1名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/08(金) 16:07:31.73ID:7g8BCzjq0
前スレ
モロ☆こと諸星大二郎スレッド 58★
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1515894095/

9名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/08(金) 22:30:08.32ID:OFnLaxZr0
>>1

原画展で異界録と猫パニックのクリアホルダと別冊増補改訂版買って帰って来たよ
10名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/08(金) 22:40:53.04ID:SP5r55qb0
>>1
なんでワッチョイ入れないんだよ
あのキ○ガイが来るぞ
11名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/08(金) 22:59:27.95ID:xN18vV0J0
>>1
ぜ、ぜずさま…
16名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/10(日) 02:17:10.22ID:JooSQj7P0
>>1
テンプレ続きかける人いないかな?
多少後になっても新規や次スレの為に記載して欲しい
6名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/08(金) 19:00:04.57ID:PYCCjp/C0
そうかそうか
12名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/09(土) 00:27:48.27ID:gg2Qw0Qd0
         __
        / (゚Д゚)
      / / ̄
     / /
   ./ /
  / /
/ /
 /

あんとく様がこのスレに興味を示されたようです。
14名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/09(土) 07:59:07.81ID:f/IjBaoA0
今日明日も仕事入っちゃった
東京へは行けないわ
悔しい
17名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/10(日) 08:49:29.13ID:8f7PrcYB0
各シリーズごとに今どの本を揃えれば全作読めるのか
まとめてくれる人がいたらなぁ
比較的最近読み始めたもので、
せっかく買い揃えても新装版で描き下ろしがあると
後で知ったりね・・・
20名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/10(日) 14:01:42.36ID:0Tvw0iSC0
そういえば諸怪志異は完結編だけまだ読んでいない
途中の話はまだ書けるはずだから今後追加されて
完全版がまだ先に出るのではないかという憶測半分
老後の楽しみに取っておこうという気持ち半分w
21名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/10(日) 14:04:46.75ID:dAsC5/Ck0
諸怪志異はかなり好きな作品なので愛蔵版を買った
でも3冊目は興味が持てないのでスルー中
22名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/10(日) 15:13:12.26ID:EFkW7fFt0
前も言われてるけど燕見鬼はこれまでの怪奇譚の流れを汲むというよりは別の少年活劇みたいに捉えた方がいい
主人公、剣、師匠、ヒロイン、三悪人、その親玉と少年誌的な要素が全て揃ってるのだ
23名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/10(日) 15:36:56.19ID:kQg9A0xD0
あれはもっと描いて欲しかったというか今からでも描いてほしいシリーズ
阿鬼時代の短編連作の感じと成長後の活劇と、それぞれに味があって好き
途中ちょっと諸星版水滸伝に行くのかなという気配もあったよね
さすがに西遊記と水滸伝両方に手をつけたら
時間がいくらあっても足りないだろうからやめたのかな
24名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/10(日) 23:57:06.46ID:5qUf4a850
暗黒神話はKindleになってないのか
読みたい
25名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/11(月) 12:08:13.52ID:WBJCVlXM0
妖怪ハンターは今でもロン毛のカツラが似合う3、40代位の俳優で実写化してほしいという想いがある
26名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/11(月) 12:23:30.72ID:zIrEUZcj0
ふかわりょう?
27名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/11(月) 12:28:30.60ID:1Ou0fudD0
ネットでも見かけた意見だが1970年代頃の岸田森のイメージだなぁ
今だと難しいねぇ・・
ある程度格のある役者に演ってほしいし、堤真一あたりか
28名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/11(月) 14:15:44.88ID:c90CdqhN0
今話題(万引き家族)のリリーフランキー
29名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/11(月) 14:40:51.48ID:pl9OUvaa0
豊川
30名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/11(月) 15:01:29.86ID:1E8VzgkS0
岸田森だと怪奇大作戦になってしまうが
初期妖怪ハンターが描かれた時期を考えると
むしろ稗田の造形に怪奇大作戦の岸田森が影響していたようにも思うね
世代的に考えても先生も多分円谷プロは好きだろ?苗字も円谷的だし
33名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/11(月) 18:27:32.74ID:VlNhIBls0
いや三大モロボシの一員として親近感はあるだろ
34名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/11(月) 19:35:14.22ID:E9Z5JxCz0
ダンとあたると大二郎
36名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/11(月) 19:59:25.31ID:dBnJn7DX0
稗田先生は沢田研二だろが。若いときの。
37名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/11(月) 21:33:12.71ID:CvsFM4n50
まあ、今の人でやるならって話だから…
38名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/11(月) 22:28:51.42ID:ynak0zG00
モロダシ ボン
39名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/12(火) 00:33:29.29ID:NJkC58tz0
ペンネームを「もろだしいぼじろう」にしたモロ二次同人誌を出そうと思ったが
センセに失礼過ぎると思ってやめたことがありました
40名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/12(火) 00:52:31.89ID:UP19z/ck0
お前は沖縄の退役軍人か
41名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/12(火) 08:35:02.32ID:pEzimagI0
沖縄体液軍人ってサークル無かったか?
42名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/12(火) 08:35:40.21ID:8LGEFPWo0
諸星が本名なのはさすがに知ってるw
あの時代にSFを描いていて諸星姓ならなおさら
円谷プロ作品は意識して見ていただろうなと

妖怪ハンターは70年代後半から80年代あたりで
円谷プロ製作、岸田森主演、佐々木守脚本、実相寺昭雄監督で映像化されていても不思議ではなかったな
実相寺監督の趣味的にもピッタリだったと思うのだが
まぁ当時だと特撮技術的には厳しかっただろうけど
46名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/12(火) 11:50:14.35ID:TsV3SWE/0
>>42は一番モロ先生の気分を害することを言ってしまったな
「○○○って短編は▼▼▼って映画を意識して描いてますねorとても似てますね」等と言われて
その▼▼▼を未見か構想時に露ほども意識してなかった場合に内心では怒ってるからなw
「ぼくの日記帳・巨大蟻」や『失楽園』のように意図的に名画の構図を入れたなら別だが

高校生のころ趣味で漫画を描いていて手塚絵に似てしまったから描くのをやめたり
プロ志望となっても誰も描かない話、誰も描かない絵で勝負してここまで大成して来たのに
わざと描いたパロディ部分以外を何かの影響と決めつけられそれがハズレだったらムカついて当然w
43名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/12(火) 10:04:15.32ID:uK+zAl/u0
実相寺の「ウルトラQ ザ・ムービー」は
古代遺跡で怪事件が起き、謎を追う主人公の前にやがて物の怪(怪獣)が出現するという
ちょっと訴えても良いレベルで妖怪ハンターそのものだったやん
44名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/12(火) 10:08:03.27ID:mi1WNx3s0
そんなもんで訴訟なるなら何にもできんわ
45名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/12(火) 10:11:44.04ID:Mfjerwwt0
慣用表現にマジレスは
47名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/12(火) 12:00:30.93ID:TsV3SWE/0
円谷作品を先生が自作漫画のヒントにしていない前提で言ってしまったが
まあウルトラマンを未見の筈もないので議論の余地はあるね
48名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/12(火) 15:04:54.86ID:w4z6zFq20
稗田が怪奇大作戦の岸田森ぽいというだけでそこまで深読みしなくても
あれは怪奇ジャンルの知性派ヒーローの典型みたいなものだし
見ていて無意識のうちに似たレベルだとしても模倣には当たらないでしょ
49名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/12(火) 15:21:58.21ID:/JhvqK3R0
稗田のキャラはいい意味でそこまで考えて作ってはいないんだと思う
稗田の内面が語られる事はまず無いし、先生もそこを描く気はない
あくまで語り部役で、余計な感情が入らないように削ぎ落としている
だから科学者タイプの主人公の典型みたいなところに落ち着くのかと
50名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/12(火) 20:22:06.42ID:85eLGvx/0
年齢を重ねて脳が腐ったと思しき人が多数書き込んでるね
51名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/12(火) 20:47:07.58ID:TLI9jZ1l0
ん…?ああ…。
52名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/12(火) 21:39:02.11ID:nYNLfM8f0
お前はモロ先生の何なんだ!と
54名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/12(火) 22:36:08.48ID:Abv2qxqk0
江北高校乙
55名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/12(火) 22:38:02.53ID:VT/oEuAc0
じゃあ俺は先生の一方的な友人
57名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/13(水) 01:19:23.54ID:NLSQkxXr0
妖怪は狩らず、ただ見守るのみ‥
そしてCampus製のフィールドノートに記録するっ‥!
あぁ、窓に!窓に‥!
58名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/13(水) 08:39:18.22ID:Zfxp2f4M0
主人公に特徴を持たせないようにあえてしているよね
少年なんてみんな見た目普通の少年だし
内面外見とも主役らしく描かれたのって碁娘くらいという印象
60名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/13(水) 12:01:31.23ID:59piDMx30
>>58
孫悟空すら第1話では弱々しい没個性の少年として登場だものな
諸星漫画には能動的な主人公がピンポイントで自分を狙ってくる敵を倒すって物語構造が基本的に無い
59名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/13(水) 09:18:26.11ID:q9ifx5Aa0
まぁ70年代からリアルタイムで読んでるジジイでないと
ピンと来ない話も多かろうてヒーッヒヒヒヒ

あーんクソジジイと一緒じゃやだよー
61名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/13(水) 12:31:30.71ID:+msb+Lz30
子供の王国はちょっと違うか
62名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/13(水) 15:20:42.66ID:IwT2c6QW0
わいはちょっと特徴あるやろ!
とにかくそうなんや!
64名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/13(水) 19:36:04.99ID:r+Sq6jAt0
何かに巻き込まれる主人公が多いよね
65名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/13(水) 20:22:51.97ID:EWcocsOi0
悟空は狙われまくってる事よりハーレムラノベかって位女にモテ過ぎなのが嫌だ
66名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/14(木) 08:42:26.18ID:A70yI4eo0
とんでもない運命を背負わされてる人で
最初からそれを自覚してるのはコドワくらいか

あとは特に何も運命は背負ってないのに知ろうとする
探求者系が稗田、孔子、栞と紙魚子あたり
67名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/15(金) 10:15:14.40ID:FVaMhSPb0
孔子暗黒伝って週刊少年ジャンプに連載してたんだなw
あんな凄いもの感受性の強い少年が読んだら気ィ狂うだろw
68名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/15(金) 10:18:33.86ID:tqniPb420
はだしのゲンもジャンプ連載やで
69名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/15(金) 10:19:45.48ID:U16GRABT0
ばらの坂道も
71名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/15(金) 10:39:20.92ID:6jxyDcIQ0
孔子暗黒伝当時のジャンプ連載陣
リングにかけろ、サーキットの狼、すすめパイレーツ、東大一直線、プレイボール、こち亀
72名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/15(金) 12:14:49.01ID:fQwL+h5t0
そのごった煮編成だからこそモロ☆に触れられたんだからありがたいこっちゃ
トイレット博士や友情学園がどうでもよくなって
暗黒神話とブルーシティによってその後の読みたい漫画が変わった
73名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/16(土) 10:01:46.19ID:sT1IZAtx0
そういえば『プレイボール』の続編が去年だったか連載始まったっけ
もちろん別の作家さんの手によるものだけれど、
絵柄はそっくりだった。どうなったのかな、あれ
78名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/16(土) 15:57:39.97ID:9OoUPPQU0
>>73
似てるどころかキャラも描かせてもらっていたアシスタントだよ
74名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/16(土) 10:27:56.39ID:scFRbI1u0
プレイボール2の絵は、確かに似せてて巧いが、モロ☆画を似せれる人がいるか?
手塚治虫ですらギブアップした過去があるし。
マレビトのリメイクはまったく絵柄が違うし。
75名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/16(土) 11:08:35.39ID:0NNZY96N0
田中圭一がなんとかしてくれるさ
79名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/16(土) 18:08:52.30ID:xtfyw8JX0
>>75
田中圭一も「ペンと箸」の後書きで
似せるのに苦労したのは山本直樹と上村一夫と諸星大二郎って書いてたよ
77名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/16(土) 11:38:12.57ID:bTYwvnKf0
京極夏彦とかな
82名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/16(土) 23:34:46.57ID:zRhzDtgb0
>>77
うまいよねあの人
モロ先生がシャレで描いたと言われれば信じちゃいそうw
80名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/16(土) 22:44:05.57ID:++sDiohO0
西遊妖猿伝はなんで中断したの?人気ないから?
81名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/16(土) 23:31:11.18ID:Lge8dxji0
似せれないから偉いってもんでもないけどなw
83名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/17(日) 08:54:21.98ID:P6fNrqKT0
マンガの「画」に関する技術的分析や模倣は同人界・プロの世界を問わず
ツールの発達をも含めてこの数十年で着々と進化したからな
今のアニメ技術なら先生のタッチを上手く再現出来るのでは?とも思うが
85名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/21(木) 09:04:09.72ID:3QODmorE0
短編や連作が多いから
また書き下ろしの入った新装版が出るのでは?
未収録1・2本だけ追加した短編集が出るのでは?
と思っていると買いそびれるし
コンプするには重複でも出る度に買う羽目になりそう
せめて電子書籍は音楽のダウンロード販売みたいに
一編ずつバラ売りもしてくれるようにならないものかね
87名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/21(木) 15:08:38.55ID:veDoryx10
あとがき問題
88名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/22(金) 00:41:46.35ID:dmuorQxB0
1話バラ売りだとあとがきは無いとなってもかまわないかなあ
89名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/22(金) 12:38:25.58ID:JC28lvhd0
それだよな
モロ作品は一話ごとで電子販売するべきだと思うけど新装版商法的に踏み込めないんだろうか
あと新たに描き直した燕見鬼完結編の完全版だけ販売してほしいが厳しいだろうな
90名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/22(金) 12:57:58.86ID:2OpjyUr20
描き下ろし1編だけ読みたいけど手が出せないのが何冊になるか・・
最大の懸念は更にまた追加して新しく出るんじゃないかということ
91名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/22(金) 13:18:44.91ID:CeOTXcgf0
どこかの大手出版社が「諸星大二郎」全集やらないかね
92名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/22(金) 13:32:33.06ID:+LjNJ0VO0
まだ現役だから全集は早いかと
93名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/22(金) 13:42:04.42ID:CeOTXcgf0
現役でも全集はだせると思うが
94名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/22(金) 14:24:35.84ID:MrmGVxYL0
センセが生きてる内だとまたちょこちょこマイナーチェンジしたくなりそうだし大変そうだww
95名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/22(金) 14:33:25.99ID:1eRGrN7L0
諸星大二郎全集、完全版 諸星大二郎全集、諸星大二郎全集 採取版と続々と
100名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/23(土) 10:26:29.09ID:Fm2gnYgS0
>>95
定本諸星大二郎全集もありそう
これらの全集に小説集も加わるのだろうか?俺は2冊とも買ったから無くてもいいけど
96名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/22(金) 16:15:30.53ID:21D4Inue0
手塚先生は単行本化される度に変えてたとか
97名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/22(金) 16:18:48.41ID:7G+lS5wp0
短編が多く、冊数にするとたいしたことないから可能は可能
98名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/22(金) 18:37:30.43ID:6pIxpB4W0
全集やる場合はどこが出版権をまとめて確保できるかが実現のための争点だな

