチリ食らいそうで気の毒
書き入れ時なのに
581名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/11(月) 16:30:13.72ID:jn6iNKqeO
執念の固まりの崇徳院を祀った京都の安井金比羅さんが縁切り神社だったり、さらし首になった平将門が首から上のご利益を信じられたりするわけだから、今回も逆手にとって家内安全をアピールするのが吉ですよね、稗田先生?
582名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/11(月) 22:43:29.47ID:9d7W7+fL0
東京千葉茨城をうろうろしてた人間からすると
将門公が怨霊なんて冗談じゃないて感じだわ
どっちかっていうと守り神的な感じで
583名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/11(月) 23:55:31.88ID:GMRcIeKi0
>>582
本の受け売りだけど、承平天慶の乱後、将門公に同情的な史料が出始めるのは、
早くも10世紀中頃だそうだよ。
昔からみんなそう思っていたんだな。
588名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 13:47:10.60ID:y8UaK7QG0
>>582、583
昔は天変地異が続くと誰かの祟りだとして祀り上げて神様にして納めようとする
有名なのは菅原道真の北野天満宮
将門公も同じなんだろうね
584名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 00:46:25.84ID:leFs0YFU0
今度の新刊、1550円か
ページ数にもよるけどなぁ
585名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 01:47:13.56ID:Zt99N5vR0
全部新作で1500円だと普通の値段に感じる
586名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 08:05:07.10ID:FlLCX9nX0
『現代間引考』 と 『青ヒゲおじさん』と 『美加と境界の神』 は...
587名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 12:36:31.18ID:IrGMdFd00
>>586
間引きは今の倫理的に無理!おそらく全集が決まった時に売り物とされるだろう
青ひげは先生が出来に満足していないからやっぱり全集まで待つしかない
俺はどっちも手元にあるから焦らないけれどw
美加はウルジャンにシリーズが載らないから集英社がペンディング……
もう諸星劇場でいいから稗田が出ないハンターを描きそっちに美加と時に少女となりてを合わせて早く1冊出して欲しいわ
591名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 21:35:39.31ID:UZfRSgeF0
怖い話しようか
このスレ毎日伸びてるけど
書き込んでるのは
ほぼ一人なんだぜ…
597名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/13(水) 03:36:05.59ID:sVLdKY7e0
>>591
オレもそう思ってた
592名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 21:42:52.74ID:ZhB2/5iQ0
モロ先生の孔子暗黒伝で興味を持って
白川静先生の孔子伝を読んだ。
これは正しい順序ですよね。
595名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 23:02:11.40ID:IrGMdFd00
>>592
次はゴチエイの著作を漁るんだな
酒見賢一の小説でもいい
593名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 22:17:08.30ID:9mBXxEC40
次は孔子ビンビン物語りだな
594名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/12(火) 22:19:47.78ID:ZhB2/5iQ0
孔子様は若い頃肉体労働に就いていたそうですし、実際大柄で力持ちだったとか。
びんびんでも不思議じゃないですね。
596名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/13(水) 02:09:38.57ID:L1/UmzKO0
>>594
実写化の際には田原俊彦に演じて欲しいな
598名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/13(水) 07:41:47.62ID:QAgaJAD40
孔子は両脚羊の子供の肉が好きだったそうで・・・ やっぱビンビンになるからなの?
599名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/13(水) 09:37:00.24ID:6SbyBBch0
古代では精力=生きる力だから、食べられるものはなんでも食べるでしょ
600名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/13(水) 10:13:45.77ID:brFxKXeV0
初詣とか自粛しそうだな
なまじ伝統ありそうなだけに潰すわけにもいかんしこれからどうすんだ
モロ作品みたいな伝奇物の題材としてはバッチリだけど現実的にはやはり気持ち悪いな
609名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/13(水) 20:40:34.83ID:uCJW23To0
>>600
俺も今後の展開に注目してる
601名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/13(水) 10:25:10.98ID:brFxKXeV0
孔子の好物だった醢は結局なんの肉だったのかねえ
大陸だと人肉食は割と当たり前だったらしいが
604名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/13(水) 13:11:20.09ID:fFI+T/wh0
>>601
弟子の肉食って以来孔子は人肉食やめたらしいがなんで弟子の肉が売ってたのか
602名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/13(水) 12:33:20.91ID:Id9X07/D0
ゴチエイのおかげで諸星漫画を読むようになった
たまには評論家も役に立つ
605名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/13(水) 14:23:40.60ID:iJIasDo/0
弟子の肉だとわかったてことは
前にも食ったことがあるってことじゃ
606名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/13(水) 14:44:02.80ID:LPSSTZpe0
人を食った物語
607名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/13(水) 15:59:43.12ID:fFI+T/wh0
劉備から朱粲まで中国では人肉食が美談になる
608名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/13(水) 20:31:11.01ID:aOx5cXop0
孔子暗黒伝の子路は最後まで元気だったな
蚩尤塚のゴタゴタ辺りで自然退場しちゃうのは塩辛にされたからかw
610名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/13(水) 20:54:40.17ID:lLFBJ+ZM0
昔は人肉がいちばん手軽に入手できたんじゃないかな
613名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/14(木) 10:57:16.95ID:+EZMRhz10
伝説によれば孔子様ってふくしま正美・画の聖徳太子並みの図体だったというからな
614名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/14(木) 16:46:16.70ID:D+EcCqVe0
SIRENシリーズに新作の噂が立ってるな
もし諸橋さんが恩義を感じてるなら脚本提供くらいしてくれてもいいのよ(チラッ)
615名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/14(木) 19:57:13.91ID:nkZNGZku0
諸橋さんて…
ダリ美術館かよ
617名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/14(木) 22:14:47.59ID:KrNiKbKe0
水木先生の妖怪百科には中国の妖怪として太歳というのが出てくるけど
これって孔子あんこ食伝に出てくる視肉みたいな物かな
618名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/14(木) 23:19:47.51ID:N7K5bLRQ0
>>617
それは分からんが、こしあんより粒あんの方が俺は好きだ
619名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 01:34:00.38ID:SwtVWXlB0
おはぎはこしあん、お汁粉はつぶあんだな
620名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 09:47:35.52ID:/k8yWCFY0
中国で古くから言われる太歳も菌類らしいけど最近だとそういった菌類?キノコ?のようなものをベジタリアン向け代用肉として使うらしいな
鶏肉みたいな味食感だとかなんとか
623名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 16:19:20.93ID:G5KVUDxz0
中国人って動物的だな
戦争は縄張り争いであると同時に狩猟でもあるという
624名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 16:31:21.30ID:/k8yWCFY0
大陸なんて敵地での略奪とかむしろ奨励されるような蛮族の地だからなあ
道徳を作っても根付かない根本的な地盤があるな
625名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 16:59:06.11ID:/yLFVIgV0
そもそも道徳の見本って江戸期までの日本にとっては中国文化なのだが。
道徳という概念そのものが大陸からの輸入だぞ。
626名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 17:47:51.37ID:/k8yWCFY0
それを守るか守らないかは大分違うな
628名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 18:24:43.59ID:/eUO0jsr0
極端な手段でしか取り締まれなかったくらい荒んだ世だったともいえる
629名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 19:53:25.66ID:aO/+ZyCr0
あれってイヌ食してる傾奇者・旗本奴をみんなでディスろうぜキャンペーンでしょ?
630名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 20:02:19.68ID:G5KVUDxz0
犬を食ってたのは薩摩藩士だろ
えのころ飯とかいって、子犬の内臓を抜き取って、中に米を詰め込んで
蒸し焼きにして食ってた
631名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 20:05:05.50ID:AKet/CK50
近世国家の倫理観から振り返れば評価は別れるけれど
殿様が生類憐みの令を出したってことは出した方が良いと思った下地があった
同じく礼を以ってとか徳こそガーって孔丘が唱えたってことはそういうものが通用しない世界だった
632名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 20:25:05.33ID:/k8yWCFY0
孔子の唱えた事がのちに搾取や服従させる方便に悪用され続けて中韓の悪しき文化基盤を築いたのは皮肉であるな
633名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 21:06:34.54ID:G5KVUDxz0
そういえば諸怪志異に狗屠王って話があったな
あの頃の話はよく出来ていて、いまだに読み返す
634名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 21:21:47.35ID:0SLIy9bO0
最近目にした話なんだが
孔子の時代は文明化された民族と、単に脳がデカイだけのケダモノのようなDQN種族とがまだ併存していて
儒教というのはそんなケダモノをまともな人間にアップデートする目的で組み立てられた技術だったとか。
636名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 22:13:18.20ID:/k8yWCFY0
最新の研究では日本人はネアンデルタール人の直系の子孫らしいけどあれ本当なんだろうか
638名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 22:18:52.51ID:0SLIy9bO0
>>636
直系というと語弊があるだろうけど
俺たちにネアンデルタール人の血が混じってるのは確からしいね。
あと、日本語が孤立語なのはアフリカ祖語の直系だからだという(誤解があるかも知れぬが)説もあるな。
639名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 23:22:59.12ID:CDRgVjFn0
星を継ぐものみたいだな
640名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 23:31:00.11ID:/eUO0jsr0
諸星を継ぐものは誰だろう
641名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/15(金) 23:36:34.82ID:M2oDwS+I0
イワーキには資格があった
でも描けなくなったからな
643名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/16(土) 13:05:47.95ID:U56Fv6gq0
話が変わるけど栞の父さんが新書店主って設定は空気になったな
644名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/16(土) 13:31:44.93ID:g8fERmlL0
友人に「諸星大二郎の本で初心者にオススメの貸して」と言われた。

