1名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/09(金) 22:48:16.16ID:xhaU16f60
戦国史上最も失敗し挽回した男 その名は仙石権兵衛秀久
週刊ヤングマガジンで絶賛連載中


・センゴク 全15巻(週刊ヤングマガジン 2004年21号~2007年45号)
・センゴク 天正記 全15巻(週刊ヤングマガジン 2008年3号~2012年26号)
・センゴク 一統記 全15巻(週刊ヤングマガジン 2012年31号~2015年45号)
・センゴク 権兵衛 連載中(週刊ヤングマガジン 2015年50号~ ) コミックスは1-8巻
・センゴク外伝 桶狭間戦記 全5巻(別冊ヤングマガジン→月刊ヤングマガジン→週刊ヤングマガジン 2007年~2010年)


センゴク 宮下英樹 142番槍(実質143番槍)
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1519217431/

4名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/10(土) 01:02:45.16ID:aUWyhrNI0
お市の方「スレ落ちしないように、お願いしますわね」
5名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/10(土) 01:33:26.38ID:tS2IJt5h0
静謐
6名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/10(土) 01:35:15.68ID:tS2IJt5h0
良いのです
7名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/10(土) 01:35:53.37ID:tS2IJt5h0
祝着至極
8名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/10(土) 01:37:57.15ID:tS2IJt5h0
セニョーレス
9名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/10(土) 01:39:51.02ID:tS2IJt5h0
浮世をば 今こそ渡れ 武士の 名を高松の苔に残して
10名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/10(土) 01:41:56.11ID:tS2IJt5h0
今はただ 恨みもあらじ 諸人の 命に代はる 我が身と思へば
11名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/10(土) 01:42:58.41ID:vuTguzp90
チェストとは知恵捨て!と見つけたり
12名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/10(土) 01:47:28.36ID:shBeTmBy0
ようガス
13名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/10(土) 01:49:13.98ID:vuTguzp90
五月雨は 露か涙か 不如帰(ほととぎす) 我が名をあげよ 雲の上まで
14名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/10(土) 01:49:54.93ID:vuTguzp90
夏の夜の 夢路はかなき 後の名を 雲井にあげよ 山ほととぎす
15名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/10(土) 02:00:56.54ID:tS2IJt5h0
限りあれば吹かねど花は散るものを心みじかき春の山風
16名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/10(土) 02:01:56.51ID:tS2IJt5h0
散りぬべき時知りてこそ世の中の花も花なれ人も人なれ
17名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/10(土) 02:03:06.57ID:tS2IJt5h0
露と落ち露と消えにし我が身かな浪速のことは夢のまた夢
18名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/10(土) 02:04:09.06ID:tS2IJt5h0
筑摩(ちくま)江や芦間に灯すかがり火とともに消えゆく我が身なりけり
19名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/10(土) 02:06:25.96ID:tS2IJt5h0
み菩薩の種を植えけんこの寺へ みどりの松の一あらぬ限りは
20名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/10(土) 02:09:24.68ID:tS2IJt5h0
思ひ置く言の葉なくてつひに行く道は迷はじなるにまかせて
22名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/10(土) 08:15:50.84ID:jQkhWFJY0
昔詠んだのを辞世の句として選んだんじゃなかったかあれ
それならそれで権勢の絶頂にいながらあんな儚い句を作った心境は何だったのかというのが気にはなるが
24名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/10(土) 08:44:42.56ID:Yiv6jV6s0
>>22
敦盛にインスパイアされた歌を選んだんじゃね?
25名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/10(土) 15:02:08.63ID:kRakQstP0
秀吉は、信長の亡霊の幻をみて七転八倒するわ
失禁しまくりだわ、で
もうまともじゃない末期だったようだからな
朝鮮出兵の後始末、どーすんだよ…ってのが残される大名や奉行達の一番の懸念だったみたいだが
そこも言及しなかったっぽいし
(秀吉死後、後に喧嘩しだす連中が揃って撤兵で合意した所を見ると、秀吉からは何の遺言もなかったんだろうな)
26名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/10(土) 15:31:52.77ID:S3yz3uut0
認知症だよねそれ
27名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/10(土) 20:32:50.73ID:c/GL7hwS0
戦況も悪くないし当然続行だろう。
全て秀吉の作戦通り上手くいっていたしな
28名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/10(土) 21:01:07.40ID:Ng1ObmmA0
>>27
どこの世界のお話?
34名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/11(日) 02:59:41.87ID:zgQ+AE+Z0
>>28
少し調べたらわかると思うが、このころは作戦通りに遂行してて、誘引された明軍は壊滅的な打撃を受けている。
秀吉軍の被害はほぼない。
35名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/11(日) 07:00:43.50ID:bOVrd7Ia0
>>34
でも勝ってたら首都が北京とかになって人口の多い中国人と混血して日本人なくなっちゃう
29名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/10(土) 21:35:26.94ID:I9yv3kZz0
加藤清正「俺はもっとやれる。撤退なんてする必要ない」
30名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/10(土) 23:13:14.68ID:yEoyRnTh0
ちょっちゅね
38名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/11(日) 07:52:26.37ID:tcXrCVqz0
ぶっちゃけ秀吉以上に明軍フルボッコにしたヌルハチ女真でさえ3代かかってなおかつ相手の自滅でようやく北京に入城してるからなり
41名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/11(日) 08:38:27.48ID:AdlK3Pg20
権兵衛10巻でめっちゃ加筆されてたけど本当に残りページ数ギリギリなんだなあ
全60巻だとすれば歴史漫画としてかなりの巻数なのに天正記後半・一統記で寄り道したのが大きいか
57名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/11(日) 13:15:28.59ID:tiTwYlez0
>>41
え?三国志演義なみじゃないか
42名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/11(日) 08:40:03.47ID:xx9JPM2R0
センゴク家臣団が思ったより生き残ってて残念
蝕クラスの全滅を期待してたのに

ああ、生贄に捧げたのは四国軍だったってことか(苦笑)
44名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/11(日) 08:58:46.59ID:/OczSC570
>>42
元親さんがキャスカのポジションか
312名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 01:25:21.61ID:x4BRTCKM0
>>42
>ああ、生贄に捧げたのは四国軍だったってことか(苦笑)

ある小説で読んだんだが、戸次川の戦いでは四国勢の勢力を削ぎたい
秀吉の指示で、無謀な突撃をして、結果として四国勢の主だった
武将クラスが軒並み討ち死に。
仙石はお叱りを受けて改易されるもそれは見せ掛けで、
秀吉からすると「よくやってくれた」とのちの奇跡の復活になる。
小説といえなかなか説得力がある話だと思った。
313名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 01:30:26.83ID:+ftp9m170
>>312
このスレで散々否定されてる話じゃねぇか
長曾我部は辺境の土佐一国に十分削られてるし
三郎オトコに至っては既にゴンベの与力大名な上
そもそも織田時代からの親秀吉大名だから削る理由がない
432名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 16:33:34.30ID:f9Grg9p50
>>313
そうか否定されてた説だったのか。
だが十河は秀吉派とはいえしょせん外様大名だし、味方とはいえ
使い捨てにされてもしょうがない存在。
(三郎オトコの死で、息子いたのに領地没収。
目をかけていたのなら息子に継がせるだろう)

城井谷の宇都宮氏なんかも追い込まれて一揆から滅亡したみたく、
現地に居ついてる豪族って秀吉からするといくら協力的でも
いつかは排除したい存在だったんじゃないだろうか?
排除したらそこに子飼いを送り込めるし。
433名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 16:43:44.01ID:kExaXhPI0
>>432
だからそれは散々否定された説だろう
秀次が一時期三好の養子になってたほど秀吉との繋がりが深い家だし
数万石しかない十河をわざわざ潰すほどのものでもない

城井谷が転封を拒否してさらに反乱を起こしたから潰されたから比べるのはおかしい
45名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/11(日) 09:31:45.46ID:SNZTBVti0
権兵衛で終わりと言わずに関ヶ原~ゴンベの最期までゆっくり連載して欲しいけどなあ
46名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/11(日) 09:39:55.48ID:Q4W+z9Cn0
>>45
弟子の秀忠さんになつかれまくるジジイになったゴンベかー
48名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/11(日) 10:01:26.90ID:drbCw5sC0
>>45
この作品中で描かれなければ誰も描くことは無いだろうな
47名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/11(日) 09:46:28.40ID:khIPyeje0
秀忠「その方父御(秀吉)は好きか?」
ゴンベ「大嫌いにござる!」
とかあんのか
52名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/11(日) 11:48:58.45ID:x/RsQhwq0
田宮とかいう戸次川で戦死させてゴンベエにダメージ与えるために登場したキャラ
53名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/11(日) 11:57:09.08ID:sdgzTiVp0
実名で呼ぶのは失礼
54名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/11(日) 12:10:49.02ID:uKOVljY90
粗葉粕太郎またでないかな
59名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/11(日) 14:39:13.95ID:jb1EV02B0
>>54
そらもう小田原征伐で復活よ

「 相変わらずだな大将 」
55名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/11(日) 12:15:06.89ID:4E5wvMwn0
史実だぞ
56名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/11(日) 12:38:26.37ID:2lXs/jU+0
関ヶ原の遅参をとりなそうとするとか、人間権兵衛の成長が見られる良い場面じゃねーか

佐吉やクロカン、権現様の様子も見てみたいしな
67名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/11(日) 16:09:09.62ID:DxvulipO0
>>56
センゴクの佐吉は秀吉への恩義から戦うように思えないキャラなんだよな
野心説か非主犯説採用かね
68名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/11(日) 16:12:46.92ID:/hNyTwnB0
>>67
センゴクの佐吉は家康とも普通にコミュニケーションとってそう。
58名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/11(日) 14:05:49.39ID:mzpy7D280
それより成長したお江とお初を出してけれ
65名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/11(日) 15:56:19.06ID:JX6mJLtU0
義龍は普通に病死だろ
龍興の死に様も龍興らしいちゃ龍興らしいし
66名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/11(日) 16:08:53.83ID:akLRNJyo0
失敗を見たい、と醜態を見たい、を混同してる人がおりゃせんかのう
69名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/11(日) 16:15:02.65ID:7hTZTT6U0
池田さんの死に様はカッコよかったなぁ
81名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/11(日) 20:33:14.96ID:x/RsQhwq0
>>69
ひょっとしたら戸次川戦死組よりカッコよかったかもしれんな
そう重要キャラでもないのに
71名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/11(日) 17:12:57.52ID:oXUoE7Cq0
クソ漏らしをかっこよくする漫画だからな
72名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/11(日) 17:16:20.79ID:KdbKYX3v0
でも戸次川があんな感じだったから
もう吹っ切れて何でもアリでも良さそうな
もともとオリジナル家臣団99%みたいなもんだし
これは仙石権兵衛秀久の物語じゃなくて
センゴクゴンベエって言う架空の武将の物語ですから、みたいな
84名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 00:20:57.28ID:JSz7Plrv0
フロイスが適当な事書いているのを真に受けたバカだと思われる。
実際は半月たらず首都落としているんだけどね
86名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 01:04:28.20ID:tLvcBCej0
毎回思うんだが、田宮の遺髪長すぎないか?。
102名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 12:56:48.32ID:SYq4TurS0
>>86
色もなんだか、長曽我部のっぽくなかった?
兜の傍らにあった遺体の髪だったよな
田宮って最後に兜どうしてたっけ
88名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 02:05:27.38ID:Lu+8z+8l0
佃と草川も実在だったんかあいつら
89名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 06:47:09.28ID:cbf+FGWJ0
斎藤さんは九州で商い続行ですか
唐入りでさらに儲けそう
90名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 07:00:16.52ID:ncg3DhBg0
使い捨てかと思った脇役が続々とでてくる喃
93名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 09:54:49.58ID:B0u+AZGX0
尾藤来たか
ここでやらかすのか尾藤
95名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 11:24:14.35ID:NJpRxKMN0
ここもある意味高野山に候
96名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 11:55:36.26ID:BL2AFRK40
右馬助の復帰はなさそうだな
98名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 12:21:05.12ID:8rggbWWB0
兜とか似てたけど多分違う気がする
官兵衛は既に豊前にいるし
というかあの松寿丸くんも大きくなったなw
101名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 12:50:00.31ID:u5SkRlfL0
全盛期の豊臣軍団の威容ぱねえなというかゴンベたちは本当に一部隊でしかなかったんだなと
103名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 13:01:23.05ID:ppuCCFwj0
無の兜なら人を使ってゴンベエに返してたはず
109名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 16:39:15.31ID:fjwJQuFN0
久しぶり読んだんでなんだが一万石って捨て扶持
というか隠居料というか秀吉から貰えてるってこと?

一万石は捨て扶持とは言わん額だが、蟄居にしても
配慮して貰えてるって秀吉の差配?ではなんか
無さげな今作だけど、貰えてるとして誰の
御配慮なんでしょ?
111名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 16:43:15.94ID:p6FYJRio0
先遣隊
毛利 20000
吉川 20000
小早川 10000
黒田 4000

本隊
中国、四国、近畿、中部、北陸の諸侯動員で総勢200000
兵糧は300000の一年分
これはどうしようもないわ島津打つ手なし
419名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 13:13:23.67ID:orjIxE9Z0
>>111
四国征伐の時もだけど毛利だけえらいこき使われてるよな。
その代わり優遇もされてるんだろうけど。
429名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 15:26:27.23ID:vQjM8jpW0
>>419
こき使われてるって、四国征伐促してたの毛利じゃなかったか?
442名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 19:27:17.43ID:S0gOVTl70
>>429
伊予や鎮西が欲しい毛利の希望を叶えれるためのイベントだからな
112名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 16:58:28.54ID:qa5JhkPL0
局地で少し抵抗した以外はあっという間の総崩れだったのもやむなしだわな
113名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 17:01:15.41ID:8bwzuiDY0
中書殿がガチでスサノオをペルソナに出来る超人ならば
ヒト300000人なんて屁でもないだろうw

中書「神降りせい」
116名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 17:05:16.69ID:BL2AFRK40
>>113
賢者タイム中だから無理
117名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 17:05:20.61ID:mSaAWWb60
そもそもセンゴク権兵衛中に小田原まで終わるんかね
118名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 17:16:42.42ID:GUfDMW1c0
>>117
15巻で終わらなきゃいけない訳じゃないんでしょ?
いままでがそうだからと言っても
120名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 17:54:41.65ID:qa5JhkPL0
鈴つけて派手に活躍してめでたしめでたしだから時間かけなくて良いよ
121名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 17:57:40.92ID:zShchmjy0
10巻読んだが、ゴンベ好きになる奴いるか?これで?
すごいクズじゃないか。頭くるだろこれ。

作者も擁護しきれなかったんか。被害者意識もムカつくは。
通説を疑う展開を望んでたのに、これじゃ仙石だめじゃん
127名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 19:04:48.66ID:32nv0Llz0
>>121
好きなだけムカつくのはいいが、ゴンベに被害者意識ってどこにあるのけ?
122名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 17:59:13.83ID:i4dBA1+V0
ひっくり返すほど通説に疑いがなかったんやろ
123名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 18:14:38.95ID:+zu+clN60
何故、讃岐の鈍牛こと大平正芳総理大臣ネタを?
124名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 18:25:42.61ID:zShchmjy0
史料ではわかりませんが美濃現地の仙石家かもですね。萩原家の菩提寺にゴンが寄寓してたので諸家と連携した体制があったとか。ゴンは野村家とも絡んでるようですが「野村=野々村」と見るべきかどうか不明(「井上=いのうえ」的な読み)ですが恐らくそうであろうと。(宮)
TKSN1118
@TRAVA1118
返信先: @sengoku_YMさん
うん? この後権兵衛は高野山に向かうんですよね?
それでは堪忍料の管理は、お藤がすることになるのでしょうか。 

これどういう意味?すまん誰かバカにわかりやすく教えて
125名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 18:46:16.44ID:ppuCCFwj0
小田原はまた別シリーズだろ
今はただの名無しのゴンベエに戻ったという話で
129名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 19:19:00.49ID:uZIdWOV90
小田原最大トーナメント戦乙
130名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 19:30:49.60ID:ac2PN8NX0
ナガマサSAGAなら無印の頃目一杯やったしな
132名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 19:49:18.01ID:5gd79KJp0
なななななななななな
133名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 19:55:14.25ID:4pmjPQ4G0
ゴールデンカムイ野田サトルと同世代とは思えぬ作者のギャグセンス
134名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 20:31:24.04ID:ppuCCFwj0
長束さんは関ヶ原が終わって首斬られる時もなななな言うんだろうか
136名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 20:51:31.96ID:++pjaxo00
アラサー目前で神童呼ばわりはちょっと恥ずかしいななな
当時は今より早く老成してただろうし
140名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 22:32:36.10ID:RkMAR2Gg0
丁度作中の時期に本多忠勝の妹と結婚してるんだな
長束さん
141名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 23:13:21.83ID:+3Bmp54O0
家康が秀吉の臣下になる件を描いてほしい
143名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 23:19:02.23ID:e7ohdqIC0
羽柴時代のギリギリな感じの戦が好きだったけど
豊臣時代の米帝プレイもこれはこれでいいなロマンがあって
145名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 23:43:23.14ID:ry4vyXw40
平壌やソウルまでならまだ橋頭堡の釜山には大軍を置き長大な海岸線にも兵を分割できたけどさらに北まで行くとそうも行かないから補給維持が無理だな
146名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 23:45:06.01ID:NyMv1QD70
衆道って痛そうだなあと思いました
180名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 12:22:14.26ID:cLKOg4Ur0
>>146
サタノファニはスレが違うだろ!
147名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 23:48:00.02ID:mq+BXlq10
一万石って本当にもらってたん?
149名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 23:52:46.34ID:8zh38U0L0
センゴクのページが出てきた瞬間読む気を無くさせるのはなんなんだろうか
150名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/12(月) 23:54:51.33ID:cbf+FGWJ0
>>149
おっ、活きのいいのがきおったぞ
151名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 00:15:34.66ID:3D3uFthS0
割とまじであるある
153名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 00:21:25.86ID:3D3uFthS0
過敏になり過ぎ
154名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 01:07:51.32ID:XbjI3ZZF0
びヴぁ
156名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 02:50:50.26ID:EGIg5Qqt0
これ黒田親子を揃えてヒトコマで描くと凄い面白い画になりそう
157名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 03:59:27.18ID:2a7RQw7c0
九州征伐、参加武将が多過ぎ
158名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 04:05:36.41ID:eeMfyxSi0
綺羅星って表現好きよね
159名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 05:37:47.23ID:lFJy8kXu0
四国勢6000のしょぼさよ
161名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 05:54:39.60ID:i3LjlFd/0
>>159
四国のうち阿波と伊予は毛利軍に合流してるから実質二国軍だし
162名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 06:10:20.39ID:WxKnPfh20
立場的にヘタに軍功挙げられても困るしな
163名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 07:08:55.15ID:iADiOJT70
ゴンベはこのまま学びに学んで家康みたくなってしまうのだろうか
164名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 07:13:13.71ID:yy3VrAwz0
>>163
学んだ人がお百姓を逃散させるわけがない
174名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 11:36:39.63ID:+oZkba9P0
>>164
机上の空論だけでやっちゃってちゃんと現場を見れてなかったんだろうなあ
165名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 09:16:11.63ID:1gzkdnmV0
本能寺から何年後なんだ、ここまでの軍勢の長に成り上がるって改めて秀吉は化け物だな
314名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 01:32:35.86ID:BVWnlcIm0
>>165
ちょうど4年後
166名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 09:31:21.97ID:pIbF48oO0
ゴンベへの嫌がらせが、せいぜい悪戯レベルとかw