集英社は『妖怪ハンター』既存作品について絶対に他者へ渡さない
おっさん層への漫画売り上げを見込んでここ数年は小学館がセンセを取り込んできたから
一応子会社の集英社から剥がせるかがカギかな

ウルジャンが声をかけなかった時期に発表の場を設けたのが講談社
超美麗本を立て続けに出したのがその子会社の光文社

青年誌に長年起用して西遊妖猿伝を世に送り出したのが双葉社
それが途絶えそうなのを防いだのは潮出版
マッドメン連載以外にも読切載せてた秋田書店はあんまり全集やらない
101名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/23(土) 17:10:23.54ID:pp/dZatx0
ジュン子恐喝とかは今は何かに入ってんのかね
だいぶ前に古本のコンプレックス・シティで読んだが
102名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/23(土) 19:19:40.54ID:Fm2gnYgS0
>>101が言ってる意味と違うけど去年くらいに出た
『COM 傑作選』みたいなメモリアル本にぐら・こん入選作が採録されてた
104名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/24(日) 18:25:32.01ID:L0T5cLS30
ああいうのってなんでなんだろうな。
古本屋を設けさせてもしょうがないだろうに。
105名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/24(日) 18:57:12.58ID:jPnEZz0q0
西遊妖猿伝の新刊はいつ出るんだ?
106名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/24(日) 23:49:49.84ID:1hn30JSh0
鹿仙が敗れたところで連載休止してるから新たに再開しないと収録するものが無い
107名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/25(月) 06:28:11.13ID:m0JzKXhO0
今の季節空き地にぽつんとひとかたまりで生えてる巨大な雑草みるとモボクかなってなる。
110名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/26(火) 06:19:07.83ID:YAb0EoEX0
SIRENの漫画最新話公開されたけどやはり稗田の元はここにありという感じ
おまけページに竹内先生の著作名が出てるけど稗田が書きそうなタイトルで笑った
111名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/26(火) 20:45:01.43ID:6mVPv7ua0
さぁ次行ってみよう!
114名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/29(金) 01:43:09.16ID:62T9rp2s0
炎天下に車で買い物→帰りにパチンコ とか
117名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/30(土) 07:08:39.67ID:91Omc6510
西遊妖猿伝が完結する望みはだんだん薄くなって来たなぁ
118名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/30(土) 07:38:18.49ID:F6UZnqg50
西遊妖猿伝はどんなオチつける予定だったのかだけ知りたい
完結させられそうに無いなら構想を公開してほしいわ
119名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/30(土) 09:37:22.72ID:dX7OAXBE0
原作(?)の西遊記の結末をよく知らんのだが、経典持ち帰ってめでたしめでたしなんだっけ?
121名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/30(土) 10:41:52.73ID:ZK1SToRD0
>>119
経典を持ち帰って、さらに皆さん神様仏様に昇格
120名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/30(土) 10:26:49.94ID:DYFRAcO00
翻案も最後までやったのは、あまり見た記憶がないしなぁ。
原作の最後、悟空、悟浄、八戒は人間になるんだっけか?
122名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/30(土) 10:57:10.76ID:TwL8LXc80
ニンニキニキニキと悟空の大冒険しか知らない
123名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/30(土) 11:14:24.26ID:+5Z+svFk0
悟空道は他の時空に飛ばされて旅は続くオチだったかな
連載時とコミックスで変わってるかもしれない
125名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/30(土) 12:21:05.79ID:giB8nzeb0
前にも書いたパターン

長い旅路の末に天竺に到着
4人の前に現れる巨大なムシキ
悟浄「私はおまえを知っているぞ! おまえは斉天大聖なぞではない! 闇に帰れ化け物」
悟空はムシキの中に敢えて飲み込まれ、もがき苦しむ巨体はそのままマグマの中へ…

夕闇の中で悲しむ玄奘に悟空とは誰か問う悟浄
玄奘「何を言ってるんだ ずっとここまで旅をしてきただろう?」
振り返るが壊れかけた石仏がたたずむだけ
八戒「悟空? 悟浄? 私たちは二人で天竺まで来たんですぜ」
その八戒も玄奘の影の中に溶け込み消えていった

玄奘「私は一人で天竺を目指し 一人で旅をしてきたのだろうか?」
うつむく彼の脇には、とても一人では運びきれない数の経典が入ったつづらが積まれていた
126名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/30(土) 13:35:07.13ID:N3IDmIIX0
考えなくていいから
容量の無駄
129名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/30(土) 20:29:51.03ID:MRL2SZ1A0
そんなFSS的な展開は望んでいない
130名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/01(日) 07:17:23.33ID:CcB2bs9b0
天竺に着いたら数々の先人達の霊が現れて悟空たちを迎える。振り返ったその人は堺師匠!
131名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/01(日) 08:36:06.30ID:Ik7c8CEs0
GoGo悟空が好きだった
非道い(褒め言葉)ラストだったなぁ
135名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/01(日) 12:51:34.08ID:dmWkmwPt0
>>131
爆弾落ちだっけか?
132名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/01(日) 09:03:14.01ID:Lmf2nNP10
一度の戦いがどんどん長くなって行って話が進まなくなったような印象
とはいえやっつけで結末まで持って行くくらいなら
一つ一つの戦いを濃密に描いて未完の方がいいという感じかな
133名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/01(日) 09:05:33.90ID:xrx8siT90
西域編は時間の無駄だった
138名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/01(日) 14:18:24.59ID:qQN3rnrc0
日本人じゃないと先生→センセイ→センセという変化が理解できないってことだな
141名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/01(日) 14:26:14.22ID:GdsKZeKU0
>>138
いやそれくらいわかるわ
それを踏まえてあえてそう呼ぶのは何か元ネタがあるのか聞いたんだけど
156名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/02(月) 09:20:00.97ID:bksK0jbZ0
>>141
そもそも何で気持ち悪いのかわからん
139名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/01(日) 14:22:06.66ID:S3VxXLtM0
ああ!そういうことか!
ありがとう>>138さん
140名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/01(日) 14:22:28.59ID:OEQlj7Rz0
割と古い言い回しだから若い子には違和感有るかも
142名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/01(日) 14:30:01.47ID:Sdhi7TR+0
隠れキリシタンがにわかに注目され出したな
隠れキリシタンを扱った作品として短編集形式でアニメ化…
ないか
159名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/02(月) 13:46:51.06ID:X0g5UFyl0
>>142
別冊太陽の妖怪ハンターのムックに載ってた場所だな
上陸禁止になってる中江ノ島ってのはヤバイな
よもや観光地化される事はないだろうが行ってみたい
隠れキリシタンの処刑地にして聖地
稗田と共に上陸したら必ずや素敵なモノに出遭えそう
144名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/01(日) 16:34:44.33ID:PritexQg0
SIRENのアニメ化があれば生命の木を1エピソードとして入れるのも悪くないかもな
SIREN展には諸星センセもファンの1人として参加してそこら辺アピールしてきて欲しいな
146名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/01(日) 18:01:15.92ID:7y35xl1/0
そうやって他人を腐してるやつが
モロ☆作品の新解釈や誰もが今まで見落としていたモトネタの指摘をしたってのに
遭遇したことないなあ
147名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/01(日) 19:27:28.46ID:NwBm3rek0
元ネタってw
40年前の漫画の元ネタが10~20年前に作られたというオーパーツ思想は笑える
149名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/01(日) 19:38:35.19ID:YTM80Ikk0
>>147
そうやって反応する奴がいるから嬉々として言い続けてるんだわ
152名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/01(日) 22:01:51.08ID:WJN9IyoB0
ゴジラの短編はがっかりだったけどな。

影の街でエヴァンゲリオンにも影響をあたえたのに
ゴジラの短編だとゴジラの絵に迫力がなさすぎ。
153名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/01(日) 22:15:35.68ID:oXTnepAn0
もう歳だから淡々とした絵しか描けなくなってるのかも
155名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/02(月) 08:15:56.13ID:t95Y2c370
変なのが居着いてるな
157名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/02(月) 09:33:05.57ID:UhJDj4ME0
>>155
諸星らしいじゃん
158名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/02(月) 10:03:35.87ID:8f2S6sPR0
宗像教授もセンセと呼ばれてたな
161名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/03(火) 19:14:08.67ID:xzGhbL+S0
どこを歩いているのか分からなくなって、ビルから飛び降りる
162名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/03(火) 19:30:53.74ID:Ft82CjcX0
一番高いビルに登って太陽に祈るんだ
164名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/03(火) 23:31:48.61ID:ou9P1CMT0
>>162
これ以上暑くなるのは勘弁して
163名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/03(火) 22:38:25.27ID:JKeXiuIc0
秘密基地の入り口?
166名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/04(水) 10:37:21.38ID:z6Y/OQjV0
強がって大人の姿でいたけど世の中から疎外される恐怖から縮小手術した
でも世間は歳相応の姿でいるのが自然っていう風に戻っちゃった
169名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/06(金) 21:06:47.42ID:DnCUb8r+0
先生って今何描いてるの?
描いてる雑誌がコロコロ変わって追えない
170名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/07(土) 11:27:14.57ID:mk9gGC4l0
年3、4回発刊されるカドカワの『幽』に短編
月刊ビッグコミック増刊号に2、3ヵ月おきに諸星大二郎劇場(20ページ以上)
いいネタと執筆時間があったらモーニングに単発読み切り
我々が手に取ったこともないような雑誌や別冊ムックに予告もなくイレギュラーで描きおろし
171名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/08(日) 00:36:21.23ID:iyfeBiSL0
あもくんの本とモーニング掲載版を比較したら
小学館はフキダシに必ず句読点を入れててモーニング版での仮名表記を漢字に直してたが
絵の描きなおしは無いな
『BOX』モー2版から単行本への直しの方が多いな
172名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/08(日) 08:42:05.34ID:mgzw27ui0
SNSでリリースした作品を逐一報告してくれるような
今時の作り手に慣れてしまうと
追いかけるのがなかなか大変だよな
昔はそれが普通だったのだろうけど
173名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/08(日) 10:00:38.51ID:oxn18Yq20
>>172
俺らより熱心なファンがまとめをしてくれてるからサイトを見つけてくれ
個人のサイトとブログばかりだからURL転載は差し控えるけど
過去の単行本を網羅してる研究所と現在進行中の掲載分を全部購入して紹介してるブログがある
176名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/08(日) 19:40:24.11ID:Znt71JEA0
あもくんやな
178名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/10(火) 16:49:55.30ID:X98/32zD0
意図が分かると良いんだけど
他にも珠玉の作品があるのになぜそれなのかを
182名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/11(水) 02:33:09.09ID:3DjR8zYR0
>>177
>>178
ああ、ごめ
他スレにあったので貼っただけっす
特に意味はないです
179名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/10(火) 19:34:58.90ID:c0A7Txga0
夏はホラーで涼しくなろう、という意図を感じるが
それは私の思い違いかもしれない
180名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/10(火) 22:22:16.05ID:ILkz+9hG0
ちょっと前になんJで何故か紹介されてたのだな
アレではあるけど一緒に妖怪ハンターとかも紹介されてた覚えが
183名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/11(水) 02:56:49.64ID:dThgvzAn0
それは>>182のしおり代わりで大した意味はないのかも知れん
184名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/11(水) 10:55:07.06ID:qROSvYT80
ちょっとデモンズ入ってるよね
185名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/11(水) 19:20:40.12ID:jhFc/LTZ0
実は182は存在しない。
187名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/12(木) 09:16:56.12ID:vlLdNS250
何でも気持ち悪い事書けば諸星作品のキャラみたいと言ってもらえると思うなよ
188名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/12(木) 15:46:27.99ID:PRIFsfTV0
タイの少年13人が洞窟に閉じ込められた事故で
「もし諸星作品だったら少年13人は洞窟で人外の存在と入れ替わって出てくる」
というツイートが回って来たけど諸星作品でそういう話あったっけ?
ネタだとしてもいまいちピンと来なかった
193名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/12(木) 18:49:20.82ID:/2r1FWbe0
>>188
洞窟や地下の穴に入ると、異世界につながってたというのはあるな
助け出されたら14人になってた、でも誰も疑問に思わず次々と不思議な事件が・・・とか
204名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/13(金) 16:41:43.91ID:/ws3oZzz0
>>188
萩尾望都なら「11人いる」ですね