迷った末に『スノウ・ホワイト』を貸したんだが、選択を間違ったような気もする・・
647名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/16(土) 16:55:29.74ID:aJXrQ2O70
いきなり民俗物いくよりSF短編物からが良いかな
どこまで行っても一番好きなのが感情のある風景だから「夢みる機械」
649名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/16(土) 17:24:14.55ID:6Pmfr3Jb0
初心者向けと言っても、玄人向けのマンガだからな
自分的には先生の作品は若い頃に描かれたものほど完成度が高い気がする
東アジア的な世界観が好きなら、孔子暗黒伝、諸怪志異、妖怪ハンター
652名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/16(土) 18:44:23.59ID:ZA77Dr6r0
ジュリーじゃなかったのか
653名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/16(土) 18:49:36.21ID:m82K8IFo0
何です?このスレの伸びは
まるで…
655名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/16(土) 22:11:13.20ID:U56Fv6gq0
(刑事に疑われたのは)そんな宅八郎みたいな髪形してるからよ

美加もけっこうズケズケ言うのな
656名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/16(土) 22:13:18.00ID:Y5QXslXR0
初心者向けならやっぱり生物都市じゃないか?
完成度高いし諸星らしさもでてるし
657名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/16(土) 22:33:11.32ID:l2kfQkJh0
最初はコメディから入った方がいいかもしれない
658名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/16(土) 22:56:16.10ID:J7o5JjOj0
二~三年の前後は許容するとして
発表順に読むのがいいと思う
659名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/16(土) 22:59:36.84ID:X6Z+ujyN0
SF路線で1冊と、古代ロマンもので1冊かな
660名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/16(土) 23:36:17.16ID:I3lBceqv0
発表順はないなw
666名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/17(日) 12:09:07.50ID:XvhqRVmm0
>>660
単行本に入らない初期作品はそれなりの理由があるからなあ
暗黒神話ではまった人がコミックス全部読み尽したと豪語したから
「硬貨を」「間引き」「ジュン子」「恐るべき丘」「青ひげ」を読ませてあげたら
とてもがっかりしていた
青ひげなんかは妖怪ハンターよりあとの読み切りで今につながる絵柄が完成してると思うんだけど
その人はなんか絵が嫌だと言った
661名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/16(土) 23:36:54.17ID:I3lBceqv0
そういや自選作品集が出てるな
662名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/17(日) 01:17:38.78ID:ysw5cSr50
遠い国からとか夢の木下でとか感情のある風景みたいな異国SF短編系
子供の王国とか影の街とか不安の立像みたいな日常隣合わせSF短編系
これらを含む特選集から勧めるのが信者化失敗率少なくて良いと思う
マッドメンとか暗黒神話とかからは予めそういう趣味ありそうと見当つく時に限る
663名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/17(日) 01:20:30.28ID:BCT7r7S20
そうかなーエンターテイメント性が高いマッドメンあたりがすっと入りやすい気もするけど
664名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/17(日) 01:33:14.13ID:ysw5cSr50
モロさんは引き出し広いから仮に全部合わない人でもどれかの系統に引っかかる可能性はある
そんな中で最初に渡すのが一つの系統のかつ長編 だとそれが合わないイコール作家切りに繋がる可能性が高い
665名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/17(日) 12:07:50.91ID:sOaxERBG0
マッドメンは今見ると「ダナオンは困惑した」やツァ犬で笑う人が多いと思う
667名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/17(日) 14:01:42.51ID:G6NvIkSc0
みなさんレスありがとう。