まぁ、腐っても歴戦の武者に、正面からアヤつけられるほどの剛の者が、当時の高野山にはいないって表現かもしれんが
167名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 09:45:39.48ID:qYbQnR/X0
鎌倉時代とか室町時代だったらゴンベ身ぐるみ剥がされたりしてそう
170名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 10:34:34.24ID:B7EfrBgs0
>>167
元秀吉連合の特攻隊長のゴンさんボコったら後がヤベェやん
168名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 09:52:14.54ID:+RvLjGSu0
ゴンベエも高野山ライフ結構楽しそうだな。

てっきり高野山で廃人同様になったところを、ソバカスか幼なじみのお蝶と再会して、
ようやく立ち直るのかと思ったのに。馬っちが再登場するとは思わなんだ。
169名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 10:24:37.01ID:zmKbuAzw0
ひっそりと信雄が秀吉の旗本として九州参戦してるな
かつては位置的には天下にそこそこ近かったのにな…
171名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 10:45:12.39ID:lFJy8kXu0
>>169
現代まで血筋を残してる勝ち組なんだよな
176名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 12:08:13.18ID:W3pUq4xx0
>>169
家康と組んだ時が彼のMAXだったのかな
179名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 12:15:35.62ID:dov2Vi8s0
>>176
家康ほったらかして秀吉に降った時がピークでしょ
天下人は揺るがなくなった秀吉に一番高く自分を売った
172名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 11:01:24.66ID:8X//dmBY0
信雄さんどう見ても大大名の器じゃないけど改易→赦免を経て処世術を身につけた感じよね
173名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 11:27:37.85ID:yy3VrAwz0
幕末初頭に仙石騒動とかヤベーことやらかしてるのに普通に生き残る仙石家すげーわ
177名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 12:09:38.19ID:uMtxi2T70
>>173
仙石騒動で減封→それでも政争収まらず
幕府「お前らええ加減にせーよ」出向役人派遣されて実質半植民地化
→幕末の混乱に乗じて幕府派を切腹・追放でやっと主権奪回
経済立て直しのため始めた改革がいつの間にか争うことが目的になり
最後は出石城に番士すら置けないほど金がなくなり明治維新を迎える
うーんこの
181名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 12:22:17.55ID:zmKbuAzw0
そういや信雄って織田政権時は信長の息子として周囲から様付けで呼ばれてたけど
今じゃ同格以上になった連中も多いだろうし、そいつらからどんな感じで接せられてるんだろう
フランクにタメ口だったりするんだろうか
184名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 12:38:31.70ID:Ty4w8o7u0
>>181
つーかよっぽどのアホでもない限り、同輩になったとは言え元主筋をぞんざいに扱うやつなんかおらんやろ
そんなことしたら逆に自分の評判を下げるわ
188名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 13:03:22.50ID:uMtxi2T70
>>181
今週号に出てきた諸将で言うと
公式の場で秀吉のすぐ側に座れるのが信雄と中納言秀長、豊臣家猶子扱いの宇喜多秀家のみ
離れた所に座れるのが細川忠興、蒲生氏郷の侍従組
残りは同室も許されぬ位の偉さ
182名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 12:25:05.75ID:eeMfyxSi0
大納言様だし、秀吉政権下でも大名やってるし
のぶおにタメ口きけるやつなんて限られてくると思うけど
183名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 12:33:08.89ID:W3pUq4xx0
>>182
清少納言より偉いんだな
186名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 12:42:57.35ID:eMPIst5/0
>>182
大納言てこた小一郎さんより偉いのか?
秀吉家中にタメ口きける奴いないじゃん。

無力化しても扱いはトップレベルでプライドは守ってやる感じか。
ホントここらは上手いことやってるよな秀吉さん。
185名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 12:40:51.05ID:WxKnPfh20
元主筋なのに家康くんのとこにしょっちゅう遊びに来てた氏真くん
187名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 12:50:02.03ID:jucmzOeX0
>>185
家康が氏真に気を使わなきゃいかん関係だから、氏真にとっては快適なんだよ
207名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 18:47:43.03ID:B3aKIpJA0
>>185
もし桶狭間で今川が勝ってたとしても、どっちにしろ将来的に家康は天下取ってたんじゃなかろうかと思う事はある。
208名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 18:59:50.86ID:/5FikN8K0
>>207
わかる。
216名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 19:55:26.78ID:dov2Vi8s0
>>207
どうだろう?
戦国大名として有能で東海3,4国の覇者には成れても
天下取りという革新は無理だったんじゃね?
217名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 20:01:34.39ID:EiE7aQjR0
>>207
家康が天下取れたのは豊臣がちょうどいいタイミングで弱体化してたからだし
家康単独で天下取るのは無理じゃないか
せいぜい今川の下で三好長慶ポジションにしかなれなくね
221名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 20:20:54.58ID:EGIg5Qqt0
>>207
家康が本願寺の一揆衆つぶせるかな?
224名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 20:54:26.88ID:rJRFZ9ou0
>>221
流れ的に家康じゃなくて義元がやるんじゃないかね?
出来るかは知らないが
226名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 20:58:39.53ID:ji3KZLkJ0
>>224
もちろん義元の武威次第なんだけど、その後に宰相ポジションに登り詰めるのは織田家、豊臣家とかけた年月とは比較にならないくらい早いと思う。
189名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 13:05:13.26ID:rNG8lqV10
氏真の家からは、朝廷との交渉や儀礼を司る高家が出て
なんのかんのあっても、徳川幕府内でそれなりのステータスある地位になってるしな
192名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 14:52:44.53ID:NrITtW1c0
>>189
家康が氏真があまりにも遊びに来るからうざったくなって
末っ子の行儀見習い任せたら
末っ子のスペックが凄いことになっちって
後々宗家を脅かすことにw
191名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 14:47:22.67ID:2a7RQw7c0
秀吉軍はいつの間にあんな超大軍になったんだ
信長の全盛期より兵士数が多いような気が
194名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 15:20:18.84ID:/uG5yMlR0
>>191
そりゃ武田領は徳川に取られたけどそれ以外の旧織田領丸々に徳川上杉臣従
加えて中国四国勢も動員出来るんだから信長時代より明らかに上よ
193名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 14:58:17.86ID:enijkR6T0
氏真はあちこち流れた結果、墓所は東京に…。
静かな良いお寺さんだった。西荻窪からちょっと距離があるが。
195名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 15:27:11.50ID:MkXEMnm30
>>193
西荻よりも新宿線のが近いくらいのとこだもんなあ
196名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 16:06:48.64ID:tdsM7Gcc0
戦争なので出兵して負けることもあるからな
ゴンベみたいなタイプの奴にあんま酷い罰は与えられん部分はあるだろね
処分を恐れて指示がないと動かない指示待ち人間しかいなくなるし
197名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 16:15:00.38ID:0iOGcwxK0
>>196
尾藤さん…
199名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 16:31:59.70ID:A39r7k7k0
勝敗は兵家の常

でも、命令違反はあかん。だから改易
でも結果オーライだから今までの慰労含めて、捨扶持一万石って感じか?

それが逆にゴンベへの重荷になってるっぽいが
200名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 16:41:15.14ID:imXc69Ql0
顕如はんは再登場した?
201名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 17:39:46.28ID:rowW5wwm0
なんというかゴンベって主人公としてはクソダサいけど人間として見たらなんか親近感わくんだよなぁ
205名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 18:42:08.24ID:VMZ75oJP0
主人公の座を秀吉に取られたりしたからな
210名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 19:24:40.50ID:tUjR6Eph0
秀吉はほんとうに宇喜多秀家の事大好きだったんだな
213名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 19:39:46.45ID:8cEncfBo0
秀信、関ヶ原でやらかしちゃったからな…
215名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 19:46:24.95ID:8cEncfBo0
秀吉は、島津を力で屈服させたくて
わざと大友に有利すぎる調停案だしたりしたからね
島津さんもある意味被害者
被害者というには、やらかした行為が狂暴すぎるが…
218名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 20:08:19.88ID:8cEncfBo0
それをいったら秀吉なんて、信長以外が主君だったら、一定身分まで出世できたかどうかも怪しいぜ
でも織田家の混乱に乗じて勢力乗っ取って、天下を盗んだ
そんなもんだよ
219名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 20:16:00.56ID:EiE7aQjR0
現に秀吉今川で働いてたけどうまく行かなくてやめちゃったもんな
成り上がりで有能な家臣が少ない織田家じゃないと出世は無理だったろうな
220名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 20:20:03.09ID:zmKbuAzw0
秀吉が天下とったのってそれこそ万分の一の確率だったような気がする
まず光秀が謀反起こさなかったら織田の軍団長で終わってただろうし
222名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 20:31:36.90ID:jucmzOeX0
>>220
秀吉が光秀の企てを本当に何も知らなかったのなら、ただのラッキーだな。
状況がはっきりしない中、あれだけの転進をやってのけたのは不可思議だが
223名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 20:45:00.84ID:dov2Vi8s0
>>222
信長隊を迎える準備万端整えていて
信長の仇が討てれば後はどうとでもなれと思ってたら
大返しはできるんじゃね?
その後のことは山崎に勝ってから考えても間に合う
228名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 21:22:23.84ID:ly4XhxFe0
悪しき日本の伝統、兵站軽視
秀吉の朝鮮侵略軍も、これやっちゃった
迂回奇襲してきた明、朝鮮軍に食料備蓄地焼かれて
やむなく占領地から後退、集結して何とか食い扶持を繋ぐことに
秀吉激怒したが、後の祭りで後退を事後承認
(しかしここで、同じ後退に賛成した者達である者は賞され、ある者は罰され、と基準がよくわからん処分をしたもので、武将達と奉行衆に亀裂が)
正面戦闘にしか目が行かない視野狭窄…まぁ、昭和もそんなもんだからね
239名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 01:48:13.69ID:yrhIBtga0
>>228
日本軍が兵站軽視したことなどない。
戦国時代もその後もな。秀吉軍などいうまでもない。
秀吉がしつこいくらい兵糧の維持管理調達分配を指示をした手紙が大量に残っている。
占領地から独断で撤退したのは小西くらいだが、それは明軍に講和交渉中に奇襲された結果であれ、
そのことで罰されてはない、罰されたのは救援しなかった大友くらいのもの
撤退に賛成したもので称され罰されもない。当然そのことで武将と奉行の対立など起こっていない。
そもそも秀吉軍においては武将と奉行は分離されていない。
兵糧焼かれたってのは漢城の事だろうし、その時は退却などしていない。その後焼かれた事はない。
適当な聞きかじりな知識を時系列を無視して勝手にくっつけて評論したアホな意見そのもの。
259名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 18:01:12.95ID:/kaOOgn+0
>>239
IDコロコロ変えるなよ秀キチ。
お前が御託をどれだけ並べようと日本軍は勝てなかったんだ。
230名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 22:32:54.68ID:7A2UMksW0
秀キチくんは今日も元気
231名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 22:48:49.30ID:C1tcrF/Z0
衆道怖すぎ秀吉はまともで良かったわ
232名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 22:55:29.47ID:QiC/qnLn0
とくと見よ!我が根本大塔!
233名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 22:56:59.19ID:9j9ehZWI0
その枯れ木しまえよ(うまい返しが思いつかん)
235名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/13(火) 23:41:41.29ID:auvhfjJs0
秀吉は茶々の手管にたらされるのか
236名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 00:01:31.27ID:CbyTs79b0
ttps://twitter.com/sengoku_YM/status/973574221883359232

センゴク@sengoku_YM49秒前
その他
【4章ー65話】「知らずにやった失敗」は次やらなきゃ良いだけの事。怖いのは「わかってながらやってしまう失敗」。
実際の仙石は単なる不用意の渡河だったかもしれぬ。が描きたいのは「わかっちゃいるが」「そういう空気だった」
で誘引される失敗。他人事ではない人類が延々と歴史で繰り返してる失敗。
250名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 13:36:19.36ID:K1/hMPVQ0
>>236
戸次川の失敗はそういう空気だったとかじゃなく
ゴンベが強い敵と戦いたいとか言いだして焚き付けた失敗じゃないですかー
252名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 13:49:27.64ID:x84JGGmW0
>>250
だから焚き付けられて、不味そうって分かっちゃいたが
仕方ないこうなりゃやったれ!な空気になって失敗でしょうに・・・
237名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 00:06:13.07ID:EIkVogzi0
こういう解説と称した言い訳はいらんと思うのです
241名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 06:55:11.42ID:tueOYcqc0
>>237
こういう人って、人の話す言葉が自分の意と合わないと全て否定的に捉えるのかね。
何を言い訳してるように見えるのかホント謎だわ。
243名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 10:58:21.07ID:Z3IjNS590
>>241
こういう提供側に阿る思考は文句しか言わない人より遥かに害悪だわ
244名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 11:03:36.49ID:Bn/3Sy1N0
>>243
色々勘違いしてる
238名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 00:09:51.73ID:zeauenW50
本編の解説(言い訳)ならまだ許せる
本編と関係ない島津記や毛利記をTwitterで垂れ流された日には…
242名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 10:57:58.78ID:i7ah8cZy0
こんな戦国オールスター攻めてきたら流石の鬼島津も降参するわな

小田原の時はもっと豪華な軍勢やろなあ
この辺から小田原までが秀吉全盛期や
245名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 11:53:28.75ID:8yuUr7Np0
作品に改善()を求めるなら、こんなとこで愚痴ってないでメールなりツイッターなりで直接編集部に投書した方がいいぞ。
くだらない内容なら捨てられるだけだと思うけど
246名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 11:57:39.20ID:IjmYdp590
小田原征伐における東北勢の参陣って恭順の意を示すことが目的だったけど戦いには参加したのかね
殆ど包囲戦だっただろうからそれに加わってはいそうだけど
248名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 12:34:43.23ID:PeInMS/d0
領地無くて謹慎中なのに一万石貰う場合は、
米の現物が支給されるわけ?
249名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 12:42:36.59ID:TZUjD+A60
一万石もあると流石にどこぞの領地を与えられてるんでないの?
ゴンベが勝手に高野山に行ってるだけみたいだし
251名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 13:38:13.10ID:2eYfRmTZ0
所謂「食邑」やね
254名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 14:02:33.99ID:UVDEcJUu0
一粒胤残す時間はあったっけ?某は
258名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 17:03:34.66ID:WAyG4ML80
信雄さんメインだと、昔読んだ「狂気の父を敬え」って小説が面白かった
263名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 19:32:17.69ID:k3Aienvl0
キリスト教国の進出を防ぎたいなら
アジア人同士で争って国力すり減らすのは逆効果では…?
264名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 19:35:48.04ID:iOQZZiul0
>>263
東南アジアと争ってませんが?
足りないのが戦力ではなく危機感なら争ってでも目を覚まさせるか
管理権限を奪うしか有りません
266名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 19:49:28.67ID:k3Aienvl0
>>264
結局管理権限も奪えず、目も覚めず
むしろ徳川と女真族に管理権限奪われただけでしたね
275名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 20:32:09.85ID:NlW6BltL0
>>261
日本に従属しない朝鮮を征伐するという至極まっとうなものだぞ。
中国の周辺諸国への侵攻と全く同じ。家康の琉球進攻も同じ理由

そして最初から明に直接攻める計画などない、適当な事書いてんじゃねーよ。
>>266
家康以下大老の愚かな連中が途中でやめたから満州族に中国を奪われた。
277名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 20:41:33.53ID:k3Aienvl0
>>275
何でID変えてるの?
282名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 20:50:58.83ID:e8kTDzWW0
>>275
仮想戦記読みすぎたな

頭冷やして出直してこい
279名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 20:46:25.74ID:NlW6BltL0
>>277
深夜からずっとつなぎ変えていないわけないだろ。ついでに262からの奴は俺じゃないからな。
267名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 19:50:06.80ID:zeauenW50
??「 合戦の前に勝利を決めよ」
270名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 20:05:26.44ID:nbe2BVl60
日本には海運力がない
秀吉はそれをわかっていたから、宣教師にねだって西洋船を手に入れて
それを国産化しようとしてた。が、失敗
そこで諦めておけばいいのに…
自分(当時の日本)の技術的限界を思い知らされたのに、妄想だけは逞しくしちゃうんだから
北京まで占領し、そこを国分けして「明の関白()」がどうの、とか
もう関白ってなんなんだよ、というツッコミすら空しいほどの妄想だけは抱いてたからな
当然、現実的な勝算や、日本の兵站の限界なんて無視だ
276名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 20:35:42.61ID:K+GxjJ9+0
>>270
皇族とかも鬱になったとかって当時の公家や医者の日記にあるしな
273名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 20:17:25.83ID:hh/muWs+0
歴史板で相手にされず流れてきた秀キチ君に構ってやるとか、君ら優しいな
274名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 20:23:13.07ID:3mwmmK5M0
やいっ!ゴンベ!
281名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 20:50:27.37ID:k3Aienvl0
> 俺の定義では勝っているんだよ!
自己紹介かな?
283名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 20:54:22.29ID:NlW6BltL0
そもそも軍隊を率いるものが兵站を考えていないわけがないんだよ。お前らみたいなアホの子じゃないんだから。
今週の九州征伐においても兵糧30万石(30万の兵を一年養える)と一万匹分の馬の飼料を用意させたうえで出兵している。
見てないのか?