いや ふたり行方不明やがな。
206名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/14(土) 01:02:01.33ID:UQeF5mSg0
>>188
みんな暑さで頭がのぼせてるんだよ。
事件なんかなにも無かった。
そうだよな?
何も起きていない。
199名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/13(金) 00:03:39.43ID:Idokj8bK0
>>193
座敷わらしか
逆に、実は入ったときには14人いたってのもありそう
189名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/12(木) 16:30:56.90ID:4rySKN5g0
入れ替わりだとアンドロイドになったりオトウサンコレデイインダヨが思い付くけど
洞窟は関係ないね
191名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/12(木) 17:14:51.25ID:yadiA0Fr0
反魂の術を使ったものがいる?

ttps://imgur.com/9zaLO0K.jpg
281名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/22(日) 23:51:01.31ID:PFXEXUWW0
>>191
sirenのオマージュって本に載ってたやつそれか
屍人の字が間違ってるのが気にかかる
192名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/12(木) 18:40:42.65ID:7Z8A8goK0
手塚治虫だと、近くの工場が有害物質を垂れ流してて、救助された子供の皮膚が黒い鱗状になってた…ってのがあったな。
194名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/12(木) 19:50:19.09ID:oAcRi76/0
「お家がないっ!」
195名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/12(木) 20:20:07.65ID:7Z8A8goK0
鬼のいぬ間に洗濯しましょ
197名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/12(木) 20:57:44.32ID:qNbzewei0
諸星作品ならこれから怪異が起こると思う
200名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/13(金) 05:42:23.48ID:Mt4nyZfD0
各人が洞窟にいた何かを連れて外に出てしまう
その後の人生で様々な出来事が(例えばサッカーが無茶苦茶うまくなるが・・・)

ほぼ魔障ヶ岳 妖怪ハンターだなw
202名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/13(金) 07:41:35.52ID:jffRpS6W0
巨大な溶岩樹形の中で土蜘蛛と戦うんだろう
203名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/13(金) 16:31:47.97ID:+EsnLzXh0
ふかわりょう主演で映画化を
205名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/13(金) 17:33:20.58ID:L9BIZMQL0
みんなでヒルコになれて幸せです
207名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/14(土) 01:50:19.43ID:Q3O5uBRq0
ジャンプ50周年記念号で歴代漫画家101人の中に選ばれてるのはちょっと嬉しかった
70年代までの作家は当時の看板作家でもあまり入ってないのに
208名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/14(土) 06:47:09.90ID:6W/EJEEw0
101人も居るなら入るの当たり前に思うが
209名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/14(土) 06:59:46.50ID:dvWBGq7R0
日本漫画オールタイムのベスト100でも余裕で入るよ…
210名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/14(土) 07:03:37.39ID:6W/EJEEw0
つか看板作家クラスで入ってないの気になるから立ち読みしてくるw
211名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/14(土) 07:11:16.17ID:dvWBGq7R0
アストロ球団の人とかだろうかw
212名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/14(土) 07:29:55.95ID:d+lztEDV0
>>211
アストロの人も亡くなってるだろが
213名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/14(土) 07:34:18.19ID:dvWBGq7R0
亡くなられてたか
214名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/14(土) 08:13:05.08ID:33ct+AE50
朝太郎伝
215名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/14(土) 11:30:36.47ID:+AyUixsv0
連休明けのビッグ増刊には載るのだろうか?
前回の「赤い橋」のおしまいには掲載予定と書いてあったが…

小学館は発売日の1営業日前にはサイトに目次を公開しろよ
216名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/14(土) 14:53:45.17ID:Q3O5uBRq0
ジャンプの101人
現行連載陣枠があるから実質80人程度
50年の80人やで
少年ジャンプでの仕事量のみで考えると破格の扱い
諸星・星野はジャンプが発掘したんやー、みたいな自負があるんやないか
219名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/14(土) 22:47:26.91ID:/KiSy2+T0
運より実力の方がはるかに優れてるだろ
222名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/15(日) 08:43:05.69ID:DGTJKYE00
なんか湧いてる
223名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/15(日) 09:50:58.49ID:uyCskIt90
ジャンプ的にも、娯楽性の高い作家だけではなく
創造性・芸術性の高い作家も輩出しているよという
良いアピールになる存在だわな、先生は
226名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/15(日) 12:31:16.17ID:TfXUrmh90
昔は漫画家の出版社縛りが緩かったな(除く大御所)
229名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/15(日) 16:10:14.69ID:hMBeGSQf0
マッドメンをチャンピョンに描いたら
専属していないのにジャンプ編集部から怒られたってエピソードには笑ってしまったw
ならマッドメンもど次元くんも本誌で採用してあげろよ
企画の段でダメだったから他誌に持って行ったんだろうに
230名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/15(日) 20:06:27.86ID:9blnYIqw0
うーん笑える気持ちも分かるけど笑えない話だな……
232名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/15(日) 20:16:28.38ID:U5NyS+vS0
手塚賞とれなかったらそのままガロで描き続けていたのだろうか?
233名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/15(日) 21:00:41.39ID:hMBeGSQf0
手塚=COM系新人だからガロには行かなかったと思うよ
実際に青年ものを描いてはアクションと黎明期のビッグコミックに持ち込んで掲載獲ってるし
237名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/15(日) 21:22:25.70ID:IGl/dGdh0
過去スレより転載

143 名無しんぼ@お腹いっぱい sage 2017/10/28(土) 13:22:24.31 ID:CNnIFq170
手塚治虫トリビュート展「キチムシ‘17」に漫画家の諸星大二郎、元スノーボード選手の成田童夢ら - ねとらぼ
ttp://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1710/18/news110.html

ttp://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1710/18/l_rmfig1018-2.jpg
238名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/16(月) 01:08:35.12ID:AokiyEAz0
1974年の手塚賞入選ってだけじゃなく
佳作を獲ったビッグコミック新人賞も委員長が手塚治虫
応募を重ねたCOMも末期は名前だけだろうけれど責任編集と漫画賞選考委員が手塚
諸星先生は藤子F並みに手塚信者だったのかもしれない
スーパーアクション(1985年)の星野交えた手塚との鼎談でもすっかり恐縮しまくってる様子が書かれたりしてた
239名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/16(月) 10:56:18.80ID:4UYZk6k40
手塚を追っかけたわけじゃなく、
身も実もある公募展の審査員に手塚が迎えられていたといだけのことじゃないかなぁ

それにその世代の漫画家は手塚信者でなくても、
かなりのリスペクトは手塚に対してあるだろうから、
普通の神経や感情の持ち主ならば恐縮するのは当然という気がする
240名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/16(月) 11:12:50.33ID:VtAu7W9B0
でもCOMとか青年誌だけに描いてたら
本当にマニアックな芸術漫画家になってしまっていたかもね
ジャンプ編集の洗礼を受けて
あの高度な内容の作品に妖怪ハンターというベタなタイトルをつけられ
クライマックスにはスペクタクルなアクションをしっかり入れると教育されたおかげで
(もちろんそれが描けるだけの力量は最初からあった訳だが)
幅が広がってその後の多様な作品群を生み出す下地になったのだろう
241名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/16(月) 18:22:34.03ID:LwMseecP0
やっと暗黒神話(文庫版)を読んだ…
これって後発の物にはもっと加筆あったりするの?
孔子暗黒伝はこっちに繋がってる割に、暗黒神話からは繋がり薄かったような…
242名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/16(月) 18:26:02.61ID:j9Goxxns0
近年出版のバカ高い豪華本には書き下ろしによる加筆があるそうだよ。読んでないけど。

孔子暗黒伝とは、元々はつなげようと思って書かれたわけじゃないからね
243名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/16(月) 18:26:47.87ID:j9Goxxns0
あ、書き下ろしじゃないな
244名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/16(月) 19:47:35.53ID:7qsW60Xs0
小口が黒い本には書き下ろしがあったような
245名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/16(月) 19:57:56.84ID:9xntZyqY0
ハードカバーの暗黒神話買ったけど加筆修正はあったぞ
246名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/16(月) 20:19:16.82ID:2nwQ3UJY0
書き下ろしって表現は間違ってもなさそうだ

元々はどこかに掲載されたり収録される当てもなく描いたってあとがきにあった
燕見鬼とミノスの牛が光文社豪華版コミックスでラストまで加筆できるとなって
暗黒神話のカットされた部分も陽の目見させてやりたい気持ちになったんだとか

センセがなんか書き足してるって話が諸星担当経験者や現役の間を走り
ヤングジャンプで付き合いが深かった屯田氏が出版と刊行を両方実現しようと動いた
順序としては書き下ろしとしても変ではない
247名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/17(火) 00:33:30.72ID:8k4QZTtq0
最近は豪華本が多くて財布が厳しいなあ。
248名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/17(火) 01:27:27.99ID:5QvWTsAU0
さてビッグコミック買いに行くかな
249名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/17(火) 15:35:20.88ID:/ra2cZSu0
どの作品も完結していない
先生が描き続けている限り未完であり
姿を変え実体の掴めないモノのような存在だと
251名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/17(火) 19:07:12.76ID:pCXIzmOx0
>>249
そんなこと言ってると石川賢みたいに…
考えてみると石川賢と若干、話のスケール感とか毛色で親しいものを感じるなあ
250名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/17(火) 15:47:28.83ID:yp0OfpNy0
今日の新作はセンセが洞野モード全開だったw
女の子は父ちゃんと再会できたセツ子ちゃんなのだろうか
252名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/17(火) 19:19:06.42ID:42R/IaUB0
じゃあウルトラマンタロウ書いてみるか
253名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/17(火) 19:20:29.95ID:rhMoi1b00
怪奇大作戦なら
254名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/17(火) 19:46:33.72ID:/ohFAN9q0
確かにゲッターロボとか親和性高いかも
あ、でも埴輪幻人の方が(混乱中
255名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/17(火) 19:53:08.67ID:U7F51VGb0
大魔神辺りかな
256名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/17(火) 20:57:13.28ID:GQ02Q2SS0
真ゲッターVS段先生の奥さん
両者とも割と不定形っぽい
257名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/17(火) 21:54:35.35ID:7EQS+wmQ0
eBookで買って読んでるけどほんと面白いわ
漫画は久しぶりだけど、この人のはいいね
全巻買ってしまったが、買ってよかったわ


>>83
>今のアニメ技術なら先生のタッチを上手く再現出来るのでは?

40年前の角川の少年ケニヤがすでに諸星大二郎風だし
258名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/17(火) 23:58:03.03ID:F/K/UqOc0
>>257
俺もそうだったけど暗黒神話がいつまでたっても電子書籍化されなかったから久々に紙で買ってしまった…
いわゆる完全版の方で電子化されないかな…
後、カオカオ様とか夢見る機械の短編集
259名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/18(水) 10:08:35.30ID:zn4WLbgb0
同じ作品でも加筆前・後・再加筆後などバージョンがいくつもある場合
電子書籍ならそれらのバージョンを切り替えて見られるようなものとか
先生がたまに加筆した分を追加課金で買えるような商売も成り立つかもね
261名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/18(水) 11:45:29.58ID:VicDK5aN0
>>258
モロ先生って電子書籍化がお嫌いなのかなと思って探したがたくさん出てるんだな
集英社も稗田とゼピッタと孔子は出してるのに暗黒神話だけJSC版もDX版も無し
>>259
空間的な場所も占有しないから新書版から愛蔵用まで過去に出したサイズを全部買う
コレクター的な客も掴めると思う
260名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/18(水) 11:36:05.45ID:VicDK5aN0
電子書籍って始まった頃は出版文化が根底から変わるって煽っておきながら
煽った当人たちである出版社も編集者も変わっていないんだよな
印刷物の本を素人が自炊したのと同じようなフォームのまま商売してる
雑誌掲載したあとコミックス収録が滞ってる単発作品なんか雑誌データのままでいいから
切り売りすりゃいいのに

というわけで美加と境界の神を早く出してくれ集英社か創美社
他は従来作品の再録+書き下ろし8枚くらいの内容でもいいぞ
269名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/20(金) 11:44:40.51ID:plN4RhI40
>>260
出版社も編集者も、
基本は「本」というものが好きだからね
煽ったというより、「やらないとまずい」という感覚の人がほとんどかと
今の20代あたりからは変わってくるだろうけど
262名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/18(水) 12:02:09.15ID:uvtgX+5k0
単行本売り上げは電子書籍が紙を上回ったってね
意外と早かった
漫画はとにかく場所とるからな
263名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/18(水) 14:20:16.10ID:VicDK5aN0
怖いのはデータベース型の電子本屋だね
アクセス権と永久閲覧権だけを売ってる建前にして
そのくせ自分らが万が一倒産したら鯖が解約されてデータ消え読めなくなることには
免責を訴えている
専用端末を買わせる代わりに端末側にフォルダを落とし込み
機器が壊れない限り蔵書として手許に置いておける方式が自分好みだな
264名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/18(水) 18:36:43.10ID:5eZWrLVS0
>今のアニメ技術なら先生のタッチを上手く再現出来るのでは?