『スノウ・ホワイト』貸した友人、どうやら面白がってくれたみたい。
ソーセージの話と、カラバ侯爵の短篇がよかったらしい。
つぎもリクエストされたんで、『トゥルーデおばさん』を貸す予定・・
668名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/17(日) 14:51:46.23ID:8NMx39VB0
「子供の王国」貸したらドン引きされた思い出
672名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/17(日) 22:02:15.39ID:K0ZgdeKy0
ボクとフリオが一番読みやすいんじゃないか
短編集だから何かにはヒットするだろうし
673名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/17(日) 22:33:55.88ID:TFfp4/sY0
どどやまはかせ
677名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 13:01:17.40ID:CrUZLx6Y0
アクション時代の猿を読み返してるけど
月刊ペースでこれだけ緻密に入り組んだ話を描いてたのって凄いよ
何か月も経ってから以前に出たキャラの意味がわかったり

玄奘の頭のトーンは本当は西域編にこそ必要だった
水を得るのも一苦労で剃髪なんかそうやれなかったと思う
678名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 13:44:30.69ID:1UE5sCon0
確かに今読み返すと、絵がけっこう書き込んであって感心する
昔からアシスタントも少ないんだろうし
679名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 14:08:29.62ID:V5eMR5q90
どうアシすれば良いか分からないでしょモロさんの場合
680名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 14:17:18.59ID:qE8j67Jh0
アシスタントさんはベタとトーンくらいしかしなかったって
681名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 15:35:36.61ID:CrUZLx6Y0
そもそもベタがどのくらいあったのか・・・
暗黒神話完全版の特注B5サイズ買って読んだけど
JSCやA5では黒ベタだと思ってた部分が
サイズアップと最近のデジタル版下製作によって
実はカケアミだったとわかったり
682名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 16:23:54.03ID:o4QCxgC10
スクリーントーンの存在をプロになってから知ったとかいう伝説があるな
686名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 19:28:28.15ID:qE8j67Jh0
>>682
漫画を描くにあたって一応入門書みたいなものも読んだと言っていたから存在くらいは知っていたかと
「プロになって」ってのがどのへんからなのかはっきりしないけど少なくとも生物都市では既に使われてる
683名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 18:30:42.71ID:BaVsCMN30
ヒルコはトーンをまったく削ってない知らなかったから ということをどこかに書いてた
684名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 18:59:13.03ID:XsF7+9la0
>>683
ということはキッチリ切っていた・・・?
688名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 19:46:45.23ID:Ewr4d7xv0
失楽園とか、いきなり読ませても

は?

で終わらないかw
690名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 20:54:17.83ID:rhXArGaS0
>>688
ドラマの失楽園が話題になった時
岩波文庫のミルトンのが実際に売れたらしいマジでw
もちろんみんな知ってて買ってたんだろうけど半分も読まずに投げたんだろうなw
692名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 22:06:21.79ID:CrUZLx6Y0
>>690
2001夜連載当時は失楽園を知らなくて
魔王星編が始まったら慌てて図書室に行って岩波文庫を借りたっけなぁ
諸星作品の方を読んだのは更にその後だ
691名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 21:36:37.12ID:BaVsCMN30
 >>686 使ってるけど削ってないんだよ カッターの背でガリガリと
694名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 23:19:56.23ID:qE8j67Jh0
>>691
生物都市はJSC版妖怪ハンターと'74年日本SFベスト集成に載ってるもの持ってるけど
イオのシーンや木星の縞模様の描写に削り入ってるよ
ホワイトとかで塗ったものじゃないことは原画展でも確認した

まあモロ先生自身が「トーンが削れることを知らなかった」と言ってるから
手塚賞には削らない状態で投稿して単行本収録時に修正したのかもしれんけどね
693名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/18(月) 22:31:24.65ID:eTl5NuOy0
失楽園のプロトタイプがムックに載ってたね
695名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/20(水) 06:31:19.17ID:1l6zra8P0
幻大二郎
697名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/20(水) 13:19:07.81ID:jxcIvmr90
つうかモロ以外のめんつが微妙すぎるw
699名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/20(水) 16:29:28.56ID:JY6GXkQL0
新作はいつでるの?
700名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/20(水) 17:52:50.65ID:nN4RLyKa0
竹熊健太郎?
701名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/20(水) 17:53:00.53ID:esEUg2br0
新刊は27日
新作は先週出た『幽』にあもくん載った
来年2月のビッグ増刊に諸星劇場の掲載予告
猿はどうなった
702名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/20(水) 18:33:59.00ID:qBkTrwVc0
猿は再開するにしてもテンポよくやってほしい
703名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/20(水) 21:01:02.01ID:j6hWC1N60
それは 講釈師しだいだから...
705名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 14:19:27.33ID:fo/wDPOc0
へえ、伊藤潤二本で対談までやってるのか
伊藤はさしてファンではないが、確かに興味深い
706名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 15:32:10.30ID:MrSm7IJh0
潤二も学生時代に諸星にはまった口だろうからな

諸星作品の美少女は80年代中盤が最高だな
猿に出て来る蜜娘とか
海神記の赤魚とか

それ以前だと目が離れ過ぎてたり上唇の表現があって土人ぽくて残念
707名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 15:43:15.67ID:MrSm7IJh0
それにしても2014~2017は多作だったな
過去には月刊誌やヤンジャンに月イチ登場程度だから年間400枚くらいがMAXだったのに
最近はBOXの連載中にも怪談掌編、読切30枚、単行本のおまけ、ムック描き下ろしで500枚以上描いてる
今年の11月にはとうとうモーニングとビッグ増刊に載ってた
同じ月に違う出版社の雑誌に載ったことなんてこれまであまりなかったのに
710名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 15:51:34.27ID:zikaWSsK0
それなら碁嬢とかも好みだろうな
711名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 15:51:52.51ID:LM84Ra0a0
あもくんの学費か
712名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 16:19:33.35ID:ylLw+UR60
碁嬢は強すぎる
715名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 17:59:25.68ID:187RkLlo0
伊藤潤二との対談は無様だったな。
716名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 21:07:07.05ID:MrSm7IJh0
>>715詳細おしえて
口数が少ない人らしいから潤二の独演会状態か?
717名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 21:17:31.94ID:187RkLlo0
>>716