小田原征伐においても八か月分の兵糧を用意してした上で征伐を開始している。出兵が三月だから12月までは用意しているわけだ。
朝鮮征伐においても、数千単位の兵糧船の分配まで指示している。
288名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 21:08:06.31ID:IDE2qR5e0
>>283
まあそうなんだけどその兵站が北上する前線に追い付けなくて前線が後退せざるを得なくなったんやね。

日本から兵糧を補給する、という方法で前線を維持できるのは朝鮮半島南部までが限界だったんだな。
こればかりはアイデアだけでどうにかできるもんでもない当時の物理的限界だろう。
402名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 08:52:09.88ID:h7sE18mq0
>>283
言うだけタダってやつでな
指示をちゃんと実行できれば世話ないわけで
それが可能かどうかも判断できなかった秀吉はそれだけで耄碌した無能な軍事指導者って判定されて仕方がないの
290名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 21:12:11.79ID:NlW6BltL0
>>288
普通に漢城あたりで明軍を撃退しているから可能。
ただ効率的ではないので慶長の時では南部に築城して明軍を誘引撃滅する方針に変えた。
これで明軍は非効率な戦いをさせられ、日本軍は常に優位な状況で戦えるようになった。
300名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 21:52:41.23ID:IDE2qR5e0
>>290
だから効率的ではない時点で北上は難しかった、そういうことっしょ。
そこで明入りから朝鮮の領土化に目標を切り替えて、そのことを明言すればまた変わったかもね。
291名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 21:25:17.91ID:AQsvRXLi0
朝鮮は日本最強の脇坂倒してるから実質勝ち
ねつ造してこんなのラスボスにした映画作るから
これくらいにしか勝ってないんだなってすぐわかっちゃうんだよなあ
ほんま足のひっぱりあいが好きな民族やで
293名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 21:34:14.81ID:GQkgLM3s0
>>291
どことは言わんが国家の存亡をかけた大戦で足の引っ張りあいをしてた軍隊があるらしい
294名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 21:39:24.71ID:MRi/ov3A0
>>293
大坂城?
292名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 21:27:17.65ID:zeauenW50
静謐よの
295名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 21:40:47.38ID:EQl2jCPQ0
兵站準備するのがそんな凄いことなんかいな(笑)
296名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 21:43:00.41ID:zeauenW50
ID:NlW6BltL0は漢文は読めるがスレタイは読めないらしい
297名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 21:46:52.62ID:ghvww2Bv0
秀吉の朝鮮侵略に付き合わされるのが嫌で、明や朝鮮に投降した日本兵がかなりいたらしいけど
仲には、やっぱりかつての敵に投降するのは嫌、ということで
中国大陸の奥地まで逃げた兵士もいたらしいね
そいつらの末裔とか、今でもモンゴルあたりにいたりして…
いずれにせよ、秀吉の妄想のせいで酷い犠牲が出たもんだ
298名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 21:49:57.11ID:NlW6BltL0
>>297
全部お前の妄想だけどなそれ
302名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 21:54:40.58ID:IDE2qR5e0
>>298
投降はわからんが日本まで逃げ帰ろうとした兵は少なくなかったみたいよ。
逃げ帰るのは許さん的な立て札が道々に立てられたことは記録に残ってるし。
305名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 22:03:05.85ID:NlW6BltL0
>>300
だから事前に十分な食料を備蓄してからに方針を替えた。
城に食糧を備蓄し明軍を誘い出して叩き、第三次征伐軍で一気に北上する計画に変更した。
小西のアホのせいで長引いてしまった。本来ならそのまま北京まで落とせたものを。
>>301
大勝利した話だからだよ。
>>302
敵前逃亡は銃殺なのはどこでも同じだろ
308名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 22:39:57.10ID:IDE2qR5e0
>>305
言っちゃなんだがそれ貴方の考えた戦略じゃね?
336名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 13:59:01.04ID:JnffpWyh0
>>308
「ぼくのかんがえたさいきょうのひでよしぐん」なんだからお察しだよ。
299名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 21:52:34.29ID:FVLEvMtc0
おいアンポンタン
306名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 22:21:30.67ID:ghvww2Bv0
侵略を正当化するということは
日本が侵略の被害国になった場合、相手の言い分が秀吉と同レベルの滅茶苦茶さでも
「はい、あなた方の行為は正当です」
と認めなければならない
そういうトンデモと背中合わせだと、なぜわからないのかなぁ…
309名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 23:54:16.67ID:5oJIdjq80
>>306
戦争に負けるとはそういうことだ、平和ボケしてんじゃねえ。
307名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 22:24:39.38ID:iz45D7yE0
こいつ誰か連れて帰れよー
310名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/14(水) 23:58:45.25ID:CbyTs79b0
5ちゃんは高野山じゃからな
311名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 00:45:07.41ID:wvYin5rX0
とくと見よ!我が根本大塔!
315名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 01:47:17.56ID:hc0o7oc90
天正20年(1592年)5月18日付 豊臣秀吉、秀次宛書状
一、高麗の都は二日に落ちました。この上はいよいよ渡海する時は、大明国まで残らず
  征服するよう仰せ付けましたので、大唐の関白職と成るべくお渡りになるでしょう。
一、名護屋にも高麗にも兵糧はふんだんに有るので、用意には及びません。こちらに向かう道での
  覚悟のみを仕って下さい。
一、大唐の都へ叡慮(天皇)をお移し申すつもりですので、その御用意をしてください。
  明後年には行幸が成されるでしょう。その場合、都の周辺10国を進上するでしょう。
  その内において諸公家衆何れも知行が仰せ付けられます。官位の低い衆の知行は
  10倍にし、官位の高い衆は仁礼によるべき事。
一、大唐の関白は先に言ったように、秀次に仰せ付けられる。その上で、都の周辺100国を
  与える。日本の関白は大和中納言(羽柴秀保)、備前宰相(宇喜多秀家)のうち、覚悟次第で
  仰せ付ける。
一、日本の帝位は若宮八条殿(皇弟智仁親王)に、何れにせよ決まるでしょう。
一、高麗については岐阜宰相(羽柴秀勝)か、そうでなければ備前宰相を置きます。
  丹波中納言(羽柴秀俊)は九州に置きます。
一、高麗国はもちろん大明の征服も、手間はいらぬと人々に仰せ付けて下さい。上下の迷惑は
  少しもなく、下々が逃げ走る必要もありません。諸国へ遣わした奉行たちを召し帰し、
  陣の用意を申し付けて下さい。



明相手なんか楽勝で再来年には滅ぼせるし
東アジア全域を自分の「息子たち」で支配するんだ、ガハハハ!と
余裕ぶちかまして夢に満ち溢れていた頃の秀吉さん
316名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 01:48:47.05ID:fQSvsr+D0
>>315
これは狂人ですわ
353名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 20:44:12.04ID:wZOyx5eG0
>>308
ほんと無知だなお前ら、慶長の役では最初から南部の敵対勢力を排除して築城する予定で、
漢城の陥落などは禁止されている。留守居部隊の連中は追撃以上の進軍は禁止され、食糧と弾薬の備蓄をする事が厳命されている。
国内では第三次征伐の準備がされている。
>>315
小西が勝手に進軍停止して講和交渉とかしなければその通りになっただろうにな。
ほんと惜しい事をしたもんだ。
359名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 21:18:22.41ID:A3k7OZnG0
>>353
どう考えても無理だろ
明の入口の山海関にすら辿り着けて無いんだから
369名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 22:39:02.70ID:0KZT9JDs0
>>353
だか
370名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 22:40:57.86ID:0KZT9JDs0
>>369
いや途中になってしまった。
その第三次の計画を残してる資料はどれなのかなと。
362名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 21:59:02.78ID:wZOyx5eG0
>>356
追いこまれた事など一度もない、そもそも一度も敗れた事もない。
>>359
小西が勝手に講和交渉して停戦しなければ余裕だったろう。
その結果、慶長では手直しする事になった。明軍を半島で撃滅してから北京を占領する方向に変えた。
計画通りに明軍を撃破していたが、秀吉の寿命が足らなかったな。
372名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 22:45:19.08ID:0KZT9JDs0
>>362
それで気になるのは明が朝鮮に全主力をかたむけることを前提として考えるのは楽観的すぎないかなと。

後の後金も同じように周辺を落として少しづつ迫っていったけど、明は頑として出ようとせずに結果は後金も山海関は自力では突発できなかった。
日本が仮に進軍しても同じように持久戦に持ち込まれることは普通に考えられるけど。
460名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 21:44:15.31ID:WfuXZ5zd0
>>370
渡海している立花や鍋島などが秀吉の朱印状残してて、そこに第三次出兵軍がつくまで留守番して、
兵糧と弾薬を備蓄しとけと書かれている。
>>372
城攻め下手な遊牧国家(そこまでではない)と一緒にされてもな。
ま、それに慶長の役は長期戦をみこんで、明軍を引き付けて戦う方針になっている。
明軍が支援しないなら半島が日本のものになるだけ。
満州族と違って日本は水軍ももってるから問題なかろう
318名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 06:02:45.03ID:7a0Yphyk0
四国連合は尾藤に任せて今回の大軍勢の先駆けにゴンベ回した方が良かったんじゃね
319名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 07:35:52.05ID:+ftp9m170
>>318
尾藤だと無難にこなして島津と戦端開けなそう
320名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 07:37:34.20ID:isdAg7CE0
散々言われてるが小田原で終わりが既定路線で、もしかしたら関ヶ原があるかどうかってこの漫画で
なんで、そんな朝鮮の役について顔真っ赤にして書き続けるのかわからん
321名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 07:41:50.14ID:f5PvSBsh0
今の調子だと普通に関ヶ原まで行きそう
322名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 08:17:47.95ID:p4fQzmUE0
本編は終わったとしても外伝で描いて欲しい
323名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 09:56:19.33ID:BfljsfVb0
「ゴンベの関ヶ原」は見てみたいけど
あくまでゴンベ中心だろうから出てこない武将も
軽くしか触れられない事柄も沢山あってあんまり望まれなんだろうな
324名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 10:38:56.72ID:tLRdzeY30
長篠や甲州攻めで何度も真田にスポット当ててたから
真田との絡みを描くつもりはあるんだろうな
325名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 11:42:35.27ID:A3k7OZnG0
1587年2月 真田昌幸上洛して秀吉に拝謁、信繁を質に出す
1587年3月 秀吉九州に出陣

作中で昌幸の上洛を無視してるから、真田との絡みを描くつもりは無いんじゃないか
326名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 11:47:21.48ID:vOIqZmRM0
そんなこと言い出したら全部が書かれてるやつなんておらんやろ
327名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 12:04:01.57ID:J/lOjSUA0
真田は小田原絡みで描けば良いじゃん
主人公じゃないからそこまで拾う必要はない
328名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 12:12:10.41ID:VmSETGAa0
作者ツイッターによれば、朝鮮描く気は薄そうなんだからここでいくら論じても作品ではスルーだよ。
329名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 12:13:22.35ID:vOIqZmRM0
朝鮮についての話はもう終わってます
330名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 12:40:06.70ID:dTIPMCU+0
大名でもない父上が
大名でもない父上が
大名でもない父上が
331名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 12:46:33.69ID:lI2xJ+pg0
戸次川の描写叩かれまくってるけど、正直蒼天航路の烏丸征伐っぽくて好き
333名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 12:57:16.89ID:s1qXEe790
宮部継潤は比叡山出身だから本尊の薬師如来や十二神将を召喚して
根白坂でスサノオ家久を叩くんだな
334名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 13:02:46.08ID:0NBJyCx80
>>333
なんか火の鳥にそんな戦いがあったようなw
335名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 13:45:23.74ID:56FrKUcE0
そんな特技があるのなら最初から宮部派遣せいやwwとも思うけど
ゴンベエはスサノオを見極めるための捨て石だったのか…
338名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 15:56:08.91ID:B5ykr7yn0
最初から宮部がそんな能力使ったら今度はあいつが賢者モードになるからな
339名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 17:58:34.48ID:KbemArwe0
戸次川、凄く良かったじゃん
叩かれてんの?
352名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 19:58:15.57ID:l1zMCYU10
>>339
ひねくれた少数が文句つけてるのが目立ってるだけかと。
395名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 07:34:38.52ID:F0Q1fl6D0
>>339
叩かれて当たり前だと思う。
コンベがアホすぎだから。
しかし、こう思う事も作者の思惑通りなのかもしれん
406名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 09:32:55.76ID:CxFLybxY0
>>339
叩くってほどでもないけど
俺の中で金ヶ崎並の熱いのを期待してハードルが上がってたんで
やや肩すかし
387名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 01:14:33.59ID:nXEI+S130
>>352
単行本加筆で良くなったとは言われてるけど
連載当時は褒めてる奴の方が少数どころのレベルだったんだよなあ
340名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 18:09:58.17ID:Tq6aEN5D0
ハードルを上げすぎたせいでもある
342名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 18:43:09.81ID:BVWnlcIm0
九州征伐開始が1986年、本能寺の変の4年後
本能寺の変の4年前というと1978年、上杉謙信が亡くなった年
激動の時代だなあ
351名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 19:56:17.50ID:l1zMCYU10
>>342
九州征伐懐かしいな、俺も記憶あるわ。あの頃はまだ携帯電話も普及してなくて、ポケベル使ってたかな
343名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 18:44:37.47ID:sd1idAD30
本誌連載時は週ごとのぶつ切りってのもあってよく分からなかった
単行本で一気に読むと加筆のおかげもあってかなり良く感じたな
344名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 18:55:39.83ID:iSf3ynPJ0
俺は加筆修正ありでもイマイチかな
346名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 19:37:10.37ID:YrGhyI3K0
センセ「週刊連載とはなんぞや」
347名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 19:37:42.24ID:2fs7xUnF0
やはり全体的な流れがわかりやすくなってるので単行本の加筆はよかった

ただ家久がニュータイプ気味なのはやはり賛否別れるだろうなと思う
戦巧者は軍の動きが俯瞰して把握できるというのはわからなくはないんだが、ちょっと幻想的に描き過ぎたかなと言うか
349名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 19:47:54.49ID:s1qXEe790
漫画としてはあんな感じでも良いんでは
ただやりようによっては山岡荘八の家康とか司馬遼の坂本龍馬みたいに
ゴンベのイメージを完全に変える(歴史を作る)ポテンシャルがあったから
そこが惜しいって人も多いと思う(だからこそ賛否が分かれる)

超ビッグ歴史漫画になれるチャンスはあったが
肝心の所でやらかして、でもまぁ最後はそこそこの所に落ち着くってのは
史実のゴンベみたいでそれはそれで面白い
350名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 19:51:54.84ID:5sE8kw3M0
家久は戦巧者感はあんまり出てなかったと思うけどなぁ
やった事と言えば神降りで敗走を止めただけで、兵の質の差で殴り勝ったぐらいにしか思えなかったわ
巧者と言うなら元親の方がよっぽど巧者っぽかった
354名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 20:50:23.94ID:BVWnlcIm0
伊達政宗てこの時期何してたっけ?
357名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 20:51:48.42ID:7GrbYvFC0
また秀吉の書状見つかったってね。まだ出てくるって
未発見の歴史的なお手紙、書状の類田舎の旧家、寺
とかにはまだまだ眠ってるんかね。
363名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 21:59:48.41ID:wZOyx5eG0
>>357
播磨の領主に信長に会いに行けという内容の奴かな?
365名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 22:15:41.18ID:7GrbYvFC0
>>363
それ
天下人ならすごい数書いただろうし、戦災で焼けたりしなかったのも
まだまだあるんだろうな。もちろん直筆じゃなくて祐筆のとかたくさん
何だろうけど。
368名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 22:36:16.39ID:wZOyx5eG0
>>365
脇坂宛ての書状とかみるに、筆まめをこえているからな。
毎日や一日おきくらいの頻度でいちいち細かく指示している。
他の人物の何倍もあるだろうな。
364名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 22:05:42.09ID:8PtdTXch0
北条までまだまだ長そうやな。真田とか徳川をそろそろ出してほしいな。
367名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 22:35:26.14ID:tGmuUTwl0
秀吉軍の陣容が半端ねーな。
兵力、兵站、武将の数と質でも圧倒的や。