夏アニメの『アンゴルモア』が和紙を被せたような意味不明な演出をしているけど、
諸星アニメなら、紙フィルターを使われても違和感なく見れそう。
265名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/18(水) 23:04:22.79ID:O67dIQ9k0
俺は手元に現物置いときたい派
特に大判
267名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/20(金) 05:50:04.64ID:c3DjIm3r0
諸星先生逮捕!
270名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/20(金) 17:15:12.05ID:Quan7BXh0
>>267
諸星銀河とか何の罰ゲームだよw
272名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/21(土) 15:12:32.46ID:h2uQ6JQ10
ふと思いついて調べてみたら針原さんて苗字普通にあるんだな……
275名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/21(土) 23:05:07.66ID:75Fcr/r20
>>272
過去スレにも書いたけど俺の恩師だよ
床井先生と共に
276名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/22(日) 18:40:20.48ID:Fr+4Boze0
>>275
申し訳ない話だけどどうしても顔を想像しちゃうよ
273名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/21(土) 17:52:09.97ID:j1FXYBpZ0
だーれかさんの後ろに鬼ガイル
274名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/21(土) 20:30:44.27ID:RrSV8SGc0
検索すると「誰かさんの後ろに蛇がいる」ばかり出てくるけど(うちの地方もそうだった)
「鬼がいる」ってのは鞍土のオリジナルなのかな
277名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/22(日) 20:18:17.00ID:8414kAsy0
ところで、燕見鬼の話の完結編ってどういう結末だったの?
279名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/22(日) 20:50:20.07ID:DePSBend0
>>277
俺たちの戦いはこれからだ
280名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/22(日) 20:55:31.46ID:r4G+L/LJ0
>>277
燕見鬼「なんです?」
五行「いや、なんでもない」
282名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/23(月) 21:37:34.51ID:kaAWOEZ40
>>280
あのあと全部五行先生の妄想かよw!
278名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/22(日) 20:20:00.38ID:5daUE4KJ0
ジャンプの50周年色紙応募したぞ。倍率どんなもんかなー
283名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/24(火) 08:54:31.15ID:KwSksWw40
阿鬼「あーん」
286名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/25(水) 08:13:15.81ID:S/98FDU/0
五行先生が、麒麟の角に引っかかって現代に出現
大学教授となって妖怪ハンターとなる物語を書いて欲しい
287名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/25(水) 08:41:14.81ID:6pv2yQyu0
諸怪志異は水滸伝外伝的な部分をもう少し膨らませてくれると思っていたのだが
公孫勝が五行先生の弟子なんていう展開は誰もが想像したんじゃないかと
288名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/25(水) 09:36:29.95ID:dY54h+8s0
虎退治の時に俺も思った
短編集と思わせておいて終盤は梁山泊につながるような連作になるかなと
290名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/26(木) 11:06:40.17ID:ba+6BrPd0
諸星版の封神演技もみたかった
センセが書くムーミンはどうなったのだろう
291名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/26(木) 22:33:39.35ID:FeuoPk130
BTOOOM!が部分的に無料開放されてるから読んだ
雑誌連載は知らなかったがとても面白いね

それなのになんでこの作者は闇の客人をああもつまらなく改悪できたんだろうな
絵ばかり達者で諸星があの物語を生み出すに至った知識の厚みについては少しも考え及ばず
一番大切なテーマやキーワードを悉く抜くという情けなさ
293名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/27(金) 07:07:47.13ID:c82owQrr0
あの作者が携わったゲームは雰囲気や世界観好きだけど漫画はどれも微妙だわ…
294名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/27(金) 11:37:08.63ID:ZXm1oCFy0
スレチ
脱線しすぎ
295名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/27(金) 20:16:54.41ID:iqdY5iz40
3レス程度でしすぎとか
他のスレ見たら発狂するんじゃないか
296名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/28(土) 08:36:33.70ID:pNT+/8/s0
まぁいつもの奴だから積み重ねで言ってんじゃね
299名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/28(土) 17:32:14.86ID:UZw996G70
文庫を直に取り出せないから確認してないけど、『完訳三国志』もそんな感じの章題が並んでた希ガス。
300名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/29(日) 07:24:38.96ID:t8738ggg0
中国の演義とか章回小説そういうもでないの?
301名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/29(日) 09:12:14.64ID:gTX80deP0
少なからずタイトルでネタバレしてるという
302名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/29(日) 16:11:28.76ID:tQK/qcvQ0
今上野では縄文展とエッシャー展をやっているのか
304名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/29(日) 23:56:31.96ID:BKUBzStK0
>>302
両方観にいったら騙し絵の中をトコイトコイ追い回される夢を見そうだな
306名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/30(月) 17:03:11.19ID:jN20FyJD0
奈良国立博物館の中国青銅器コレクションもなかなか。孔子暗黒伝を読んだあとなら、なおさら。
307名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/30(月) 17:33:57.26ID:Y4MNW4PX0
日曜美術館で「縄文展」見て、縄文っぽいものを読みたくなって
まずは「暗黒神話」を読み返してみた

>>305
最近、郷土博物館で縄文土器見たよ 
休日なのに他には一人しかいなかったな
308名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/30(月) 20:44:42.57ID:JUmJ+qCR0
星野の読んで、奥琵琶湖の湖底遺跡資料館行ったら、マジで妖しすぎてビビッた
310名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/30(月) 22:32:37.19ID:y8R2QsDO0
ジェイ ハリ・ハラ!
312名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/30(月) 23:17:10.98ID:VLC4jtDq0
かえすがえす、北森鴻の急逝が惜しまれる…
313名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/30(月) 23:25:22.60ID:y8R2QsDO0
諸星世界の縄文展なら“良い穴”が有りそうで怖ひ…
314名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/31(火) 05:46:10.27ID:GLn2X9T70
お前ら、縄文が好きなようじゃね…
318名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/31(火) 09:18:40.91ID:8PdPDNa00
>>314
ただ・・・なんとなくきたくなって・・・
315名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/31(火) 08:37:23.86ID:aec8/Rqb0
弥生は呪成分が足りない
320名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/31(火) 19:20:03.03ID:1N2Lkm6n0
>>315
卑弥呼は金印の呪力でスサノオを支配しようとしたじゃないか
…できなかったけど
316名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/31(火) 08:55:26.82ID:XlUS5Nc10
「穢れ」の起源を考えると弥生も捨てがたい
317名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/31(火) 09:00:22.87ID:KUl8ByQz0
長さで言ったら縄文以降は縄文の1/5もないからな
日本の歴史のほとんどは縄文時代だったと言える
319名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/31(火) 18:42:56.42ID:U2jxZoXn0
オー、ジョーモン!
323名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/01(水) 11:31:40.13ID:r5ShjyI+0
紙魚子のことは嫌いにならないでください!
324名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/01(水) 12:45:47.33ID:eS7F0lDs0
縄で縛られるのは好きだ (*´Д`*)
325名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/01(水) 14:33:57.54ID:c2mrpGgK0
新作は。新作はまだなの?
326名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/01(水) 14:47:34.43ID:dhkiifvg0
縄文土器や土偶のほうが呪術感・アニミズム感強いが具体的にどんな信仰があってどんな儀式をしてたかっていうとまるで謎だな
やっぱ文字がないとそういう精神文化は伝わらんな
329名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/02(木) 22:41:13.21ID:BTpZMjl40
>>326
縄文文化って引きつけるものがある。
子供の頃に縄文土器をいっぱい拾ってた。
327名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/02(木) 08:45:45.98ID:xYDdJS090
その分、想像力を膨らませる余地がある
331名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/03(金) 02:35:47.46ID:Ues8O16Z0
縄文といえば岡本太郎
332名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/03(金) 10:12:26.24ID:4fC1rTgM0
縄文は征服者によって国家の痕跡を消され
明治政府の国家神道・社格制度によって残されていた土着信仰の痕跡も消されたのだから
1万5千年に及ぶ日本の本当の姿は想像力の中にしか再現出来ないものなのかもね
333名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/03(金) 11:12:43.82ID:7rzRfAZD0
稗田が考古学者でありながら民俗学的な探求姿勢になって行くのも
遺跡発掘屋ではなく、そこに生きた人間(及び人間以外のモノ)
の姿に迫ろうとするからなのだね
335名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/03(金) 13:26:40.63ID:1PIFXLYM0
北海道や東北の農地だと結構縄文土器の欠片出るらしいやん
縄文時代、あるいは縄文モチーフの漫画ってあんまないよな
弥生~古墳時代くらいまで来ると結構あるけど
やっぱ記録が残ってないのがネックか
336名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/03(金) 13:41:39.05ID:GfQer3Nv0
縄文時代といえば高橋克彦
339名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/03(金) 14:34:30.01ID:1PIFXLYM0
当時の支配者層や階級の有無とかが如何なもんかは詳しく知らんが縄文時代をそこそこ
正確に描くには牧歌的な生活主体の話とかじゃないと厳しそうだな
ドラマチックな冒険譚に描くには架空の権力構造敵対構造とかファンタジー要素強くしないと無理そう

モロ先生のアイヌの話とかも見たいよなあと前も言われてたけどインディアンとかも
文化人類学研究してても漫画に描く程のモチベーションのある民族って結構限られてそう
読み切りでいいから色々描いてほしいのだが
340名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/03(金) 14:54:15.21ID:tA8UWeI50
「砂の巨人」の続きも読みたいよ
ああいう壁画を見ると胸騒ぎがするw
341名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/03(金) 20:06:12.20ID:Ekr/CtMZ0
アイヌの女の子と、隠された黄金を探して、昔の北海道を旅するという話を書いて欲しい
オソマオソマ
342名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/03(金) 20:41:35.31ID:GfQer3Nv0
>>341
あーあれ何だっけかなー?
343名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/03(金) 21:12:57.11ID:1OPomIlM0
無限の住人
344名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/03(金) 22:25:27.40ID:zXv8DGbq0
カムイの剣
345名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/03(金) 22:29:42.97ID:pSnnqrTA0
りんたろうか!
346名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/03(金) 22:35:36.93ID:RSmcytrp0
カムイ外伝
347名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/03(金) 22:37:49.37ID:8r+M496+0
石器時代ものならギャグでもシリアスでもいろいろありそうだけど
縄文時代となると微妙だな
348名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/04(土) 01:06:30.52ID:5ZUTlogE0
水木しげるくらいしか思い出せん
350名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/04(土) 12:46:27.73ID:xNb+rqYo0
今より暑いのなら猛暑とごろではないな
351名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/04(土) 12:49:58.01ID:ENZgWJv30
暑いところい住んでる部族は毛皮なんか着てないぞ
352名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/04(土) 12:58:21.27ID:E2ygvmzS0
宗像教授の遮光器土偶の話好き
353名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/04(土) 12:59:26.70ID:fVUy8MVd0
いわゆる未開人を見ても動物系じゃなく植物系の腰箕がほとんどだよな
毛皮ってのは部族の長とか一部だけなんじゃなかろか
354名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/04(土) 13:38:48.80ID:u8/+BIFX0
暑いときは 不安の立像ごっこ!
355名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/04(土) 13:45:44.87ID:iKzzb+sd0
もののけ姫
356名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/04(土) 14:12:11.84ID:9ZSjsneA0
イヌイットとか寒い地方の動物以外に資源がなさそうな輩は毛皮着てるな
357名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/04(土) 15:27:41.55ID:gdKWdA6b0
土偶みたいなキャラなら花輪の漫画で見たきがする
宇宙人だったかもだがw
358名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/04(土) 16:04:54.50ID:5ZUTlogE0
毛皮服は人類史上有数の天才による「針」の発明がなければ作れなかったからな
359名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/04(土) 20:36:12.45ID:NssUSSL70
昔の月刊OUTを読み返してたらモロ先生が表紙描いてた
360名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/05(日) 13:35:54.84ID:dxY5mffa0
361名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/05(日) 14:56:17.76ID:73fgwsMO0
隠れアウシタンの里か…
364名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/05(日) 18:51:07.21ID:/+rdISyt0
以下スルー検定開始
365名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/05(日) 18:56:40.97ID:dLZRfFec0
それは嫌だなww
366名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/05(日) 18:57:28.54ID:dLZRfFec0
うわリロードしなかったせいでこのザマだ
367名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/05(日) 20:20:12.07ID:qsSZdiWv0
隠れローディストとどっちが嫌だろう
369名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/05(日) 22:25:47.10ID:ngFZrZbz0
暑いところでは、毛皮含む皮膚は腐るからねぇ
370名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/06(月) 00:54:21.21ID:pvST3ecG0
んなわけあるか。ちゃんと鞣すわ。
372名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/06(月) 01:47:25.65ID:j/1V6EpA0
>>370
なめすって漢字初めて見たけどシンプルでいいな
371名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/06(月) 01:00:48.49ID:nK+u58au0
ナンセンス漫画の掲載表示を見るとほとんどが月刊OUTなんだよな
便器がトイレを出て深夜にバクチやったり物と人間の立場が入れ替わる生物都市のギャグバージョンとかがOUT初出
孔子暗黒伝が連載終わった頃だと思うがどうしてOUTに描こうなんて思ったんだろう?