痛々しい
728名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/23(土) 01:38:00.68ID:56kO6kzw0
>>716
買えよ
730名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/23(土) 11:30:12.43ID:Vbl88qN90
>>728
メインはあくまでも潤二の本じゃ要らねえ
718名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/21(木) 23:53:20.83ID:MrSm7IJh0
潤二に迎合する感じかな
山上龍彦(たつひこ)特集の寄稿漫画のようなものになってしまったか……
719名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/22(金) 19:48:24.42ID:gxx3LNr40
諸星大二郎と大友克洋って、アマチュア時代はCOMに投稿して、ほぼ同時代にデビューして漫画アクションに発表して、お互いに意識する存在だったんだろうな
画力の大友とストーリーの諸星
互いにリスペクトしてる雰囲気がある
723名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/22(金) 21:26:28.21ID:DaEaKueI0
ビッグバン、それはこの宇宙の父と母の淫行による結果だった
724名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/22(金) 21:48:44.00ID:R1BKPPuB0
>>723
ビッグバンがもし科学が超絶に発展した世界でのガキのオモチャの中で起きた出来事だったら虚しいよな。
732名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/23(土) 21:45:24.44ID:3QUiRnwF0
>>723
小松左京の「あなろぐ らヴ」やがな。
725名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/22(金) 21:49:39.20ID:DaEaKueI0
いや、俺はビッグバンは受精の瞬間だと思ってる
726名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/22(金) 23:07:21.17ID:zmGyCnym0
コンタロウの漫画では彼岸の住人のガキがオナラ燃やして遊んでたらビッグバンが起きたことになってた
729名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/23(土) 10:47:27.65ID:vtDZe4u10
ビッグバンがガキのオモチャか屁だったとしても
そのガキなり屁をした奴の住んでる世界もビッグバンみたいにして始まったんだろうし、
その先もまた云々と考えると夜も眠れなくなる
734名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 01:34:35.92ID:164+dTZP0
ごめん
諸星大二郎の章まで載ってないお試し版だった
737名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 09:14:35.74ID:2r2rvtoa0
12/31に謹賀新年!つってるようなもんだな
738名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 10:00:39.09ID:W+BPQsmY0
しまった
でも、盛り上がるのはイブの方なので・・
740名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 11:33:32.99ID:oTReMezZ0
サンタが来るのは24日じゃなかったっけ
騒ぐのがイブってだけか
741名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 13:04:55.81ID:x0+Qx78U0
昔の欧州では一日の始まりは日没からだったのよ
24日の日没からが本来のクリスマスなので、イブニングのイブなのよ
つまり日没後に貼れってことだな
743名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 13:21:43.28ID:mRwmJ0140
こんなのもあったのか
ttp://img05.shop-pro.jp/PA01109/775/product/70532977_o1.jpg
762名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 15:51:00.07ID:g/Nt1lt+0
>>743
これ最近知ってアエンだけでも欲しいとに何処にもないのよね…
775名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 09:48:34.67ID:uBsejKSK0
>>743
主役だけど人間いらんw

開明獣とン・バギ(恐竜ではないほう)にすれば良かったのに
784名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 21:28:03.45ID:ThFjkaym0
>>743
顔がじられてるガイドの人無くてもいいのに付けてるところにセンスを感じる
744名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 13:37:12.38ID:ikuXiVCO0
持ってる
745名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 13:40:16.36ID:CgLo/tTS0
ヒルコ欲しかったんだけど2回連続でクマさん引いた時点でなんだか折れてしまった
746名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 14:12:37.14ID:W+BPQsmY0
最後、ヒルコに人の顔が乗ってしまうのが強烈でした
747名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 14:13:26.80ID:YxexsNvu0
悟空と栞と紙魚子が欲しい
748名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 14:55:06.33ID:KIA+nGXG0
俺はムルムル欲しい
第二弾出ないかな
749名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 15:00:38.36ID:Dja32MUa0
ヒルコが欲しかったが、ガチャガチャ運が悪いのでやらなかった。
750名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 15:12:28.66ID:ikuXiVCO0
オクでまとめて買ったので
751名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 15:38:36.88ID:V4Yw+Wrn0
次出るのなら、カオカオ様とあんとく様は外せないだろう
761名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 09:39:53.16ID:5XSFMgn80
>>743
クソみてえなラインナップだったので当時スルーした

>>751
俺もそう思う
後は不安の立像の影法師
子供と入れ代わったダンボールに入ってたの
人なら阿鬼、五行先生、ゼピッタとか
752名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 15:48:17.75ID:WpzUMT540
開明獣は外せないと思うんだが
欲を言えば実食できる視肉ほしいw
753名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 15:59:27.11ID:ikuXiVCO0
チャーシューに目つければ
754名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 16:13:52.12ID:jvZ0tBof0
第二弾なさそうだな。待ってたのに。
妖怪ハンターと暗黒神話のクリーチャーだけ買った
755名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 17:06:44.80ID:4DkZM75L0
SIRENの人気にあやかって出たやつかな?
だとしたらSIREN新作が出れば可能性あるかも
756名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 17:55:28.21ID:YxexsNvu0
第一弾出たのって2014くらいだっけ?
759名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/24(日) 18:43:28.43ID:YvbvRUGI0
サイレンくんは年末は実家に戻してもらえるのか
それほど厳しい施設ではないんだな
760名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 00:51:46.96ID:Wkjyu8k00
桑田の金食い息子も音楽専攻してたんだっけ
音楽系は金掛かりそうだな、でもやりたいことさせてやりたいのが親心か
あもくんの才能は如何ほどなんだろうか
763名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 19:39:21.32ID:+i/aJwJz0
生命の木で天に登って行く人のかたまりのフィギュアが欲しい。
764名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 20:08:34.25ID:nxVtyiwC0
安徳様欲しいな