20万に一年分の兵糧ってまじかよ。関ヶ原の東西全兵力と同数なんだけど。

こら、薩人マシーンさんでもあきませんわ。というか、薩摩の全人口を超えているのでは?
373名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 22:53:51.52ID:l1zMCYU10
>>367
倍とは言わんが、1.5掛けぐらいでみといた方がいいぞ。ここまでの規模になると相手の戦意挫くのが目的みたいなとこもあるから。
380名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 23:40:45.00ID:B9NOkif50
>>367
でも島津だって5万ぐらいの兵力はあるんだし豊臣軍も一年分の兵糧しかないんだから持久戦に持ち込んで一年ぐらい粘れなかったんだろうか?
381名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 23:46:04.74ID:l1zMCYU10
>>380
島津は一方的に攻められるだけ。経済活動や生産活動に影響ない上方軍は後方からいくらでも補給できる。
対して島津は莫大な戦費をまかないながら、領地をあらされ農耕もままならない。土地も増えないから恩賞も出せない。いずれ行き詰まる
382名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 00:10:42.25ID:gd61skvm0
>>381
でも島津は滅茶苦茶強いんでしょ?
木崎原の戦いとか戦力差10倍の敵に勝った事もあるんだし
20万対5万の4倍差ぐらいなら楽勝じゃないの?
384名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 00:22:54.30ID:NFx4RyKG0
>>382
いくら強くても一応人間なんだから疲労もすれば腹も減る、防衛線延々続ければ少しづつ気持ちも弱まっていく
「戦争は数だよ兄貴」って言葉もあるくらい深刻な問題だよ
385名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 00:24:14.81ID:vQjM8jpW0
>>382
その五万のうち薩摩人は幾人なんかの
371名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 22:44:18.44ID:tGmuUTwl0
佐々さんの兵力が異様に少ないのは何でだろう?
500って戦争する気がないだろ。峠しか越えられねーぞ
374名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 22:59:53.68ID:BVWnlcIm0
>>371
佐々さんの領地いまいかほど
越中のは召し上げられたよね
376名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 23:09:54.26ID:+ftp9m170
>>374
越中の東の方の新川郡だけ残して貰えたらしい
普段は御伽衆として仕えてたとか
375名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 23:05:30.41ID:cbyodijh0
宮下センスのツイだと
小田原征伐~東北制覇以降の秀吉は興味なさそうな感じやね

それでいいと思う

そこはサっとまとめ、外伝で?関ヶ原を描いてほしいが、
ま、その前にセンゴクを全15巻できちんとまとめてくれ
377名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 23:15:34.33ID:s1qXEe790
降伏後に大坂に強制移住させたと思いきや
すぐに従四位下侍従あげて歌会にも連れ回してるし
九州平定前後の秀吉の成政推しはすごいね
378名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 23:20:40.67ID:l1zMCYU10
>>377
もう牙と爪を抜いた珍獣みたいなもんで怖くない
379名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/15(木) 23:27:06.44ID:+ftp9m170
肥後を任せたのも別に陥れようという意図もなく
越中を治めた手腕を買って統治の難しい国を任せただけって話もあるしな
383名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 00:19:36.71ID:S0gOVTl70
木崎原基準だと島津方の戦力の8割以上が消滅する事になるんだが…
386名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 00:58:55.34ID:zrrLamUS0
いくら島津が強いとは言ってもそれは九州の覇権争いでの話で
やっぱ本州で戦い続けて来た歴戦の武将と比べれば兵を率いる能力としても劣ると思うよ(ゴンベは除く)
実際に秀長軍に手も足も出なかった訳だし
390名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 03:16:33.37ID:CKeKh6ZB0
このままゴンベの生活と中央の動きを半々で動して連載していくのか
どっちがはしょっても文句なんか出ないだろうに 、なかなか険しい道を進むんだな作者
391名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 05:03:09.55ID:+qglnjF00
戦闘への経緯がなぁ
強いやつと戦ってみたい!以上!!
いやいやいや元親もちゃんと止めろよと突っ込みたくなる
歴史通りではあるんだが
394名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 07:14:44.70ID:FSuLrrMr0
>>391
元親に止める権限なんてないだろ
397名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 07:46:53.71ID:+qglnjF00
>>394
止めるというか戦力差絶望的とわからせるというか
393名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 07:05:38.12ID:9YCP8Fls0
堀Qの最期の活躍
小田原では・・・
396名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 07:35:57.70ID:i+XS8+/T0
権兵衛はほっといてしばらくは「ビトウ」シリーズでいこうぜ
398名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 07:49:35.27ID:IjLei7VX0
尾藤のモデルってマ・クベ?
399名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 07:57:32.42ID:FSuLrrMr0
元親はもともと戦闘に消極的で退路確保しながら戦闘に参加してるでしょ。

仙石が嫡男以下つれて全滅したのを見過ごしたと言われるのなら後の長曽我部視点から戦闘前に無能な上官を斬らなかったのが失敗になるかなぁ。
多分大名としては取り潰しになるけど家族は生き残ったかもなぁ
400名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 08:08:58.00ID:pxeUMf1e0
人間は、どうやっても完璧になれない
ゴンベはなんか軍監の域を脱して、総大将みたいな状況になってたが
やっぱり総指揮官と監視役は分けるべきだよな
別の視点を持つ者が、止め役として必要だった
401名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 08:11:30.20ID:fD7AWI7T0
エラがファビョりすぎだろ
403名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 09:00:14.78ID:TPempXLz0
四国征伐の時はクロカンや小六さんがいたんだがなあ
404名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 09:13:16.68ID:i2LgkaeG0
秀吉が間島オトコに宛てた
手紙が見つかってるやん
405名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 09:14:15.49ID:XJ9AVIIh0
新しい。資料ってオークションで落とせるんかいな
407名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 09:43:10.92ID:JTY8f9Q40
各将の項羽
信長→柴田勝家・鬼武蔵
家康→本多忠勝・井伊直虎
秀吉→池田さん・ゴンベ
409名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 10:30:19.91ID:l+/u4pXy0
>>407
直虎w
408名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 09:44:48.15ID:xvsmaTKJ0
穴埋めがないから却下
412名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 12:19:56.55ID:9PrnhZB20
ゴンベがスサノオ家久に勝てなかったのは金刀比羅宮への寄進ケチったせいだな
後の生駒ですら300石出してるのに70石は少ない
あの時奮発してれば薬師十二神将筆頭神たる金毘羅様が戦場に降りてきて
神降り家久なんてチョチョイのチョーイよ
416名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 12:43:44.75ID:6hb/6Ieq0
>>412
来いよスサノオ!陸戦なんて捨ててかかってこい海に!
420名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 13:16:12.17ID:ixYmLQS80
>>416
スサノオも一応海神じゃなかったっけ
413名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 12:33:18.51ID:jGSrQLjC0
秀吉軍・・・

なんという数の暴力。
マンガにされると一発でこらあかんということが分かる。
415名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 12:36:21.75ID:xJpTTTM+0
あの島津がこらあかんと即逃亡するレベル
「おら強ぇヤツと戦(たたけ)ぇてえ」って気概は無いのか
417名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 12:53:35.15ID:B2KIJ+5X0
島津軍はもう戦意ないんじゃね
戸次川戦大勝利&府内占拠略奪で満足してしまって3ヶ月ものんびり滞在
弱小四国軍を潰しただけでは意味なし、豊前に北上して毛利黒田の大軍も潰しておくべきだった
418名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 13:00:32.33ID:UxAO8J0P0
兵站が続かない
家久が愚痴ってたように、どいつもこいつも自分の事しか考えてないし
兄上からして、俺に嫉妬してるよ…
と書き残すぐらい、限界状態じゃなかったっけ
421名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 13:39:40.58ID:MRckBR920
毛利とは遠い昔の山崎の合戦前に和睦して
いつから臣下になったんだろう
422名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 14:52:22.13ID:ucDzIOf10
この時代、この数動員できたのって
他ではトルコとかそんなもん?
明はこれくらいは数出せたのかな?
424名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 14:59:52.40ID:0FJAml6I0
>>422
明はサルフの戦いが十万ちょい
426名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 15:04:47.61ID:l+/u4pXy0
>>422
明は朝鮮半島以外に他2カ所と戦争中だった
あと、この時期はムガル朝の全盛期
423名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 14:53:53.78ID:TPempXLz0
西国最大勢力でかつ秀吉とは敵時代から付き合いは長いからな
425名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 15:00:24.96ID:PRk68ZoZ0
島津軍5万といっても薩摩兵は半分もいない
大半が島津が強いからなびいてきた連中
島津より強い秀吉がきたら秀吉になびくだけさ
>>422
明は300万
435名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 18:09:00.77ID:ud0oqiDv0
>>425
300万はマジ?ちょっと信じ難いんだが
438名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 19:18:13.69ID:kExaXhPI0
>>435
内戦が終結した直後の明王朝初期では正規軍の総数は270万人
これらの正規軍は身分が世襲されて農地も支給される自給自足の軍隊
16世紀になると身分が固定された世襲の正規軍の総数が97万人に減ってる上半数以上が逃亡したまま所在不明だから
兵力不足を補うために世襲しない傭兵も採用された
439名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 19:20:26.08ID:8a/a+4Ar0
>>435
現代の中華人民共和国軍ですら、総員合わせて230万もいかないんだから
なにかの勘違いか、誤字じゃないの?
427名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 15:19:44.25ID:mutQiTeM0
明の人口は日本の3倍位だったんだろう
日本の総兵力は40万位だから120万ってとこだろう
428名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 15:25:06.46ID:l+/u4pXy0
また例の人か?
431名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 16:26:55.86ID:omotLZJ/0
割と資料が残ってる秀吉のころにこの兵数。

太平記の数十万人はやっぱり誇張よね。
437名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 19:14:38.73ID:8a/a+4Ar0
最終的な秀吉の黙認がなければ、謀殺なんてやった連中がただで済むはずがないんじゃないの
443名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 19:37:09.73ID:8a/a+4Ar0
明王朝は五軍都督府を設置、紙の上では永楽帝時代には200万の軍が動員できる、ということになってたけど
指揮官も兵戸も世襲制だった上、時代が進むと徴兵忌避が進み
日本が朝鮮を侵略した時には、実働兵力は90万を割っていた
代わりに脚光を浴びたのが、火軍と呼ばれる大砲等を装備した火力部隊
宋の時代から、「まともに戦ったら騎馬民族に勝てない」ということで、この種の兵(もろ砲兵とかいわれた)で補おうとしてた
が、これも段々時代遅れになり、倭寇退治で有名な明の名将、戚継光は
「どれもこれも役に立たない。たつのはせいぜい、洋式大砲ぐらいだ」
と兵備の後れを指摘している
444名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 19:38:07.26ID:zrrLamUS0
明時代の中国って人口5~6千万程度だよね
ソース無いとなんとも言えないけど流石に300万は盛りすぎなような
446名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 19:46:20.12ID:kExaXhPI0
>>444
朱元璋が中国を統一した直後にやった国勢調査では総人口6500万(民戸6150万、軍戸350万)
実際人口は諸説あるが大体1億から1億5千万人程度
462名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 21:56:48.13ID:WfuXZ5zd0
>>444
人口の5%程度と考えれば余裕だろう。日本の武士もそんなもんだ。
当時の日本の人口が2000万ほどで、朝鮮征伐にいったのが15万、名護屋にもそれと同程度はいたし、
国元にも東日本の大名は膨大な兵を残していたから、(数万は動員できる伊達は3000で、しかもかされた軍役は1500ほど)
前田も8000.、徳川も三万しか送ってない。両方ともその倍以上は余裕だろう。
なので少なく見積もっても50万は下らん。
江戸時代の人口調査でも3000万ほどで武士は人口の7%ほどだったかな?女や年齢で省くとしても数十万はいる。長州征伐で幕府は12万動員した。
465名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 22:30:18.31ID:Fi2jkpkp0
>>462
江戸時代の人工3000万って享保期以降の数字やで
幕府が日本全国の人口統計始めたのがその頃からだから
各藩に命じて出させた指出の数字まとめたもので統計の基準が不統一、バックレた藩あり、子供ノーカン、武士ノーカンという統計としてはだいぶ不十分なもので
武士の人口比率7%程度ってのもどっから出た数字なんだろうねえ?という
江戸時代の二百数十年の間に、推計によって差があるが二~四倍に人口増えてるわけで
それで表高はほとんど増えず総人口ほどには武士の総数増えてないから、サンプリングの時期で比率は全く変わってくるという
445名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 19:38:38.54ID:4srMOkx20
曹操の軍が百万と言いつつ実数は20数万って話だし秀吉の小田原攻めも22万
近代化以前の軍が一度に動員できるのは兵站の問題で20万くらいが限度っぽいね
ナポレオンのロシア遠征は60万だけどみるみる先細ったし
447名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 19:46:22.97ID:C7DupyhS0
紙の上の数字と、実数は違う
これ、古今東西当たり前
というか、実数が知れた時点で軍機漏れじゃないか…
大軍だぞー! と怒号して相手をびびらせるなんて、策略の初歩の初歩だし

島津みたいに、どういうわけか秀吉軍に追い詰められてから
それまで強硬派だった義弘、家久が従属やむなしになったのに
従属しようぜ派だった歳久が、なぜか超強硬派になり、まともに戦えないから暗殺まがいの手段までとるようになるケースもあるが
448名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 19:48:58.75ID:jWPaqaWh0
オスマントルコもコンスタンティノープル攻略やウィーン包囲に大体10万とか。
449名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 20:02:07.32ID:6hb/6Ieq0
兵站もそうだけど
人間のサイズや運動性が別物の様になったわけでもないし
発展はしたけど営み自体のスケールはそんな変わっていないし
地球の面積や地形が激変したわけでもないし
人間ていう社会生物の尺度だと一方面軍で無駄になりすぎず
コントロールし切れる限界が20万くらいまでってことなのかね
451名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 20:54:32.13ID:SkM+8VqB0
秀吉は諌言する人間を次々に追放したり粛清したりで、周りにイエスマンかおべんちゃら使いしか残さなかったからな
小西行長なんか、秀吉にも嘘をつき、明や朝鮮にも嘘をつく
小西自身には言い分もあろうが(嘘も方便、うやむやで大過なく話を終わらせたい)
結局、無益な戦争して、いらぬ犠牲を各国に出させる最悪の結果にしかならなかった。しかも結局、日本負けたし

やっぱり、諌言してくれる家臣や、違う視点から意見を述べてくれるブレーンは権力者には必要だね
457名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 21:25:29.54ID:IgBd+2iv0
>>451
追放って誰のこと?神子田尾藤仙石はちょっと違うと思うんだが・・・

秀次は讒言してくれるブレーンとは何か違う気もするから、利休や山上宗二の事だろうか?
463名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 21:58:41.09ID:WfuXZ5zd0
>>451
秀吉は諫言する人間を粛清も追放していないが、
秀吉にはそもそもそれらをする人間など必要ではない。
秀吉以下の人間の助言など無意味だからな。
723名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 05:06:43.93ID:sUCN9/NW0
>>463
浅野長吉が大陸渡海に対して正面きって諫言したらしいけどこの漫画の長吉ってそんな感じのキャラじゃないね
ただ実際は諫言しても意味ない立場だったのかな?
452名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 21:03:06.90ID:Iv3FTyWf0
あの時代のうどん県も水に困ってたんかね
455名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 21:14:09.39ID:0YN/vjWl0
西日本のため池工事エピソードの行基・弘法大師の登場率は異常
456名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 21:19:12.67ID:4srMOkx20
土木技術を学んで広めてきた学僧のエピソードが弘法大師に集約されているんだろうね
事実であれば200年以上に渡って活躍した事になっちゃうという
459名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 21:27:32.09ID:GiWCURoc0
秀吉前備に古田重然。
この規模の中だとやっぱり埋もれるねえ。
466名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 22:36:26.05ID:0YN/vjWl0
また秀キチくん来てるやん
469名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 22:41:45.56ID:7U1ruhQU0
>>466
秀キチは関西の田舎者やからね。
東京(家康)へのコンプが強いんやろ
467名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 22:37:04.31ID:papUKpvw0
正直、家久ニュータイプ能力より、味方が多勢でもいつでも死兵にできる方がずっとやべぇし、
ほとんどそれで磨り潰してるから、大将狙いはただのタイムアタック的なものでしかなかった。
472名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 22:58:58.86ID:AYIZKPGt0
この漫画的には諫言してくれる人間を遠ざけたというより
権力が増すにつれて自然といなくなっていった感じだな。
半兵衛さんが長生きしていたらどうなっていたのか気になる。
476名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/17(土) 01:10:50.91ID:f+hYUj7l0
>>472
諫官を意図的に置くってキャラでもないしなぁ
474名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/16(金) 23:46:07.05ID:f9Grg9p50
西園寺や十河を調べててふと思ったんだが、この人たちが
改姓して新しい領主に従う姿勢見せてたら生き残れたかもな。
斯波氏が津川氏に改姓した例とか見て、なんで先祖代々の苗字を
変えるのか不思議だったが、改姓することで
「新領主に従います。名族意識は捨てました」
アピールする効果があったんだろうな。
477名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/17(土) 07:03:05.47ID:2+EaNUIM0
>>474
そこまでして生きる=血脈を残したいかって、価値観の違いもあるかも
475名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/17(土) 00:37:44.02ID:npjUlIeY0
唐入りが最初どこまで調査してどこまでを期待してたのかわからんけど
朝鮮が雑魚かったのはそもそも取るべき価値もない維持も困難な貧しい土地だからで
豊かな土地だったなら今度は敵もつよく攻略難度は高くなるわけだから
都合良くはいかないよな
480名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/17(土) 08:39:52.43ID:pR1zKmei0
ゴンベだけじゃなくてソバカスも若返ってるぞ。
481名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/17(土) 08:46:40.76ID:hlxYqqqr0
ソバカスは荒れた生活もあって凄い老けてたな
清潔感もなかった
483名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/17(土) 09:28:45.26ID:JunnPigi0
初登場のソバカスはホームレスのオッサンやからね。
484名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/17(土) 10:35:37.08ID:Q0TjbgNE0
栄養状態が悪かったんだよ
でも仙石家に厄介になることになり、飯を食うことで肌に艶が戻ったのさ
485名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/17(土) 10:49:20.46ID:8y44JOjb0
ソバカスはヒゲ剃ったらイケメンってのもいささか無理があったような
イケメンはヒゲ生やしてもイケメンだろ普通
486名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/17(土) 11:13:25.50ID:ZPqe/RKj0
むしろ髭剃って身綺麗にしたら逆にブサイクになったホームレスがいたな。
488名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/17(土) 18:50:59.61ID:invzNEQa0
関ヶ原と大阪で次男が大阪方につくとこまでやるんかね。
やるとしたら、次男が長宗我部への負い目からってな感じだろうか。
489名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/17(土) 19:29:03.48ID:lchL7MuF0
>>488
長宗我部への負い目まで書いちゃうと次男と盛親が大坂の陣で大坂方になるとこまで書かれんとすっきりしないなあ
490名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/17(土) 19:34:38.22ID:U6OgsjlF0
長宗我部家の没落は立て直し挽回すべきところを自ら破壊し傾けた元親の責任
仙石家が負い目を感じる必要は皆無
491名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/17(土) 19:46:00.62ID:wK3um1Pr0
戸次川での惨敗が仙石のせいなのは確かだが
じゃあそこからの没落も全部仙石のせいかって言われたら違うから難しいな
492名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/17(土) 19:50:53.00ID:0COqWSWi0
そもそも、長宗我部に負い目をもっていたとしても
長宗我部のほうがいろいろ上なんで、助け船を出すのも憚られる
仙石家って、復活後もその程度だし
戸次川で他大名巻き込んでやらかす以前の、十万石でようやく長宗我部と同レベルの領地持ち
493名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/17(土) 19:54:42.35ID:wK3um1Pr0
あと長宗我部の場合秀吉晩年から関ヶ原の複雑怪奇な政情の中でよその家とのツテがない時点でかなり詰んでると思う
政局がどう動くかもわからんし動く手段もないじゃどうしようもないよ
494名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/17(土) 20:15:59.12ID:1ZfBOE+60
>>493
正直、ゴンベのやらかしがなければ、長宗我部がゴンベをつてに中央と繋がれたのかも知れないな・・・
ゴンベはどちらにせよ関ヶ原は家康につく気がするし。時勢的に。