それとアパートの大家さんが眼鏡や自分の顔を失くし世界中を探し回る話だけ
未だにどこのコミックスにも入らない
秋には出せそうな諸星劇場2巻に入れてください
374名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/06(月) 22:42:08.89ID:MKhgGnjG0
天竺篇は描くつもりはあるだろうけど
今の西域篇の続きで描くには構想が詰まったりモチベが足りないんだろう
双葉社連載の第1部から潮出版の第2部(現在は第1部に編入)も間が空いたし
ファンは待つしかない
375名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/07(火) 09:15:57.01ID:ctfZExpB0
あれだけ一つ一つの戦いに拘って描写して来たんだから
今さら途中端折って結末だけ着けましょうとはならなそうだよな
結末はみんなの心の中に(
376名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/07(火) 17:21:40.64ID:gPNCMd4K0
近年の作品はアクションを引き伸ばしてページ稼ぐようになったのが嫌だ
数ページで決着とかでいいんだけど
何だかんだ言われても画力はそれなりにあるから戦闘シーンはちゃんと描けてるんだけど
モロ作品にアクション要素とかそんなに求めてないし…
377名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/07(火) 18:01:25.86ID:+k79ztaj0
でも今先生が描きたいのはあれなんだろ
西域篇のアクション志向は編集の要望でやってるとは思えない
378名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/07(火) 23:52:43.76ID:gPNCMd4K0
仮に本人が描きたかったとしてもちゃんと完結するかすら危ういシリーズで望まれてない
引き伸ばし展開ってのがちょっと理解不能
379名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/08(水) 08:48:20.99ID:psACIzki0
もうそういう事言われるレベルの漫画家じゃないでしょ
大御所なんだし、好きなものを描いていていい人のはず
394名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/09(木) 09:33:34.67ID:7IOYCh6Q0
>>379
昨今の雑誌事情はそんな悠長なものじゃない
大御所だろうと人気が落ちなかったり購買に繋がらなかったら、
編集は考えるだろう
398名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/09(木) 13:42:03.94ID:RYiS7r3x0
>>394
「人気が落ちたり」やろ?

人気が落ちなかったりなら悠長に構えてええやん?
412名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/10(金) 11:13:44.33ID:dvA3/gKa0
>>398
購買層の人気はあんまりないと思うよ
コアなファンがいるから置いているって感じだ
380名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/08(水) 09:16:28.37ID:NVeB8jo70
そういう年齢でもない・・・
381名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/08(水) 13:22:37.90ID:LK3kjUux0
ほぼ同世代のミウチセンセがgdgd展開の末に止まってしまってるから
ああはならないで欲しい
数十年つき合ってたファンの怨嗟の声がえらいことになってるからな
382名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/08(水) 13:28:24.48ID:qb3r8wOW0
定年過ぎても現役漫画家なら大御所かな
383名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/08(水) 14:13:07.82ID:zx3EXTNm0
本人が描きたいものを描いてたらそれでいいのよ
391名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/09(木) 06:03:29.00ID:vdBiFZoo0
>>383
そういう意味ではSIRENの漫画版は是非やりたかったんじゃなかろうか
予算の都合か若手に取られたようだけどそれで諸星のモチベ下がってしまってるのかもな
384名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/08(水) 14:17:07.52ID:n8/DI4xa0
でも愛読者としては未完だけはやめてほしい
385名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/08(水) 14:36:51.21ID:evXvEzzV0
先生自身が完結させたいと思っているのならね
そうでなければ無理やり終わらせるより未完の方がいい
386名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/08(水) 15:21:42.37ID:Upp8RI250
西域編は何年もかかったわりに内容が乏しいな

明日から4日間イーブックで講談社作品がポイント50倍
西遊が安く買える
387名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/08(水) 15:25:13.76ID:NtckgQhS0
アクション描写が「内容」に入らないと言うのならね
389名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/08(水) 15:50:04.14ID:PtmAD4Ob0
無支奇さん出てこないから
392名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/09(木) 08:24:21.47ID:Yvfu3zh60
先生の場合、短編と長編で話の作り方が全く違うように思う
短編は結末から逆算して巧妙に組み立てられているものが多いが
中編になると描きながら膨らませて行く部分が増え
長編の場合は本当の長編ではなく短編連作の形になるので
全体としての結末は必ずしも考えていないのではないかと
393名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/09(木) 08:39:19.52ID:tsjV0OMN0
西遊はもう了はムリだろ
そこそこのところまで続けていただいて、没後にシナリオノートが見つかって
最終巻の最後にあらすじで終わらせてくれれば、もうそれで満足する
395名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/09(木) 10:05:45.05ID:+1syBrMZ0
そういう妄想はいい
固定ファンがいるから
逆に固定ファンしかいない
397名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/09(木) 12:28:30.76ID:t0RVf0TU0
諸さんの致命点

・思いつきのまま突っ走る
・飽きやすい
399名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/09(木) 17:56:59.45ID:fezegKdE0
正直旧大唐編だけで良かった
400名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/09(木) 17:57:21.69ID:isZKQR+M0
・読者がひねている

だろ
401名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/09(木) 18:53:55.36ID:0SQ8CfGe0
これはまたいつものやつが来てる流れ
402名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/09(木) 21:10:47.75ID:EGNcx+Nf0
たぶん西遊妖猿伝は天竺をもう描けなくなってるんだろうな。
ボックスでも最後の箱の中身を描かなかったし。

だから書けないんだと思う。
403名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/09(木) 21:50:27.91ID:PUQDLffA0
孔子暗黒伝は2000年以上前の呪術や禁術が実は20世紀の科学と同根だったってところが
読んでて頭をぶん殴られたような気持にさせた(大げさ)
易の交辞が二進法のマシン語だとか竜はマジにT-REXを飼ってたとか

猿も初動は1300年後の孫文が予言されていたからそれから拡がって中華の悪神とされたものが数千キロかなたの
インドヒンドゥー神になったり実は今の量子力学が最後に絡むとか勝手に期待していた
405名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/10(金) 00:34:30.10ID:qCFQGN/60
ジャンプの一連の作品だけ残して忽然と消えたら伝説の漫画家になったろうな
406名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/10(金) 00:38:38.40ID:yftF66o80
>>405
つげ級に神格化されるな
416名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/10(金) 14:54:51.70ID:c3QLIj3d0
>>406
つげさんて
嫌いでも無いが
神でも無いやろ

そこは不人気でも漫画描いてくれな

て おい 誰が不人気じゃコラああ。
408名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/10(金) 09:03:40.49ID:fIQ2apUQ0
西遊妖塩田で、先生は天竺に付いた悟空に何をやらせる気なんだろう
いまさら仏教に帰依して悟りをひらかせるわけでもないだろうが
没落しない民衆の見かた(天なんとか)にどうやってなって、なったからどうするつもりなんだろう
そこだけクリアにして欲しいな
409名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/10(金) 09:32:14.80ID:xWuSe7qi0
月刊連載だったうえに休載期間が長かったんで仕方ないが
もっと早くにストーリーが進んでいて天竺に着いてからモロ☆ワールド全開だったら
それこそ今までに誰も読んだことのない西遊記となったんだがな
414名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/10(金) 11:47:17.01ID:gZdXDm5l0
>>409
そういや最初書き始めた時の構想からして、とても最後まで描けるとは思ってなかったんだったな

でもここまでやったからには決着つけてほしいけど
410名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/10(金) 09:35:25.74ID:1kcXjNT10
先生の世界観の中で仏教にはそれほどの力はないから
悟空がお釈迦様の手の中で参りましたーってひれ伏す展開は無いだろうな
411名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/10(金) 09:41:29.67ID:gJokXP9f0
俺は諸星は短編の人だから
西遊妖猿伝は失楽園を時間かけてやってるだけなんじゃないか
って思ってるんだけど。

まあ諸星の作風からして行った先に楽園があるとは思えないし。
413名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/10(金) 11:29:15.31ID:xWuSe7qi0
>>410
それこそ>>411が言ってるように仏教なんかとっくに滅んだインドを目の当たりにして玄奘が惑乱してると
僧侶の霊や仏陀の幻影を悟空が如意棒でかき消しながらまだこの世に未練があるのか悟ったとは嘘かとか喚くんだと思う
415名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/10(金) 14:21:21.61ID:gJokXP9f0
西遊記であと有名どころば芭蕉扇の下りぐらい?

金閣・銀閣はそうそうに出しちゃったし。あの名前呼ぶと吸い取るやつは
ださないのかな。
418名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/10(金) 19:15:03.11ID:ex+ESCjL0
>>415
紅孩児の母親登場か
417名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/10(金) 16:07:00.93ID:xWuSe7qi0
星野さんがレインマン終盤にBOXの甲田クリーチャー出したんだから
今度は瀑のような量子論的展開をした悟空100人出して意趣返しを見せてほしい
419名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/11(土) 14:00:41.71ID:Qk9vnNOU0
>>417
五十嵐大介「SARU」で多数の猿が・・・というのをやってる
422名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/13(月) 20:41:53.46ID:PjD7OpON0
バンジョー
423名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/13(月) 23:09:49.45ID:YXyQPtbl0
カカレンジャーはよ
424名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/14(火) 10:33:30.55ID:aI4E0zOd0
カメラ量販店が大型玩具ホビー店に変わったり
レーザーかかしの登場などモロ☆センセのSF予言はじわじわと的中している

つまり地面からおねえちゃんが生えてくるまでもう少しだな
425名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/14(火) 21:48:13.62ID:CWkq5Nzy0
なんかビックコミック立ち読みしたけど。
ちょっと蒼天航路の初期っぽい感じがしたな。

単行本で集めたいが。単行本また豪華仕様の
高いやつなのかな?
426名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/14(火) 21:49:34.02ID:CWkq5Nzy0
ごめん星野スレと間違えた。

ただ星野の新作を読もうと本立ち読みしたら
ビックコミックの増刊で諸星の短編があったな。
ああいうの情報出して欲しいな。
映画館で不思議な映画みたみたいな話だったけど。

短編の宣伝が足りない気がする。
427名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/14(火) 23:19:40.62ID:5sZIFiaw0
ヒルコの映画版のラストでクトルー母登場に驚き
430名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/15(水) 07:07:49.56ID:2VqxwFZ50
>>427
あのアレンジはSIRENの影響かもね
原作の妖怪ハンター1話とは話が違うんだよ
428名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/15(水) 02:15:18.96ID:7/gbEqlk0
西遊妖猿伝はあの一つ目の斉天大聖を悪神から仏にしちゃうってENDだろうからな。
先生の年から言って完結は難しいだろうな。
429名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/15(水) 06:40:19.72ID:m1BhzSeo0
>>428
なるほど、あの一つ目=悟空が、菩薩から次仏陀(弥勒)となって、茅野でアーンアーンにつながるだな
なんかすごい納得した。もう満足だ。
433名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/15(水) 10:55:53.85ID:Q1FuK/Vu0
上で言われた『失楽園』説も捨てがたい
天竺にはもう仏教の残りカスしか存在してなくてそれでも古典を集める玄奘
434名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/15(水) 10:57:59.39ID:y9E5AQao0
現状まで一緒にギャグやりだしたのはちょっと
437名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/16(木) 08:03:36.82ID:nZCfOuwC0
帰路についた玄奘は倭国に向かうが辿り着いたのはとある集落
そこは後の羽生蛇村だった…
こんなオチがベスト
438名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/16(木) 08:10:58.20ID:ZiquGSSi0
実際、原作では悟空は蓬莱になんども行ってるしな
440名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/16(木) 12:20:29.93ID:9KU2os9x0
ゴミみたいな妄想するヤツしかおらんのか?
441名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/16(木) 15:45:15.74ID:f0FnDajE0
流れに関係なく諸星作品はLIVE2Dアニメとか向いてそうだし見てみたいと思った
444名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/17(金) 08:26:08.79ID:Quo4gbqU0
妄想よりスレチ(主にアルファベット5文字)でスレを埋めたい奴がいるんですねわかります
446名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/17(金) 16:37:05.38ID:8OyINGJB0
あの5文字の意味が未だにわからない
わかろうとも思わないしNGしたから見る事もないが
448名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/17(金) 19:26:14.37ID:skUBEubC0
読み切りの映画館のみたけど。