妖怪ハンターだけでもフィギュア化して欲しい
765名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 20:32:06.33ID:jmze+AQp0
神宮さんのも...
766名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 22:06:19.85ID:Wtq2FGuy0
寄ってたかって剥かれたナミコのフィギュアないですか
767名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/25(月) 23:36:24.49ID:GVak+5B90
開明獣出ないかな
768名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 00:20:57.01ID:/xhCrNFO0
諸橋先生の異形の神の姿ってそこはかとなくSIRENスピリッツを感じるよね
769名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 00:47:57.31ID:S5y1vyTT0
だれだよ
770名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 01:08:58.55ID:hxATuFuB0
サイレン、サイレン言ってる奴最近また出るようになったな
771名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 01:22:41.22ID:t/ksxIuo0
>759でも書かれているが年末年始で施設から自宅に帰らせてもらえたんだろう
772名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 04:21:44.43ID:IXBs1uX80
暗黒神話のはじめの方
人穴の中でカンテラに照らされて唐突に登場する異形のタケミカヅチがデザイン、出かたとも秀逸。
ページをめくるといきなりバン!って。
803名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/28(木) 23:17:44.28ID:neh2/uBF0
>>772
それな!
50cmくらいの大きい奴をトイレに飾りたい
773名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/26(火) 04:25:57.03ID:IXBs1uX80
タケミカヅチぢゃないタケミナカタだった。
記紀神話じゃ人間神として描かれる訳だが本当は人倫の彼岸にある存在なんだな
776名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 11:22:15.04ID:g5egUhTI0
小学館版あもくん本日発売
講談社から出版権を見事に引っ剥がしたな
その手腕で美加と境界の神も子会社からもぎ取って次のオリオンラジオに併録しておくれ

今回はゴジラの版権分だけ高いのかな?
777名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 12:27:41.35ID:U0fPZpG90
今日発売のやつkindle版は無いのか
778名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 13:18:47.43ID:bF0yjnQF0
近所の本屋はモロ先生の本を平積みしてくれない
779名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 13:25:57.51ID:BwKozWqT0
テレビから「キクチヒコク無罪」の声が聞こえる度に
アートマンを簒奪しようとした男が思い浮かぶ年の瀬
780名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 14:59:39.34ID:ADWn2Rz20
オリオンが美しい
782名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 20:09:40.40ID:qLgruSWj0
正月は・・・ 餅つきが楽しい
783名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 20:57:21.78ID:g5egUhTI0
菊池彦の黒塗りって高級車っぽいわりには2ドアなんだな
小太郎の車はファミリアみたいに見えるけれどドアミラーだから右ハンドルの外車かもな
執筆された昭和50年には国産車のドアミラーが許可されなかった
789名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 23:00:38.38ID:p+nKLbO00
菊池彦って福岡のヤーさんのせがれとかだったのかな?
790名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/27(水) 23:13:46.47ID:oDTrTDNc0
>>789
あの漫画を読むと、熊本あたりの旧家でしょう。
791名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/28(木) 09:23:00.93ID:9qYRBM2b0
地元の有力者なので、多少の暴力沙汰が得意な人物はいたかもしれないが、
基本は尊敬と畏怖の思いで丁重に扱われていたでしょう
792名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/28(木) 10:49:10.59ID:0dKVOWRT0
二郎は完全にヤだったな
菊池彦のピストルについて完全版では先代が復員の時に持ち帰った軍用銃って補足したが
794名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/28(木) 13:27:56.05ID:EGamVwEJ0
てか、ほぼ一年中見られる北斗七星がわからんのかと
795名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/28(木) 17:47:18.23ID:0dKVOWRT0
新装版買った人は二度買いになったけれど
川から女の子が流れる描き下ろしを本編とまとめて読めるようになってうれしい
796名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/28(木) 18:36:08.34ID:34/TxQkE0
怒々山博士に久しぶりに会えてうれしい。
2話目はオチが見えてたけど、博士と林君、あのあとどうなったんだろ?
799名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/28(木) 20:14:17.02ID:0dKVOWRT0
>>796
大丈夫だ生きてる
このあとも未収録の話が2本ある
798名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/28(木) 19:26:34.90ID:vBYDw8yy0
「キ・ク・チ・ヒ・コ・ク !」
804名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 09:32:26.80ID:fp5uhD5T0
孔子暗黒伝を読んだのですが最後のシーンでスクナビコはどうなったのですか?
805名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 09:38:03.61ID:u9V+Whg00
読んでたらわかるだろ
807名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/29(金) 10:38:10.52ID:0TV8SY8S0
ボクノピコ?
821名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/30(土) 12:36:48.24ID:7i8VU4zd0
続きは割れで!
822名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/30(土) 16:06:07.85ID:hGgyvTtR0
イーブックで今日だけ講談社作品がポイント50倍
猿が実質半額強で買える
823名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/30(土) 22:56:39.05ID:SurrO5bG0
>>822
情報thx
西域編の持ってないやつ揃えたわ

しかしポイント50%ならせいぜいが7割弱といったところではないかと…
826名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 13:34:26.21ID:dw7WLMVR0
一時期、筆で描くのにこだわってたらしい時期があったよね
再編集単行本の巻末のオマケ書き下ろしとか、全部筆だったような
830名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 18:11:35.44ID:CglD6oOR0
来年の話をすると地獄がひらくぞ!
831名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 18:18:57.84ID:8j8ml5Bz0
本スレでSIRENに影響を受けた漫画家さんのスレと聞いて舞い上がってしまってなあ
832名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 18:32:03.00ID:k2EyMhUb0
SIRENの作家が諸星の影響受けてるだけだから勘違いするな
833名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 18:40:16.08ID:qBXOoKwT0
いつも諸橋と書き間違える糖質とはまた別の奴が湧いたのか?

SIRENのファンって作品が公表された前後関係も理解できないような阿呆ばかりなの?
これじゃSIREN絡むもの全部が嫌になるわ
835名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 18:48:24.23ID:VS9GYiWb0
SIREMの話する奴はなんで「人魚の記憶」に触れないの?
アレこそ公式だろ
それともどっかで触れてたか?
838名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 19:10:30.46ID:8j8ml5Bz0
SIRENの話題で盛り上がってくれるのは嬉しいよ
本スレは停滞してるからここの方がSIRENスレっぽいまであると言うw
839名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 19:23:13.47ID:QPjmU9Ui0
何言ってんだか
841名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 19:27:23.61ID:MEAGxPch0
スレチと書けば許されると思うな
844名無しんぼ@お腹いっぱい2017/12/31(日) 22:08:54.40ID:V1nYb80P0
誇りがあるから嘘をつきたくないんだろうね
846 【ニダー】 2018/01/01(月) 00:56:32.80ID:g7UuyrOy0
おめでとうおめでとう
もひとつおまけに
おめでとう
848名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/01(月) 09:01:26.27ID:KAJoGlQT0
おめでとう、石落っこちないように。
849 【1等組違い】 2018/01/01(月) 09:16:53.17ID:O9sRJf820
おめでとう
諸星先生がSIRENの漫画描かせてもらえますように
850名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/01(月) 11:41:30.42ID:4OzcTysq0
もうスレチテーマで荒らすな
851名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/01(月) 11:44:13.92ID:2EpUGERr0
おめでとう、今年もたくさん新作がでますように