そんな未来だったら、ゴンベは四国の主レベルに影響力を持てたかもな。
496名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/17(土) 20:34:23.02ID:BEaiN9qs0
一応、盛親は烏帽子親の増田と仲良かったらしいね
次兄の津野親忠は人質時代に藤堂と親しかったが
元親は藤堂が嫌いだったので遠ざけられたとか
498名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/17(土) 20:38:39.07ID:8y44JOjb0
昔は千石拝領でやたらプレッシャーを感じてたゴンベエが
今や隠居料に一万石だもんな

つーかプー時代にもごっつい収入あったんだな
てっきり赤貧洗うがごとくかと
514名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/18(日) 07:44:56.83ID:qlUOOYIS0
>>498
天皇家の当時の年収が1万石だというからね。。。
516名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/18(日) 07:56:19.79ID:LXVSWip70
>>514
それでも昔は数千石やったんやで
553名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 08:43:42.34ID:6BPcoN8+0
>>514
同じ1万石でも、軍役あるなしじゃエライ違い

月収15万円で、家賃も払って家族を養うのと、親元同居で必要経費は全額全額支給
499名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/17(土) 20:45:55.04ID:XXK4Q5DL0
史実でもゴンベのやらかしはガチなの?
501名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/17(土) 20:53:35.29ID:1cmFwVWp0
この時代の武士の忠誠心なんて、期待するほうがおかしいぐらい薄い

明治時代に、西洋の精神性がうらやましいから、と創作した武士道とかのフィクションの中なら、
すごい忠誠心もってるのが当たり前、みたいになってるけどね
503名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/17(土) 21:03:23.55ID:Ef5jW1Zc0
あの書状が真実かどうかは別として、長宗我部が信長に恭順しなかったのも家が絶えた遠因だしな

どんな戦に動員されるかは分からないが
信長は島津と大友を和睦させてたから
その世がある程度続いてたら信親をあんな失い方はしなかったろうし
504名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/17(土) 21:03:29.09ID:/6ELvCae0
戦国時代と江戸時代はまた違うんで
505名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/17(土) 21:18:23.56ID:mjSW8GOt0
漫画内でも再三語られてるようにね
507名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/17(土) 21:20:51.19ID:brZyUf+F0
まぁ実績がアレだからヒドイ人にように思えていざ人となりを見聞きすれば意外と悪い印象はない、って人は意外といるもんだし。
508名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/17(土) 21:25:53.21ID:1cmFwVWp0
三国一の臆病者、と敵(島津)に書き残されるレベルだし
それ以前の行為もヒドいからな…味方領で何やってるんだ
当時の乱暴狼藉当たり前の日本でも、最悪の盗賊とかいわれるって普通じゃねえw
509名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/17(土) 23:10:55.84ID:wK3um1Pr0
戸次川が酷すぎる以外は人格疑うような話は内政がヘタで農民が逃げたくらいしかないし
それまでは普通に前線駆け回って叩き上げてきた武将だからな
512名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/18(日) 04:47:15.39ID:S+gqp9je0
でも長宗我部元親と光秀って
ホントに秘密な同盟あったのかね

歴ヲタの「そうであってほしい」妄想だと思うけど・・・
515名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/18(日) 07:54:30.98ID:yhWAB8bq0
本能寺前はソニーの会長にGoogleの会長が明日から君の会社は掘っ立て小屋にしたまえ他の事業は私たちが行うからと言うようなものだろう。
Googleに会長いるのか知らんけど
517名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/18(日) 08:44:28.54ID:2CCV2wOb0
ttps://twitter.com/sengoku_YM/status/975079077961809920
根白坂の戦い前

>>315
CEOじゃな
518名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/18(日) 08:51:45.65ID:Ao3Obs8W0
信長と光秀の確執は、領地の話含めて後世の創作
それぐらい、動機が謎
突発的に野心にとりつかれて、衝動的に動いた、というのが結局真相なんだろうなと個人的には思う
519名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/18(日) 08:59:22.09ID:2CCV2wOb0
ソーリンももうすぐ天に召されるんか…
520名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/18(日) 09:17:53.75ID:a78AE8nm0
シンプルに黒幕は猿でしょう
529名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/18(日) 10:45:39.28ID:bxhJyCQx0
>>520
それはあり得ない
光秀が細川宛に送った書状に黒幕ないし後援者の存在促してるのに
黒幕秀吉じゃあそれを暴き立てない意味がない
522名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/18(日) 09:21:14.63ID:Ao3Obs8W0
山内家、騙まし討ちで反抗勢力を虐殺
そこまでしないといけないほどだったからな…
523名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/18(日) 09:29:37.99ID:uDgDiBbZ0
山内一豊さんの悲劇、それはディスられることで幸せになれる人が多過ぎること。
嫁さん、長宗我部、土佐の土豪、幕末の志士…

相撲大会の虐殺は小説の脚色だけど、もう事実としてほぼ撤回されることはないやろなぁ。
524名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/18(日) 09:36:56.83ID:Ao3Obs8W0
>>523
史実です。少なくとも、司馬遼太郎が「小説に取り上げた話」であって。元になる話自体は昔から伝わっていた
徹底的に長宗我部系の人材を下に追いやった所や
影武者を何人も置くほど、やばい状況にあったのは史実らしいね
526名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/18(日) 10:16:45.78ID:ww8B9RrN0
>>524
史実はその場で頭目クラスを捕らえたのであって虐殺じゃないんじゃなかったか?
やってることは変わらんとはいえイメージは変わるかな。

長宗我部系の軋轢はやっぱ一領具足制がおおきいわな。
一度手に入れたもんはやっぱみんな手放したくないし。

元から武家だった人達はどうだったのかな?
後の吉田東洋が長宗我部以来の家系なのは有名だけど。
528名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/18(日) 10:23:24.41ID:Ao3Obs8W0
>>526
中世的な、利権の分散構造を
近世的な、大名への集権に変える過程で、苦労するって点ではどこも同じだからな
検地なんかが、その手段の代表だが
これが一揆を招いたり、寺社の反発を買ったりするのは恒例行事
そこをどう捌くか、で各大名家の色が出るというか
530名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/18(日) 10:53:10.31ID:ww8B9RrN0
>>528
その点じゃ長宗我部は遅れてた、っていうか時代に逆行してたんかね。
最初から家内に軋轢は抱えてたんやな。
527名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/18(日) 10:20:41.33ID:WNIblkfX0
浦戸一揆の時には一領具足たちが一揆の中心になって
重臣クラスの武士は一揆鎮圧に協力してたらしい
534名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/18(日) 11:36:15.91ID:BmscOpQ00
掛川6万石山内の家臣団は雑兵含めて2000ちょっと
一領具足とかいう半農半兵15000いるという
これは徹底弾圧して従わせないといけないね
537名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/18(日) 14:49:34.01ID:PP5cbrtc0
幕末の志士きどってた土佐郷士は郷士株買って武士になった新興武士層が多い
元は商人やら富裕百姓やらの家系で武市や坂本やら中岡とかそうだろ
538名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/18(日) 16:51:00.90ID:4+66IarU0
「酔えば勤皇、覚めれば佐幕」な、腰の据わらない山内容堂
晩年は、大名倒産第一号になってやる、とやけになったのか散財し放題

この人の微妙さも、影響してるのかね
一応、別の観点からは幕末四賢候と評価されてるんだが…
540名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/18(日) 19:33:30.72ID:crBSSPVb0
戦いの答えは、戦いでみつけるさ…しかないなゴンベエ
ゴンベ+三成『オレ達が、地獄だ!』
541名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 00:05:11.67ID:K0yB7fad0
秋月楢柴持って降伏してるなwww
542名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 05:16:20.78ID:pm0ontB20
根白坂と尾藤さんの失敗はあっさり終わりか

心配してた秀長に対してさえ誰かと違ってワシの言うことさえ聞いてればいいって
薄々わかってはいたがもうかつての藤吉郎様はいないんだな
543名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 05:25:41.72ID:qrSyUrjW0
他の戦国物と比べて秀吉の劣化が早めなのね…。
550名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 08:40:23.70ID:h/aQ+8JW0
>>543
劣化というか判断自体はまだ正確だが頂点を極めた奢りでおかしくなってきた感じだな
544名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 06:53:19.11ID:pXekBgGN0
尾藤さんも神子田並みのダイジェスト感
546名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 08:06:31.18ID:3RFZPSP10
はよ北条討伐行けや
月曜朝から暗いハナシなんぞ見とうないわ
547名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 08:29:56.28ID:N8QrjP810
楽しみにしてた根白坂の戦いがこれだけ…
564名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 13:49:54.38ID:aFlid7OB0
>>547
やっと待ちに待った俺たちのステルス宮部さん、わずか一コマの出演!!
548名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 08:37:32.71ID:nIgD5WUg0
これからはダイジェスト流しつつゴンベの日常を描いてく流れっぽいな
549名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 08:39:10.42ID:o9mnxm/50
尾藤もダイジェストで残念過ぎる
555名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 09:49:50.84ID:MegLZeaQ0
今まで尾藤・藤堂との絡みも丁寧に書いてきたのにこの省略の仕方はなぁ
仙石高野山編を早く終わらせたいのか
569名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 15:03:36.15ID:ZJMPQeM+0
>>555
散々中傷され嫁娘まで侮辱される様がこれでもかって描かれとるじゃろうが
今まで散々無様なゴンベが見たい見たい言ってたのに勝手やのー
557名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 11:12:43.82ID:fXUk5fet0
秀吉もゴンベ並に本人支点に寄って書いたら全く変わってないように思えるのかもな。
558名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 12:15:22.82ID:MYpuyFs90
尾藤て人はマジで追撃しなかっただけで改易なの?それともそれはただの口実とか?
560名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 12:32:55.84ID:iOhK4pjM0
>>558
尾藤砦の救援拒否→藤堂等が救援成功
→さらに尾藤島津の追撃拒否

軽いコンボになったのが痛かったのかと。
559名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 12:28:06.61ID:OQG8JCq60
マジやで
とは真実はわからないが理不尽感あるのは確かかと
561名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 12:35:24.56ID:73BQTYVC0
秀長とかなり対立した(秀長を罵倒した)みたいな話もあったとも
562名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 13:05:37.16ID:vIb77c8j0
秀長軍10万
島津軍3万
兵力3倍以上でしかも痛恨の打撃を与えたというのに
追撃しない尾藤さん島津にビビりすぎだろ
563名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 13:44:04.93ID:VJe1cTjt0
尾藤→帰参願い→斬首
仙石→帰参願い→復活

この差はなんやろね
565名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 13:52:42.54ID:tQ0GGZUv0
>>563
自ら奮戦して出した成果と有力者の口添え
582名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 17:24:03.26ID:ODQJhv8V0
>>563
傘下筆頭東海甲信5か国領有の大名が後ろにいるんじゃあ
認めざるをえんわな
598名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 19:15:27.65ID:9Bbu/9Ec0
>>563
これ言う奴しょっちゅういるけど
軍功あげてやってくるのと何もせずアイツも許されたんで‥やってくるのじゃ全然違うと思うんだけど
599名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 19:17:50.74ID:ss31q0h20
>>598
親戚詐称した連中処断した際に既に
偉くなるとああいう甘い汁にありつこうとする奴が出て来て困ると言ってるのよね…
630名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 23:56:08.87ID:C16nuk2Z0
>>598
「バカタレ出直してこい」じゃなくて
捕縛→連行→処刑だけらねえキッツイ時代じゃのお
566名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 14:40:13.60ID:4OIEpB7l0
色々あっさりだな
15巻でまとめようとしているのかな
567名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 14:44:46.27ID:ohGn+3R80
どんな重要事件もゴンベが絡まなきゃダイジェスト、は一貫してるっしょ
568名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 14:46:07.75ID:tUcW3Sqg0
>>567
一統記「」
570名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 15:33:56.19ID:Au7Y/zYF0
浮き世は無縁といいつつ収入に嫉妬して陰湿なあてこすりやるあたりがクソよね
571名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 15:42:18.20ID:tQ0GGZUv0
みんな坊主じゃないから煩悩だらけ
573名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 16:18:30.64ID:woidKblI0
俺も
574名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 16:30:50.54ID:BEJtUcsV0
尾藤さんはセンゴクで一番好きなキャラだから処断もダイジェストでいいわ
575名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 16:42:47.29ID:Dphk0y/P0
誰かのように違背
576名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 16:51:08.68ID:EMfSJ2SV0
自分で統治業務して忙しくして、さらに
あれこれ支出も込みで一万石じゃなくて
無為に過ごして一万石ってのはやっぱり妬ましいよな。

実際額面通り貰ったら、もらう一方で
きちんと蟄居してたらえらい事にならんかいの。
578名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 17:01:34.53ID:dRlDDqRM0
誰かのように違背しちゃったらいかんよねえ
579名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 17:05:27.17ID:cmhMxy6z0
池田への伝言役命じた時に指示通り振る舞えと何度も念入りに釘さしてたからな
580名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 17:11:01.87ID:5GLBcmPj0
今週でようやく大失敗感を感じられたわ。

自分への中傷はまだしも、献身的に支えてくれてる家族への誹謗中傷は怒りこみあげてくるな。
この後、反骨心を糧に豊臣家を見限ると思うと胸熱
581名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 17:17:06.27ID:ebhTvCV70
豊臣への反骨というより槍もって先頭で突撃
してこその自分、みたいな気持ちと下からみる
統治者、支配者みたいなのを考え直すみたいな
感じじゃないの?

で、小田原で暴れたあと秀吉と対面して
昔とは違うよなあ、ってな感じになる

とはいえ大名復帰後もそばに使えて普請で
活躍してるみたいだし徳川にすぐに傾倒と
いう話でもないようで。
583名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 17:26:13.55ID:ODQJhv8V0
あとは創作系だけと石川五右衛門の捕縛も伏見殿中、秀吉のそば近くに仕えてる設定だもんな
585名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 17:42:29.75ID:DVU4nNBl0
今回の尾藤やらかしが風聞だけで伝わる感じ、何かリアルで嫌いじゃない。
586名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 17:56:07.58ID:TEQasaGd0
次回は家久回かな
587名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 18:00:40.93ID:FAL4oUNB0
神降りはMP切れで使えんかったんか?
589名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 18:04:15.71ID:nVpPG0q50
>>587
賢者モードだからな
591名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 18:09:33.61ID:OytKFbo20
ベルセルクでいうパック(栗)のような存在ですな
595名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 18:32:08.69ID:EK+ZeIZD0
まるで秀吉配下の奉行が全て揃えたみたいな
書きようだけど、各大名が必死こいて集めたのを
石田あたりが検視してな訳でしょ。
そんな領地入りしてすぐに動員されて不運だよな。


ってこれも仙谷のせいかw
602名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 19:30:26.33ID:XqFcyIrs0
来週巻頭カラーで何の話やんだろ
島津降伏?ゴンベ開眼?
606名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 20:32:29.10ID:gpup8S/40
木綿秀吉にとっての木綿ゴンべ
609名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 20:51:41.54ID:0UT/fLmc0
まあ尾藤の軍容がボロボロだったのは確かだが突撃したトラ吉が手勢500くらいで大戦果あげちゃったからね…
牢人になった尾藤との再会とかあったら回想で詳しく語られないだろうか
610名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 20:52:27.12ID:4kjmkNIC0
そら長宗我部マンセー小説書いたらゴンベ悪役にするしかないっしょ。長曾我部遺臣による悪口が残ってることだし
611名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 21:01:06.02ID:ss31q0h20
夏草の賦は長宗我部元親があくまで地方の雄でしかない限界も描いてるからそんな手放しで褒めてるわけではないと思うけどね
612名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 21:18:39.68ID:LRUSLJiu0
さっき夏草の賦電子版買って10年ぶり位に戸次川のトコ読んでみたけど
本来有能だったけど、立場や状況のせいで・・・みたいな権兵衛へのフォローは結構入っとるね
ゴンベ憎し、長宗我部万歳なら絶対入れそうなゴンベのひどい逸話や長宗我部すごい逸話は省いてるし
物語の構成を重視した結果なんでは(実際物凄く面白いし)

って言うか昔読んだときはわからんかったけど
今読むと戸次川の主要史料はもとより野史も含め幅広く拾って構成されてて驚いた
あ、この行○○が元ネタやん!って発見がゾロゾロ出て来て興奮する
しかも1966年に執筆って知ってさらに悶絶
613名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 21:20:59.89ID:ss31q0h20
その辺はさすがに国民的作家だけあって拾ってくる元ネタの量とそれを面白い物語に織り込む手腕は確かだよ
615名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 21:46:58.35ID:P7+eWGhX0
まさか九州征伐一話とかねーよ。
秋月さんなんて一コマじゃねーか。打ち切り決まった漫画じゃあるまいしもっと書いてくれ。
そのかわり権ちゃん削っていいからさ。
620名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 22:52:26.28ID:omIbpTiw0
>>615
まあ秀吉や島津の物語じゃないし島津フルボッコを延々見せられてもな
長曾我部親父のクライマックスもバッサリカットしたし
623名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 23:37:19.18ID:PJZ6iAw40
>>620
権兵衛をコテンパンにした島津も
秀吉大軍団の前には歯が立ちませんでした
くらいで丁度いい描写だろう
616名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 21:55:16.82ID:K0yB7fad0
高野豆腐ウマイ
617名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 22:21:26.94ID:pXekBgGN0
来週は家久の単独講和やね
618名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 22:38:41.06ID:T+xt0xOd0
へうげもののせいで秋月さんが楢柴差し出してるところでちょっと笑いそうになってしまった
619名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 22:47:46.09ID:qYjGNUn60
>>618
そういえば古田織部(今はまだ織部じゃないけど)が、ちゃっかり秀長オールスター綺羅星軍団に入ってて思わずクソワロタwww
621名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 22:56:14.35ID:K0yB7fad0
>>619
重嗣の嫁になる子も最近存在感出してきたしな
622名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 23:34:42.29ID:iNrpYWG/0
あんなに最強だったシーマンズが
こんなにあっさりと負けてしまうのはなんか
納得がいかん。マンガ的に。

よく敵キャラインフレなんて言われるけど、
まんまこのマンガが当てはまる。
おいおい、あれだけ引きを作っておいてコレか?