なんか妖怪のデザインが安易になってきたな。シオシミみたいな
感じで怖さが全然なかったし。
450名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/17(金) 20:13:31.00ID:yZuYpEEd0
>>448
いくらなんでも釣りだよね
449名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/17(金) 20:01:24.78ID:EyagzdU10
実際の映画のクリーチャーそのままだったような気がしたけど
452名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/20(月) 00:56:50.16ID:VuNP6din0
ぼくたちおとモロだち

10 5 1(ト コ イ) 435(シミコ) 406(シオリ 六はリクとも読むから)
453名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/20(月) 07:08:16.32ID:nUIjlggW0
046
454名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/20(月) 20:57:59.41ID:bmq02LbL0
礼二郎
455名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/20(月) 21:03:59.46ID:bmq02LbL0
5 10 8と7 3 5
456名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/22(水) 23:53:14.76ID:S08lldpc0
今ケーブルでやってるが稗田礼次郎がイメージ違うな
沢田研二は良いけどもっとダンディーでないとダメだ
457名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/23(木) 01:17:56.36ID:tc82G8JQ0
妖怪ハンターというタイトルに引きずられて発明おじさんになってるよな
458名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/23(木) 08:23:09.94ID:FmOuCnGE0
しかし先生は結構気に入っていたらしく
漫画の中でもジュリーに似てると言われている
461名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/23(木) 16:02:43.86ID:iEuTA8Ki0
>>458
原作とは違う映像なりのキャラクターが作られたのを楽しんで見ていたのかもな
ホラーコメディ路線になる事も制作時点で承知していたのだろうし
原作の稗田は自分をほぼ全く語らない探求者に特化されたキャラだが
映像作品の主役としてはそれだけではあまりにも無個性で無理そう
459名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/23(木) 15:38:42.71ID:dkzgaSv40
映画界はネタに困ってばかりいるからそろそろまともな稗田実写化をどっかがやらないかな
優男なのに少し厳つい感じがする30~40歳の役者さんってあまりいないから無理か
470名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/24(金) 01:01:59.32ID:zg4UleXK0
>>459
エキセントリックなところは当時のジュリーはピッタリなんだけどねぇ。
唐沢なら原作に忠実な稗田先生になると思うが。総回診はないけど。
471名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/24(金) 01:04:24.88ID:zg4UleXK0
>>459
紙魚子と栞はアニメ化しても充分いけるな。
最後の方はほとんど高橋留美子のノリに近い。
460名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/23(木) 15:49:50.55ID:tc82G8JQ0
ハンガーヌンチャクで妖怪と戦います
462名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/23(木) 17:06:38.24ID:y6/FRbhX0
>>460
武田鉄矢?
若い時ならそれなり~と思ったけど背が低いのが
465名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/23(木) 21:48:21.55ID:nBMNBBW50
狩野英孝
ふかわりょう
468名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/23(木) 23:36:04.24ID:tZCdwrFC0
武田鉄矢は天孫降臨の橘がせいぜいだろう
469名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/24(金) 00:00:26.62ID:ctRtq5bQ0
玉木宏でしょう。
472名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/24(金) 06:04:58.39ID:Dg5rNF280
ハイキングウォーキングだろ
473名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/24(金) 07:24:13.11ID:A/a8Nn3f0
ノーラン兄弟はバイオの黙示録なんか好きそうな気がするんだけどなあ
475名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/24(金) 08:50:56.53ID:Egc4h0KQ0
アニメでも無理やろ
鬼太郎みたいに原作の面影なくしたらいけるかもしれんが
476名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/24(金) 09:33:46.82ID:CAJduhJq0
稗田は説明したり謎解きしたりしてくれるだけで
人間としては外見以外ぶっちゃけ無個性でしょ
マンガの場合は読者の想像に委ねる部分が大きいから
無個性が逆に神秘的だったり感情移入しやすかったりしたが
映像だとそうは行かないから何か別物にするしかない
477名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/24(金) 10:29:23.18ID:+PPM7xmY0
宮崎駿はあれだけいろいろ諸星ぽいものを取り入れて巨匠になったんだから
一度くらいはきちんと諸星作品をアニメ化して
先生に原作料を払って恩返しすべきだったと思うの
478名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/24(金) 11:23:45.64ID:8j+73VbP0
稗田を実写化するならやっぱりオダギリジョーとか窪塚洋介とか浅野忠信みたいな
浮世離れした個性派俳優だろうな
479名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/24(金) 11:49:53.21ID:zIcQrCLx0
怪異を実写化すると安っぽいクリーチャーになるんで、結局ただのB級ホラーになってしまう
480名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/24(金) 11:53:49.46ID:oRCaltTy0
潮・渚が軸でもいいから、そろそろ新作が読みたい
481名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/24(金) 19:10:29.71ID:mc5hUBNn0
壁男はどうだった、映像化。
482名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/24(金) 19:32:33.59ID:jAAevzhY0
生きていたら岸田森が良かった
483名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/24(金) 21:25:37.61ID:2xM62dXT0
おらといっしょにぱらいそさいぐだ
484名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/24(金) 21:30:07.43ID:+z96neXW0
あいつはいつも壁のなか 壁男♪
485名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/24(金) 23:26:52.69ID:8j+73VbP0
FGOのなんとかってキャラが稗田に似てて元ネタ説があるらしいが真偽の程は知らん
486名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/25(土) 01:34:00.89ID:Be5Fxj4P0
それ言ってるのツイッターの一人だけじゃね
ロン毛でスーツで先生キャラなだけで性格は似ても似つかないから安心しろ
487名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/25(土) 10:00:49.67ID:wK5RwtA50
脳内妄想でしか映像化は無理だと思うわ
妖怪ハンターを読む時の脳内の映像だと
稗田は怪奇大作戦の頃の岸田森で
カメラワークやライティングは実相寺昭雄の演出になってる
あと橘は蟹江敬三w
488名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/25(土) 10:21:51.46ID:nFzsf61D0
>>487
稗田役が岸田森なのは賛成
俺の脳内ビジュアルはサンバルカンの時の中途半端なロンゲ
489名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/25(土) 21:57:19.42ID:UE8rM8AV0
今、出ている角川文庫の火の鳥6に掲載されている、諸星の「旅人」は新作?
4904892018/08/25(土) 21:59:06.23ID:UE8rM8AV0
描き下ろしって書いてあったわ。
492名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/27(月) 21:30:31.24ID:A06Dxvcd0
水木先生並みに睡眠時間長そう
493名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/27(月) 21:50:50.02ID:wRTjzcv70
踊るオンゴロの仮面
494名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/27(月) 21:54:01.62ID:A06Dxvcd0
ガロで執筆するような作家になってたら
まる子の同級生に諸星君がいたんだろうな
495名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/27(月) 22:08:26.91ID:2/CrDtJI0
花輪・諸星はしっくりくる
496名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/27(月) 22:32:37.56ID:WODBWCsT0
初期のモロホシ作品を彩った方倉先生も50歳になる前に亡くなってたな
497名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/28(火) 11:25:38.80ID:X0Btr8rG0
SIREN展関連のツイート漁ってたらファンの寄せ書きに野生の諸星の絵があったとの投稿があった
諸星来たんだろうか?このスレの人でそういうの聞いた人いないか?
498名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/28(火) 18:05:22.43ID:GfbgJwcx0
いま西遊記読んでるけど周りに敵つくりすぎだろうよ悟空ちゃん
後、紅孩児はウゼえストーカー野郎だし、八戒は卑しい豚だし、玄奘も結構性格悪いし
子供向けじゃない原作はこんな感じなのかな?
503名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/28(火) 20:49:32.54ID:AOq0sttl0
とうもろこしが豊作だよ~
507名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/29(水) 08:39:51.29ID:Ldp+IGvK0
初期の頃からギャグも描いてるんだから何を今さらだな
コマの隙間に自キャラが出て来てボヤくみたいなベタな事もするし
その辺も手塚漫画で育った世代の正統な後継者ではあるんだよ
一見、異端のように見えるけどそうではない
508名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/29(水) 12:26:42.42ID:h1B2j4KM0
赫奕たる異端
509名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/29(水) 12:27:18.63ID:4LzDERgu0
ページの余白どころか昼飯の最中に二次元の壁を破って堂々とど次元に登場したこともあったよな
510名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/29(水) 12:28:34.35ID:WIpsoCnt0
異能の人

荒川の河川敷でよくわからない生き物を子供に売ってる
511名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/29(水) 13:52:44.50ID:J81WeNja0
良く星野と比較されて、あっちのが絵が上手いとか言われるけど
自動車は何故か諸星の方が破綻してない
星野さん苦手なのかデッサン狂ってたりするな
512名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/29(水) 13:56:40.30ID:x+RDkqct0
星野さんはギャグが苦手w
516名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/29(水) 18:03:55.21ID:DOnxsgg30
>>512
国辱とか、アメコミ星人のやつとか面白いが。
513名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/29(水) 13:59:09.27ID:x+RDkqct0
星野さんは受験用のデッサンの勉強とかしないと絶対受からないような美大に準備もせず
受かったって村上もとかが言ってた

その星野がモロの絵を絶賛してうらやましがってるという
514名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/29(水) 14:29:41.80ID:pa/ssinU0
星野の絵は整ってるけど強烈な個性に欠けるからな
515名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/29(水) 14:42:13.06ID:J81WeNja0
いや星野さんも十分個性的でしょ画力高いのも事実

でも動きの描写は苦手で、止め絵の漫画家だね
519名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/29(水) 22:58:57.52ID:qCq9hQGV0
そもそも諸星と星野を比較するのが何か違うと思う
二人が仲良いのは確かだけど作品のベクトルが真逆なのが面白いし魅力的なんじゃん
それこそ稗田先生と宗像教授みたいな
520名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/30(木) 00:42:34.37ID:KbLlEAcy0
単行本の夢見村にてたかゼピッタシリーズとかサービスシーンがいっぱいと思ったが、どうなんだろう。
521名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/30(木) 01:20:10.54ID:KbLlEAcy0
間違えた。
単行本の夢見村にてとかゼピッタシリーズはサービスシーンがいっぱいと思ったが、どうなんだろう。
524名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/30(木) 09:17:59.60ID:rgo/45U80
諸星星野は伝奇SFの二柱ってイメージだわ
昔は今ほど伝奇要素がある漫画があふれてなかったので
525名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/30(木) 09:24:06.80ID:nhKNnarO0
お小遣いが少ないのでどっちを買うか選択を迫られて諸星先生を選びました
今ならどっちも買うかな
バトルブルー所収のブルーシティ愛蔵版は買った
526名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/30(木) 14:04:58.91ID:3gACjZse0
暗黒神話、ブルーシティ共に最初に読んだときに衝撃的な内容でよく覚えてる
529名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/30(木) 21:20:38.06ID:ObbM8YBt0
>>526
暗黒神話は綺麗に終わったが、ブルーシティーはちょっと後に残して終わったよな
あの二つの初連載には興奮した
孔子暗黒伝と巨人たちの伝説は予想以上だった
531名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/31(金) 00:42:47.03ID:EMZcqCy20
>>529
そしてスーパーアクションで再び興奮した
527名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/30(木) 18:34:06.67ID:OAq4CjXT0
諸先生を最初に読んだのは筒井康隆選の年代別SFアンソロジーだっけかな? たぶん生物都市。
星野先生は、美神曲か妖女伝説。こっちは何で読もうと思ったんだっけか??
528名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/30(木) 20:07:11.59ID:jCSZsQLc0
初めてモロ先生の漫画知ったのはアダムの肋骨だった
スターログで紹介されてたの見てだったと思う
530名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/30(木) 21:40:02.06ID:9roa/Py00
ブルーシティはじめ星野の作品は従来のSFを踏襲した優等生的なものであった
対して諸星の暗黒神話や妖怪ハンターは当時誰も考えつかなかった日本の古文書をSFにしてしまったという事で極めて異端だったのである(談)
532名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/31(金) 08:23:49.75ID:IXFTeM+L0
唯一無二性という意味では画の個性も含めて
比較対象になる人はほぼいないと思う
題材やテーマが近いという人はいるにせよ
534名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/31(金) 14:25:45.73ID:WmLv9Ilc0
手塚の子供ではある
537名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/31(金) 19:07:22.15ID:EMZcqCy20
シブさんも大好きトイレット博士
この前電子書籍1巻10円で売ってたときに全巻買ったよ
面白かったよ
538名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/31(金) 19:13:22.95ID:Y/gIYVxE0
ドリーム仮面も買ったよ
539名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/31(金) 19:36:41.78ID:FyY12uOX0
他の作者や作品絡みの話題が無駄に続くと思ったら
やっぱりアイツ臭がw
540名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/31(金) 20:52:03.11ID:eVhL1dWj0
諸星大二郎ほど異端という言葉が似合う漫画家はいないだろう
稗田礼二郎が考古学会から追放された異端者というのは自分の事だったのかもしれない
546名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 05:57:56.98ID:JEQ8iofq0
>>544
そもそも連載デビュー作を持ち出して>>540は何を気持ちよくなっているのか
548名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 10:33:27.45ID:XL/JPWZz0
>>540
異端というのはピンと来ないなぁ
それに漫画業界から追放されたことも、
冷遇されたこともないんじゃないか
541名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/31(金) 20:55:04.21ID:xkCYEx9t0
花輪和一の方が似合うと思う
542名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/31(金) 20:56:13.65ID:ijqGi9oz0
ここまで有名で影響力のある作家に異端はない
545名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/31(金) 22:16:01.64ID:jTymNsc70
赫奕たる異端
550名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 11:06:50.25ID:rpLWlqQZ0
鬼才