SIRENはNG推奨くらいテンプレに追加した方がいいかもな
852名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/01(月) 12:05:37.32ID:85u/bLIO0
公式解説本で読んだけどSIREN1作目の元になってるのはラブクラフトのインスマウスを覆う影
853名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/01(月) 13:14:02.63ID:SZSpWmB60
あけおめ 今年最初のユニコーン
854名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/01(月) 14:07:34.14ID:v3An/mTu0
みんなオラと一緒に新年さ迎えるだ!
855名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/01(月) 14:28:44.16ID:uQ3Gi8rP0
元ネタからあまり離れると悟空さに聞こえるな
856名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/01(月) 15:23:58.56ID:hJ5zwwIv0
オッス、おら善次
いっちょやってみっか!
858名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/01(月) 18:35:42.64ID:SZSpWmB60
橘さんは石化しただけだから生きてて本人の意識もあるんじゃないのw
富士樹海の風穴のどこかで1秒に1ミリずつ動いてるよ多分
859名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/01(月) 18:47:30.88ID:vsYd55YL0
毎日視肉ばかりじゃ飽きるだろうな
864名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 02:06:21.91ID:5mcfRqdv0
>>859
小6の頃に読んでてあれを屍肉の誤植だと思ってたわ
嫌なもの食ってるなあこのガキと読んでた
861名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/01(月) 20:42:07.52ID:SZSpWmB60
じゃあやっぱり1年で1ミリだね
862名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/01(月) 20:42:19.25ID:Sbkeg18A0
に……に……
にゅういあ……
863名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/01(月) 22:05:32.82ID:O9sRJf820
全く関係ないドラゴンボールネタは空気嫁
865名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 09:13:14.06ID:OaEuT2L+0
視肉の目ってなんか意味あんのかな
871名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 12:43:23.96ID:58aaFbMz0
>>865
魚と一緒
目の周りが1番美味しいのよ
867名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 10:15:22.11ID:RiLEnzkM0
もう、考えるのやめてんじゃないか?
870名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 11:12:15.31ID:MCggpmLh0
>>866 >>867 脳味噌も石化してるから本人は普通の感覚だったりしてw
周りに目立った木々や人間の営みもないから少しの間で数百年経ったことを理解しない
これこそ傍から見ればお望みの永遠の命
886名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 23:49:42.58ID:C2lEpYXZ0
>>870
与世同君と扶桑夫人の末路がそんな感じだったけど
あれはあれでハッピーエンドとも言えるな
868名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 10:29:02.70ID:MCvWy6Sr0
視肉はキノコみたいな味がしそう
869名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 10:36:59.22ID:OaEuT2L+0
米だってカレーライスとかリゾットとかいろんな料理あるから
視肉料理もいろんなレパートリーあったはず
873名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 14:27:16.17ID:GfNB8S+W0
実は視肉が食ってるとか
人が視肉を食べるー>排泄ー>視肉が排泄を食べるー>(最初に戻る) 閉じた食物連鎖のループ出来上がり
875名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 14:54:24.04ID:WLBEug8z0
あれだけ食ってれば他の食物食わなくて大丈夫って
勝手に増えるソイジョイみたいな感じかな
877名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 16:30:57.12ID:jukMtEZO0
新刊が出たばかりだが、このスレでも話題になってない
みんな連載時に読んだのかしら
俺はこれから読む
878名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 17:54:28.67ID:MCggpmLh0
>>877
ゴジラは特集号が出た時に盛り上がり済み
今回の本全体は読みそこなった奴が多い未収録ばかりなので発売告知の時に盛り上がり済み
そして50レス前後遡れば発売当日からけっこう語られているがな
879名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 18:17:58.03ID:2b1S/aXB0
米を作っても口にするのは稗粟な貧乏人からしてみれば、毎日視肉で我慢するだろ
880名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 18:49:34.52ID:8gbZ3etP0
>>879
周では、当時、米は栽培されていません。

視肉は、少量でも栄養があるんでしょう。
881名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 19:48:05.09ID:4nzO0BDa0
視肉って鮭とばみたいな感じなのかな。
酒のつまみにはいいけど主食にするにはどうなんだろう?
883名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 21:01:57.82ID:3zetE+yb0
新刊
やはり伝奇は凄い
サティのが笑った、妙におフランスっぽいヒーローw
884名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 22:54:01.19ID:bSzFWDGQ0
視肉があるなら、鼻肉とか口肉がたぶんあるんだろうな、どこかに
885名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/02(火) 23:06:43.36ID:MCggpmLh0
山海経の記述が安定していないんだよな
別の項目のついでの記述では名前や形状が違ってたりして
887名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/03(水) 01:18:27.91ID:5UfKlkSr0
俺の猿・第1部の知識は天竺楼騒ぎから黄風大王を倒したところまでだから
それ面白そうで気になるな
やっぱり講談社版にまとめ直した旧トム版と河西回廊編を読むべきかな
888名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/03(水) 02:03:06.99ID:rBxLJ7hJ0
頬肉なら食ったことある
890名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/03(水) 13:28:20.10ID:vQm+XAB50
初潮が来たら還俗って優しい社会だな
瓜子姫なんか民俗学の推測では√√したっていうのに
891名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/03(水) 14:29:48.04ID:VMjBk0rN0
宴会ですか
892名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/03(水) 16:21:31.14ID:AFzX7TFm0
新刊みたけどゴジラはあんまりだったな。
なんか狙いが分かりやすすぎて。もっと意味不明でも引き込まれるのが
読みたい。
894名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/03(水) 17:14:05.01ID:vQm+XAB50
>>892
その漫画が掲載された特集号だと花輪の作品がお薦めですよ
作者本人の家の物置に背丈2mのゴジラが襲来してプラモ完成コレクションを破戒して去る
仕方ないからプラモの破片をヤフオクに出したら80万円で売れたという妙な展開
893名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/03(水) 17:01:40.26ID:9pYTxAIQ0
SIRENの神代一族っぽいな
諸橋は瓜子姫も漫画家してるんだっけ?
897名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/04(木) 22:47:39.00ID:Wu6N1yOx0
玄奘三蔵が髪を伸ばしたら菊池彦
899名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 00:58:37.86ID:TnGrFiKE0
>>897
竹内多聞が髪を伸ばしたら日枝礼次郎だな
898名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/04(木) 23:34:48.07ID:0ylIKm0r0
赤が穏やかで賢い子に育ったのは幼児期に視肉を食ってたからだろうな
900名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 07:07:20.28ID:lYPykdOW0
猿の講釈師はそのままで五行先生
901名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 11:25:09.89ID:m2QrNPn70
絵柄こそ違うもののやはり手塚の系譜なんだな>スターシステム
902名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 16:46:04.29ID:dGvnEpan0
しかし赤がいたあの王墓、排泄物至る所に散乱してて相当臭かったんだろうな
墓って通気性はあんま考えないよな
903名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 18:03:55.28ID:QGf6a2V+0
>>902
周公て孔子より何百年も前の人でそ