シーマンズがただの雑魚にしか見えないんだが。
626名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 23:42:42.31ID:omIbpTiw0
>>622
シーマンズは所詮雑魚専だから
戦略戦術込みでゴリゴリの最強格はやはり謙信やら信玄やら元就やらだろう
641名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 01:51:30.17ID:h9ku1fWb0
>>622
イケイケな特攻軍団だから、野戦では最強な反面、長篠の如く待ち構えて包囲殲滅は説得力あったけどな。
624名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 23:37:21.34ID:QPxOtF0B0
戦いは数だから仕方ない
625名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 23:38:56.16ID:0UT/fLmc0
シーマンズは攻城戦雑魚だし…
627名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 23:43:36.01ID:YgrsOwjk0
イントロは大袈裟で風呂敷たたむ時はショボショボになるのがセンゴクのパターンやな。オラついてた毛利とか
残るは北条さんだ
644名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 04:16:20.34ID:tSBuxBUL0
>>627
いやあ賤ヶ岳や甲州攻めの最後とか好きだけどなあ
腹の切り方しゃべりながら親愛なる夫婦のようにお互い頬を染めて笑顔になる市と勝家のシーンとか最高じゃないか、今でまもそのシーン為だけに一統記よむわ
勝頼は北条婦人のシーンと茨にまみれまがらの最後の去らばだ同胞よのシーンとかめっちゃグッと来る
あ~あと明智の三途の川での上様との会話のところもグッときたね

何か長文になってもうたごめん
646名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 06:21:21.70ID:I8mx46VL0
>>627
でもよ、決戦してボコボコにされたのにピンピンしてたらおかしいじゃん。
しょぼしょぼになってこその滅びなわけで。
628名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 23:44:49.67ID:C16nuk2Z0
湯川戦でも心折れかけてたから尾藤さんはゴンベ以上そうとう凹んでそうだな
629名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 23:54:38.87ID:m3xP+KOv0
尾藤さんも高野山デビューするのかな?
631名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/19(月) 23:56:29.38ID:T+xt0xOd0
正直尾藤さんのこの漫画でのここまで見てるとよく大名に取り立てられたなあという感じだよなあ
632名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 00:01:47.36ID:tSBuxBUL0
周りに卑下されて今までの自分の努力と出世を否定するゴンベは見ててちょっと泣きそうになったわ
ただ密かに手に怒りを滲ませてるところはやっぱ武士だね、これからの挽回がワクワクする
633名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 00:02:56.76ID:kadnzQgg0
尾藤さんの軍の士気はどんなものだったのかな。仙石のやらかしのせいで、戦場に出そうとしたら逃げたり、反乱起こしそうで戦えない状態だったら可哀想かも。
634名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 00:03:38.77ID:U/97iN/D0
酒の残量わかると大平殿のモノマネがいないと暗くなっちゃうね。
636名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 01:17:07.10ID:6drRn47l0
秀吉堕落したっていうけど
小牧長久手みたいに家臣が秀吉が頼りたくなるような戦果出さなかったり
あるいは出世警戒して手抜き始めてる小六とか黒田がいかんのでは
秀吉自身が全部やらないと回らない
639名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 01:37:56.56ID:Oh9S9tzn0
>>636
過労ですり潰されるとか始皇帝みたい
640名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 01:47:59.45ID:CkB9AGOg0
全員が秀吉の顔色うかがうようになるから慢心するようになるし間違いを正そうって人もいなくなるわな
643名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 02:46:08.06ID:dNAgFiuL0
蓋をすり替えるシーンは省略か
645名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 04:18:33.47ID:tSBuxBUL0
>>643
すり替えてどうしろと?そこではしゃげるの織部と秋月くらいだろ
面白いけどさ
647名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 09:16:34.84ID:g8dLu+fS0
秀吉には、武家が長く培ってきた「家を守るとは」って意識やシステムが薄かったんじゃないか
自分より劣っていたとしても、複数の重臣を縁戚や牽制でがんじがらめにしたりとか
649名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 10:08:30.88ID:pKUEbi4J0
西国は殲滅より服従路線だから滅びの美学演出ができないんだよな
650名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 11:33:52.31ID:rUzfF8X70
仙石さん九州北部でヒーコラ言うてたのに
いざ秀吉オールスターズがきたら
あっという間に薩摩本国なんて
651名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 11:34:56.73ID:yZekR5we0
匿名で好き勝手言ってる高野山の連中=俺らだな
652名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 11:37:28.00ID:rUzfF8X70
>>651
名も名乗らん顔も見せん卑怯者
生き生きとした例がそこかしこに転がってるから取材も楽でいいな
653名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 11:40:12.86ID:ddPQv+KZ0
でもセンセ、ネット高野山の連中の言う事に結構敏感やからな
正直ネット断ちした方がええと思う
657名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 12:21:46.93ID:BMe10+NG0
>>653
何かあったっけ?
655名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 12:20:11.47ID:EEo1gCXL0
匿名で虐められるのが嫌ならば(高野山に)来なければいいのではないか
656名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 12:20:29.12ID:h75hpcYW0
ネット高野山に笑った
658名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 12:31:43.56ID:QPtD7v9Z0
牢番コンビがボンクラ過ぎてワロタ…
665名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 12:59:48.93ID:a9ktnKlk0
>>658
いないと鬱々としたままだし
659名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 12:32:41.28ID:A3a+kyAX0
最強警備員のゴンさんが張り込みしていれば家に落書きなど許すことはなかった
660名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 12:34:42.76ID:Bx/o4F/D0
最強(自宅)警備員
662名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 12:53:32.14ID:cZtGSN6+0
次号巻頭カラーかよw高野山編かなり気合い入ってんのな
ついにゴンとゆかいな仲間たちが悟りを開くのか!?
663名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 12:56:32.45ID:nZoRdNmE0
ゴンベエ「アビラウンケンソワカ!」
664名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 12:56:48.52ID:Bx/o4F/D0
巻頭カラーやれるほどの山場あるか?
もう復帰への闘志を掻き立てられてしまうのか
680名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 17:32:33.86ID:rUzfF8X70
>>664
どうせカラー部分は秀吉と島津だろ
667名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 13:12:02.95ID:EEo1gCXL0
三好や長曾我部の抗争、ゴンベの大失態、尾藤さんの失脚と
いちばん七難八苦与えられてるのって讃岐の一般武士なんじゃないのか
671名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 14:38:00.69ID:v14Ixe3O0
敵兵力はこちらの3倍で罠を仕掛け手ぐすね引いて待ち構えている
こちらは圧倒的に不利だが
最後の支城を見捨てるわけにはいかない出撃するしかない
693名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 19:21:12.14ID:iuVOh0ye0
>>671
ヘボ将棋玉より飛車を可愛がる
710名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 21:55:02.94ID:LmriKqQ80
>>693
飛車より王を可愛がった結果、国家が崩壊した武田という例があってだな
673名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 14:59:01.98ID:OrPGp62q0
座禅していたゴンベの元に家久の霊が降りてきて脳内合戦やって開眼展開だな
675名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 15:26:31.37ID:C2hMug9s0
ゴンさんのノブヤボ能力値上昇が酷すぎる
677名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 16:26:22.92ID:mmPSjMxc0
光秀の本能寺前夜の回想くらい力入れて描いて欲しいなここからの権兵衛再起は
光秀の良かったけど正直あんまり理解は出来んかったとか言えない……
681名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 17:32:48.50ID:fWRrkqkV0
>>677
まあどんな展開になろうがネット高野山では色々言われるだろうが、いちいち気にせず当初のプロット通り書いて欲しいとは思う
679名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 17:20:42.30ID:JDsNlhFT0
もともとは家康暗殺と徳川領侵攻作戦だったのを、光秀と家康が
共謀して信長暗殺に変更してしまったという説。
明智軍に参加していた本城宗右衛門という人の話でも
「京に向かうという指示を聞いたとき、これは家康を討ちに
行くのだとみんな噂していた」
というのがある。
武田が滅亡したので、家康はもう用済みというのが当時の認識だったんだろう。
707名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 21:29:00.33ID:Q4qDkYfJ0
>>679
んじゃなんで家康は必死で逃げたのか?という素朴な疑問
708名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 21:51:17.39ID:gEMjL8oT0
>>707
その説では家康の伊賀越苦労話は出来レースと言うことに
光秀が狙ってなくても土豪とかが勝手に狙う危険は在ったし
畿内は織田方の勢力圏だから危ないとも言える
682名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 17:58:07.88ID:yCrZUEYP0
普通に戦って勝てる戦で、スサノオ発動
普通に戦って勝てない戦で、スサノオ不発

家久とはなんだったのか
683名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 18:06:50.33ID:WljJ97Nc0
まさに雑魚専
685名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 18:55:28.43ID:xa1Ssyee0
尾藤さんも単行本ではちゃんと詳しく加筆されるんだろうか
686名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 19:01:49.66ID:3fj64XX90
戸次川の時は、島津は根白坂を先に押さえてたんだっけ
今回は、なぜ放置した
688名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 19:02:12.81ID:3fj64XX90
戸次川じゃない、耳川合戦だ
690名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 19:07:46.01ID:mtFF3ro60
最近の戦は「その通説には疑問が残る」が全くなくてさみしい
姉川編が一番好きだなぁ
691名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 19:09:46.19ID:3fj64XX90
実は秀長軍の作った、根白坂の野戦陣地は突破されかけるほどやばいことになりました
しかし、仙石の失敗に懲りたのか、軍監の尾藤さんは援軍を送りません
そこで、命令違反覚悟で藤堂高虎らが突っ込んで、なんとかもたせて勝ちました

この通説は、疑問どころか完全スルーだったな…
692名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 19:19:12.22ID:mtFF3ro60
敵方も味方も絶対に負けられないという背景の描写があった上でどうやって相手を出し抜いてやろうかと腐心 する様が楽しかったのにね
ゲームバランスが崩壊するレベルで練度が違う最強部隊に正面から各個撃破されたのが最大の失敗ってのがなぁ
694名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 19:21:47.77ID:N3cqu6Ix0
藤堂高虎が大河ドラマになった時にきっとやってくれるよ
いつになるかは知らんけど
695名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 19:44:57.82ID:ZII8QMXm0
空海の著書「三教指帰」に曰く
「真理に到達する道は、儒教道教仏教いずれにもある。
が、一番いいのは仏教なんだぜ」(適当訳)

っていうけどさ
般若湯とかいって、思い切り酒かっくらってる連中ではなぁ…
701名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 20:24:08.27ID:umgYNMBe0
>>695
不干斎ハビアン「妙貞問答」に曰く
仏教の「空」はナンセンス
儒教の「陰陽」は突き詰めていくと天道というそれ以上解釈できないものに行き当たるからこれもダメ
神道は神の前に天地があったそうだが誰が創ったかわからないのでこれもアホらしい
よって創造主とその意図についてちゃんと示されているキリスト教こそナンバーワンかつオンリーワン

なお本人は棄教した模様
698名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 20:06:25.80ID:Bx/o4F/D0
実は尾藤神子田ってそれほど重要キャラじゃない気がしてきた
699名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 20:11:24.76ID:ZII8QMXm0
戦場で受けたトラウマは、一生モノらしいぞ
戦国時代の戦でも、そこらへんは似たようなものだろ
本当はみんな怖いから、戦国時代はやたら縁起をかついだり、神仏に縋ったりした
702名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 20:36:46.87ID:/Nae1ZiC0
波乱の人生で三傑も絡むし
ネタに事欠かないし転職続きなついてないリーマンにも受けそうな題材なのにな藤堂高虎
705名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 21:01:52.74ID:duOF9MEq0
>>702
中途半端に知名度がある=多くの作品で脇役としてキャラが固まってるから
改めて題材にしづらいのかも>藤堂高虎


従来の宿敵を主人公に据えたり(蒼天航路の曹操)
ほぼ無名の武将をピックアップしたり(この作品のゴンベ、花の慶次)
茶器という漫画では斬新(だった)な切り口で攻めたり(へうげのゲヒ殿)
・・・そういう料理もしづらいしなあ


戦国版グラゼニでもやるか?
703名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 20:55:50.41ID:6GLeSP0b0
藤堂さんはいつ大河主役になっても不思議でないトップ10の常連
704名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 20:58:28.40ID:YRWSKmb10
地元の誘致活動とか大事なんだろうけど高虎推してる自治体とかあるのかな
あちこちに名城建ててる人だけどその辺が足並みそろえたらワンチャンありえるんだろうか
706名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 21:10:04.78ID:ddPQv+KZ0
三英傑に絡める手法はいつの間にか三英傑の話になり
主人公が狂言回しのくせに登場しなくなる
盛った設定はネットですぐバレるって感じで
今の時代ベストな方法ではない感じ
713名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 22:35:45.00ID:z49m0hKV0
島津すごくあっさり終わったな
724名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 05:11:17.05ID:sUCN9/NW0
>>713
賤ヶ岳の玄馬みたいなエピソードあったら面白そうだけど
本当に淡々処理されたんだろうな
714名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 22:43:56.05ID:TUD1RSvY0
先生の書きたいとこと飛ばすとこの落差がひどい

史実より秀吉の変化に注目なんだろうなー
715名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/20(火) 22:47:20.74ID:LmriKqQ80
秋月を三日で潰す話とか、一夜城込でやってほしかったんだけどねえ。
そういう話を入れると話の流が悪くなると思っているんだろう。
根白坂が耳川と一緒の所とかも詳しく描写すれば島津がなぜ動き、秀吉がなぜそれを読んだのかわかるのに。
719名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 01:39:57.35ID:TXMnUN5V0
森武蔵は所業がヤバいだけで武将としては優秀じゃね
上杉謙信みたいなもん
725名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 07:04:45.22ID:t85hLZEc0
秀吉、あのまま明まで進軍しちゃえば良かったのに
726名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 07:20:15.77ID:AbdlVq180
実際根白坂以外は島津の組織的な抵抗無いもんな
肥後方面の秀吉本隊は川内川挟んで対陣してたぐらいだったし
727名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 07:27:12.01ID:AbdlVq180
だからこそ根白坂は一話で済ませず島津兄弟の戦意喪失も含めてちゃんと描いて欲しかったな
729名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 07:41:56.86ID:6We05Lfg0
作中の秀吉ならインドまで征服して今アレキサンダーとか呼ばれそう
730名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 07:46:01.43ID:osK6a0Jr0
秀吉の力量と数の暴力を印象付けるなら今回みたいに1話でさらっと流す方がいいだろう
あんなに強い島津でも秀吉の物量と戦略眼に軽くひねられた
以前家久がイメージした上方20万人との戦いよりあっさりにして格の違いを見せ付けることもできる
731名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 07:51:08.70ID:PR1EM6yL0
昔、本宮ひろしのマンガでそんなのがあったぞ。たしか本能寺を生き残った信長が日本を統一して、中国、インド、トルコ、ヨーロッパを統一する話。
最終決戦がヨーロッパ征服で、世界征服してあっさりと劇終。
あそこまでいったらギャグだったな。