見鬼にしか見えない才能
551名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 12:55:09.30ID:lLymhoht0
見鬼多いな!w
552名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 13:59:47.88ID:0XJZGk/e0
見鬼の流れでふと思った

林元太くんって中学生の時にど次元へ入る能力を怒々山博士に見いだされて
阿鬼みたいにそれからずっと博士の助手をし続けているのかな
ベビー服を着ていた天才?赤ちゃんの助手はどうしたのだろう?
553名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 14:06:29.86ID:W1D4KGy70
怒々山博士はど次元から戻れずネコに追いかけられ続けているようなので
それ以降の話はスターシステムだと思っている
554名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 15:22:11.81ID:0XJZGk/e0
ちょうどゼピッタが表紙の青いカバー本があったから読み直した
博士は帰れていないのかwww
555名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 18:49:08.98ID:wjPApp/C0
異端ってなんかカッコいいじゃん
厨二っぽくて
556名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 19:02:48.46ID:3CongyWh0
んでも作劇も構成も演出も作画も現代漫画の作法から何らはみ出る部分ってないよね
むしろオーソドックス
絵柄や題材が個性的なだけで
562名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 19:40:39.67ID:iNKpuMJL0
>>556
すまん茶化したみたいだった
確かに一見普通のマンガなのに、読むと凄いよね
563名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 19:48:37.76ID:/Bk32+LU0
>>556
わかる
あと個人的には奇才とか狂才って印象ではないんだよなあ
奇抜なモノは出てくるけどオーソドックスな昔ながらのSFファンタジー作家ってイメージ
574名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/02(日) 08:34:12.57ID:O5qY0A+I0
>>556
同意
異端はもちろん違うし、
異能というよりはユニークという感じかなぁ
(独特という意味で)
567名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 21:22:31.94ID:0XJZGk/e0
>>563
20年位前のインタビューでも
自分じゃ普通の少年向けを描いてるつもりだけどなんでしょうね?みたいなこと言ってるんだよな
557名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 19:09:20.87ID:iNKpuMJL0
たしかに駒割が奇怪だったりベタが動きだしたりしないよね
何ら、とまでは言い切れないが
559名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 19:29:03.45ID:Zuc1GpqJ0
赫奕たる異端の漫画家
568名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 21:48:01.81ID:Nb02EJFv0
>>559
どれだけ雑誌が潰れても生き残る能力持ちかw
573名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/02(日) 04:15:33.80ID:a3OwWTAs0
>>568
やけくそ天使か超人ロック
560名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 19:33:55.55ID:wFP34+cB0
奇談の漫画家
561名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 19:40:25.78ID:1FkpI0FYO
オールドスクールな作りなのに全然古びないというワンアンドオンリー
564名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 21:03:32.08ID:RIDlhib30
コミック界の大滝詠一か
565名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 21:04:38.82ID:RIDlhib30
さしづめ星野之宣は山下達郎か
566名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 21:17:25.96ID:cCLn8g1I0
映画監督で言えばジョン・カーペンターってとこかなあ。
スピルバーグが大友克洋で。
569名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 21:51:28.10ID:rpLWlqQZ0
そういうのは超人ロックの人に任せといてください
570名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 22:42:45.51ID:1FkpI0FYO
雑誌キラーとして恐れられていたドロヘドロも終われる辺り超人ロックはモノが違うなあ
571名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/02(日) 01:15:17.25ID:QhKvdCMc0
日野日出志先生は干されてたよな
572名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/02(日) 01:39:55.92ID:GEZFD1s50
日野先生は読者に向かって斧投げたり死亡予告したりするから仕方ないね
575名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/02(日) 10:00:47.01ID:6rSOk3lw0
手塚の真の後継者
576名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/02(日) 10:19:04.91ID:BB5AnzFw0
異端って言うとガロ系の前衛的で理解不能な漫画ってイメージだな
まあそういう漫画も好きだけど
そう考えるとモロ作品は結構色んな意味で王道な気がする
579名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/02(日) 17:17:20.53ID:fO7nFES/0
よかった、きとらさんが苦手なのは俺だけじゃなかったんだ
580名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/02(日) 17:27:13.02ID:DmScyXyu0
きとらさんがネタとして成立する健全な世界観
581名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/02(日) 18:45:31.12ID:70WRiMIo0
きとらMAX きとらフォワード きとらキャラット
582名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/02(日) 18:52:53.40ID:jsbngwNv0
きとらファンタジア
583名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/02(日) 19:11:31.17ID:fO7nFES/0
なぜだろう、だいたい合ってるような気がする
587名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/02(日) 22:24:48.43ID:5MquaI9b0
諸星ファンのイメージというか人間性ってSDKか一樹の2パターンに分かれる印象
さらにいうと諸星ファンの大半はSIREN好きww
589名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/03(月) 12:36:38.15ID:ksg9cQPI0
ミス・バートンがコドワを評したみたいに
奇怪なものと普通の現実が矛盾なく共存できるメンタルなんだろう
590名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/03(月) 13:58:17.27ID:iXkg2Fvk0
まさに胃の頭町だな
日常の中にすべてが共存出来るユートピア
592名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/03(月) 14:19:34.67ID:wsVWaFPZ0
「おうちがない!」
594名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/03(月) 20:59:08.33ID:TaVKgMpR0
ちいちゃんが大切だからこそ飴をとってあげようとしたのかもしれない
598名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/04(火) 15:38:42.46ID:osVWakuW0
根暗なミカン
599名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/04(火) 19:15:03.42ID:n2KQ34Kr0
最近は根暗を陰キャと言うらしい
600名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/04(火) 19:23:44.85ID:3jwi1thV0
でっていう
604名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/06(木) 16:04:31.88ID:RPV7NWtY0
カンボジアのジャングルの奥深くで4年前に消えたマレーシア機発見だってさ
605名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/06(木) 17:36:39.21ID:RhOPn3uT0
北海道の崖崩れの写真ツーライを思い浮かべてしまった
606名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/09(日) 20:53:37.78ID:nfGJOtQ+0
モロダシイボジロウ
611名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/10(月) 19:13:37.23ID:sVop+xru0
>>606
イホジロウな
607名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/09(日) 22:14:58.39ID:91yLlzOM0
成田安美
608名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/09(日) 23:52:41.48ID:BsitJZ+w0
成田美名子
609名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/10(月) 00:12:57.88ID:9i6nD4sc0
ジョンボビ
612名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/10(月) 19:43:04.01ID:9CkNunmM0
なんだか嫌な空気だな
613名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/10(月) 20:06:14.56ID:4FaL6Cdg0
あの日はとても暑かったで・・・
614名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/10(月) 20:28:20.08ID:DZjAfvaW0
臭い布が凄くて・・・
615名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/10(月) 20:28:49.17ID:Fb/szP880
伸びてると思ったらネタレスばかりかよw
罵り合いよりまあいいか
616名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/10(月) 20:38:29.19ID:Ke0/4Ddz0
アルファベット5文字のネタよりは・・
618名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/11(火) 01:55:34.44ID:A8AdZC6E0
>>616
ああ、モロホシ作品をなぜか試練だと言う謎の人のことですな
617名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/10(月) 23:58:26.75ID:VlBLWQA30
風来の
619名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/11(火) 02:16:45.78ID:IZguy62j0
新宿ダンジョン
625名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/15(土) 09:36:47.53ID:mPmbiFp80
ムルムルの立体物が欲しい。
フィギュアとかぬいぐるみとかw
626名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/15(土) 09:58:08.20ID:KfoDtGlI0
食えるのを出してほしい
弐瓶のシャキサク
諸星のムルムル
627名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/15(土) 10:01:52.48ID:J+WCooAl0
ウレタン素材仕様のムルムルを6種類くらいガチャで出せば売れるかも
ムルムルダンスポーズは両手と相手のしっぽが連結できるようにして
629名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/15(土) 13:15:45.28ID:J+WCooAl0
新作読んだけど今回が初めてじゃないかな
オリオンラジオが主人公も既に知っている曲を流したのと放送が心を救ってくれなかったのって
630名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/15(土) 13:19:12.32ID:J+WCooAl0
前言取り消し
浅川マキ「赤い橋」の回は既に普通のラジオ放送で流れている時期という設定だったな
633名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/16(日) 20:45:24.69ID:iXS571bjO
ど次元世界を読んで笑ったら疲れてる時だという基準にしてます
634名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/17(月) 21:59:34.78ID:Xrt9KPg80
海神記読んでみたけど、この話の着地点どうする気だったんだろう…
安曇野の地名があるようにまた諏訪あたりまで行くとかか?
635名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/18(火) 10:23:51.76ID:XactcEsQ0
神様が実在してる世界観だったから暗黒神話に繋がるか匂わせる締め方になったかもね
636名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/18(火) 20:19:08.04ID:1acvaxdk0
>>635
神様(シュモクザメ)なんですけど…
637名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/18(火) 22:00:17.16ID:JvlEyw9t0
自分は関東の人間だから「海を東に進む」といったら太平洋の大海原に漕ぎだすのを想像するけど
九州の人にとっては本州か四国方面の海路を行くイメージなのかな
640名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/18(火) 23:20:34.75ID:sZbX52oa0
遠い国からの見覚えない電信柱のシーンを見かけて不思議に思ってたんだけど、加筆で無くなったやつだったんだな
コンプレックスシティの方は読み飛ばしてたから気づかなかった
642名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/19(水) 08:26:32.28ID:O9PSc0Nn0
叙事詩的な作品においては結末をつける事は重視してないように思う
ロトパゴイの難船なんかがその典型というか原型というか
645名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/19(水) 20:49:19.45ID:hQo0SrSZ0
視肉を餓鬼に与えたらどうなるのかな
646名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/20(木) 10:50:47.48ID:yCTgPEoR0
餓鬼って大量に食うらしいから再生が追いつかなそう
647名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/20(木) 19:52:30.02ID:erP+EA2U0
クチャクチャ
648名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/20(木) 22:35:01.21ID:/AoUrBDP0
太った餓鬼……?
649名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/20(木) 23:55:31.58ID:W2snlCSS0
餓鬼が銀魂に見えた
そろそろ老眼鏡が必要だ…
650名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/21(金) 22:08:10.92ID:TJtYAKI70
モロ☆好きな層はどんな音楽聴いてるのかな
俺は人間椅子とか陰陽座
651名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/21(金) 22:18:26.00ID:mXQ3O/Jb0
細野晴臣とか平沢進
652名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/21(金) 23:56:45.36ID:iLATSsZN0
クラッシック
653名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 00:30:50.36ID:0Nr3UNad0
魔神転生IIのサントラ
654名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 00:33:24.87ID:Qq7i10Pl0
センセがジャケ絵描いた序・破・急
655名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 11:03:42.46ID:11Wu/tse0
ユニヴェルゼロ
656名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 11:46:48.39ID:QbS6ap8y0
聖飢魔II クラシック 
657名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 12:04:41.45ID:fS9NPD/W0
キングクリムゾン
658名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 12:58:12.58ID:iFe9Tk+00
ゲーム音楽(古め)とプログレ
659名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 14:25:38.94ID:v8N/L6uF0
九州の遺跡めぐりとかしてみたい。
660名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 18:35:20.36ID:Ox8agUbl0
第二巻来年か。未収録の入れれば今すぐだせるだろうに
662名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 19:54:08.90ID:c4ESCKlR0
俺は瀬戸内海から伊勢湾あたりまで真珠が採れるあたりは邪馬台国だったと思ってる
が、鯨統一郎の説も捨てがたい……
663名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 19:57:50.04ID:Ox8agUbl0
邪馬台国って九州の地方豪族っぽいけどな。
大和朝廷と関係なさそう
665名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 20:51:06.21ID:c4ESCKlR0
>>663
関係なくても別に構わないんだよ
魏志倭人伝は3世紀末
倭の五王の宋書は5世紀初頭
100年以上時代が違う
666名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 23:12:08.49ID:Ox8agUbl0
>>665
いや俺は近畿に大和朝廷があって
邪馬台国は大和朝廷と争ってた大名みたいなもんだと思う。
667名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 23:49:14.13ID:c4ESCKlR0
>>666
それでも全然おかしくないでしょう
他の説を粉みじんにする決定的な証拠が出たわけではないから
664名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 19:59:31.66ID:Vy/Xa8xI0
星野さんのヤマタイカはヤマタイ国(この言い方いやだな)東遷説で組み立てたけれど
奈良のヤマトの方が九州に出張所を作った説もあるものな
668名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 23:53:36.50ID:c4ESCKlR0
魏の年号を刻んだ鏡が100年後の大阪の古墳から出ている……
魏志倭人伝には、豊後水道や伊勢湾で取れたはずの真珠が邪馬台国の交易品として載っている……
大和朝廷と同時代の剣が埼玉から出ている……
昔の人が懸命に生きて、日本中で大活躍していた証がある
邪馬台国の比定地にはいろんな説があるけど仕方ないんじゃないか
669名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/23(日) 09:17:28.82ID:xV5JzMx60
自説は日本史板で
670名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/23(日) 18:37:53.97ID:EGD/xsCc0
>他の説を粉みじんにする決定的な証拠が出たわけではない