要はあの部屋の中で明かりもないのにひたすら近親交配を繰り返して視肉を食ってクソして生きてきたのかと
904名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 18:09:14.44ID:5ASIXShA0
描き分けできないだけでは
908名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 18:59:19.83ID:IulZ9Udg0
諸星先生、主役級の人物の描き分け能力に乏しいので
作品を通して同じ顔つきになるのです。
スターシステムなんてないないw
最近の絵柄ではなおさらですな
目がアレで
910名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 19:27:24.24ID:0eLjWW/d0
「海神記」と「暗黒神話」と「マッドメン」と「地獄の戦士」に出てくる隼人は顔も名前も同じだけどな。
911名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/05(金) 19:40:21.62ID:FWuQB9ns0
めっきりご無沙汰になったシブさん
913名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 11:22:12.33ID:i/puiqF70
BOXとか見るにまどマギとか今風のアニメ漫画BLなどを鑑賞して研究とかしてるのだろうか
914名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 13:11:52.04ID:jeh2grt80
センセは流行とかに疎いことはなかったからね
テレビで頻出のネタとか割と描いてたりする
915名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 14:06:40.87ID:dYlNyBKw0
むしろ流行には敏感なんだろう
916名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 14:20:38.83ID:yv3LVWGC0
たまごっちとか
迷路とか
流行りもののネタあるよね
920名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 18:43:27.98ID:i93Scrus0
>>916
すべってるけどなw
917名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 14:21:35.52ID:AlR4eqCv0
ステレオグラムも練習したんだろうな
918名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 15:53:31.34ID:2cayvby50
懐かしいな
919名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 17:53:51.25ID:vtfQ09gr0
たまごっちくれぇ懐かしい
921名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 18:44:54.61ID:tPMgG3Y70
リアディゾンだろ
922名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 19:02:15.31ID:AlR4eqCv0
そんな名前ではない!
924名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 19:43:22.16ID:i/puiqF70
短編とかでもいいから諸星作品の新作アニメ見てみたい
今の技術でモロ絵をどこまで再現できるのか気になる
925名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 19:44:39.85ID:jtfeIvUn0
紙芝居っぽいやつであもくんシリーズとか・・・w
926名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 19:44:46.47ID:jeh2grt80
黄泉からの声完結編の四谷近辺での稗田先生と美加ちゃんの会話
雑誌掲載のまま「そんな宅八郎みたいな髪形してるから(怪しまれる)」だったら
宅から訴えられてたかなw
927名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 20:19:33.70ID:i93Scrus0
>>926
>そんな宅八郎みたいな髪形してるから

すべってるねw
930名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 21:09:02.29ID:vtfQ09gr0
彼女にするなら栞と紙魚子のどっちだ
931名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 21:31:23.24ID:jtfeIvUn0
(人肉)料理ができる娘なんていいんじゃないかな家庭的で
933名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 22:36:56.94ID:yv3LVWGC0
彼女にしたら、紙魚子にボーダー柄以外の服を着せてあげたい
シャネルとかまで行かなくても、君に似合いそうな服はいっぱいあると思うんだ
935名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/06(土) 23:31:11.26ID:i/puiqF70
紙魚子はデフォ装備のメガネおさげもいいけど垢抜けた格好したらめっちゃ美人になりそうだ
936名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 02:54:28.42ID:Q0zufy260
ただなあ
魔物や幽霊さえビンタする紙魚子の気の強さは俺には耐えられん
栞が奥さんでもなんか家に帰ると部屋いっぱいの視肉が置かれていて
「拾ったの。食べても減らないから食費がかからなくなるわ(はぁと)」となりそうで嫌だ
937名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 04:21:41.86ID:UVfOzyw50
視肉よか毎日ムルムルの尾頭付きが膳に乗りそう
938名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 07:34:08.41ID:AxjdyS0x0
栞とか紙魚子とかは恋愛の対象として考えにくいな
モロヒロインならもっといい子いるだろ
波子とかゼピッタとかバイオのお姉さんとか
939名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 10:15:30.82ID:qZdWitut0
アニメ化で動く画にしか興味がいかないってどうよ?
声や音楽やテンポも演出要素なんだけどな
940名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 10:49:08.30ID:ZR9t5TEi0
音楽は蓜島邦明辺りにやらせれば間違いないだろう
声は合ってれば誰でもいい
暗黒神話も内容として面白いかはともかくよくそれらしく映像化できたよな
941名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 10:53:31.36ID:QPfCTR/90
>>940
声に関しては下手にアニメ声よりも俳優さんにやらせるのが良いかもな
SIRENのキャスト陣集めて声当てしてもらうのが恩返しとしてもファンサービスとしても理想形だと思う
943名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 12:06:26.31ID:dT79gfrF0
視肉カツとか美味そう
944名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 12:10:55.52ID:ZR9t5TEi0
菊池彦や美也が異様にいい声だと思ったら速水奨と鶴ひろみだった思い出
声優は微妙に豪華だった、なつい
946名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 18:55:13.51ID:Z7TAnv9m0
今夜からMXで潤二を放送することだし
そろそろ妖怪ハンターかシオシミをアニメ化したいって動きがあるんじゃないかな
949名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 20:27:26.33ID:E+WEGMnz0
怒々山博士でUFOの話なかった?週刊誌で立ち読みして結構面白かった記憶あるんだけど新刊に収録されてないのな。ガッカリだわあ
952名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/08(月) 01:29:20.48ID:ZZK3R8Iz0
>>949
うn
ビージャンに描いたUFOと人面犬のあと2本でコンプ
第2巻には神宮ハロウィンと共に収まることを願っている
950名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 20:50:54.16ID:5V+cQGwg0
ゼピッタの新作描かないかなぁ
951名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/07(日) 21:55:37.45ID:ahNtEUWy0
今でも色気のあるキャラ描けるかな
953名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/08(月) 06:18:32.47ID:+YQ1/7Se0
モロ先生のヒロインじゃナミコが一番だな。
多分中1くらいなんでヤバいけど
955名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/08(月) 10:26:39.84ID:+YQ1/7Se0
開明獣は神谷明の声かな
956名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/08(月) 13:39:52.31ID:pxhjoi840
開明獣は麦人さんがいいなあ
958名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 10:25:46.33ID:3rrpQ3dX0
sirenなんて誰も興味ないからもう引き合いに出すのやめて
959名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 11:13:31.19ID:ap61C5kF0
SIRENすげーな
40年も前に出てたゲームとは思えないグラフィックだ
960名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 14:06:10.28ID:FxY4dTwI0
>>959
もしかして「78年」を1978年のことだと思ってる…?
961名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 14:26:28.68ID:bfU6pWsr0
>959は皮肉で言ってるんだろ
死海ジャックとかワロスだし
962名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 17:05:07.39ID:/sQ9RO3z0
稗田先生って今まで沢田研二、阿部寛、柳ユーレイの3人演じてるけど。
再限度が高いのは柳ユーレイだったりするよね。
まあパロディーだから当然と言えば当選だが。。。
963名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 17:57:38.39ID:3AvbjLA70
ジュリーが普通に原作準拠でやってくれていればと今でも思う。
名原作と名優の無駄遣いだった。
964名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 18:43:03.02ID:i7RVhsFA0
沢田研二が一番良かったと思う。
映画としても、それほど悪くない。
思い入れがあるとだめなのだろうけど。
(どんな作品でも映画化ではクレームはあるね)