信長が完全な本宮キャラになっていた。
734名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 09:08:48.59ID:TaNWpfpF0
すんません、仙石なんで1万石もらえたんすか?
ちと忘れちゃいました
おすえて
735名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 09:24:03.72ID:gKaJkBDZ0
>>734
堪忍料という名の年金
今回大失敗したから領地召し上げたけど
昔よく働いてたし慰労の年金支給するわ
736名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 09:34:45.23ID:TaNWpfpF0
>>735
サンクスです!!
738名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 09:43:41.39ID:KVYKmkvl0
秀吉軍、戦で圧勝だったけど
内実は、逃亡者が出たり餓死者が出たり、決して万全じゃなかったんだよな
でも勢力が圧倒的だから、多少のボロは大局に影響しない、というね
結局、秀吉に現状で逆らう連中って
突発的衝動的なのを除けば、戦うことでよりよい条件で臣従をする、という家康的な狙いしかないけど
見事に失敗しまくっとるからな、長宗我部も島津も
秀吉の側から、相手が呑めない条件出して挑発したってのもあるが…
740名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 11:15:44.08ID:h0IyVA9n0
>>738も万全なわけじゃないけどマイナス要素は大して影響ないって言ってるじゃん
741名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 11:22:25.22ID:osK6a0Jr0
マイナス要素が誤差程度なら万全で、軍事行動に影響が出たら万全じゃないというのでは?
743名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 11:39:50.52ID:EzynktPz0
秀吉の奉行衆が揃えたみたいなこと言ってるけど、実際は各大名が出せる量計算して、
秀吉の威光で人員物資を各自に揃えさせ、頭数を検めただけよね。
もちろんそれだって十分見事な官僚作業だけど、まるで長束がひねり出した
みたいな書き方はちょっと。
太閤蔵入地からの物資の輸送ほかの手配とかは奉行衆が直にやることだし
円滑にやるのは十分大変だとおもうけど。
746名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 12:46:16.00ID:noqbu40B0
雑兵物語だと
兵士に兵糧(白米)を先渡しすると、酒にして浪費しちゃう、とかいろいろな事情が書いてあったな
あと、兵糧を輸送する連中や、それを護衛する兵(つけるなら、だが)も飯を食う
結局、机上の計算とはあわなくなるのがよくあるパターン
749名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 13:25:01.89ID:0eansypb0
スサノオさんは気力失っちゃって何処かに行っちゃったし戦国最強の義珍さんは全くいい所無いまま終わっちゃったしで、驚異的に言われてたのが嘘みたいに呆気なくやられちゃったな
750名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 13:48:06.76ID:6gLcpoSm0
戦国最強とはなんだったのか
751名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 13:51:36.40ID:hYR41jMY0
その「なんだったのか」からゴンベが判断を誤りスサノオさんも時代を嘆いたのであろ。
753名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 13:58:46.65ID:b1v4xprS0
随分前の話だが、吉川経家の子孫が先代の三遊亭圓楽なんだよな
755名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 14:03:35.48ID:wgpILL+c0
>>753
センゴク経家のモデルは圓楽さん。鳥取城の配下も歌丸はじめ笑点メンバーで固められてるから読み返してみたら
759名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 14:18:19.31ID:kl97yR590
>>755
それは山崎の油商人じゃなかったっけ?
吉川経家はラグビー選手だかがモデルだったような…
864名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 12:45:09.47ID:RCYmRYIhO
>>755
横からだがマジか
ちょっと読み返すわ
865名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 13:03:25.59ID:+Bq2aMIV0
>>864
マジだよ。経家と圓楽の写真比べてみな。顎の角度が一緒。あんな巨大な顎を持つひとはなかなかいない
その他もよく見れば楽太郎、小遊佐、こん平、歌丸他がモデルとわかる。
絶対的な秀吉軍に対して合議大喜利で対抗してるんだよ。胸が熱くなるな
756名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 14:14:25.80ID:h0IyVA9n0
新しき世の戦に対して色々思うところあるって描写はゴンベも十河さんもされてたな
命令無視して戦いに行ったのもその辺の思いの延長だし
764名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 14:39:29.06ID:PeU1E50Q0
>>756
純粋な武力で道が切り拓ける時代が終わってしまったわけだけど、
それをオールドタイプのまま、再び武力で道を切り拓く仙石さんパネェよね。
内政もオールドタイプのままで失敗して、再度反省して自分を見つめ直して、
そば切りの殖産を自ら民とコミュニケーションを取りながら興していくと。

身体は賢いんだろうが、頭が不器用だよね、やっぱり。
766名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 14:55:38.31ID:+gAleZvS0
>>764
ぶっちゃけ平時(もしくはそれに近い小康状態)で政治出来ない奴飼ってる余裕ないし。
757名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 14:15:01.40ID:XuSnwVLt0
半兵衛が生きてたらあらゆる意味でもう自分が必要ない世になりつつあることを嘆きながら引きニート再発させてたんだろうな
760名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 14:29:00.91ID:72OLriW40
>>757
張良「導引の練習がオススメやで」
763名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 14:36:21.40ID:kl97yR590
>>760
范蠡「移住した先で名前を変えて商売始めるのもええで」
772名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 16:44:40.68ID:8mj/iZtl0
>>763
ガリバルディ「畑仕事もおもろいで」
758名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 14:17:15.26ID:b1v4xprS0
薩摩の強さはよく言われる精神的なものじゃなくて、兵装が違ってた
兵士全員が鉄砲を持ってたからだという説もあるけど
761名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 14:29:52.16ID:k92AtbiB0
>>758
大将の殺傷率の高さからしてもね。
767名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 15:08:30.62ID:osK6a0Jr0
一応奉行経験ありだから出来ないことはないよ
768名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 15:13:00.89ID:kl97yR590
まあ、ある程度名のある武士で政治がまるっきり出来ない奴なんて
そうそうは…と思ったが可児の奴が居たな
769名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 15:22:21.13ID:ioM9v3W20
当時の武士は封建領主だからできて当然のはず
770名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 15:35:34.21ID:PeU1E50Q0
>>769
まぁ官兵衛のお孫さんや松倉重政みたいなガチでヤバい領主も居るには居るからな。

松倉重政は本来ちゃんとした政治してたっぼいが、移封で幕府の覚えを良くしようと無茶苦茶やってしまったのがな・・・
771名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 16:38:07.07ID:kl97yR590
まあ、お孫さんの方はお家騒動こそ起こしたが
特に改易されたりした訳でもないので
斬首された人と一緒くたにされるのは酷な感じも…
773名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 16:44:43.45ID:wfcoxwI80
元々まともでもその後トンデモな政治した時点でアウトですがな

戦に勝って首斬られた武将ってあといるんかな
775名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 16:50:48.03ID:kl97yR590
>>773
切腹だけど佐々さんも該当しそう
774名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 16:45:38.90ID:XP05ZZPr0
赤報隊「」
832名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 23:06:39.13ID:EFbicKuW0
>>774
一瞬え?と思ったが、幕末の本物の方か。まああの人達は薩長及び京の公家共の二枚舌故の犠牲だから浮かばれんなあ。
776名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 17:05:11.45ID:u/WFIgFR0
袁崇煥「ヌルハチを仕止めたのに凌遅刑にされたでござる」
777名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 17:13:09.12ID:kl97yR590
白起「40万人も埋めちゃったし仕方ないかな…」
780名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 17:37:45.92ID:cDV3Er030
日本→兵站軽視、輜重輸卒が兵士なら、ちょうちょうとんぼも鳥のうち

欧州→兵站は戦争の肝だから、参謀本部の長の名は兵站総監(プロイセン)

日本国内戦なら、略奪でなんとかなった歴史のせい、とかかねえ
782名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 17:39:48.49ID:71aMIyFc0
>>780
えーと、比較する時代をはっきりしないと何を比べてんのかわからないのだが?
790名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 18:54:32.47ID:XBaYuD+V0
>>780
日本においては参謀総長のまたの名を兵站総監というんだが?知らないのかな?
日清では川上が日露では山縣がやってる。
兵站を軽視する軍隊など古今東西存在しない。当然日本においてもだ。
787名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 18:43:10.16ID:daS8Fq4a0
脱税見逃し状態というか全ての収入から税を取るわけじゃないのか
788名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 18:53:57.58ID:zozBpdJh0
結局ゴンさんに与えられた1万石というのは米の現物なのか土地なのか…。
それによって収入の差が二倍前後になるわけで。
789名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 18:54:03.40ID:kl97yR590
というか収入の正確な把握が面倒くさい
791名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 18:55:55.22ID:yWmRCe/R0
そう言う経済制度って実際研究者が喧喧諤諤の議論をやってていまだに結論が出てない。
794名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 18:59:59.56ID:L2At+bgz0
秀キチくん
795名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 19:04:19.19ID:qI0/Bi2i0
バレればとるよ
797名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 19:27:58.75ID:+9AUNakm0
牟田口「そう、日本軍が兵站を軽視したことなどない」
辻政信「南方には緑がいっぱいあるから兵站なんて適当でいい→実は人類が食べられない緑でしたー→餓死者続出、なんて他国の話だろ」
東條英機「兵站の見込みがない作戦を裁可するわけないし、もし現実が上手くいかなかったら傷が浅いうちに引き上げる。それが軍の基本だわね」
802名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 19:39:43.34ID:hYR41jMY0
>>797
実際軽視はしてないだろう。

要するに日本の生産力・輸送力からみて見合わない戦争がはじまってしまった、という無茶が
最初にあったということであって。
804名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 19:43:28.67ID:h0IyVA9n0
>>802
ろくに計算もせず無茶やってる時点で軽視してんじゃねーの
806名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 19:45:34.35ID:DXtghLrO0
>>802
兵站に責任がもてません、と担当者や参謀長が主張したのに
それを無視して作戦を強行(反対者は更迭)したのが、牟田口及び東條ラインでな
有名なインパール作戦だ
他にも、現地調達しろとか敵から奪え、とかで実施した作戦が多数ある
結果、日本兵の死亡率のトップが、補給不足による飢餓というね…

なお、海軍も海上護衛部門は「廃士官の捨て所」呼ばわりだよ
まともな人材が配備されねー、と当時の担当だった大井という参謀が嘆いてる
807名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 19:49:55.60ID:XBaYuD+V0
>>806
牟田口はインパールの時は上層部に大規模な補給を要請している。
実際は要求量の一割しか来なかったがね。
なので手持ちのもの全部と車両なども全部つぎ込んでいる。
兵站を軽視したという事はありえんよ。
軽視しているのならこんなことするわけがない。
810名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 19:51:12.20ID:hYR41jMY0
>>806
その点で思うに、「兵站に無理のない範囲」での戦争で開戦目標が達成されたのか、というのがあるのと違うか。
それらの無茶は開戦目標が無茶だったことの歪みであって、現場の判断ミスだけで済まされる話でもないやろ。
798名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 19:29:58.99ID:XP05ZZPr0
???「脚気の原因が白米?アホちゃうか」
800名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 19:33:12.81ID:+9AUNakm0
旧軍の場合、海軍の兵站軽視も大概だけど
その原因の一つが、日本的縦割り状態だった
「補給拠点と、防御拠点作って」と現地が依頼したら
「補給はうちの担当だが、防御のほうは別部署だから」とたらいまわしにされて
一方はできも一方は未成とか、ザラだったらしい
これでも陸軍よりはマシってんだから…
「サイパンは難攻不落である(実際は、輸送物資がろくに届いておらず、届いた僅かな物資は梱包も緒とかれず砂浜に放置状態。上層部は誰もそれを把握せず)」
801名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 19:36:59.26ID:EzynktPz0
旧軍の兵站軽視は覆い隠しようがないわな
803名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 19:40:43.03ID:DXtghLrO0
劉邦はやっぱり偉いな
兵站を担当したショウ荷を軍功第一にしたんだろ

他の武将からは、文句いわれたらしいが

もし秀吉あたりが、兵站担当した奉行衆を第一の功、とかしてたら
凄い反発されてそう
805名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 19:45:10.29ID:hCO/frNu0
>>803
蕭何さんは秦の戸籍データとかを押収して
項羽が戦後の論功行賞を出来なくしたって
合わせ技もあるから。
808名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 19:50:11.27ID:LBgGlMWX0
概念の違いもあるでしょ
日本で兵站っていうと、単に食料集めて運ぶだけの下働きみたいな印象があるけど

実際には、輸送路の確保確認から築城、道路工事等等すごい範囲で仕事がある
でも、そこを理解してた人間は少数で、兵站部門はいつの時代も発言力弱かった

さすがに今の自衛隊は、旧軍時代のトラウマからこのあたりは改善されてるはず…だよな?
811名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 19:52:57.68ID:nWR/oT3l0
>>808
あと孫子とか真に受けたとかな。
823名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 20:51:36.41ID:XBaYuD+V0
>>808
あのね兵站ってのは民間と一番かかわる所で物資の調達を担当するところ、
つまり一番利権に絡み、おいしい部署なわけ。しかも実戦をするわけじゃないからリスクも小さい。
明治政府では山縣が担当していたところで、彼の軍における発言力は絶大。

織田家では越前一向一揆の時に秀吉が担当していた程度しかあまり兵站担当者の名前はでないが、
秀吉の発言力が小さかったなんて思う奴はいないだろ。
豊臣政権においては石田などの奉行衆であり、彼らの発言力は武断派の諸侯よりもはるかに大きい。

いつの時代も兵站部門が発言力が弱かったなんて事はない。
槍働きや前線でバリバリやりたい連中には事務仕事なんてやりたくないしとか、前線に出ない連中をバカにするとか、
今でも営業の連中が調達課や総務の連中を見下すみたいなことはあるかもしれんが、発言力が小さいとは限らん。
813名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 19:55:47.43ID:fMUGrGsD0
兵站を理解してたのは、信長ぐらいか
信長、小谷城攻めの時、わざわざ防壁付きの道路を作らせてたんだよなぁ
814名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 20:01:25.12ID:hCO/frNu0
>>813
信長は付け城とかもそうだけど結構中国の戦史とか読み込んでるからな。
補給路整備したり防御陣地作るとかは中国の史書とかにはよく出る記述だし
815名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 20:06:43.89ID:fMUGrGsD0
必要な物資を、必要な所にとどける。しかも戦争という修羅場の中で
だから兵站には、情報収集とか地理確認とか、敵味方の情勢把握とか
本気で学ぼう、やろうとしたら凄い労力と理解力が必要みたいだね

「勝てない、といわれてた日露戦争でも勝った(どうして勝てたか、は無視)
だから、大東亜戦争もやってみなければわからない」
で戦争にぶっこんだ昭和軍人の知性じゃ、そら理解できませんわ…
886名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 20:25:33.21ID:pa0fjRoh0
>>815
昔の軍部も知性はあったよ
ガンガンいこうぜ!以外の発言をすると左遷されてただけだ
今の営業会社も同じ
「月末までに必ずやります!出来ます!」以外の発言はイジメられる
816名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 20:21:17.79ID:4TkA8q7o0
まあやりたがったのアメリカだし戦争不可避だよ
戦って負けるか戦わずして負けるかの二択
でも分不相応な戦線形成して自滅したのは事実だが
821名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 20:43:41.95ID:PeU1E50Q0
>>816
今回の島津と豊臣の戦って、まるっきり大東亜戦争と同じだと思うよ。
トップは秀吉(アメリカ)と戦う無茶はしたくなくとも、秀吉が無理矢理でも島津(日本)を叩くために挑発的な外交してくるし。
しかたないからなるべく九州(大東亜共栄圏)を抑えた形で豊臣軍と戦う為に急いで拡大したけど(さしずめ真珠湾は戸次川かw)、結局は戦線は維持出来ず撤退。
規模や派閥がより複雑な近代日本軍は積極的に戦線縮小なんか出来なかったって違いがあるけど。

何にせよ縮小してた所で島津同様、日本軍も敗けてただろう。
817名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 20:28:08.98ID:o76w7ZsC0
ここの肥しWWIIの話をする者よ
比叡山や本能寺並みにこのスレを燃やすがよい
818名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 20:33:06.60ID:h2dkXn++0
>>817
延暦寺「実は何回か自焼した事あるのは秘密な」
819名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 20:33:24.32ID:6gLcpoSm0
高野豆腐うめぇ
820名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 20:33:58.42ID:TXMnUN5V0
ざまぁ
824名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 20:53:35.45ID:OpJKuool0
インパール作戦ん時は、前線で兵士が飢え死にしまくってるのに
司令部は、安全な場所で芸者遊びばっかしてた
で、戦局が悪い、と気づいた牟田口が何をやったかというと、神頼みの儀式

牟田口、の名を聞いただけで怒り心頭になる生き残り兵が沢山いた、という話も仕方ない

少なくとも物資を集めるだけはした秀吉時代より、昭和のほうが劣化してるよ…
835名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 23:18:44.04ID:EFbicKuW0
>>824
まあさすがに牟田口さんは別格だけど、上述の辻正信とか長勇とか明らかにメンタルに問題があるような奴が出世するような組織は不味いよ。
838名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 23:26:19.45ID:kl97yR590
>>835
牟田口はああ見えて師団長時代は部下から慕われてたという
855名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 08:36:58.51ID:4ShQ7RGK0
>>838
正にゴンベさんと同じだな。
二人とも中間管理職が似合ってる。
826名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 21:07:39.22ID:OhE4At5v0
ゴンベさんがやってた瞑想、実在するやつなんだな
阿字観っていうの
829名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 22:12:07.31ID:kl97yR590
つまり南朝の御落胤がこのスレに二人も…?
840名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 23:51:04.27ID:h0IyVA9n0
思った通りの流れになってるな
841名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/21(水) 23:57:55.67ID:o76w7ZsC0
ネット高野山じゃな
842名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 00:00:43.78ID:7zNeu1AU0
漫画と関係ない戦争の話は自分のママにでも聞いてもらえよ
843名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 00:17:55.80ID:rsEF9lmL0
とくと見よ!我が根本大塔!
845名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 00:30:02.26ID:5FO9N9IY0
本能寺後の頃に徳川家の忍びがやたら討ち死にしてるらしいね
847名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 01:38:12.63ID:T6K4adtb0
センゴクの北条家はどんなメンツが出てくるのか
どっちにしろワンサイドゲームなので強敵感を出すのは難しそう
848名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 01:39:39.85ID:rsEF9lmL0
氏規は出すだろうな
じゃないと無印で可児を出してた意味が全くなくなる
849名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 02:53:34.96ID:QI728iCs0
北条攻めに入ったら政宗はじめ東北勢も出てくるんかな
850名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 04:09:44.91ID:6RLJJahM0
>>849
政宗が出てくる意味がわからん。
ひとコマ出る可能性があったとして、南部氏や九戸くらいだろう。