畿内説派は新しく発見された考古遺物から、「だから機内」だとその都度言ってるけど
九州派は畿内説を否定するだけで、新規に発見された考古学的見地に基づく、「だから九州」にあったという主張はやらないからね。

先週民放のBSで取り上げていたけど、畿内説の否定がいちゃもんレベルで、こいつら全く変わんないなと観てて思った。
672名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/23(日) 19:34:03.83ID:63CWyoW40
個人的には東遷説。「卑弥呼が居る場所=邪馬台国」で、移動しているから情報も錯綜する、と。
673名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/23(日) 20:24:07.10ID:SxOyztMX0
九州と機内に何らかの関係性連続性はありそうな気はするんだよなあ
もう一声有力な説がほしい感じ
674名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/23(日) 20:30:13.07ID:h5eYB0li0
>>673
火山の噴火に導かれて移動したとわしは睨んでおる
675名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/23(日) 20:53:35.00ID:ef/11KJl0
飛行要塞説(永井豪史観)
678名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/24(月) 07:03:43.37ID:lpmK8sXG0
>>675
それ、邪魔大王国
677名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/24(月) 00:19:25.79ID:jB8V9eZR0
昔は混浴だったのだろうな。
679名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/24(月) 11:30:44.75ID:YA01z1ab0
大相撲力士の阿炎を「アエン」と読んでしまう。
680名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/24(月) 11:34:34.95ID:TmPndd1/0
むしろアエン以外になんて読むんだ
681名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/24(月) 11:49:56.11ID:NuN9Yk+50
アビーマイラヴ
683名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/24(月) 23:51:34.12ID:gS3IgZBq0
阿黙とか華阿悟なんて力士もいればいいのに
684名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/24(月) 23:56:02.87ID:zWTcnnVg0
恩悟炉
686名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/25(火) 00:03:40.61ID:dOb3pdDs0
波羅磯
688名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/25(火) 00:09:24.18ID:9WThGtKd0
振尾
689名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/25(火) 00:30:49.60ID:I0RaiYmz0
鬼屠羅
690名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/25(火) 01:27:52.46ID:4GCgJDCM0
珍四股名の多い式秀部屋ならいてもおかしくない気がするw
691名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/25(火) 06:08:00.57ID:jNAKIGjB0
善治
692名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/25(火) 08:25:49.47ID:lrn5DcG30
例のアルファベット5文字が出てこないだけで
それに匹敵する酷い流れだな
693名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/25(火) 10:18:52.13ID:cMkmN+I90
やってる人は同じだろう
694名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/25(火) 10:41:11.59ID:d6wWR1IP0
私はこれによく似た流れを607で見た事がある
ひょっとすると…いやまて
695名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/26(水) 08:50:45.54ID:vdL/+VC40
諸星作品関連の大喜利はまだ(5レスくらいまでは)許せるけど
どうでもいい自説を延々と主張するのは勘弁
696名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/26(水) 21:27:48.14ID:5S9dz/720
すまない、俺は他の人の自説も楽しいんだ
でも、長引かせたり出しゃばらないようにするから、勘弁
703名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 00:46:57.09ID:2PgaFaz10
今って何か描いてるのかい?
704名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 01:12:52.11ID:yhrJBVp00
ビッグコミックに25~30ページ/2ヶ月に1度
幽に6~8ページ/4ヶ月に1度
単行本などに描きおろし8ページなど
先月出た火の鳥の新文庫本に火の鳥トリビュート漫画
707名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/01(月) 10:14:47.92ID:yMhrS2Uy0
テヅコミには描かないのかね?
709名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/06(土) 12:02:15.74ID:FQrV8ShG0
センセってこういう世界を描きながらバケモノ信じていないだろうなあって感じる
710名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/06(土) 12:59:44.01ID:ekSs0/s/0
> センセ
712名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/07(日) 05:42:27.18ID:z7YPTqNF0
ジジイが使うイメージ
713名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/07(日) 05:54:01.77ID:CS0DZJwF0
昭和のかほり
714名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/07(日) 09:57:59.11ID:L/FSDFGf0
不条理日記か何かで生物都市のパロディあったな
715名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/07(日) 10:09:10.09ID:CjMDhAq50
>>714
炬燵とペンと原稿用紙とアシとで融合するヤツな。
716名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/07(日) 10:38:16.53ID:0zfdrTMW0
スレチだからあれだけど吾妻ひでお氏はがんで入院したんだよな
諸星さんは健康そうだけど
718名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/07(日) 12:11:57.41ID:fDM5WAvp0
なんか心配だなあ
西遊妖猿伝を最後まで書き上げて欲しいし
719名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/07(日) 12:14:44.55ID:onYtl1uv0
無茶いうなw
720名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/07(日) 12:57:41.91ID:Qjub0jcE0
海神記の再開は…
稗田シリーズは明確に終わりがないのかねえ、やっぱ
721名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/07(日) 20:03:02.43ID:Ka+6dWZp0
海神記の続きを一番描いてほしい
中途半端で色々納得できない
723名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/07(日) 20:50:09.42ID:zMyLhqX20
猿は権利関係をディズニーに売っ払ってしまえば、勝手に続編を作ってくれるからおすすめ
724名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/07(日) 22:57:41.74ID:0zfdrTMW0
>>723
ディズニーより子会社のジブリだろうね。
725名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/08(月) 02:27:22.66ID:VtdQjO7p0
アクション版の猿を当時宮崎駿が絶賛してたな
726名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/08(月) 03:03:08.67ID:9F91NGXk0
>>725
アニメ化して売れるとは思えないけどね。一般受け要素が皆無だし。
740名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/08(月) 20:44:26.46ID:Li7Qe7Q10
>>726
一般受けしないのは絵柄のせいだよ
絵を一般向けにして作れば受けると思うよ
727名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/08(月) 03:03:36.18ID:9F91NGXk0
あーすまん≫≫724へのレスだ。
728名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/08(月) 07:59:24.03ID:Vy6vygGO0
宮崎や庵野が作れば監督の名前でそこそこヒットするやろ
730名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/08(月) 18:11:55.74ID:yTAkyjgl0
>宮崎や庵野が作れば監督の名前でそこそこヒットするやろ

赤字を出した事が一度もないと言われてる、押井でお願いします。
732名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/08(月) 18:46:36.67ID:mcRO9onR0
>>730 天使のたまごは大赤字で しばらく干されてたとか
756名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/11(木) 18:08:14.71ID:dyNZRALM0
>>732
スレチの話題を引っ張ると怒られそうだけど…

>赤字を出した事が一度もない
ふたばでこれを言ってた人は天たまも赤じゃないと言ってたが真偽は俺も知らない。

あと押井が干されたのは、映画ルパンとうる星の暴走じゃなかったか。
731名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/08(月) 18:39:34.70ID:W2nbKt1t0
湯水のように使ってガラガラのイメージだがw
733名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/08(月) 18:46:50.21ID:yEJVsDUl0
少なくとも宮崎は先生に何らかの原作料払っていいくらい
露骨にイメージを拝借してるんだから
一度は正式に諸星原作で作って恩返ししなさいと思うw
734名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/08(月) 19:07:01.15ID:XUEvMhgJ0
>>733
庵野もな
栞と紙魚子やど次元のようなライトなタイプの作品でいいから丁寧にアニメ化してほしいわ
735名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/08(月) 19:13:43.12ID:ox5vA1fD0
アニメ化のクラウドファンディングやったらお前らいくら払うの?
737名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/08(月) 20:09:38.02ID:TLd1Ludg0
宮崎駿が諸星に恩返しするなら「猫パニック」を映画化して欲しい。作画監督は大塚康生。1時間くらいの小品で。
739名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/08(月) 20:41:09.51ID:q0S+z1w00
存命だろ
亡くなったのは高畑監督
742名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/08(月) 20:51:55.70ID:q0S+z1w00
鬼踊りのリメイクそんなに売れたか?
743名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/08(月) 21:17:17.22ID:K+sWk2Wx0
デジ1でJKをタシーロしてたとこしか覚えてない
745名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/08(月) 21:31:52.57ID:W2nbKt1t0
押井はもうエンタメ系はだめだろw
746名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/08(月) 21:46:16.80ID:9F91NGXk0
フリオって1983年か。久住昌之の栄三=金星人説となんとなくかぶってみえる。
747名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/08(月) 21:49:39.01ID:VtdQjO7p0
栞と紙魚子や妖怪ハンターの他作家によるトリビュートなら興味あるな
高橋留美子、黒田硫黄、星野之宣、高橋葉介、伊藤潤二、漆原友紀、吾妻ひでおあたりで
754名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 23:56:02.46ID:vzKfRqwI0
>>747
黒田硫黄いいな。
748名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 02:14:47.32ID:3XG4Qdod0
最近はホント下手だけど、昔は一人で描いてるとしたらかなりうまいよね、絵
749名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 06:50:24.05ID:U5XSSwU80
うまいというのとは違うような
でも初期西遊とかかなり手間をかけて書き込んでるのは確か
750名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 13:51:25.76ID:8RKdTUaS0
映画にするなら「生物都市」を実写で、それも地球全体が呑み込まれていくまでの追加版で
753名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 21:27:25.06ID:QT8/9wuV0
>>750
それだとエヴァみたいになってしまう
751名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 15:48:11.33ID:f8D+BkUZ0
それはもうCG屋さんの技術発表会にしかならんやろ
752名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/09(火) 18:00:25.40ID:ejKp2wYv0
「うわぁ~、おれ生物都市になっちゃったよう」
「ハッピーバースデイ、生物都市!」

…という手がある。
755名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/10(水) 11:57:45.17ID:plWpWRBM0
日大の映研なんかが自主映画を作ると面白いかもな
肌色に染めたシーツから役者が顔だけ出して融合した設定の部員の車の上に乗っかり
みんなでゆらゆら揺れながら移動
このノウハウが次回作食事の時間のラストシーンに活かされる
757名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/11(木) 18:10:12.14ID:ZsD6v0tN0
別人だが俺の記憶では天使のたまごで干されて、パトレイバーで復活したはず
759名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/11(木) 19:21:08.79ID:Mu2J96os0
例のアルファベット5文字の人だろうな
NGされてるのを悟ったのかその5文字は出さなくなったが
760名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/11(木) 19:23:11.27ID:ZsD6v0tN0
話題が出るたびに反応する人がいるからNGするする詐欺だろw
761名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/12(金) 00:17:33.97ID:Ttuum32G0
スレチ!ダメ絶対!!
762名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/12(金) 08:49:27.12ID:5QoIvExc0
そうやってNGワード外して反応したりスレチを続けるからすぐバレるんだよ
765名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/12(金) 16:31:18.26ID:DS6QVWSE0
もういい
もう見なくてもわかる
766名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/12(金) 18:38:20.40ID:C4NMlDnT0
SF漫画の実写化で成功した例ってないよな
767名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/12(金) 19:08:10.40ID:fFonuIM20
>>766
なんでそれを諸星スレでやる必要のある題目だと思ったのか本気で知りたい
769名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/12(金) 20:55:57.77ID:Pyk0eMcC0
>>767
何でそんなにムキになるのか本気で知りたい
771名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/12(金) 22:35:03.92ID:Ub+khX8r0
なんでこち亀が山止たつひことかいう知らない名前の作家になってんだ
772名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/12(金) 23:51:33.51ID:DS6QVWSE0
>>771
釣り針でかいってば
773名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/13(土) 04:41:35.10ID:JupNn9rz0
二階堂(焼酎)のCMを見るとあれこれ思ったあと諸星先生が浮かぶ
それは夢の木の下での遠い国からとかいろいろあると思った
あんなCMともシンクロするから(自分は)
あんな雰囲気の作品があってもいいなと思った

>>771-772
自分も知らなかったんでggってみたら
へ~~!でした
775名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/13(土) 09:17:49.65ID:4RpGA/Xg0
これは増刊号だから多くは連載じゃなくて読み切り作品
でも東大一直線は知名度高いと思うが
778名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/13(土) 10:11:48.84ID:psy+h+560
これ自演でわざとスレ違い続けてんの?
779名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/13(土) 11:08:13.68ID:4RpGA/Xg0
スレ違いと言うより脱線である
782名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/13(土) 13:53:41.78ID:JQk21Dqz0
短期連載と打ち切りばっかでコミックスは子会社発行だから仕方ないな
784名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/13(土) 19:33:02.91ID:EfyPao440
スレの雰囲気を悪くして軌道修正を謀ろうとする無能って