阿部寛が一番似合わなかった。
柳ユーレイは、学者風ではない。
965名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 19:42:52.84ID:j0L6PUAD0
ジュリーの映画は原作+別のモロ作品オマージュ+オリジナル要素を詰め込み過ぎ
とても忙しい映画になってたな
稗田の物語は音声も無い静止した場面をじっくり見せてもいいと個人的に感じた
966名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 19:47:40.10ID:yiMbPNFS0
阿部寛は同時期のSIREN映画版とのリンクを意識したキャスティングだと思う
稗田と言うよりは元ネタの竹内多聞に近い役作りしたのかも
967名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 20:07:56.59ID:N2cM1dVL0
奇談しか見てないけど
阿部寛は稗田っぽさは無いかもだけど映画としては悪くなかった
世界開始の科の御伝とか三じゅわん様とかいんへるのとかも雰囲気よかった
善次の「ぱらいそさいくだ」はなんか違うなと思ったけど
968名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 21:40:57.29ID:pqtyZWtg0
最盛期の沢田研二は稗田感あったけどあの映画の時点ではもう…
今や伊藤博文化してるし…
969名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 22:21:08.08ID:j0L6PUAD0
奇談はサイレンも意識して作ったって説には賛成だな
970名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/10(水) 23:33:52.95ID:QRzPPEf/0
奇談のオーディオコメンタリーは 監督がひとりでぼそぼそしゃべってるだけ 友達いないんだなと思った
971名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/11(木) 02:13:08.86ID:yxd/yhRw0
零 赤い蝶をスルーしてサイレンサイレンかよ
973名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/11(木) 14:29:55.96ID:OPNtUPdT0
沢田研二よりも
あんとく様化した竹中直人のほうがインパクト強い
975名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/11(木) 17:48:14.01ID:yDEkD/hA0
つきのよーるはうちゃらかーに
みたいな歌を歌いながら流れていった月島令子が良かった
キンチョールって太陽を盗んだ男のオマージュだったのな
976名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/11(木) 18:02:39.22ID:WezYbd5i0
BOXを読んで来ました
諸星先生は妖怪ハンターのイメージが強かったのでこういうのも描くんだなと思いましたまる
977名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/11(木) 18:43:47.68ID:z2RqqJre0
>>976
初期はギャグもいっぱい描いてたよ
982名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/12(金) 07:17:00.01ID:99u0rLr/0
>>976
SIREN以降とそれ以前で作風が違うらしい
BOXはSIREN以前のノリに戻してるね
978名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/11(木) 20:34:25.50ID:0TqqEC4F0
沢田版は稗田がキャーキャー悲鳴を上げながら逃げ回っていた印象しか残っていない。
983名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/12(金) 07:33:37.95ID:vMxuoD0i0
そんな話初めてきいたが
984名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/12(金) 08:03:28.97ID:99u0rLr/0
SIREN攻略本に桃諸星先生のお礼マンガが載ってたりする
985名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/12(金) 08:05:36.35ID:NBiFaYlb0
SIRENってゲームの?
それと諸星先生はなんか関係あるの?
上でも言ってる人いたが本当なのか?
986名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/12(金) 12:44:48.57ID:i3AdSkAF0
全く関係ない
SIRENが諸星先生の漫画のパクりだと認めたくないSIREN信者が40年前からSIRENが存在して諸星先生がそれをモチーフに漫画を描いていると言い続けている
988名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/12(金) 13:08:33.61ID:8anlTGbD0
PS2のゲームが40年前からあるってオーパーツ的な存在なのか?
990名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/12(金) 13:47:16.54ID:99u0rLr/0
SIRENの竹内以降の稗田先生が妙に丸いのは確実に影響だよ
でなきゃお礼マンガの説明つかない
991名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/12(金) 15:41:28.70ID:1YfhcocS0
釣りは余所でやってくれ
997名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/12(金) 19:56:53.19ID:lzeM1NZ50
ところで
このスレに来てるやつの年齢って
どーなんだ?
ちな オレ49歳
998名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/12(金) 20:13:06.12ID:MuubJkBG0
>>997
44歳ですが何か?
999名無しんぼ@お腹いっぱい2018/01/12(金) 20:56:54.00ID:zhyaYva80
36歳や
10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 89日 0時間 51分 47秒
元記事: http://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1508066805/