この漫画の秀吉は今はまだ増長してるだけで判断や思考はキレキレだね。
小田原の忍城で劣化の兆しが出てきて、唐入りの頃には良い感じに怪物が仕上がってる感じか。
852名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 07:02:37.77ID:NGtfa/7i0
ワッチョイ最高だな
856名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 11:27:22.77ID:Yu1CNTtw0
もう有名どころで顔貌で遊べるようなのって
あまりないよね。プーチンで部下にカールマルクスとか
大技はもう見られないか
859名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 11:42:57.92ID:RMOmTPPj0
ガンジーとかムスタファケマルとか
860名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 11:54:29.48ID:XhKPVBrg0
仙石原ってこの人が由来なんでしょ
863名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 12:15:30.38ID:2T+c03Mo0
>>860
それ聞くと彼岸島思い出してしまう。とんだ風評被害だ。
861名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 12:02:13.08ID:vI7qOKYf0
サミュエル丹羽ジャクソンが好きだったなぁ
866名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 13:17:40.22ID:j+FxsA/y0
上杉は家中ロシア、共産系。
落語一門も。
ゲバラ、レゲエ。

伊達、佐竹あたり辺なのを期待したい。
867名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 13:21:35.90ID:ysMpg5Mm0
ボクは湯川のサッカー部に就職したひ
間違ってもシーマンズと四国武士はやどす(´・ω・)
872名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 15:38:11.83ID:3wuqRsGX0
中村は好楽じゃなく小遊佐だったかな
手元にないからわからないけどこん平ぽい顔もあった気がする
873名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 17:29:06.96ID:XF9phbNXO
経家は前に作者がラグビー選手のリッチー・マコウがモデルって言ってたじゃん
874名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 17:35:26.97ID:yeoDM0uK0
機動戦士キンダミからこの漫画戻ると
髪型とか、プーチンとかどうでもよくなってくるな
877名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 17:46:43.74ID:T+pFaRGu0
>>874
人間城ブロッケンとかな
875名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 17:41:09.85ID:3wuqRsGX0
そりゃあ笑点メンバーですって言ったら肖像権の侵害になって日テレからクレーム来ちゃうから。微妙にぼかしてるんだろう
リッチーマコウにしては顎の長さが足りない。やはり圓楽の先祖=経家を考えると笑点インスパイアだと思うな
落武者風は歌丸さん生き写しだから
876名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 17:45:14.63ID:i8RpyjvN0
俺は猪木がモデルだと思ってたわw
879名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 18:27:36.25ID:iI0ufAQV0
骨皮道賢、と名乗ってた足軽が戦国初期にいるらしい
880名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 18:35:31.96ID:xe7uLZjM0
笑点メンバーは山崎の油商人だろ
先代円楽に木久扇にこん平だったか
881名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 18:40:50.58ID:z57z8GPr0
そういや三成、顎に手を当てて丹羽さんみたいなポーズしてなかった?
885名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 20:06:38.07ID:7iqveK8X0
ワシの指示にしたがっとればええ、と秀吉はいってるけど
当時の通信事情だと、別働隊にいちいち指示だすって無理だよね
しかし追撃しなかった、というのが改易されるほどの犯罪になるのか
別に、秀吉から絶対追撃せい、という書状がでてたわけでもないんでしょ尾藤さん…
897名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 23:15:59.66ID:QJNKVbYt0
>>885
もともとクビにしたくて口実探してたのかもね
900名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 00:36:28.01ID:ue7xDoLl0
>>885>>897
天下人が確実になると、昔からの功臣がうざったくなるんだろう。
功臣当人は股肱の臣のつもりだが、秀吉からすると忌まわしい
「信長から猿とかはげねずみ呼ばわり」
「先輩格にへいこらしてたり、時にはいじられ役も」(想像だけどありがち)
なんて記憶を持ってる人だから邪魔ではないかな。
自分のいない酒の席で
「ここだけの話、実は関白殿下は若いころこんなことが…」
なんて話されたらたまらんと思うのかもな。
902名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 02:15:48.63ID:FeZoWjUM0
>>900
親戚のおばちゃんに「あんたみたいな奥手の子がまさか皇帝陛下になるなんてねぇ」と言われてもニコニコしてた光武帝劉秀さんは特殊な例やからね。
888名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 21:31:53.03ID:xe7uLZjM0
偶然じゃなくて鳥取の方は特に関係ないだけでは?
889名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 21:38:03.33ID:vZ6TgqJ30
経家が円楽の祖先というのは史実だから山崎になぜか円楽そっくりさんが出てくるのが不思議な偶然
890名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 21:41:53.05ID:xe7uLZjM0
まあ、祖先だから似せる必要もないし
似てるから祖先という訳でもないよね
のぶをと織田信成は似てないし
サミュエル・L・ジャクソンは丹羽さんの子孫じゃない
891名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 21:47:39.99ID:vZ6TgqJ30
そう似せる必要もない。センゴク経家も円楽も巨アゴであったのはただの偶然
893名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 21:59:57.39ID:2V+9hkQo0
安土の信長の館で信長の肖像画がたくさん飾ってあるところにひとつだけセンゴク信包が混じっててワロタわ
894名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/22(木) 22:07:07.84ID:0m+p0iUX0
萌キャラ絵の中に、一つだけやたら濃い劇画調の絵が入ってるようなものか
899名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 00:22:40.14ID:y8wKprOK0
改めてみなおしてみたけど経家は猪木だなあ。
「こまけえことはいいんだよ」だっけ?
901名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 01:08:22.54ID:wXeSt64C0
金ヶ崎はほんとは池田が指揮官でな…なんて言われたらたまったものじゃない
903名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 04:16:07.17ID:dZfhw4vx0
吉川でいうとこの漫画では元春のほうが隆景よりも顔も言動も元就に似てるっていうのが面白い
大概は隆景のほうが元就似って印象なのに
906名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 07:25:41.83ID:2OtJYlYD0
鼎の軽重さんも初陣であの戦はキツイよなぁ
907名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 07:30:28.02ID:ZeIuQ3jM0
たまに開きゃ相変わらずの歴史雑談スレ
連載の話したい人の迷惑になってることもわからないアスペだらけなのか?
920名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 12:40:34.37ID:zbkmTzg+0
>>907
本当の意味で主人公目線の風聞だけで戦の顛末が表現されるとか逆に新しいよな。
主人公の活躍が手紙の一文だけで表現されて、秀吉の奮起に繋がった淡路平定もなかなか新しかったがw
909名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 08:47:09.07ID:2U5W5l5G0
よいのです
910名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 09:29:17.48ID:dK2vE+M20
要点も絞れずネットで拾ってきたのまるだしなクソ長文延々と垂れ流してるあたり
大方まともに人と話せず外に出てコンビニにも行けないような引きこもりキモオタくんなんでしょ
912名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 09:43:21.88ID:2U5W5l5G0
ネット高野山
930名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 14:36:37.67ID:s+ZVOJ3I0
>>912
ネット高野山、流行らないかなぁ~
913名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 10:02:09.08ID:z0OtMDUc0
なぜ秀吉(秀長)軍にスサノオを使わないんだよ、家久
突風読んで火縄銃の火を消して、根白坂の陣地を蹴散らし
秀長らを順にターゲッティングしていけば、勝てるだろ
(例によって、勝った後の始末ができない、というオチにはなりそうだが)
915名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 10:18:26.17ID:Rw/WB3Nc0
>>913
スサノオサーチ「い、いっぱいいるぅぅぅ~むりいぃぃ~!」
919名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 12:23:27.43ID:2dFEPfUZ0
>>913
戸次川でも桑名潰した後一番近い位置にいるゴンベの後ろ回って
わざわざ十河に渦巻き状に向かっていった
こんな無駄な事をする家久なんぞ、仏将宮部継潤にとっては
お釈迦様の掌の孫悟空なのであーる
941名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 18:25:45.68ID:2aUn/8U90
>>919
ゴン逃したはいいけど置いてけぼりの長曾我部パパ親も仕留めれてないのはね、しょせん雑魚専の厨二病だったね
916名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 10:32:07.18ID:DmVEIlDl0
秀キチ火病起こしてて草
923名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 13:15:27.09ID:2dFEPfUZ0
根白坂の戦いに関しては数は関係ない
三兄弟揃い踏み&三万の軍勢で得意の夜襲で挑んだ島津が
宮部継潤1万が守る砦を抜けなかったって話だから
924名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 13:29:02.82ID:TxxLN7XG0
藤堂さん「軍令違反を覚悟で、味方の窮地にかけつけた私の大舞台がスルーされた…」
尾藤さん「罰せられた仙石と逆の方針をとったら、なぜか改易を食らった。解せぬ」
925名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 13:32:18.51ID:/Cm+jpaN0
尾藤は仙石と同じ失敗なんだよね
926名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 13:33:51.36ID:f5RJMRXX0
1万が引きこもる砦は相当手ごわい
攻め手3万では抜けないわ
927名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 13:35:12.56ID:TxxLN7XG0
島津は、なぜあらかじめ根白坂を取っておかなかったのか
耳川合戦で経験したよね、あそこが要地だって
さらっと流された分、実際の経緯が気になる
931名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 14:41:29.61ID:gah+lrwu0
ネット高野山
比叡山炎上
933名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 15:37:43.09ID:DmVEIlDl0
比叡山は何回も自焼やってるから信用出来んわ
934名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 16:26:15.48ID:bZy7IrXZ0
炎上したと思ってたら、実は一人か二人のネトウヨが必死にやってただけ、というオチも実際にあるからなぁ…
965名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 23:20:05.02ID:zFcSlKyg0
>>934
彼奴らは多数派に見せかける事が習慣になっちゃってるからね。元々は宗教右派のテクニックだったが、そいつらに感化されたネトウヨが受け継ぐ伝統芸に進化していった。
935名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 16:53:28.33ID:ubUpNsmS0
天台座主出身の天下人でもいたら比叡山は安泰だろうな
936名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 16:56:04.98ID:arzYBpgs0
>>935
政治的事情から、皇族出身者が独占してたんじゃなかったっけ
944名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 18:57:22.43ID:rXD99hwE0
>>935
自称天台座主の大名なら居た
信玄だけど
945名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 19:06:08.27ID:2dFEPfUZ0
>>944
これは元天台座主の足利義教が比叡山攻撃した事実を基にした皮肉だと思うよ

>天台座主出身の天下人でもいたら比叡山は安泰だろうな
947名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 19:55:41.34ID:b8K8hvig0
>>945
ヤケになった坊主達が、自分達で寺を焼くというオチだし
義教は、最初は比叡山の言い分を聞いてやったんだから、自業自得って感じもするけどなその件だとするならw
938名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 17:24:19.19ID:R2OQiKjJ0
唐突に発狂してたしな
939名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 18:09:10.63ID:E9sBxzk80
尾藤さんの活躍シーンさらっと流されてて悲しい
940名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 18:13:22.16ID:arzYBpgs0
かつ…やく?

ゴンベ→改易されても一万石
尾藤さん→改易され、客将として迎えた小笠原氏すら秀吉の怒りに触れてとばっちり改易

まぁ、この差はなんだったのか、とかは描いて欲しかったが…
もうゴンベ、尾藤、藤堂の三人トリオは本筋じゃないんだろうな、センセの中では
942名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 18:35:29.74ID:E9sBxzk80
えらいトントン拍子やけど
後3巻で終わらせる気なんだろうか
943名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 18:39:29.51ID:wEPhzVrt0
仕事でも同じだけど、何かして失敗するのと、何もしなくて失敗するのは大きな違いだからな
946名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 19:08:51.18ID:rXD99hwE0
なるほど
そういうネタか
948名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 20:11:09.97ID:uNAjirex0
やっぱり紀州のビバさんの話要らなかったよな
今回の壮大な前フリだと思ってたわ
949名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 20:58:43.55ID:dZfhw4vx0
>>948
あれがなかったら某がただのイモ臭いやつのまま葛ちゃんの婿になるけど、いいのか?
個人的には山岳戦けっこう面白かったし
952名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 21:22:38.63ID:EjQ3UOxX0
>>949
良かったよね、特攻野郎と地蔵と知能犯の連携プレイ。
950名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 21:02:52.63ID:2aUn/8U90
ビバさんは清涼剤の如き良キャラだし、紀南がヒィーチャーされるのなんて早々なかったから大好き
でも〆の包囲決戦はイマイチ
951名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 21:03:47.55ID:2dFEPfUZ0
何某も生存ルート前提で描いてた節あるから
結局戸次川で急遽方向転換して今は前フリが全部潰れてる状態って感じ
953名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 21:23:37.74ID:EjQ3UOxX0
>>951
生存ルートとか急遽変更とか何を言ってるのかいささか不明。
955名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 21:34:22.02ID:dK2vE+M20
某は毎回出番の度に死亡フラグ立ててここまでやったらむしろ生き残るんじゃないかとすら思ったが史実には勝てなかったな
958名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 22:04:45.99ID:XIiLUb8y0
秀長さん良い人過ぎるんだけどなんか悪いことやってたの?
金ちょろまかしたりとか文化人騙して名品強奪したりとか
959名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 22:11:32.86ID:rXD99hwE0
紀州の木材横流ししたり、兵糧を他の武将に高値で売りつけたりしてたよ
963名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 22:37:36.33ID:XIiLUb8y0
>>959
なんだかそんなに非道な気がしないのはなぜだろう
989名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/24(土) 12:59:28.78ID:6RcZIN0p0
>>959
あれは保身の為って意味もあると思う
秦の王翦の故事に習ったのかもな
967名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 23:23:27.82ID:ue7xDoLl0
>>963
陰惨な逸話じゃないからでは?
この人の逸話で残念といえば、養子に迎えた丹羽長秀の
息子を藤堂高虎にあげて、秀吉の甥っ子を養子にしたことだな。
丹羽さんの息子のままだったら強力な豊臣与党の百万石と
して続いてたかも知れない。
961名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 22:15:54.04ID:dK2vE+M20
秀吉は成り上がる過程で当然酷いこともしてきたんだし
その最初期からの相棒同然の存在として働いてきたんだから相応に黒い部分も請け負ってはきたんじゃないの
表に形として残ってはないから想像働かせるくらいしかできないが
976名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/24(土) 07:53:14.67ID:MvKNY6gs0
>>961
秀吉は当時の武士達の道徳観において酷い事なんてしてないぞ。
そんな人間が成り上がるなんて無理だ。

当時の武士達の道徳観というのがかなりの曲者なんだがな
979名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/24(土) 09:06:56.55ID:zKjAovej0
>>976
臭いから触らないで欲しいんだけど
964名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 22:43:58.16ID:Vi+sq77w0
我、高野豆腐ウマッなる書き文字見たりて
何かの符丁と思いスレ民に尋ねたき所存
968名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 23:23:55.83ID:Gn+Jck800
何語?
974名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/24(土) 03:54:03.67ID:mT8gdTMq0
>>968
何が?
975名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/24(土) 05:26:49.96ID:NuYAEfWi0
>>974
やっていんのとちゃう~ → やっていけんのとちゃう~

だと思うよ。
997名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/24(土) 16:21:44.61ID:gM4tTJSt0
>>975
ごめんありがとう
970名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/23(金) 23:56:43.07ID:2U5W5l5G0
奉納品=ニートの食い物
973名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/24(土) 03:43:10.17ID:mT8gdTMq0
そういえば亀ちゃんが指摘してた落書きの一万石の下は何て書いてあるんだ?崩し文字すぎて読めん
995名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/24(土) 15:08:00.49ID:j2A5T+5b0
>>973
比興(卑怯)みたいな言葉じゃなかったっけ。現物もうないけど
998名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/24(土) 16:24:31.36ID:gM4tTJSt0
>>995
なるほどありがとう
お藤さんも大変だな
978名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/24(土) 08:47:32.70ID:/IKdstIO0
やだよ赤マフラーした某とか
なんか似合いそうだし
981名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/24(土) 10:21:59.08ID:j5WdDd8Y0
信親や三郎オトコまで馳せ参じたら涙腺崩壊、鼻水駄々漏れ間違いなしだ。
982名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/24(土) 10:28:05.59ID:L1VFi4Ai0
もちろん山崎新平と鳥居景近も来るよ!
983名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/24(土) 10:29:11.63ID:6d+G5URm0
元カノもやって来て修羅場に
984名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/24(土) 10:57:10.71ID:d5YfTLrQ0
お鹿だっけ?比叡山で燃えた元カノも再生怪人みたいに蘇ってバトルロイヤルやな
992名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/24(土) 14:20:08.58ID:JjbZ+Ovt0
>>984
それはただ一方的に好かれてたやつ
985名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/24(土) 11:40:41.08ID:V9MLzRKc0
信長だって生き返るよ。
987名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/24(土) 12:51:07.21ID:ecnNFgLd0
みんな揃ってオールスターで関ヶ原やろうや
999名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/24(土) 16:28:15.74ID:gM4tTJSt0
>>987
龍興執念の復活も欲しい
988名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/24(土) 12:52:11.04ID:6RcZIN0p0
おねさんの女中頭「五さ」ってやっぱり後の孝蔵主になるのかね?
991名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/24(土) 13:44:24.00ID:XkT5Xw4E0
体に纏った鈴をぶん投げてかつての強敵(とも)を召喚しそう
996名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/24(土) 15:43:57.63ID:g3YVKy1B0
>>991
ポケ武将
993名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/24(土) 14:20:59.92ID:6XvrkFJf0
ゴンベが氏政に斬りかかる直前、今まで応援ありがとうございました!で円満終了だな
1000名無しんぼ@お腹いっぱい2018/03/24(土) 16:41:20.04ID:63khFt4a0
待機じゃあ
10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 14日 17時間 53分 4秒
元記事: http://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1520603296/